先週のレース回顧 | 田島俊明厩舎オフィシャルブログ Powered by Ameba
2018-06-05 19:45:09

先週のレース回顧

テーマ:田島俊明(調教師)

こんにちは、田島俊明です。
先週は6頭が出走しました。


◆6月2日(土)

ウィズデライト 牝3
勝浦正樹騎手
東京1R 3歳未勝利 15着
スタートを決めて前に行けたのはよかったのですが、最後は一杯に。距離や条件というより、まだ経験と体力不足は否めない内容でした。この後は中央登録抹消で、地方競馬へ移籍です。スピードはいいモノを持っている馬なので、スタートさえ決めてなだれ込む競馬ができるようになれば。

ディナミーデン 牡3
横山典弘騎手
東京2R 3歳未勝利 2着
珍しく前半の行き脚が鈍く、小出しに促しながらの追走でした。反応はしているのですが、グイグイと行く感じがなかったですね。最後は外を回ってよく追い込んでいますが、勝ち馬を捕らえるまでいかず。あまり使い詰めるとよくないタイプなのかもしれません。まずは一旦放牧へ出します。

デルマサンブッカ 牝3
武藤雅騎手
東京6R 3歳未勝利 7着
初出走としては全体的によかったと思います。前半は後ろからの競馬になりましたが、終いはしっかりと脚を使ってくれました。乗り役の感触では1400~1600mくらいがよさそうだとのことでした。節を稼ぐ必要もありそうですし、馬の状態と番組を見ながら決めたいと思います。


◆6月3日(日)

サクラボヌール 牝3
戸崎圭太騎手
東京1R 3歳未勝利 5着
レース運び自体は悪くなく、4コーナーまでは勝てそうな手応えも。ただ、そこから思ったほどキレる脚がなく、ジリジリと伸びて掲示板まででした。これならローカルの小回りコースで先行して粘る競馬がよいのかもしれません。この後は福島ダート1700mあたりを視野に入れています。

アテナリ 牝3
嘉藤貴行騎手
東京2R 3歳未勝利 4着
気持ちひとつのところがあるのかもしれません。前回は1200mで下がって行きましたが、今回は一旦は先頭に立ちそうな勢い。番手で脚を溜め、馬群を縫って伸びてくるなど、見せ場たっぷりでしたね。左回りがよいのかもしれませんし、再び東京で同じような競馬をさせたいですね。

ハッピーサークル 牝6
戸崎圭太騎手
東京7R 3歳上500万下 9着
前走で減った馬体は回復しての出走。ただ、いい頃はあの位置から前に出ていける馬ですし、それを考えるとまだ完全に状態が戻りきれていないのかもしれません。直線までのレース運び自体は悪くなかったと思います。次は考え中ですが、福島ダート1700mを検討中です。

田島俊明さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース