【福山/広島】こころを伝える西洋書道 Calligraphy &.  LimogeS-i

【福山/広島】こころを伝える西洋書道 Calligraphy &.  LimogeS-i

カリグラフィーにまつわるあれこれ

【福山市/広島市の カリグラフィー自宅教室】



<こころを伝える西洋書道 カリグラフィーレッスン>




マン・ツー・マンのプライベートレッスン、

またはご希望によりグループレッスンで、

受講生のご都合とペースに合わせて、

丁寧にレッスンを進めていきます。



詳しくはコチラから





☆   ☆   ☆







<Filamy Tasselクラス>

Calligraphy&. LimogeS-iは、

Filamy タッセルpetit assoltiment コース の

CI教室です。


詳しくはコチラから





☆   ☆   ☆







<Dress-up Doll Tea cozy miniクラス>


Calligraphy&. LimogeS-iは、

ヒロミポーセレンアカデミー認定校です


詳しくはコチラから


朝はあわただしいニュースが飛び込んできてびっくりしましたね。

何事もなくて本当に良かったです。

 

午前クラスにTさんがお越しくださいました。


 

 

  イタリック体作品づくり

 

午前クラス、Tさん。

イタリック体の作品に取り組み中。

 

先週もお越しくださって、そこからの1週間、文字サイズをどうするか思案されたご様子。

使いたい額がおありなのですが、大きいサイズだとおさまりが悪く、だからって、小さいサイズは文字の自信が・・・と迷っているとか。

 

作品は書き手のものなので、やりたいと思うようにされたらいいのです。

「できない」と思ったらできないし、「やりたい」と思ったら、なんとしてもやると思うのです。

 

この先、自分で選択することはたくさんあって、紙の色、絵の具の色、マットの仕上げ・・・。多々ある選択肢の中から自分で決めて、自分でまとめていったものがご自分の作品です。

 

うまく書けるかどうかは、それぞれに経験値が違いますから、「うまく書けた」という基準も違います。他人から見たらうまく書けていると思うものでも、自分では、「もっとかけたと思う」ということは、カリグラフィーに限らず、何でも。

 

書きあげた瞬間は、「もうこれ以上を私に求めないで」と思いますが、数時間もたてば、本当にこれでよかったかと後悔の嵐。毎回、この繰り返しです。額に収めた作品に限らず、日々投稿しているインスタグラムに載せているものであってもです。

 

「作品展」ですから、ほかの人の作品と一緒に、自分の作品を並べられてしまいます。自分の作品がとても稚拙に思え、隅っこに置いてほしい、何なら持って帰りたいと、初めての作品展のときに思いました。

 

でも、ほかの人の作品を見ることは、自分の行きたい方向が見えて、目標ができます。そして自分の作品を見て「ああ・・・」と思うことは、次への原動力になります。

 

 

お約束していたお手本を、ようやく今日の午後すべての方のを書きあげて、お渡しできました。

それぞれ選ばれた文章は、どれも素敵なものばかり。これがどう肉付けされて形となってお披露目されるのか、楽しみで仕方ありません。

 

どうぞ皆様、今の自分の最高値目指して、楽しんで書いてください。

まだあと2か月弱もありますよ。

 

 

<こころを伝える西洋書道>

カリグラフィーレッスン

広島市/福山市の カリグラフィー教室

 

 

 

■カリグラフィー

レッスンのご案内ココ

 

●体験レッスン申込フォーム 

<ココ>よりお申し込みください。

体験レッスン申込フォームよりご連絡をいただきました時点で正式なお申し込みとし、日程などのご連絡をさせていただきます。

 
 
 
 
■タッセル

レッスンのご案内ココから

 

●レッスンの詳しいご案内の資料をお送りさせていただきます。

<ココ>よりご連絡ください。

 
 
 
 
■FD着せ替えティーコゼー

レッスンのご案内は ココから

 

●お申込み、お問い合わせは<ココ>よりご連絡ください。

 

 
 
 
 
■お問い合わせ

各種レッスンについてのお問い合わせ

<ココ>のフォームをご利用ください。

 
 
 
 
インスタグラムはこちら
https://instagram.com/tomoko_tajima

気持ちのよい季節になりました。芸術の秋、カリグラフィーの秋。

皆さん、作品作りに向けて、頑張られています。

 

午前クラスに、Tさん、Kさんがお越しくださいました。

 

 

  カッパープレート体作品づくり

 

午前クラス、Tさん、カッパープレート体の作品に取り組まれています。

額も決まり、マットも完成していて、レイアウトも完成。

今は文字精度を上げるべく、練習に励んでおられます。

 

Tさんの作品は、黒い紙に白で書かれます。

白い絵の具といっても、その種類はいろいろ。

2017年7月のサマー企画レッスン(コチラ)で、白い絵の具のサンプラーを作りましたね。

Tさん、過去の企画レッスンでお渡しした白絵の具を、清書用の紙にお試ししていただき、絵の具ののり方、ペン運びのしやすさなど、確認していただきました。

好みの絵の具で書くと、さらになめらかなラインが生まれます。

 

