高橋瞳子のおいおい漫画

高橋瞳子のおいおい漫画

いつの間にか忍び寄っている“老い”
50代の私が日々感じてしまうこと 体験したことなど 漫画でつづります
発達障害の夫や長男のことも書いています

NEW !
テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

初めての方はよろしければこちらも。

はじめに

登場人物紹介

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

徒歩30分自転車で10分くらいの所に、

区営のばら公園があります。

 

毎年この時期に行くのですが、

去年は花が早くて、

行ったらすでに盛りを過ぎていました。

 

今年こそ早めに行こうと思っていたのに、

いつの間にかシーズン真っ盛り。

でも何とか満開に間に合いました。

 

ほら~、なかなかの公園でしょ!

ばら公園に近づいただけで、いい香りがしてきます。

もう、幸せ!

 

房咲きが好きな私。

ゴージャスなピンク。

 

絵画のような白。

 

華やかな黄色。

 

名札は立っているけど、

コーナーごとでまとめてなので、

ちょっとメモしづらいので省略します。

(知っているのだけ書きます)

 

このたわわに咲いている大輪のバラは、

小学生の頃に紙で作った花のようです。

 

うっ美しい!匂いもいい!

 

こちらのツルバラは遅咲きのようで、

蕾をたくさんつけていました。

 

これも大輪です。

 

紫色の美しいバラの名はブルームーン

 

バラは種類が本当に多くて、

形も咲き方も千差万別です。

どんどん新しい品種も作られています。

 

晴れてきました。

陽射しの下では、また違った表情。

 

葉に勢いがあって、とても元気です。

 

こうして見ると、なかなかいい公園。

 

さっきの白バラとはまた違う白色。

 

ひと枝でこんなにたくさんの花が!

 

この一重のバラは友だちが好きなので、

名前を覚えました。

カクテルといいます。

 

ツルバラ新雪もたくさん花をつけています。

 

この咲き始めが好きです。

 

たくさんの種類が所狭しと咲いています。

 

花びら多過ぎ!

ルージュ ピエールドゥロンサールかな。

ディープカップのロゼッタ咲きというそうです。

 

蕾が・・・素敵!

 

咲き進むにつれ、色が変わります。

 

バラの原種の一つハマナス

八重も一重もあり、もうローズヒップもできています。

 

最後に私が大好きなバラ。

やっと名前が分かりました。

ゴールデンウイングス

 

 

~おまけ~

わが家に唯一あるバラ ペネロープ

十数年前に友だちから貰いました。

 

毎年うどん粉病に悩まされるけど、

今年は蕾もたくさんつけて楽しみにしていたのに、

ハダニがついてしまいました。

それでも毎日次々に咲いてくれています。

 

去年挿し木に成功して、

何軒かに苗をお嫁に出しました。

手入れ上手な書道の先生は、

さらにその苗を挿し木して何鉢にも増やし、

可愛がってくれています。

 

 

 

漫画ブログを語っているのに、

画像ばかりでスミマセン。

ネタもたくさんあるのですが、

ちょっと追い付かないでいます。

まだ外出記、続けさせてください。

 

 

 

 

キラキラキラキラキラキラキラキラ

 

 

 

 

Instagram始めました。

習い始めたばかりの水彩画を載せています。

良かったら見に来てください。

正方形のフォローボタン

 

 

 

 

LINEスタンプ販売中

覗いてみて下さい。

よろしくお願いします。

¥120-

ハゲてない方もどうぞ!

 

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

 

 

 

 

高橋瞳子が発達障害の長男のことについて書いた本です。

夫のことにも少し触れています。

興味があったら見てください。

よろしくお願いします。

大人になってわかった! うちの息子は発達障害 (ヒューマンケアブックス)

 

Ameba人気のブログ