ドバイ 〜vol.2 メトロ・モール編

テーマ:

だいぶ時間が経ってしまいましたが
2017年のドバイ旅行を思い出しながら…

お次はモール編パー
治安のいいドバイ 、
メトロでibanbattutamallを目指し
まずはメトロの駅まで歩きます。

街も綺麗だし危ない事もなかったけど
とにかく歩いている人がほとんどいなくて
歩行者の事は考えずに造られた街です。




途中寄ったコンビニ的なお店。
ミルクが洗剤のようなケースで売られてる!

メトロはチケット購入の仕方がとても難しかった…
よくわからないままこれでよいのかなー、と自動改札通ったらセーフ

メトロからの眺め。
とにかく綺麗な街です。

外でお酒が飲めないので
街にもメトロ内にも酔っ払いがいないというのは
大きな理由かもしれませんね。



ibanbattutamall到着後
早速ラーメン屋さんを見つけて


何故か海外に行くと食べたくなりません?
そして今回
ibanbattutamallまで来た
一番の目的はここ↓

世界一美しいと言われるスタバ



日が暮れるまで館内でゆっくり
お買い物&お茶しました。


ibanbattutamallも充分広かったのですが
やはりドバイでお買い物といえば
ドバイモールではないでしょうか。

到着した日にも少し寄ったのですが
あまりの広さに
サッと見るとか不可能だと気付きました。
なんてったって
総面積111.5万㎡
1,200店舗が入っているのですから!


私は毎年この遅い夏休みの旅行では
自分へのご褒美&旅の思い出になるような品を
1品購入する事にしています。

そしてそのお買い物は
過程もゆっくり楽しむことが重要。

コーヒーを飲みながら
ゆっくり選ばせてもらったリングは
お守りのように毎日私の指に
嵌められています指輪



これからドバイモールへ行かれる予定の方にひとつ
アドバイスがあるとすれば

「気になったものはその場でGET」です。

広すぎてさっき見たショップ、ブランドに戻れない
なんてことがしばしばなので。

日本へのお土産には
ドバイモールで「VIVEL」の焼き菓子を。
お味もパッケージもナイスグッド!
箱もそこまで嵩張らないので
帰りのスーツケース収納にも影響なしです。

唯一の心残りは
このVOGUE cafeでお茶する時間がなかったこと

朝10時〜0時まで営業しているので
本気でお買い物したい人は丸1日
ドバイモールのために空けておいてもよいくらいだと
思いますにひひ

ドバイ〜vol.1

テーマ:

旅の記録飛行機
2017.11.13〜2017.11.18

初のエミレーツ航空で
日本を夜0:30に出発し
{CE491E72-043E-4F70-A5E9-4BA3B5DB403A}

朝8時前にはドバイに到着。
ドバイは東京マイナス5時間なので
約12時間くらい?

飛行機の中で寝られたら翌日も
時差ボケしなくて良い感じ。

深夜だけど機内食バッチリ出ます。
{32FEFEE1-AB5C-4AE3-A01B-4E0E3656E00D}


ホテルにチェックインして
街歩き。

治安はいいので徒歩移動に問題はないですが
そもそも歩道というものがあまりなく
歩いてる人もあまり見かけません…


{9447329C-329A-441D-B3FA-8F9D1DE98948}

早速予約が取れたので
バージュ・カリファの
At.Mosphereへ!


123階まで一気に上がるエレベーター⬆️

{A07FC8D7-8591-48CD-AB54-8DA2FB79F087}

当日でも窓際のお席が取れましたビックリマーク
外が見える窓がわのお席と
外の景色が見られない内側のお席では
オーダーできるコースが違うみたいなので
予約の際に要確認です注意
{5E704CAB-193A-4590-8AA1-BFD484234D02}


{D7543CF2-7677-4DF6-8BAA-2B8194CA26AB}

{5DF7BC2F-2568-449F-A053-EE5BAA4475A7}

{53ACE1F7-236B-49BA-BCDD-078C9736E2DB}

{D76E45E6-E2CD-4E36-AB58-A158C7DC9EEA}

{7FE858D5-902D-4A6C-8007-43D5246F95FB}

15時からすっかり夜景が見れる時間まで
寛いでしまいました。



福井恐竜博物館

テーマ:
旅の記録メモ
2017.9.17

福井駅に到着するなり
恐竜博士がお出迎えしてくれます。


改札を出たら天井にも!




駅前のは更にリアルびっくり

福井と言っても福井駅からは車で1時間弱🚗


こんな景色の中にあります。


ファミリーで行くとなかなかな金額になります。
注意2017年9月のものです。


館内はこの広さびっくり




口元、よ〜く見ると血まみれの肉が…
リアルです

博物館の横にはディノパークが併設されていて


ちびっ子たちは楽しそう口笛

この滑り台は楽しそうビックリマーク
残念ながら子供限定ですが…


館内、とにかく広いので
歩きやすい靴で行くことをオススメしますくつ

東京から行くにはなかなかハードル高いですが
金沢、福井を訪れた際には
足を伸ばしてみる価値ありですOK
大人も子供もまるまる1日楽しめました合格