また長ーいブログになってしまいましたので、お時間あるときにのんびり読んでいただけると、、( ̄ー ̄;



東京~苗場、今年も無事に 2 往復してきましたよーーーヘ(゚∀゚*)ノ

土曜のM-ON!と日曜朝のエフヨコを終えて、日曜午後に再び苗場へ

いやぁ、行けちゃうもんなんですよね(^o^;)
こんなこと2年もやってると、もう苗場がすごく近所のような気がしてきます
ちょっとそこまで~、みたいな、ちょっと六本木へ~、ちょっと渋谷へ~、みたいな感覚ですね。
(まぁ来年こそは 1 往復で済ませたいものですが)

日曜は、着いて早々、友達のいるピラミッド・ガーデンでサングリア


日曜最初に見たのはウィルコ・ジョンソン。
涙をこらえながら観てました。
(膵臓がんを宣告された彼は、病気の治療をしないことにし、残りの人生をファンの為に、ライブやツアーに捧げることを決断したのです。)
ウィルコの不滅のロック魂にぐっときました。


続いてはレッドマーキーでハイム!
LA出身の3人姉妹バンド。
髪が長~くて足も長~い美脚3姉妹です
まだ ‘Don’t Save Me’、’Forever’、’Falling’ぐらいしか聴けないのにこの人だかり
(アナログEPとiTunesで数曲しか出てません。アルバムはいつ出るんだろう)
日本でもいかに注目度の高い新人アーティストかが改めてわかります。

今年要注目の新人バンドといえばこちらも!
ホワイトステージでサヴェージズ!
ハイムと同じく女子バンドです。4人組。
デビューアルバムはもうリリースされてます
You Tubeでライブ映像は見てたけど、いやはや新人とは思えない貫禄、パフォーマンス力、ボーカル・ジェニーのカリスマ性
曲だけでなくライブもマジかっこイイ!!!
ちょっとこの先も追い続けたいアーティストです。

ハイムからサヴェージズに移動する時に、オアシスで、nottv「Love & Rock」チームに偶然遭遇
MC藤田琢巳さん(J-WAVEの現地生中継番組で、フジには前夜祭からずっといらしてました!)、そして番組スタッフさんと


私、ポンチョかぶってますけど、
日曜は晴れたり曇ったり雨が降ったりの繰り返し。
豪雨や雷雨にはならなかったのでよかったです。

どうやら土曜が一番降ったとか!?しかも寒かったそうで、、

今年のフジはフジらしい天気でしたね



グリーンに戻ったら真っ赤な衣装の加藤登紀子さん& THEATRE BROOK-半世紀ロック!

ふと見ると長靴はもうこんな状態。



夕方のグリーンステージにて、個人的メインのマムフォード&サンズ
フジが日本初来日です!
最高によかった~≧(´▽`)≦
去年リリースされた2ndアルバム「Babel」が、2013年グラミー賞で最優秀アルバム賞を受賞した、フォーク・カントリー系(アイリッシュ・パンクも入ってる?)のアーティストです。
なんて野外が似合うんだ
メンバーの人柄の良さが音楽に表れてる。
マーカス・マムフォードのあったかい歌声、バンジョー、アコギ、バスドラが夕方の苗場の山に鳴り響いてなんともピースフルな空間を創りだしてました。


実は昨日もマムフォードの単独ライブ@新木場コーストに行ってきたんですが、

こちらもお客さん超満員で大盛況
外国人のお客さんも多かったなー!
野外でなくとも、その音楽と人柄であったか~い空間を創ってくれました。
マムフォード聴くとね、とても優しい気持ちになれるのね。
「ニホンニ ハジメテ コレタノデ タノシイヨ」「オドリマショ」なんてカタコトのMCにもほっこりした~。

日本と海外で知名度の差があるからなのだが、今年のイギリス・グラストンベリーフェスではローリング・ストーンズに並んでヘッドライナーを務めたほどのビッグバンドを、この規模の会場で、こんな近くで見られる幸せ 
(あ、この日もハイムが飛び入りでステージに登場して、1曲共演してました。)
アンコールラストは’I Will Wait’



話は苗場に戻って、

レッドでタヒチ80、
ホワイトで相対性理論、‘LOVEずっきゅん’まで聴いたら、


グリーンに戻ってヴァンパイア・ウィークエンド
日本に来る度にどんどん大きくなるヴァンパイア。
でもボーカル・エズラは変わらず可愛らしいお顔立ちで、好きです。ずっと好きです(笑)

ニューアルバムに収録されてる’Diane Young’も聴けたよー!



