折り鶴のためのおりがみ | Hiroko's diary  ART・KIMONO・FASHION・DESIGN
2011年07月16日 18時17分40秒

折り鶴のためのおりがみ

テーマ:PRODUCTS
1年近くかかってようやくできあがりました。

おりがみ。

私にとっては、手ぬぐいや風呂敷、着物と同じ。

四角い1枚のものが如何様にも変化する。

日本らしいものです。


そのおりがみを、もっと日常の中に。

現代のインテリアと共に存在できるようなおりがみ。

折ってみたいと思わせるおりがみができないかなと。

テーマは大人のおりがみ。

Hiroko's diary  ART・KIMONO・FASHION・DESIGN

もちろん、世代は関係ありませんが、

おりがみを最近手に取ってない大人の方にも、
もう一度、1枚の紙から立体的なものが生まれるワクワク感を
味わっていただきたい。

そして、このおりがみの商品名は

「ORIGAMI FOR CRANE -折り鶴のためのおりがみ-」

折り鶴を折る工程の初期段階に出てくる折り線を境にして
ドットとストライプを配しています。

1枚の柄のおりがみから2種の鶴が折れるおりがみです。


Hiroko's diary  ART・KIMONO・FASHION・DESIGN

ドットとストライプが、折り始めの方向によって入れ替わります。

もちろん、鶴以外のものも折っていただけます。

シンプルに、ストライプとドットだけのおりがみもセットになっています。

裏側にもうっすらとグレーでドットが入っていて、

紙は、通常のおりがみよりも少し厚手。

おりがみとしてだけではなく、便せんや折ってぽち袋などにもお使いください。


Hiroko's diary  ART・KIMONO・FASHION・DESIGN

最後に、パッケージ。

パッケージも紙です。

このおりがみは、墨田区の製本工場と一緒に作りました。

その工場のルーツはおりがみ。

今では、コンピューターの断裁機でカットできますが、

昔、おりがみを正方形に切るのは職人の腕の見せ所でもありました。

そして、パッケージもその工場の技術を生かして作っています。

ぜひ手にとって、じっくりとご覧ください。


現在開催中の私の展覧会場、国立新美術館地下1階 SFTギャラリー

アトリエにて販売中です。



企画:株式会社ヒロコレッジ/株式会社メソッド
デザイン:高橋 理子
発売・製造元:株式会社NACAMURA
販売元:株式会社ヒロコレッジ
数量:12枚[4柄 各3枚](ドットセット/ストライプセット)
サイズ:150mm×150mm
価格:¥630



高橋理子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス