全肯定!たかぢん公式ブログ〜まずは自分をまるっと肯定しよう!〜

全肯定!たかぢん公式ブログ〜まずは自分をまるっと肯定しよう!〜

人生をよりよく変えたい人のための応援ブログ
3000件を超えるカウンセリングの臨床経験から得た
厳選したこころの情報コンテンツ!

NEW !
テーマ:

おはようございます。

まずは自分をまるっと肯定しよう!
全肯定!心理カウンセラーのたかぢんです。(^◇^)

ただ今、夏季休業中のため、
今までに反響の大きかった

過去記事を予約配信で再掲載しています。

コメントやメッセージをいただくことは
とてもうれしいです(^-^)

ただ、すぐに返信することはできませんので、
どうぞご了承くださいm(_ _)m
 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 

 

この週末・・・。

ひさしぶりにおとーちゃんが

山口から大阪に、遊びにきた(^◇^)。

 

 

「大阪にあそびにおいで~」ゆーて、

何年も前からずーっと誘っとったんやけど・・、

 

91歳のおとーちゃん。

 

ここ最近、

首が痛くて回らない。

目が悪くなって、長距離の移動がきつい。

足腰も以前より弱ってきてて、歩くのもゆっくり・・。

 

なかなか

「よし!いこー!」って気持ちになってはもらえず・・。

 

「もう大阪に来ることはないかもしれんなぁ~。」

 

って・・、内心、寂しく思ってた・・。

 

 

 

・・・。

 

けどな・・・。

 

今回は、

ある目的のために・・・。

 

 

おねーちゃんと一緒に、はるばる来たんじゃーー。(^◇^)

 

{8AC765D1-4B88-489A-8BA5-ED9551210F59}

 

おとーちゃん。

おっきーねえちゃん。ちぃねえちゃん。

 

僕・・・。孫(娘ももこ)そして、みぃちゃん。

 

みんな集合!

{E9BF0C30-E2DE-45D0-838F-B1EA8E7B00D9}

 

子どもの頃、

家族みんなでワイワイ!

 

楽しく食べることがほとんどない家だったから・・・。

 

 

今回は、手巻き寿司!

{FDFA673D-0D80-405D-B7E0-3302EF8DE977}

 

おとーちゃんに巻いてあげた。

 

 

おとーちゃん。

「これはうまい!」ゆーて、ぱくぱく食べて、

 

最近は

めっきり飲まなくなったお酒も・・、

 

「ふぇ~~。。。」 ゆーて飲んで・・、ご満悦。(^◇^)

{E1BA1EB1-3FE8-40B1-9903-7C74B918D449}

 

かわいーじゃろ?

 

 

・・・。

 

 

 

ごはんの後は・・・、

 

儀式。

 

儀式?^^;

 

 

ひとりずつ、
おとーちゃんに感謝の気持ちを伝える儀式。

 

小さい頃、

おとーちゃんにしてもらって嬉しかったこと。

 

子どもの頃、学生の時、社会人になってから、

おとーちゃんに感謝していること・・。

 

ひとつひとつ読み上げてたら・・・、

 

おとーちゃんにしてもらったこと、

いっぱいあるな~って泣けてきた。

 

おねーちゃん達の言葉を聞くと、

僕の知らなかったおとーちゃんの姿があった。

 

両親の夫婦仲が悪かったから、

家の中はいつも緊張感があって、ピリピリしていて、

心が穏やかに安心できる場所ではなかった。

 

「本当に嫌だ!!」って思ってた。

 

でも、今。

心から、ありがたいな~って思う。

 

一生懸命、家族を養ってくれた。

子ども達を大事にしてくれた。

 

おとーちゃんは、おとーちゃんなりに

必死で働いて、家族を守ってくれた。

 

おとーちゃんが覚えてないような、ささいなことが、

僕や、おねーちゃん達にとっては、ものすごく嬉しくて・・。

 

大人になった今でも、

心の奥にしっかりと残ってるもの・・・、なんだな~って。

 

 

いつもは、

照れくさくて・・、恥ずかしくて・・。

面と向かってはなかなか言えないけど・・。

 

今回、
しっかりと、その気持ちを伝えられたので・・・、

 

僕自身・・、とても満足しました。

 

・・・・。

 

 

 

そして、翌日・・。

 

 

じゃゃじゃーーーん!

{1645D6C6-8538-401E-AFD6-052CAA6BE6C7}

 

【大相撲枚方巡業】
 

 

おとーちゃんは、

相撲が大好きで、いつもテレビにかじりついてる。

 

 

だから、

お相撲さんを目の前で見れたら・・

 

きっと、喜ぶんじゃないかと思って・・・。

 

誘ったら、

今回はその気になってくれて・・。

 

大阪まで来てくれたんじゃ。( ̄ー+ ̄)

 

引きずりだし作戦成幸ぢゃーー!( ̄ー+ ̄)

 

上機嫌で、千代乃国関とスリーショット

{A492DDC4-F7E0-4CB1-8DF2-360DCF15EB80}

 

案の定。

大喜びのおとーちゃん。キメ顔。

 

 

目が悪くて見えにくいから近くで見たいと・・・。
 

ほとんど席から離れて、
見やすいところへ勝手に移動して・・・。

{44B047A9-99A3-4608-85B2-CE11A5863E38}

 

「おじーさん、席に戻ってくださいよ~」

 

と・・・、お相撲さんに言われても・・・。


聞こえない特権。。。(^-^;

前へ、前へ、前へ・・、進むわ進むわ
 

後ろから見ていて、ひやひやするほどに・・・。

 

(^-^;



その甲斐あって、
大好きな横綱、稀勢の里に最接近。

 

 

なんとか、遠巻きツーショット。
 

{B271C77F-4BB5-4465-9E45-A10AFC8CCA30}

 

 

 

 

大横綱白鵬も、こんなに近くで見た!(^◇^)

{252C3B67-D259-41A1-9295-B049771DC1FE}

 

 

と、大興奮。(^◇^)
 

そんな感じで

8時~15時まで・・、ほぼ立ちっぱなしの、かぶりつき。

 

いやいやいや、

好きのパワーはすごいわーー。

 

 

「お相撲さん、目の前で見れてよかったね~、疲れてない?」

 

 

ゆーて聞いたら・・。

「たかしが、せっかく連れてきてくれたんじゃけー
 しっかり見とかんといけん思って、動き回った」と・・・。

 

「大横綱白鵬、迫力と貫禄がすごいかったわ~、

 ほいじゃが、優しそうじゃったわ~」

 

ゆーて、

ニコニコ笑いながら話してくれた。

 

僕の気持ちにこたえようと、

がんばって見てくれたんじゃの~と思うと・・。


なんか、泣けてくる。

 

 

喜んでもらえて、ほんまにうれしい。

 

 

 

 

「91歳まで生きて、わしゃーもう悔いはない。」だって。

80代では、思い至らなかった心境らしい・・・。

 

がんばってがんばって、一生懸命に生きて、

そんな自分に満足してるおとーちゃん。

 

僕も、親孝行できて、

感謝の気持ちも直接伝えられて、悔いはない。

 

・・・。

 

 

でも・・、

 

いままで

自分のことよりも、家族のこと子どものこと

 

ゆーて辛抱して、がんばって

楽しむことを全くやってこなかったおとーちゃんに・・


少しでもたくさん、

楽しい思いをしてもらいたい
おいしいものを食べてもらいたい
 

人生には

楽しいこと、おもしろいことがたくさんあることを・・。

 

もっともっと、伝えてあげたい。

体験させてあげたい。

 

 

 

今度は

大相撲の本場所にも連れて行ってあげたい。

温泉に行って、一緒にゆっくり湯船につかりたい。

 

もっといっぱい、

おとーちゃんの話が聞きたい・・・。

 

もっともっと、

おとーちゃんとの時間を過ごしたい。

 

そう、思うんです。

 

 

・・。

 

 

 

最後に・・。

 

僕は、10年くらい前まで

父のことが、大嫌い!だと思っていました。

それは、子どものころ
いつも母が、父のことを悪く言ってたから・・・。

おかーちゃんの前では、
おとーちゃんを好きでいたらいけない!

そうどこかで思っていて、
好きだという気持ちを抑え込んでいるうちに・・。

 

わからなくなってた。
僕も、嫌いだと思い込んでた。

 

けどな・・・。

この間、セルフカウンセリングしてて、気づいたんです。

 

僕は本当は父のことが

子どもころからずーーーーーっと

心の奥では好きだったって、はっきりわかった。

 

その時・・、

 

いままで、

父に言ってきたこと、してきてきたこと思い出して・・・

 

 

ひどいこと言ったなぁ~。

悪いこと、言ってきたなあ~って・・・。

 

切なくて、切なくて、申し訳なくて・・・。

 

号泣しました。

 

・・。

 

 

不器用で、ぶっきらぼーじゃけど、

 

真面目で、正義感が強くて

曲がったことが嫌いで、素直で、まっすぐで気持ちの良い男。

 

 

僕は、

父から、いい所をたくさんもらってる。

 

声が大きくて、

エネルギッシュで、

顔ツヤがいいところ。

 

素直で、まっすぐで、

人が好きで、人が集まるとテンションが上がるところ。

 


おとーちゃんが大好きだ!
 

ってことに、

おとーちゃんが元気なうちに気づけて良かった。

 

おとーちゃんが生きてるうちに、
素直な気持ちを伝えられてほんまによかった・・。

 

 

長生きしてくれて、ありがとー。

親孝行させてくれて、ありがとー

 

僕の成長を見届けてくれて、ありがとー。

 

 

・・。

 

おねーちゃんふたりが先に帰った後・・、

 

おとーちゃんだけ、さらに一泊して・・・、

 

きのう、新幹線に乗せました。

{A4F6B847-0C69-4B4E-BCDC-C80CE104CD8B}

 

ひとりで元気に帰っていったよ~。

{BD3C091E-7EB3-4C42-BD2D-7D2315AB9FF2}

 

少し、不安そーーーですが・・。

 

 

大丈夫!

新岩国のホームで、ちぃねーちゃんが待ち構えてるから

 

(^◇^)。

 

また、山口帰るけーな。

 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 

 

全肯定には人生を変える力がある!

 

 

大人女性のオーラ(Aura)が、
やわらかく、優しく、穏やかに輝く講座!

image

 

“自分らしさ”に気づき!ちょっと“磨く”!

 ~40代からべっぴん(別嬪)さんになる講座!~

スタートします。(^O^)

 

★詳しくは こちら

 

☆彡全肯定!〇×ラボ☆彡

 

【脱!親から引き継いだ不幸習慣】
~自己肯定感を上げ!幸せ習慣を身につけるマンスリーレッスン!~

 

 

札幌、東京、名古屋、大阪で、毎月定期開催しています。

★詳しくは こちら

 

 

・・・。

 

 

幸せになるはじめの一歩。

 

もしかしたら最初は、

少し、怖かったり、不安を感じたり

 

「私なんかが行ってもいいんだろうか?」

「どうせ仲間に入れないから・・・。」

 

と、無意識に「脳内言語」で話しはじめるかもしれませんが・・・。

そんな時は、この記事

 👇
◆「おいでー!」はじめの一歩を踏み出せない人

 

読んでちょ。


テーマ:

たかぢんさん
しばらくおやすみします。

今日から本格的に夏休み(^O^)


いまから
ドイツ経由の、スペインです


しばらく
塩っぽいのが食べられないと思うので

ラウンジにて、赤飯むすび


うどん


ため食いです。


いろいろと
心残りは、ありますが。。。↓これも


楽しんできます!(^O^)



あ、そーだ!

今朝から25日まで、毎日朝8時!

