先日、久しぶりに自分のウエストを測ってみてビックリしたと書いて、その日から食べるものは変えずにむしろランチにお茶にと出かけて、美味しいものばかりをいただいていますが、ウエストを落とす目的に特化した「ユラフル」ワークを毎日続けるウエストダイエットを始めて5日目。順調にウエストマイナス10センチを達成しました。

ってそもそもマイナス10センチを達成出来るくらいに増えていたことがおかしい💦💦

でも測り間違いではありません。

人の身体は、むくみやら、贅肉の移動やらがあるのですぐに落ちる肉もあるのです。でもそのままにしておくと、それが身体の鋳型となってしまうので、そこが問題。

だから、気づいた時に身体への司令、それを伝えるワークの継続が必要です。そして普段のボディケア、つまり自分の身体への愛ですね。大切なのは。

それにしても、私もここまで、自分の身体が崩れたことがなかったので、愛が足りなかった?いやあ、この実験の効果にもビックリしています。

5日間で、マイナス10センチ達成!

ここから、身体は、普段からその声を聞いていると、命令やお願いにも応えてくれるようになると、改めて確信!

「ユラフル」お腹まわりダイエットワークも
出来上がりつつありますよ✌️✌️😉

あと9日間、毎日の計測続けます。

さて、どこまで落とせるかな😉

コロナ下火にならず?専門家の意見も2つに割れて今後の見通しが立たなかったところ、PCR陽性者の数が緊急事態宣言時を上回る県が多数出てきました。感染者はこれからも増えると予想され、医療はいかに死者や重症者を出さないか、個人はいかに軽症や無症状で済ますことができるか。。。にかかってくるのではないかと思います。舵取りとしては非常に難しいところですね。しばらくは可能なところで気をつけながら慎重に暮らすことが大切なようです。そして免疫力をアップしていきましょう。

 

「かぐらサイズ」も各会場、月に一度が基本ですが、桜井会場は回数を増やすことができます。よってプライベートレッスンに近い形での少人数開催で当面は継続していこうと思っています。

 

ところで、自粛の中で「コロナ太り」なる言葉が生まれ、私も人ごととは思ってなかったのですが、体重(ほぼ毎日測ってます)がそんなに変化していないこともあって油断したのか?昨日久しぶりにウエストを測ってみてビックリ。10センチほど見間違いかと思いました・・・これはいけない。コロナ太りというより年齢もあってこのままではメタボも心配。

 

「かぐらサイズ」のワークは、「ダイエットにも効果あります」と謳っているものの、それを一番にはしてこなかったので、その面の目的意識が希薄になってきていました。ここはこれを機に一大発起。これから2週間、自らを検証材料にすることを決意。ユラフルワークを特にお腹周りダイエットを意識して特別に組み立て、実行し毎日計測することにしました。結果検証とともにダイエットユラフルの組み立ても完成したいと思っています。一緒に始める方いますか?(笑)

 

 

■日曜開催 奈良桜井「かぐらサイズ教室」

 

◎日 2020年8月2日(日)

以降は、9月6日・10月4日・11月1日の予定

日曜教室は毎月第1日曜が基本ですが、受講日の希望に沿うことも可能です。

◎時間
初級・中級/13時00分 ~15時00分
◎内容
初級・中級/ユラフルワーク(神楽伎身体基本操法)
◉奈良桜井教室の会場

コミュニティホール桜井

近鉄名古屋線桜井駅・JR桜井駅北口より東に5分

詳しい案内はお申し込み時に致します。

◉講師 奥田沙羅葉

 

 ■平日開催 奈良橿原真菅「かぐらサイズ教室」

真菅教室は第3木曜日の開催です。

今月も東伯先生の特別講習を開講します。
 

◎日 2020年8月20日
以降は、9月17日・10月15日・11月18日の予定。
◎時間
初級・中級/13時00分~15時00分
東伯特別講習/15時00分〜17時00分
◎内容
初級・中級/ ユラフルワーク(神楽伎身体基本操法)

特別講習/受講者によって内容が変わります。

 

◎真菅教室の会場
橿原真菅会場
土橋町第二公民館1階での開催となります。
近鉄大阪線「真菅(ますが)」駅より東へ徒歩3分
◉講師  東伯先生

 

お問い合わせは、saraha★taireidoh.net

★を@に変えて打ち込んでくださいね。

 

 

伊勢神宮下宮境内の苔に心惹かれて撮影

緑美しくその中に新芽を包み込み育んでいました

2020年の夏越しの大祓(6月30日)は、各地で大雨。浄化の1日となりました。各地の被害が大きくないことを願いながら、私は一日、雨の音を聞いていました。新型コロナウィルス感染拡大の中でも、「桜を楽しみ、新緑を愛で、雨も楽しむ♫」と決めて実行してきました。7月は梅雨明けから強い太陽のエネルギーを楽しみたいと思います。

 

でも、コロナ禍の社会・経済影響が肌に目に見えてくるのもこれからでしょう。そのソーシャルな痛みを感じながら、新しいエネルギーを自身に満たしていくには、ますます自分軸をしっかり持つことが必要になるでしょう。マスク1つを取っても、状況に応じて自分で判断しないと、熱中症やマスク頭痛やらで、返って命に関わります。

 

「判断を自分の体に持っていく」・・・これはとても大切なことだと思います。そして自身の体の中から、「愛氣」を発する練習をするかぐらサイズをこれからもぶれることなく伝えていきたいと思っています。

 

さて、今月は、真菅教室で東伯先生のご指導がいただける予定です。平日のクラスですがご都合の合う方は、1回だけの単独受講でも構いませんので、この機会に東伯先生の元祖?かぐらサイズの講習を受けてみてください。貴重な講習となると思います。初心者向け2時間または通しの4時間コースどちらでも可能です。

