平準司@神戸メンタルサービス カウンセラー養成・個人カウンセリング・心理学の講演、執筆を行っています!
【平出没予定】ぶーぶー
【ZOOM(ビデオ会議室システム)】を利用してのオンライン講座を開催しております。

【オンライン】ZOOM講座  ←各講座の詳細はこちらから

8/04(火)19:30~21:00 オンライン無料説明会
8/06(木)19:00~21:00 カウンセリング講座あなたの夢を叶えるために『』
8/26(水)19:00~21:00 恋愛心理学講座『特別さ』
8/29(土)19:30~21:00 オンライン無料説明会
 
9/03(木)19:00~21:00 心理学入門講座『基礎 デッドゾーン 』
9/08(火)19:30~21:00 オンライン無料説明会
9/17(木)19:00~21:00 カウンセリング講座『基礎 エディプス エレクトラコンプレックス』
9/26(土)13:00~14:30 オンライン無料説明会
9/26(土)19:00~21:00 恋愛心理学講座『未定』

 

数ある温泉地の中から、今回、下北半島の下風呂温泉に行きたかったのにはワケがあったのであります。


 

下風呂温泉には“大湯”と“新湯”という地元の人に愛される共同浴場があるのですが、この共同浴場が7月で取り壊されると聞いたからなのであります。


 

取り壊されたあとには新しい共同浴場ができるようでありますが、経験上、新しい共同浴場は快適ではあるものの、風情がないといいましょうか、なにかもの足りないものをこのトシになると感じるのであります。

 

「なんでもかんでも、若けりゃいいってもんじゃねぇよ!」という思い‥‥、心理学ではこのことを“投影”と申します。

 

ともかく、「なくなる前に入りたい!」という一心なのであります。

 

じつは、本来ならば、もう少し早く取り壊される運びだったのでありますが、新型コロナの影響で中国から住宅資材があれもこれも入ってこなくなり、その影響で7月いっぱいに延長されたという噂を聞いたのであります。

 

そして、この地方の温泉宿は、軒並み6月末日まで営業休止されていたらしいのですが、幸いなことに、71日から営業再開という宿が多いらしいのであります。

 

さて、下風呂温泉には、源泉が3つあるのであります。

 

先ほども書いた、共同浴場の大湯温泉、新湯温泉、さらに、浜湯温泉というのがあるのであります。

 

調べてみたところ、大湯温泉と新湯温泉は酸性泉で、草津温泉にも似たパンチの効いたお湯なのですが、浜湯温泉は立派な硫黄泉であり、前の2つとは泉質がまったく違うのであります。

 

そして、温泉マニアの間では、この浜湯源泉を引いているお宿の評判がすこぶる高い。

 

で、私もその評価の高い浜湯源泉のお宿に宿泊予約を入れようとしたのですが、いちばん行きたかったところはまだお休み‥‥。しかし、幸い、2番目に行きたいと思ったお宿には楽天トラベルを通じて予約が取れたのでありました。

 

そのお宿にチェックインしたのは午後3時過ぎ。

 

温泉マニアな私は付近の温泉に入るべく、宿を出て、ふたたびクルマを飛ばしたのであります。最初にめざしたのは、本州最北端の地、マグロで有名な大間の温泉。

 

「じゃあ、もちろんマグロは食べたんでしょう?」

 

読者のみなさんからはそんなご意見がございましょうが、大間ではマグロは食べませんでした。

 

「な、なんと、もったいないことを‥‥!」とお思いのみなさん! 大間のマグロは大間でなくても食べられるけれど、大間でなければ食べられないものがあるのであります。 

 

それは‥‥、生ウニでございます!


 

あえて生ウニというぐらいですから、生のウニなのでしょう。

 

(そのまんまやないかーい!)

 

しかし、晩ごはんもあるので、生ウニは明日の昼ごはんにとっておくのであります。

 

そして、大間温泉で1湯、桑畑温泉で1湯と晩ごはん前に2湯入り、ようやく宿でまったりと過ごしはじめたのであります。

 

が、しかし、どう見ても、あまり人の気配がしないのであります。それもそのはず、夕食は宿のお食事処でいただくのでありますが、夕食の準備は一人分。

 

どうも、この日のお客様は私一人だったようです。

 

その後、温泉に入りすぎて疲れ切った体をほぐすべく、いつものように夜はマッサージさんにひと揉みしていただいたのですが、そこで、東北のコロナ事情を聞いたりするわけです。

 

岩手県ではついこの間まで、新型コロナの感染者がゼロだったということをみなさんはご存じでしょうか。

 

岩手にかぎらず東北地方のみなさんは、自分が感染することはもちろん、人にうつしてしまうことをものすごく恐れておられます。

だから、「生まれたばかりの孫の顔を見たいのは山々だが、息子夫婦にも帰省するなと言っている」というように、それぞれがんばっていらっしゃるわけです。

 

それにもかかわらず、あの政府のGO TOキャンペーン‥‥!