過去記事の中で
反響の大きかった人気記事、配信しますので


たのしみにしていてくださいね。

それでは
いってきまーす!(^O^)


テーマ:

おはようございます。

まずは自分をまるっと肯定しよう!
全肯定!心理カウンセラーのたかぢんです。(^◇^)

ただ今、夏季休業中のため、
今までに反響の大きかった

過去記事を予約配信で再掲載しています。

コメントやメッセージをいただくことは
とてもうれしいです(^-^)

ただ、すぐに返信することはできませんので、
どうぞご了承くださいm(_ _)m
 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 

 

子どもはね・・。

 

おかーちゃんのことが大好きなんじゃ~。

 

じゃけーな。

 

どんなに苦しくても

厳しいしつけにも従うし

 

どんなにいやでも

おかーちゃんのグチも聞くし

 

 

どんなにつらくても

 

おかーちゃんを

助けよーとするんじゃ。

 

笑わせようとするんじゃ。

 

期待に応えようとするんじゃ。

 

 

 

・・・。

 

 

 

けどな

それがずーーーっと続くと・・。

 

苦しくなってくるんじゃ

 

ほいで

おかーちゃんと一緒におるんが

いやになることもあるんじゃ

 

 

思春期になったら・・。

「おかーちゃんのせいで私は苦しくなった」

 

ゆーたり・・・。

 

「おかーちゃんのせいで

 こんな生きづらい私になった」って・・、

 

責めたりすることもあるんじゃ

 

 

・・・。

 

 

 

ほいでな。

 

 

大人になって

子どもをもったとき・・。

 

ふと、気づくんじゃ

 

私も

おかーちゃんと同じように

 

子どもにグチをこぼしてしまったり

 

ちゃんとしない子どもを

イライラして叱りつけたり

 

ときには

子どもに甘えてしまったり

 

 

 

 

子どもは私のことを

まるごと受けいれてくれるから・・。

 

つい、そうなってしまってる自分に

 

気づくんじゃ・・。

 

 

あ、あかんやん。。。_| ̄|○

 

 

おかーちゃんと一緒じゃん

 

 

 

 

 

 

そして同時に気づくんじゃ

 

 

子どもには決して

 

私のいう通りに

私の望むままに

 

私のために

私の犠牲になって生きてほしいとは

 

まったく思ってないことに・・。

 

 

そんなこと、絶対にいやなんじゃ

 

 

 

じゃろ?

 

 

 

 

つい、子どもに

甘えたり、グチったり、厳しくしたり

 

してしまうこともあるけど・・。

 

 

本当の願いは

 

 

私のことなんか

気にせんでもえーけー。

 

幸せに生きてもらいたい!

 

 

いちばんの願いは、子どもの幸せ。

 

 

 

なのに・・。

その本心は、子どもに伝わらない。

 

※)ま、私自身それを意識してないことが多いんじゃがの・・。(^-^;

 

 

そして子どもにもまた

 

私と同じよーに、

 

私の期待に応える

生きづらい人生を送らせてしまうことになっちまう。

 

 

その連鎖が

親から子へ、子から孫へと

 

永遠に、くりかえされていく・・・。

 

それを、

“不幸の世代間連鎖” というんじゃ

 

 

きゃーーー。

再び、あかんやん。_| ̄|○

 

 

・・・。

 

 

じゃけーな。

 

大人になって、子どもができて

 

親は、

なんやかんやゆーても

 

子どもの幸せを

いちばんに願ってることがわかったら・・。

 

 

腑に落ちたら・・。

 

 

私は!

 

親の呪縛がら離れて

自分のことを、いちばんに考えんとあかんのやで

 

もうおかーちゃんのことばかり

考えたり、気にしたりせんでもえーんやで。

 

面倒も見んでえーんやで

 

おかーちゃんの期待に

応えようとせんでもえーんやで。

 

 

 

自分が

したいよーに

やりたいよーに

 

 

好きなこと、やったらえーんやで

 

 

 

自分のしあわせを

いちばんに考えたらえーんやでー。

 

ほんまやでーー。

 

 

 

それが

私と子どもを、そしてそのまた子どもを

 

幸せの連鎖に巻き込む方法

 

 

不幸の世代間連鎖を断ち切るの私だべ

 

 

おかーちゃんの影響から離れて

 

自分を、自分のやりかたで

幸せにすることを 自立、成長といいます。

 

 

おかーちゃんに

成長した幸せな自分・・。

 

おかーちゃんが死ぬまでに

 

見せてあげてーな。

 

安心させてあげてーな。

 

 

それが

なんやかんや未熟ながらも・・。

 

一生懸命、精一杯

育ててくれたおかーちゃんへの

 

最高の親孝行・・、だべ。

 

 

 

ちなみに

ことし92歳になる家の親父・・。

 

ひとり暮らししてます。

 

「さみしー、さみしー」

 

と、言いながら・・。

離れて暮らす僕の幸せをいちばんに考えてくれてます。

ほいで僕は

 

自分の好きなこと自由にして・・、ほんま幸せなんです。

帰省するたびにそれを聞いて

 

ウルウル涙しながら・・、

「よかったの~、よかったの~」 ゆーて、

{83BDD1CA-4CA6-4F86-8068-3D21BCA1F310}

 

 

 

喜んでくれるんじゃ~。(^◇^)

いま、最高の親孝行中の・・。

 

たかぢんでした。(^◇^)
 

 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 

 

全肯定には人生を変える力がある!

 

 

大人女性のオーラ(Aura)が、
やわらかく、優しく、穏やかに輝く講座!

image

 

“自分らしさ”に気づき!ちょっと“磨く”!

 ~40代からべっぴん(別嬪)さんになる講座!~

スタートします。(^O^)

 

★詳しくは こちら

 

☆彡全肯定!〇×ラボ☆彡

 

【脱!親から引き継いだ不幸習慣】
~自己肯定感を上げ!幸せ習慣を身につけるマンスリーレッスン!~

 

 

札幌、東京、名古屋、大阪で、毎月定期開催しています。

★詳しくは こちら

 

 

・・・。

 

 

幸せになるはじめの一歩。

 

もしかしたら最初は、

少し、怖かったり、不安を感じたり

 

「私なんかが行ってもいいんだろうか?」

「どうせ仲間に入れないから・・・。」

 

と、無意識に「脳内言語」で話しはじめるかもしれませんが・・・。

そんな時は、この記事

 👇
◆「おいでー!」はじめの一歩を踏み出せない人

 

読んでちょ。

 

 


テーマ:
す 
 
 7月31日
声援に送られ、地元を出発!(^◇^)(^◇^)
 
電光掲示も・・、お祝い。w(゜o゜)w

 
 
 
こともあろうに、なんと!
 