というわけで、私のフジロック2013はここまで!
(キュアーやThe XXは帰りの時間もあって断念。。キュアーはずいぶんたっぷりやったみたいですね 最初キュアー見てThe XX見て、帰ってきたらまだキュアーやってたそうで、、3時間コース?なんてタフなんだ。恐れ入る。。)


この日も日帰りでしたけど、お酒飲んでライブ観てご飯食べて、のんびり歩いて写真撮って、仕事仲間や知り合いにも偶然会えて、十分満喫できましたよ~≧(´▽`)≦

(とはいえ、何度も言いますけど(笑)、もう来年こそは泊まりで 1 往復で済ませたいものですけどね(^o^;)もう体力がね、、(笑))


来年のフジロックを楽しみに、また1年頑張れそうですヾ( ´ー`)

フジに行かれたみなさん、おつかれさまでした!!!




今年の私のベストアクトは、マムフォード&サンズ!
あと、ブラフマン、サヴェージズ!
でしたヾ( ´ー`)

ブラフマンTOSHI-LOWさんのフジ史に残るMC、全文書き起こしがこちらに載っていましたので、リンクを貼っておきます。
フジロック エクスプレス より




今年はこれでもわりとペースダウンしてライブを観た方ですが、
(ヨラテンゴもDaughterも、トロイモアもCat Powerもエゴラッピンも、土曜だってトム・オデールやエイミー・マン、LAMA、夏木マリさん、スザンヌ・ヴェガ、ケンドリック・ラマーやジュラシック5や、もちろんビョークも、見たいのは沢山あった)

ライブ中心ではなくて、もっとドラゴンドラに乗ったり、カフェ・ド・パリまで足を運んでみたりと、の~んびり過ごすフジロックもそろそろ体験してみたいな~と(笑)


こないだのnottv「Love & Rock」やブログでも紹介した、映画「モテキ」の監督であり、フジロッカーでもある大根仁さんのmyタイムテーブルみたいに↓

まぁこれはだいぶのんびり~ですけど(笑)、
究極、1日の間にライブ1、2個みたいな(^o^;)、、
そんな過ごし方もそろそろしてみたいなー、なんて思っちゃいました。

でも結局、アレも観たい、コレも観たいって動き回っちゃいそうですけどね




ではさいごにご飯の写真をいくつか、

鶏まぶし丼、

鮎茶屋の、

鮎の塩焼き、


もちぶた串、

ジャスミンタイのチキンバジル、

タイラーメン、


苗場食堂 (とりもも塩麹焼き、とろろごはんなど)、

ハイネケン (数えてないヾ( ´ー`)♪)、

他にもフィッシュ&チップスとかいろいろ♪

みなさん大変お世話になりました(・∀・)




エフヨコのスタッフのみなさんにも感謝
朝10時に番組終わってたった5分で苗場に直行させてくださいました。




朝4時のスタジオ入りからこの格好です。
泥だらけの長靴で、たいへん失礼いたしました(^_^;)
番組ブログにも。こちら




★ルーキーの、‘溺れたエビの検死報告書’、ご覧になった方いらっしゃいます??
ちらほら入ってくる情報で、いまスゴく気になっているバンドです

★ブラーが来るーーーーー!!!!!来年1月


フジロック2013・1日目 & 8月のJ-WAVE

テーマ:
フジロック1日目、26日金曜日

今年は去年とは違って、フジらしい天気
昼間は晴れ間もありましたが、夕方からどしゃ降り、雷雨

昨日は、Fun.、Rhye、マイブラ (新譜の最後の曲‘wonder 2’もやった!こないだエフヨコgift~でも9時台にかけた曲)、テーム・インパラ、ナインインチ、、
あとオブモンは映像で見て。
(スクリレックス、見たかった。。豪雨と帰りの時間もあって断念しました)

ナインインチと雷雨はいつもセットだな(笑)

ブラフマンのライブもアツかったです。フジ史に残るTOSHI-LOWさんのMCに胸打たれました。。

M-ON! とエフヨコの生放送を終えた明日、また苗場に戻ります






]












そして、J-WAVEの、夏の間の期間限定プログラム「J-WAVE  SUMMER TIME SPLASH」(毎週土曜17時からの1時間番組)に、8月の1ヶ月間、出演することになりました

8月は、ROCK SUMMER ROCK
ということで、「ロック」がテーマ
(7月はダンスミュージックがテーマで、DJやついいちろうさんが担当されてます)

ロックミュージックをかけたり、ロックについてアツく語らせていただきますよ~

先日、J-WAVEにて打ち合わせしてきました

初回オンエアは、8月3日です!
ぜひぜひ聴いてくださいね~


先週土曜からM-ON!「カウントダウンE.T」が始まりましたが、(第1回目のゲストは、いしわたり淳治さん、AIさん、三代目 J Soul BrothersのEllyさん・今市さん)






いよいよ明日からフジロック

準備はほぼ完了です

あとは行くだけ!!!




21日のエフヨコgift~の私の選曲もフジロックでした

6時台
The Bawdies (ザ・ボーディーズ) ‘Hot Dog’
Of Monsters And Men (オブ・モンスターズ・アンド・メン) ‘Little Talks’
Tom Odell (トム・オデール) ‘Hold On’

詳しくはこちら


9時台
Bjork (ビョーク) ‘Human Behavior’
 (BGM ‘Bachelorette’)

今年も昨年に引き続き、土曜はいったん東京に帰らなくてはならないので、、
いや~、苗場のビョークはなんとしても見ておきたかったな・°・(ノД`)・°・残念。。。
今年も東京~苗場2往復です
フェスの時に他の仕事しちゃいけませんね(^_^;)

でも2日間行けるので、楽しんできたいと思います




21日のnottv「Love & Rock」もフジロック特集

ゲストは、
フジに出演するブラフマンのTOSHI-LOWさん、LITEの武田信幸さん、
フジロッカーズ代表、MUSICAの鹿野淳さん、映画「モテキ」の監督・大根仁さん、
そして今年のROOKIE A GO GOに出演決定のMONSTER大陸 (←ブルースロック、まじかっこイイです 要チェック)、
番組には2度目の出演となる、しかバンビの鹿谷弥生さん、
でした

TOSHI-LOWさんと鹿野さんのツーショット!



そしてフジロック、出演者のマイタイムテーブル↓
みんなバラバラ(笑)
でも、こんなのもアリだ!と参考になります(^o^;)

まず26日金曜は、

鹿野さん、、
ご飯多いな~(笑)
ナインインチとスクリレックスで昇天ですって(^o^;)

大根さん、、
ずいぶんまったりですね~(^o^;)
GREENで昼寝中にブラフマンの轟音で目が覚める予定なんですって(笑)

武田さんは、わりと正統派?
しっかりタイムテーブルを組まれてますね☆

私はこんな感じかな。
こうやってしっかり組んどいて、この半分ぐらい達成できるかどうかって感じです、いつも(笑)
MGMTの3rdアルバム世界最速試聴会は、残念ながらキャンセルになってしまったようです



27日土曜は、

鹿野さん、、、
またご飯多いわ(^o^;)
JURASSIC 5 で狂うそうです(笑)!
そうだ、ドラゴンドラに乗る時間も作らないとだなー、私も。

大根さんは、、
この日もまったりのんびりですね~(^o^;)

大根さんは、フジロック第1回目97年から毎年行かれてて今年で17回目となるそうですが、「もうここまでの常連になると、悟りの境地に達して、自分が楽しむ、というより、ゆっくり誰かを楽しませたい」とおっしゃってました。。
私なんかはまだ、アレも見たい、コレも見たい、ってなってしまうんですが、
ほぅ、、、長いこと行ってるとそんな風になるものなのでしょうか。。。

武田さんはこの日もわりと正当派、かな

私はこんな感じ。
土曜は東京に帰るので、妄想フジロックです



28日日曜、最終日は、

鹿野さんは3日目もご飯がいっぱい(^o^;)
ヘッドライナーのキュアーは、多分何も覚えてないっていう、、(笑)

でもわかります。
3日目の夜なんてもうヘトヘトですものね

大根さん、3日間の中で一番アクティブ?(笑)
七尾さん~ヨラテンゴ~ウィルコ・ジョンソンの流れ、いいですよね~。
そして最後は廃人化(笑)

・・・いや、他人事じゃないぞ(^o^;)

武田さん、最終日もきっちり組みこまれてます!

私はこんなです。
個人的メインはマムフォードかな


フェス飯は、個人的には、鮎の塩焼き、ヘブンのピザ、ジャスミンタイ、苗場食堂は外したくないな~

鹿野さん、大根さんによると、ビッグママというお店に、ざぶとん丼?という高級お肉丼があるそうで、、 それも気になる~(笑)




そしてタイムテーブルは人それぞれですよね。
現場に行って変わることもあるし。
人それぞれの楽しみ方があるってことですね


フジに行かれる方、今年はどうやら雨模様のようですが
体調に気をつけて、ムリせず楽しみましょう




バズはお留守番です~