 

「わしらが断腸の思いでガマンしているにもかかわらず、赤の他人がいきなりたくさん来て、感染が出でもしたら、それはもう!!」

 

と、神戸から来た赤の他人の私の腰を揉みながらおっしゃるのですから、さらに凝り固まったことはいうまでもありません‥‥。


 

*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜

 

 
*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜
 
 
毎月10講座 いろんなテーマにて講座を開催しておりますビックリマーク
 
 
お得なオンライン講座フリーパスも発売中ビックリマーク
*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜
 

心理学講座音声配信サービス「きくまる」では毎月7のつく日に、無料音源を配信しております。

 私たちが大切にしている“分かり易く、すぐに使える心理学”をぜひ聴いてみて下さい。
なるほど!と腑に落ちたり、思わず笑ってしまったり、ぐっと胸が熱くなったりする話が満載です。

まずは、多数ご用意しております無料音源をお楽しみくださいヘッドフォン

 

FREE無料音源はこちらをクリックしてくださいねFREE

 

2日目の朝、興奮状態にある私は6時前から目を覚まし、ホテルのご好意で付いている朝食を食べに6時半に食堂に行ったのであります。

 

きょうは、この青森市内から45分ほどクルマを走らせたところにある蟹田港に行き、そこからフェリーに乗って、下北半島の脇野沢まで行くのであります。

 

本来であれば、下北半島の観光名所・仏ヶ浦を訪れ、ランチには生ウニ丼を食べ、そして、マグロで有名な大間から下風呂温泉あたりの温泉行脚をする予定だったのですが、なんと、仏ヶ浦行きの観光船は11便しか出ていないことが判明‥‥!

 

昨今のコロナ禍のため、減便されていたのでありますが、本日の便はすでに出てしまっていたので、明日しか乗れないということがわかったのであります。

 

で、この日は急に『恐山』に行くことになったのであります。

 

恐山‥‥。

 

前からずっと行ってみたかったけれど、行くのがちょっぴしコワかった恐山。

 

一人で行くのはコワいので、社員旅行を企画しようとした恐山。

 

そして、みんなの反対を受け、社員旅行をあきらめた恐山。

 

その恐山に、今回、いよいよ行くことになったのであります。

 

恐山には『恐山温泉』という名湯があります。そもそも、恐山は湯治のための素晴らしい温泉のある医療用施設だったのであります。

 

恐山に行くためには、まず、身を清めねばと思った私は、そのふもとにある陸奥矢板温泉の強食塩泉で身の汚れを落とし、いよいよ出発したのであります。

 

恐山温泉は山頂にあり、クネクネ道を上っていくのでありますが、本日は雨模様。霧の中を登っていくという不気味さなのであります。

 

恐山に着く少し手前には、だれもが一度は聞いたことがあるけれど、一度も見たことがない、とある川が流れているのです。

 

それは、日本一有名な川と言ってもよいでしょう。

その名は、『三途の川』であります。

 

 

マニアな私はこの三途の川沿いにずーーっと走っていったのですが、そこはなんとも美しく、幻想的な流れがつづく場所なのでした。


 

しかし、うっかり渡ってでもしまったら大変なことになってしまうので、本来の目的である恐山温泉をめざし、恐山霊場の境内へと入っていったのです。

 

みなさんのイメージの通り、ここは瓦礫の山。いたるところに硫黄と蒸気が噴き出し、石が積み上げられた河原に風車が回っています。


 

そして、その風景の中に、木造の風呂小屋がポツリと建っているのです。

 

なんともいえない場所なれど、せっかく来たのだから、このお風呂に入っていこうというお客さんは多いようです。山門を入ってすぐにある『薬師の湯』に入っていかれる人は多く、こちらの風呂小屋はけっこういっぱいなのであります。

 

一方、マニアな私はこの恐山の奥の隅に『花染の湯』と呼ばれるもう一つのお風呂があることを知っていたのであります。

 

そして、それは、だいぶ奥まったところにあるので、ジャジャジャーーン、貸切! 独泉したのであります!