5年前の夏、
逆転サヨナラ負けを喫し、春夏連覇の夢を打ち砕かれた相手
 
仙台育英高校
 
一瞬、抽選会場に
どよめきが起きたそーです。
 
 
そして、
8月4日、開会式前日リハーサル
 
 
翌日5日、開会式!
 
ときめくわー。
 
 
・・。
 
初戦は、8日後の12日
なので選手は、その1週間でゆっくり調整・・・。
 
 
・・・。
 
 
その間のひと時を・・。
 
春夏通じて21回も甲子園出場を果たした名監督!森士と・・。
 
5年前の春の選抜優勝!


に続き
初の夏の甲子園優勝祈願の祝杯!(^O^)
 
その熱くて素晴らしい人柄に、

僕の胸も熱く震えた。
 
 
・・・。
 
 
その2日後、まずは第1戦。
 
勝ったー!
 
浦和学院 9-0 仙台育英

熱い男!森士の優勝監督インタビュー!
 
インタビューを聞いていて
この試合に対する、森士の思いが伝わってきて・・。
 
泣けた・・・。(T_T)。。。
 

 
 
で、きのう。
 
本日の3回戦を前に
 
ケーキ持って行ってみる。
 
 
ちょっとだけ話してみる。
 

「はよ、ごはん&ケーキ食べさしてけろー(^O^)」
 
と、言われそーなので
 
手短に(^_^*)
 
 
ほいで、
森監督とツーショット写真!(^O^)
   👆
このケーキ、開会式での勇姿と・・。
 
森監督のサイン!
「never  give  up!」
 ~絶対にあきらめない!~
 
 
を、かたどったものです。


・・・。
 
 
ちにみに森監督は
高校1年生の時にケガをして、
選手としては一度もベンチ入りしたこともないし
 
甲子園には出場していますが、
メンバーにも選ばれていません。
 
それでも
絶対にあきらめない姿
ひたむきに努力する姿を見た恩師監督が
 
コーチとしてそばにおいてくれ、その後監督に

いまの自分があるんだ!

と、森監督。

あきらめなければ!必ず叶う!

失敗したり
うまくいかなかったり
遠回りしても

あきらめさえしなければ
道は、かならず開ける!

自身の姿でそれを見せてくれる森監督

選手の目が
キラキラと輝いていたこと

自信にみなぎっていたのが印象的でした。

 
 
・・・。
 
 今日は! 3回戦、二松学舎戦!


よしっ!
 いまから!甲子園へ!


のど枯らして、応援してきます!(^O^)

 
 
・・。
 

たかぢん

夏休み、すっばらしー時間、過ごしてます。(^O^)

テーマ:

 

 

いよいよ!

 

【子どもをダメにする親の言葉】シリーズ

 

 

第1の発表です

 

 

ジャラジャラジャラジャラ〜。

 

 

 

堂々第1位は!

 

「怒っちゃだめよ!」

 

 

えーーーーっ!

 

はい。

怒らんとあかんのです!

 

 

特に!子どもは!

 

 

「怒っちゃだめ!」と言われて育った人は

 

 

基本・・・、

自己否定感が強く!

自尊心の低い人になってしまいます!

 

なぜなら、

 

怒りはもともと、

自分を外敵から守るための

もっとも大切な感情(エネルギー)だから・・。

 

 

、という文字を分解すると

 

女、又、心

 

 

なんとなくわかりますよね?

 

生命をつなぐ力!

生命を生み出す力!ということです。

 

 

どんな動物も例外なく

自分の命を守るために怒りを使います

 

ヘビを追いつめると

シャー!!ゆーて飛びかかってきます。

 

猫も、追い詰めると

シャー!!ゆーて、引っ掻かれます!

 

 

スズメバチは、巣に近づくと、

ブン!ブン!ブン!と、数回威嚇音を出して、

 

それに気づかず近づくと、徹底的に刺されます。

 

 

どんな動物も

危害を加えられそうになったら・・。

 

シャー!!!ゆーたり、

ブン!ゆーたりして

 

自分の命や子孫を精一杯守ろうとする

 

・・・。

 

 

けどな・・、人間は、

頭がいいので、そして、言葉をもっているので

 

威嚇しなくても、

うまく言葉で伝えることで争いを避けようとします

 

 

だからこその

「怒っちゃだめ」 と、いうことになるんですが

 

これが、

子どもには、通用しないいんです

 

なぜなら子どもは

言葉でうまく表現できないので・・

 

 

ただ我慢!させることにつながってしまう。

 

 

おもちゃをとられたり

仲間はずれにされたり

 

時には

ひどいことを言われたり、叩かれたりしても

 

「怒っちゃだめ!」と、言われているので

ただ、我慢する、しかなくなってしまう。

 

 

がまん!ガマン!我慢・・・! ガマン。

 

 

それを繰り返していると、

どーなると思いますか?

 

・・。

 

どこかに、原因を探しはじめる

 

そして、たどりつく先はいつも・・・。

 

「自分が悪いんだ!」

「自分が悪いから、ひどいことをされるんだ!」

 

「自分が嫌われてるから、仲間はずれにされるんだ!」

 

と、無意識に自分を追いつめるようになる

 

 

自己否定・・、自分責め・・。

 

いきつく先は、自責、自傷、自殺・・・。

 

 

「怒っちゃダメよ!怒ると嫌われるよ!」
当り前のように言ってるその言葉が・・

 

子どもを追い込んでしまう。

 

怖い話です。

 

・・。

 

 

だから!

 

子どもには特に

「怒っちゃだめよ!」ゆーたらあかんのです!

 

 

子どもに教えないといけないのは

 

まずは、

「自分は大切な存在なんだ!」←自尊心

 

そして

危害を受けそうになったり、

自由を奪われそうになったら・・・。

 

威嚇して(怒ってもいいから)自分を守る!

 

それを教えることが

いちばん大事なんです!