 

では、教室詳細のお知らせです。

 

■日曜開催 奈良桜井「かぐらサイズ教室」

 

◎日 2020年7月5日(日)

以降は、8月2日・9月6日・10月4日の予定

日曜教室は毎月第1日曜が基本です。

◎時間
初級・中級/13時00分 ~15時00分
◎内容
初級・中級/ユラフルワーク(神楽伎身体基本操法)
◉奈良桜井教室の会場

コミュニティホール桜井

近鉄名古屋線桜井駅・JR桜井駅北口より東に5分

詳しい案内はお申し込み時に致します。

◉講師 奥田沙羅葉

 

 ■平日開催 奈良橿原真菅「かぐらサイズ教室」

真菅教室は第3木曜日の開催です。

今月は東伯先生の特別講習です。
 

◎日 2020年7月16日
以降は、8月20日・9月17日・10月15日の予定。
◎時間
初級・中級/13時00分~15時00分
東伯特別講習/15時00分〜17時00分
◎内容
初級・中級/ ユラフルワーク(神楽伎身体基本操法)

特別講習/受講者によって内容が変わります。

 

◎真菅教室の会場
橿原真菅会場
土橋町第二公民館1階での開催となります。
近鉄大阪線「真菅(ますが)」駅より東へ徒歩3分
◉講師  東伯先生

 

お申し込み、お問い合わせは、saraha★taireidoh.net

★を@に変えて打ち込んでくださいね。

 

 

 

新型コロナウィルス感染拡大防止による緊急事態宣言も解除され、日本中が少しづつ動き出しました。季節は冬から春にそして初夏に変化しています。私たちの暮らし方も大きく変化しました。していない?いえいえ個々人で気づいている、気づいていない面はあるでしょうが、間違いなく大きな変化が起こったと私は思います。社会的、経済的な全般のことよりもまず個々人の内面が変わっている。それによって、見えている世界が変わっているはずです。そのことをこれから外に出る機会が増えるに従って感じるようになるでしょう。それを確認していくのが6月になりそうです。そうして新しい自分のスタンス、立つ位置を確認し、目指すところをはっきりとしていく。そうしてそれは個々人によって大きな違いとなり、その違いをリアルに知っていくことがこれからになるのだと思います。

 

さて、かぐらサイズ教室ですが、4月は全面お休み。5月は近隣のメンバーでのお稽古やオンラインといかないまでも同時間でのワーク実施など、動きがありました。6月は教室再開‼︎。そしてウイズコロナの中、引きこもりの運動不足解消や、免疫力アップのためにもますます重要になる各ワークを日常に取り入れていくことを教室生の皆さんや新たな皆さんにすすめながら、ワークの根源の精微なるところをお伝えするところに近付いていきたいと思っています。

 

では、教室日程のお知らせです。

 

■日曜開催 奈良桜井「かぐらサイズ教室」

 

◎日 2020年6月7日(日)

以降は、7月5日・8月2日・9月6日の予定

日曜教室は毎月第1日曜が基本です。

◎時間
初級・中級/13時00分 ~15時00分
◎内容
初級・中級/ユラフルワーク(神楽伎身体基本操法)
◉奈良桜井教室の会場

コミュニティホール桜井

近鉄名古屋線桜井駅・JR桜井駅北口より東に5分

詳しい案内はお申し込み時に致します。

◉講師 奥田沙羅葉

 

 ■平日開催 奈良橿原真菅「かぐらサイズ教室」

真菅教室は第3木曜日の開催です。
 

◎日 2020年6月18日
以降は、7月16日・8月20日・9月17日の予定。
◎時間
初級・中級/13時00分~15時00分
上級クラス/15時00分〜17時00分
◎内容
初級・中級/ ユラフルワーク(神楽伎身体基本操法)

上級/神楽舞の基礎練習

 

◎真菅教室の会場
橿原真菅会場
土橋町第二公民館1階での開催となります。
近鉄大阪線「真菅(ますが)」駅より東へ徒歩3分
◉講師 奥田沙羅葉
 

お申し込み、お問い合わせは、saraha★taireidoh.net

★を@に変えて打ち込んでくださいね。

 

 

5月になりました。当初6日までとされた非常事態宣言の終了日が、どうやら今月いっぱいまで延長されそうですね。

 

様々な自粛があと1か月続き、その次の6月から先には一体どの様な世界が待っているのでしょうか?

 

それは今、大方の誰にも予測がついていないのかもしれません。「わかっている」という人の予測を超えた大変容。もうこの世界的閉鎖の始まりの前には戻れない新しい世界・・・それは?

 

そうその新しい世界を私たちは生きていくことになるのですね。自分にとって何が大切で、その一番大切なものへの執着を手放す、そんな覚悟を固める5月になりそうです。

 

それにしてもどこもどこも閉鎖、閉店のこの連休。子供の目の前で、公園の遊具に使用禁止の綱が張られているニュースを見た時には心がとても痛みました。子供にこれだけの我慢を強いて、大人はどんな未来を創り上げるのでしょうか。そして私自身は?

 

さて、4月のかぐらサイズ教室は、13年前の教室開き以来、初めての休講となりました。その連絡に、多くの教室生がとても残念がる返事をくれました。それは私にとって大きな励みでした。5月に関してはただお休みとした4月とは違い、何らかの綱を作りたいと思っています。継続生の皆さんには、また個別に連絡いたしますね。

 

 

龍のような藤の木・・・昨年の奈良万葉植物園で撮影。