 

それはそれは、とてもすばらしい硫黄泉が滔々と掛け流しされたお風呂なのでありました。

 

入浴後は『賽の河原』といわれるエリアをはじめ、恐山らしい場所をいくつも探索し、次の温泉地へと向かったのであります。

次の温泉とは、『薬研温泉』であります。

 

薬研温泉では『カッパの湯』と呼ばれる渓流沿いの露天風呂が有名なのでありますが、あまりにも奥地にあるため、客足が遠のき、現在はほんとうにさびれきっているという言葉がふさわしい温泉地なのであります。

 

以前は混浴の露天風呂とのことでしたが、いまは男性と女性それぞれの入浴時間が決められていて、私が到着したときは、残念ながら女性の入浴時間だったので、ここはあきらめ、近くの温泉旅館の日帰り入浴を楽しんだのであります。

 

ここは弱アルカリ性の単純温泉なのですが、ほんとうに易しい、気持ちのよい温泉でありました。

 

そして、いよいよ、今夜の宿になる『下風呂温泉』へとクルマを走らせたわけであります。

 

まだつづく


*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜

 

 
*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜
 
 
毎月10講座 いろんなテーマにて講座を開催しておりますビックリマーク
 
 
お得なオンライン講座フリーパスも発売中ビックリマーク
*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜..:。:.*.:*゜
 

心理学講座音声配信サービス「きくまる」では毎月7のつく日に、無料音源を配信しております。

 私たちが大切にしている“分かり易く、すぐに使える心理学”をぜひ聴いてみて下さい。
なるほど!と腑に落ちたり、思わず笑ってしまったり、ぐっと胸が熱くなったりする話が満載です。

まずは、多数ご用意しております無料音源をお楽しみくださいヘッドフォン

 

FREE無料音源はこちらをクリックしてくださいねFREE

 

 

 「変化」を楽しみながら、イキイキと生きよう

こんにちは。
神戸メンタルサービスの平です。

来る8月8~10日の3日間、『Change The World』というテーマのもと、オンラインでヒーリングワーク・アドバンスのセミナーを開催いたします。

このテーマの通り、もうすでに準司はチェンジしております。

このたび、この私がついにノートPCを使うことになったのであります。

最近はiPadを駆使しながらワークを行っているのでありますが、そのことですら、古い受講生のみなさんからは「お、平さんがiPadを使ってる!」とびっくりされておりました。

それだけでも「すごい時代が来た!」などと言われているわけですが、私自身、まさか今世でノートPCを持ち歩く日が来るとは思いもしませなんだ。これまでは、家でも会社でも、PCを持っていないのは私だけでしたからね。

しかしながら、オンラインセミナーの場合、iPadでは曲が流せず、PCが必要になってくるのです。

すると、PCを持っているほかのトレーナーに、「あの曲かけて、この曲かけて」と頼まねばならないのですが、私の使いたいものとは曲のバージョンが違うとか、みんなのライブラリーにある曲が新しすぎて、昭和の曲は入っていないとか、いろいろな問題が起こるわけです。

で、ついに、PCを持つハメになったわけであります。

もっと言うならば‥‥、みなさま、誠に申しわけありません。
宇宙は私にPCを持たせたいがために、今回、このようなことを引き起こしたのやもしれません。

‥‥だったとしたら、私がさっさとPCを持つことで、コロナ禍は必要なくなるわけですから、これこそが、世界に対する私の貢献だと言ってもいいのかもしれません。

「平さん‥‥、ちょっと、妄想癖が過ぎる‥‥」
そう思ったみなさん、たぶんあなたは正常だと思います。

しかし、何歳になっても変化が楽しめるということほど素敵なことはありませんね。


「変化することを恐れ、変化することをやめてしまうとしたら、それは老化である」と、ある有名な心理学者がなにかの本の中で書いていたのを読んだ記憶があります。

オンラインセミナーの3日間、あなたは変化するために、だれかと出会ったり、なにかの出来事に遭遇したりすることでしょう。

そのとき、その人たちを非難したり、その出来事を拒絶したりするのではなく、「どう愛するか」、「どう受け入れるか」ということを考えることで、あなたの世界は変わっていくのです。

いまのあなたにはまだわからないと思いますが、それは必ず起こります。

かつて、私の自身の人生にも変化が起こり、その大きな波がいまのポジションへと私を連れてきてくれました。

あなたもその大きな波に乗り、これまでは考えもしなかったような最高のステージに立ってみてください。
この夏、あなたの世界が変わることを心から祈っています。

8月の3日間、みんなで楽しみましょう!

 

 

PC8月3日間アドバンスの詳細はこちら

↓↓↓(バナーをクリック!)