 

 

自己肯定感、自尊心が育ったうえでの

周りの人との、言葉のコミュニケーションです。

 

順番、間違えたらあかんよ!

 

 

・・・。

 

 

今日は、お盆、8月14日なので

 

祖先から引き継いだ大切な命!

 

しっかりと繋いでいくために、

自分を守ることの大切さ!

 

に、ついてお話ししてみました。

 

お墓に行ったら、しっかり約束するんやで!

 

「つないでいただいた命
 子どもの世代にも、孫の世代にも

 幸せな遺伝志としてつないでいきます!ご安心ください!」

と・・。

 

 

不幸な遺伝志は、自分の代で断ち切る!

そして幸せになる!それを成長と言います。

 

 

・・・。

 

 

全肯定には人生を変える力がある!

 

 

大人女性のオーラ(Aura)が、
やわらかく、優しく、穏やかに輝く講座!

image

 

“自分らしさ”に気づき!ちょっと“磨く”!

 ~40代からべっぴん(別嬪)さんになる講座!~

スタートします。(^O^)

 

★詳しくは こちら

 

☆彡全肯定!〇×ラボ☆彡

 

【脱!親から引き継いだ不幸習慣】
~自己肯定感を上げ!幸せ習慣を身につけるマンスリーレッスン!~

 

 

札幌、東京、名古屋、大阪で、毎月定期開催しています。

★詳しくは こちら

 

 

・・・。

 

 

幸せになるはじめの一歩。

 

もしかしたら最初は、

少し、怖かったり、不安を感じたり

 

「私なんかが行ってもいいんだろうか?」

「どうせ仲間に入れないから・・・。」

 

と、無意識に「脳内言語」で話しはじめるかもしれませんが・・・。

そんな時は、この記事

 👇
◆「おいでー!」はじめの一歩を踏み出せない人

 

読んでちょ。

 

 


テーマ:

 

 

シリーズ!

【子どもをダメにする親の言葉!】

 

第2位

「みんなと仲良くしなさい!」

 

 

 

えーーー??? なんでー?

みんなと仲良くせんとあかんやろー?

 

 

と、思いますよね?

 

 

 

ちっちっち!

それを子どもに言うと・・・、

 

 

間違いなく!

自分を失う人になります!

 

・・。

 

 

世の中にはいろんな人がいます。

 

優しい人、怖い人

繊細な人、鈍感な人

穏やかな人、攻撃的な人

内向的な人、社交的な人

真面目な人、いい加減な人

 

みんなと仲良くしなさい!

 

と、いうことは

そんな相反するそれぞれに、合わせなさい!

 

と、いうことになります

 

内向的になったり、社交的になったり

敏感に反応したり、おおらかになったり

真面目になったり、いい加減にしたり

穏やかになったり、攻撃的になったり

 

カメレオンのように

それに合わせているうちに・・。

 

いつの間にか

自分を失ってしまう!

 

 

本来の自分が

何色だったのか?

 

わからなくなってしまう?

 

 

☑何が好きなのか?

☑誰が好きなのか?

☑どこにいきたいのか?

☑なにをしたいのか?

☑何のために生きているのか?

 

まったくわらかなくなる。

 

自分のないカメレオン人生。

 

 

 

それだけならまだしも

 

人の悪口ばかりをいう人もいれば

意図的に仲間ハズレにしようとする人もいる

 

人の気持ちを考えず、

ひどいことをいう人もいれば

 

周りの人に怒りをぶつけ、攻撃する人もいる

 

浮気、不倫、使い込み

大事な約束を破る人もいれば

人のものやお金を騙し取ろうとする人もいる

 

そんな人とも、仲良くしようとする

そんな人も、受け入れようとする

 

自分に不利益を与える人

自分を不幸する人とも、離れようとしない

 

どんどん

ひどい人生を引き寄せてしまいます。

 

・・。

 

 

はっきりいいます!

みんなと仲良くしようとすると不幸になります

 

なので

みんなと仲良くしようとしてはいけません

 

 

大事なのは

まずは自分の色が何色なのか?を知ること

 

☑自分はどんな人なのか?

☑なにが嫌いで。なにが好きなのか?

☑なにがいやで、なにがしたいのか?

 

☑どんな場所が嫌いで、どんな場所が好きなのか?

☑誰といる時が心地いいのか?

 

他人より

まずは自分を知ろうとする

自分を大事にする

 

人なんかどうでもいいの

まずは、自分と仲良くする!

 

 

自分にウソをついてる人は、自分に嫌われるので・・・。。

 

 

で、自分の色がはっきりわかったら

それをどんどん深く濃くしていく!

 

そしたらね

そんなありのままの自分を好きな人が、どんどん集まってくる。

 

あるいは自分が、

自分にあってる人、あってる場所を選ぶ!

 

気がついたら自分の周りには
自分に合うもの、自分がが好きな人、好きな環境が広がってる。

それを、幸せといいます。

 

周りの人みんなと仲良くしようと

自分が自分にウソついたら・・・・。

 

ウソの人間関係が広がっていく。

 

恐ろしいことです。

 

 

みんなと仲良くしちゃだめよ!

 

子どもにも

周りの人にも


自分にも!

 

あらためて、教えてあげてーな。(^O^)

 

・・。

 

 

全肯定には人生を変える力がある!

 

 

大人女性のオーラ(Aura)が、
やわらかく、優しく、穏やかに輝く講座!

image

 

“自分らしさ”に気づき!ちょっと“磨く”!