同じ色でもメーカーによっても違います。可能な限り、いろいろお試ししてみてくださいね。

あとは、引き続き文字練習、頑張りましょうね。
 

 

 

  カッパープレート体作品づくり

 

同じく午前クラスのKさんも、カッパープレート体の作品づくりに取り組まれています。

 

今日は、清書用の候補の紙、2パターンに書いたものをお持ちになりました。

どちらにしようか迷っておられたので、いろいろお話を伺って、どちらにされるか決定。

 

とても雰囲気があって、文章にもとてもよく合う紙を選ばれているのですが、その紙、そこに目を付けられたか!と。

そういえば、Kさん、企画レッスンでカードを作られるときも、「そう使われるのか!」といつも目からうろこ的なアイデアを出されていたなあと思い出しました。

 

Kさんも、額も決まって、マットも完成。もマットはもう少し手を加えられるようですが、トータルコーディネートのできた素敵な作品になりそうです。

 

 

 

お二人とも、あとはもう文字精度を上げてからの清書だけですね。

お忙しい合間に、頑張ってくださっていて、ありがとうございます。完成楽しみです。

次回はカードを作りましょう。楽しみにお待ちしています。

 

 

 

 

<こころを伝える西洋書道>

カリグラフィーレッスン

広島市/福山市の カリグラフィー教室

 

 

 

■カリグラフィー

レッスンのご案内ココ

 

●体験レッスン申込フォーム 

<ココ>よりお申し込みください。

体験レッスン申込フォームよりご連絡をいただきました時点で正式なお申し込みとし、日程などのご連絡をさせていただきます。

 
 
 
 
■タッセル

レッスンのご案内ココから

 

●レッスンの詳しいご案内の資料をお送りさせていただきます。

<ココ>よりご連絡ください。

 
 
 
 
■FD着せ替えティーコゼー

レッスンのご案内は ココから

 

●お申込み、お問い合わせは<ココ>よりご連絡ください。

 

 
 
 
 
■お問い合わせ

各種レッスンについてのお問い合わせ

<ココ>のフォームをご利用ください。

 
 
 
 
インスタグラムはこちら
https://instagram.com/tomoko_tajima

昨日、お天気がとてもよかったので、毛布を洗って干しました。

今朝起きてカーテンを開けたら、ベランダに洗った毛布がありました(*´Д`)

昨日は午前、午後、夜のフルクラスで、干したことをすっかり忘れてました。びっくり。

幸い、今日も良いお天気だったので、すっきりと乾いてくれてよかった。冬支度、完了です。

 

午前クラスにⅠさん、午後クラスにWさんがお越しくださいました。
 

 

  イタリック体作品づくり

 

午前クラス、Ⅰさん、イタリック体作品への取り組みが始まりました。

文章を決めて来られたので、冒頭の飾り文字を決めて、レイアウトを決定。

 

お忙しくて、レッスンにお越しになられるのが限られているため、お会いできたときに、お伝えできることは伝えて、できることはやってすべてやっておこうとしたので、駆け足でバンバン作業していったので、大変でしたね。

 

文字練習と並行して、いろいろ素材集めをしていってくださいね。

 

 

  カッパープレート体作品づくり

 

午後クラスにお越しのWさん。

カッパープレート体練習中です。

 

今回の作品展には、カリグラフィックドローイング、カッパープレート体などのストロークを活かした線画に取り組まれています。

 

今日は、お使いになる額をお持ちになって、全体の構想をお伺いしました。

それから線画のベースのデザインを作られているので、それをもとに、入れるストロークを検討。

 

とてもかわいいデザインが完成しましたね。線画は、当然ながら、線の美しさが命です。ブラッシュアップ、頑張りましょうね。

 

 

 

作品展に向けて走り出している皆さん。

2回目の生徒さん、皆さん、前回よりもぐっとステップアップした作品に取り組まれています。

初めて参加の生徒さん、カリグラフィーを始めてまだ経験年数も短い方たちも、額作品に取り組んでくださっています。

経験年数、出展回数にかかわらず、皆さん、それぞれの立ち位置で、しっかり頑張られていること、とても頼もしくうれしいです。たくさん経験して、たくさんあがいて、完成を目指してくださいね。

次回も楽しみにお待ちしています。

 

 

<こころを伝える西洋書道>

カリグラフィーレッスン

広島市/福山市の カリグラフィー教室

 

 

 

■カリグラフィー

レッスンのご案内ココ

 

●体験レッスン申込フォーム 

<ココ>よりお申し込みください。

体験レッスン申込フォームよりご連絡をいただきました時点で正式なお申し込みとし、日程などのご連絡をさせていただきます。

 
 
 
 
■タッセル

レッスンのご案内ココから

 

●レッスンの詳しいご案内の資料をお送りさせていただきます。

<ココ>よりご連絡ください。

 
 
 
 
■FD着せ替えティーコゼー

レッスンのご案内は ココから

 

●お申込み、お問い合わせは<ココ>よりご連絡ください。

 

 
 
 
 
■お問い合わせ

各種レッスンについてのお問い合わせ

<ココ>のフォームをご利用ください。

 
 
 
 
インスタグラムはこちら
https://instagram.com/tomoko_tajima