 ~40代からべっぴん(別嬪)さんになる講座!~

スタートします。(^O^)

 

★詳しくは こちら

 

☆彡全肯定!〇×ラボ☆彡

 

【脱!親から引き継いだ不幸習慣】
~自己肯定感を上げ!幸せ習慣を身につけるマンスリーレッスン!~

 

 

札幌、東京、名古屋、大阪で、毎月定期開催しています。

★詳しくは こちら

 

 

・・・。

 

 

幸せになるはじめの一歩。

 

もしかしたら最初は、

少し、怖かったり、不安を感じたり

 

「私なんかが行ってもいいんだろうか?」

「どうせ仲間に入れないから・・・。」

 

と、無意識に「脳内言語」で話しはじめるかもしれませんが・・・。

そんな時は、この記事

 👇
◆「おいでー!」はじめの一歩を踏み出せない人

 

読んでちょ。

 

 


テーマ:
 
に、こんなコメントをいただきました。
 
なんか・・、
読んでいて・・「がんばれーー!」って・・、
 
応援したくなったので、記事、書いてみました。
 
 👇
 
【いただいたコメント】
 
「怒らせてごめんなさい」
 

と、謝っても・・。

 
「気持ちがこもってない!」
「反省の色がない!」
 
「謝って済むなら警察はいらない!」
 
と、言われます
 
それを言われると
もうどうしていいのかわからなくなって
 
「やっぱり自分が悪いんだ」
と、いうことになってしまいます
 
もう、どうしたらわからないです。
 
・・・。
 
くーーーっ。。切ないよぉ~。
 
ひどいなぁ~。。。(>_<)
 
あなたはは悪くありません!
 
 
 
人は誰でも、
失敗することがあります。

なにげなく言ったこと(やったこと)で、
周りの人を傷つけてしまうこともあります。

ときには、
わかっていても、過ちを犯してしまうこともあるんです。
 
なぜなら
人間は、不完全な生き物だから・・・。
 
完全な人なんか絶対にいません!
 

だからこそ!
その不完全さを、お互いに受けいれ合うために・・。
 
「ごめんなさい!」 という言葉があるんです。
 
 
・・・。
 
「ごめんなさい」
と言ってる相手をさらに責める!
 
それは、
絶対に!してはいけないことです
 
なぜなら、
謝った人を、大きく傷つけることになるから・・。
 
「ごめんなさい」 の本当の意味
 
それは
もう、言い訳も、反対も、自分を守ることもしないので
あなたに、嫌な思いをさせた私を許してください。
 
と、相手にその結末を委ねる行為です。
 
言い換えるなら“無条件降伏”です。
 
・・。
 
で・・。
 
そんな人を、さらに攻撃する行為は
 
戦場で
手を上げて白旗を振ってる無抵抗備な人を
 
さらに攻撃するようなもの!
 
卑怯な行為です。
 
※卑怯(ひきょう)とは
 勇気がなく、物事に正面から取り組もうとしないこと
 正々堂々としていないこと
 
だから、
あなたは決して悪くありません。
 
相手が、卑怯者です。
 

・・。
 
とは言っても、
「どーしても許せない!」「許さない!」
という人もいるんです。
※それは、その人の問題ですが・・。
 
 
はっきり断言します!

その人からは離れた方がいいです。
 
 
その人と一緒にいる限り、
あなたはいつも許してもらえません。
 
なぜなら、
人間は常に不完全なので・・。
 
そして、その人は
人間の不完全さを受け入れる考えがない人。
 
なのであなたはずっと
不完全 = 悪い人(ダメな人)にされてしまいます。
 
そして、許してもらえないことが続くと
自分の中でも「不完全な自分が悪いんだ!」
ということになってしまいます。

そして、その人の思いのままに
行動しなければいけなくなってしまう。
 
・・・。
 
謝っても許してくれない人は
いつも戦闘状態の中を生きている人です。
 
白か?黒か?
善か?悪か?
○か?×か? で判断する人
 
不完全さを受けいれ合う、許し合うという考えのない人です。
 
その人の中の判断で、黒、×、悪と感じたら
それを、徹底的に叩き潰して勝とうとする人。
 
その人といるということは
私自身も、その戦闘に巻き込まれてしまいます。

・・・。

お互いの弱さ、もろさ、不完全さを補い愛う
それが、平和な世界を生きる人 の考えです。
 
そんな人のところに行ったらええよ
 
そしたらかならず
平和な世界に巻き込まれていくから・・。
 
・・。
 
離れることができない時には、距離をおく
距離をおくことができない時には、心の距離をおく
 
それでもダメなら、死に物狂いで逃げる!
 
自分を幸せにすること!

あきらめたらあかんよ!


・・・。
 
 
全肯定には人生を変える力がある!

 

 

大人女性のオーラ(Aura)が、
やわらかく、優しく、穏やかに輝く講座!

image

 

“自分らしさ”に気づき!ちょっと“磨く”!

 ~40代からべっぴん(別嬪)さんになる講座!~

スタートします。(^O^)

 

★詳しくは こちら

 

☆彡全肯定!〇×ラボ☆彡

 

【脱!親から引き継いだ不幸習慣】
~自己肯定感を上げ!幸せ習慣を身につけるマンスリーレッスン!~

 

 

札幌、東京、名古屋、大阪で、毎月定期開催しています。

★詳しくは こちら

 

 

・・・。

 

 

幸せになるはじめの一歩。

 

もしかしたら最初は、

少し、怖かったり、不安を感じたり

 

「私なんかが行ってもいいんだろうか?」

「どうせ仲間に入れないから・・・。」

 

と、無意識に「脳内言語」で話しはじめるかもしれませんが・・・。

そんな時は、この記事

 👇
◆「おいでー!」はじめの一歩を踏み出せない人

 

読んでちょ。

 

 


テーマ:

 

少し間が空きましたが…。

 

「子どもをダメにする親の言葉シリーズ」

 

第5位 「失敗しちゃダメよ!」

第4位 「言い訳するな!」

 

に続く・・。

 

第3位!

「うそついちゃダメよ!」

 

について、今回はお話しします。

 

「うそついちゃだめよ!」

 

と、親は子どもに、

当り前のように言うんです。。が!

 

 

よーー考えてみてください。
 

例えば・・、

 

友だちに

「私、センスが悪いから、

いつもなんかパッとしないんだよね~、どー思う?」

 

と言われ、

「そうだね、センス悪いよねー」

って言う?

 

そんな人、あんまりおらんよなあ?

 

「そんなことないよ」 って、ウソつくよね?

 

か・・・、「そ〜かなぁ~」って濁すか・・。

 

 

作ってもらった手料理食べて

 

「おいしい?」って聞かれ

 

まさか

「いまいちです」とは言わんよね?

 

いまいちだと思ってても

「おいしいよ!」って、ウソつくよね?

 

 

「一緒に遊びにいこー!」って誘われて

 

その人のことが苦手だったとき

「あなたのことが苦手だから行かない!」

 

なんて、言わんよね?

 

「用事があるから」とか

「いま、仕事が忙しいから」って、ウソつくよね?

 

ま・・、

その人との関係にもよりますが

 

ケースbyケースで、ちょいちょいウソをつく!

 

それが、
健全な大人のコミュニケーションです!

 

なのに、

子どもには「うそついちゃダメよ!」

 

それは、

子どもを、迷い、惑わせることになります。

 

子どもにとったら

ほんまに迷惑な話です。

 

子どもに

ウソを教えたらあかんよ。

 

親にうそを教えられた子どもは

 

周りの人と意見が食い違ったとき

 

「どうすればいいのか?」

「どう対処すればいいのか?」

「なにを信じたらいいのか?」

 

わからなくなってしまいます。

そして、

「ウソつちゃいけないよ!」といいつつ

自分は平気でウソをつく親を見て・・。

 

 

素直な子は

人間不信に陥ってしまうこともあるかもしれません。

 

同時に、

私はウソをつきたくないので・・。

 

「おいしくない!」

と感じる自分を責めたり

 

「苦手だ!」

と感じる自分を責めたり

 

それでもうそをつく自分を責めたりするようになる。

 

 

だからね

しっかり教えないといけないんです

 

 

ウソは

 

 

ついていいウソ

ついたらいけないウソがある!

 

ということを・・。


ついていいウソ

 

それは、

☑相手を傷つけないウソ

☑相手に嫌な思いをさせないウソ

☑相手をよろこばせるウソ

 

☑相手の気持ちに配慮したウソ

 

は、ついてもいいけど、

 

☑相手を傷つけるウソ

☑相手を裏切るウソ

☑相手を嫌な気持ちにさせるウソ

 

☑自分の非を隠すウソ(言い逃れのウソ)
☑バレバレのウソ

 

は、あかん!と教えることが大事です

 

ついていいウソでも

バレバレのウソになってしまうと

 

信用を失うので、気をつけろ!( ̄+ー ̄)

 

 

ウソはね

上手につくことが大事です

 

そして、

繰り返せば繰り返すほど上手になります。

 

上手すぎて

人をだまし、苦しめる人のことを・・。

 

 

詐欺師といいます。

 👆

これが・・。

「ウソはついちゃだめよ!」

の、根源にある気がするんです。

 

・・・。

 

あともうひとつ

ついたらいけないウソがあるんです

 

なんだと思いますか?

 

 

それは

自分にウソをつくことです!

 

これを繰り返すと

とんでもないことになります

 

☑本当は、パスタがいいのに、カレー

☑本当は、映画がいいのに、テーマパーク

☑本当は、デザイナーになりたいのに、教師

☑本当は、自由人高志^^;がいいのに、公務員ひろし

☑本当は、2人がいいのに、同居

☑本当は、都会がいいのに、田舎暮らし

☑本当は、子どもはいらないのに、子だくさん

 

そして

☑本当は、仲良くしたいのに、ケンカ

☑本当は、おだやかに過ごしたいのに、イライラ

☑本当は、笑顔ママになりたいのに、鬼嫁

☑本当は、離婚したいのに、ガマン

 

ガマン!ガマン!ガマン!

 

自分にウソばかりついてると

自分の人生なのに、人の為の人生

 

偽りの人生になってしまいます!

 

 

そして、

自分にウソをついているので

 

自分のことが大嫌い。

 

 

・・。

 

な、ウソ・・。

取扱注意です、

 

 

なんの区別もなく

「ウソついちゃダメよ!」ゆーて育てたら

 

一生懸命やってるのにいつもうまくいかない!

 

バカ正直な人生を

歩かせることになるので気をつけてーな。

 

 

ウソは奥が深いんです。

 

上手なウソを極めると、生きる力!

間違って使ってしまうと、詐欺師!

 

紙一重・・。

 

・・。

 

 

肯定には人生を変える力がある!

 

 

大人女性のオーラ(Aura)が、
やわらかく、優しく、穏やかに輝く講座!

image

 

“自分らしさ”に気づき!ちょっと“磨く”!

 ~40代からべっぴん(別嬪)さんになる講座!~

スタートします。(^O^)

 

★詳しくは こちら

 

☆彡全肯定!〇×ラボ☆彡

 

【脱!親から引き継いだ不幸習慣】
~自己肯定感を上げ!幸せ習慣を身につけるマンスリーレッスン!~

 

 

札幌、東京、名古屋、大阪で、毎月定期開催しています。

★詳しくは こちら

 

 

・・・。

 

 

幸せになるはじめの一歩。

 

もしかしたら最初は、

少し、怖かったり、不安を感じたり

 

「私なんかが行ってもいいんだろうか?」

「どうせ仲間に入れないから・・・。」

 

と、無意識に「脳内言語」で話しはじめるかもしれませんが・・・。

そんな時は、この記事

 👇
◆「おいでー!」はじめの一歩を踏み出せない人

 

読んでちょ。

 

 


テーマ:

 

 

ほんま!

 

すごいわー!!!

 
体で音を感じる!
 
心に響く!
心が震える!
 
涙があふれだす!
 
 
 
感動花火!
 
たかぢんと見よう!
心が震える!なにわ淀川花火大会!
 

 

はじまる前はこんな感じ

  ↓

エキサイティングなシート

※なので、打ち上げ台の目の前です。

 

はじめましての人。

「おーーーっ!久しぶりぃーー!」の人。

 

いつも僕のそばで僕を支えてくれてる人

 

みんなに囲まれ、

楽しい時間を過ごすことができました。

 

・・・。

 

ちょっと暑くて、まぶしいのが難点ですが…。。(^_^*)

 

花火の時間まで、

ゆっくりお弁当食べたり、お酒を飲んだり・・。

 

ゆきんこの45回目のバースデーを・・

 

サプライズ!でお祝いしたり

 

「おめでとーゆきんこー(^O^)」

 

 

・・・。

 

人混みが怖くて
いままで花火に行くことができなかった・・。とか

 

子どものころ

家族で仲良く花火に行く友だちを横目で見て

いつも寂しい気持ちになってた・・。とか

 

花火 = 混雑 → イライラ → ケンカ → 不機嫌に花火を見る。

 

花火には、

いいイメージがなくて、いままで行くことができなかった。

 

それぞれに、ワケがあって、

花火苦手・・、という人が多かったんですが・・。

 

だからこそ!せめて

「子どもにはいい思い出を作ってあげたい!」

 

全肯定の場なら大丈夫!
 

そんな思いで意を決して、
子どもと一緒に参加してくれた人がほんまに多かったんです。

 

 

そんな一人一人の母親が・・。

 

自分の子どもがよろこんでる姿を見て

 

うれしそーに微笑んでる

涙ぐんでる・・、

 

姿を見て・・。

 

ほんまによかったと、

花火の感動と共に、家族の愛に、よろこびがこみあげてます。

 

 

みかこ親子&めぐ親子

 
なんか・・、愛おしさが伝わってくる・・・。(ToT)。。 
 
なっぱ親子。
 
親ひとり、子一人でがんばってきた二人・・・。
 
あ~、泣けてくるぅ~・・。
 

ゆきんこ親子
 
娘ちゃん、うれしそーだ~・・・(>_<)
 
たかぢん親子も

それぞれの親子を見ていて
 
ほんまにうれしくて
 
・・・。

 

【こんな感想をいただきました】

 

花火に感激して涙が出るなんて・・びっくりです

素晴らしい体験をありがとうございました

「家族にも声をかけてみたら?」

と、たかぢんさんに言っていただいたことで

息子との、大切で、貴重な思い出を作ることができました

決して。忘れられない1日に日なりました。

 

離婚してからずっと

「息子を片親にしたのは、私」

なので私が責任を持って、息子を幸せにしなければと

それだけを考えてやってきました

 

それでも

子どもにみじめな思いをさせた自分を認めてあげることは

私にとってなかなか難しいことでもありました

 

昨日、息子が安心安全の場で

みなさんから暖かい言葉をかけて頂き

師匠から、今まで息子には体験の薄い

お父さんからのような愛情をかけてもらって

嬉しそうに笑っている顔を見て

私が、とても満たされ、幸せな気持ちにひたれました

 

今日になって、自分が一生懸命やってきたことを

もう、素直に受け取ってもいいかなと、思い始めた自分がいます

穏やかな感謝の気持ちでいっぱいです

みなさんに、この感謝の気持ちをぜひお伝えしたいです

本当にどうもありがとうございました

 

・・・。

 

花火、本当に素晴らしかったです!

45年生きてきた中で見た花火の中で

一番感動しましたーーー!

娘は行く前には、「大人ばかりだし」と渋っていたのですが、

終わった瞬間に「また来年も来たい!」と言っていました。

帰宅して即、夏休みの日記に感動をスラスラ書いていました。

忘れられない思い出になりそうです♡

 

 

・・・。

 

 

楽しい夏の一日になりした!

参加してよかった。

みんなで味わう花火が素晴らしいって、

こういうことか!!と体感しました

娘も「楽しかった!来年は家族で見たい!」

と言っていました。

子供の中にある “分かち愛” 大事にしたいです

 

・・。

 

今年も感動!感動!!でした。

その感動を娘と共にできたことが本当に嬉しかったです。

 

娘に私が仕事仲間といるところを見せる

少し恥ずかしい気持ちもありながら、

家とは違う私を見せることができたことも嬉しかったです。

 

「人見知りやから…」と言っていた娘が、

参加されている方と話しをしている姿に

「少し大人になったなぁ」と思え、母としても嬉しかったです。

このような機会を与えてくれてたかぢんさん

本当にありがとうございました

家族を喜ばせるイベント!すばらしいです!

 

・・。

 

感動!感動!感動!の連続でした。

又々エネルギーをたくさんいただいて、

帰ってからも、頑張れそうです

たかぢんさんから教えていただいた遺伝子を

子どもたちに伝えていける日まで頑張ります。

 

・・。

 

生きていたら、いろんなことがあるけれど・・。

 

さみしさや、不安に寄り添い愛。

感動を分かち愛

喜びを分かち愛

 

家族を幸せの渦に巻き込みむ全肯定な幸せイベント!

これからも

どんどん企画したいと思うので・・。

 

今回参加できなかった方も

次回はぜひ、参加してくださいね。

 

今回参加いただいたみなさん、
あたたかで安心できる幸せの場・・・。

 

一緒に作ってくれてありがとー。(^◇^)

 

・・。

 

□淀川花火大会に行ってきた!

□感動のなにわ淀川花火大会!

□全肯定!認定プロカウンセラーでもあり、母でもある私
□幸せのプレミアムチケットで本当にプレミアムな幸せが!

□<幸せへの切符>を手に入れる方法

 

・・。

 

 

肯定には人生を変える力がある!

 

 

大人女性のオーラ(Aura)が、
やわらかく、優しく、穏やかに輝く講座!

image

 

“自分らしさ”に気づき!ちょっと“磨く”!

 ~40代からべっぴん(別嬪)さんになる講座!~

スタートします。(^O^)

 

★詳しくは こちら

 

☆彡全肯定!〇×ラボ☆彡

 

【脱!親から引き継いだ不幸習慣】
~自己肯定感を上げ!幸せ習慣を身につけるマンスリーレッスン!~

 

 

札幌、東京、名古屋、大阪で、毎月定期開催しています。

★詳しくは こちら

 

 

・・・。

 

 

幸せになるはじめの一歩。

 

もしかしたら最初は、

少し、怖かったり、不安を感じたり

 

「私なんかが行ってもいいんだろうか?」

「どうせ仲間に入れないから・・・。」

 

と、無意識に「脳内言語」で話しはじめるかもしれませんが・・・。

そんな時は、この記事

 👇
◆「おいでー!」はじめの一歩を踏み出せない人

 

読んでちょ。