和のおけいこ紫陽花〜太鼓三昧 笛三昧〜

和のおけいこ紫陽花〜太鼓三昧 笛三昧〜

乳幼児とパパママ一緒の「親子で太鼓」
笑って打ってストレス発散!「大人の太鼓倶楽部」
ゼロからはじめましょう「篠笛いろは」
埼玉県川口市で開講中。学校・サークル・企業様への出張講座も承ります。
演奏のご依頼もお待ちしてます(^^♪

YouTube企画 第2段爆笑

柳水さんもなかなか苦戦しました。

そして、横目で確認しながら指を動かす「運指」も難しいんですアセアセ
ところがこれを覚えるのはすぐでしたびっくり
さすが忍者!
私だっていまだに苦戦してるのにガーン

そんなお話しもしながらの「竈門炭治郎の歌」です。






いよいよゼル伝の新作が発売されますねおねがい
体験版を始めて3日目です。
「ん〜なんだ?よくわかんないアセアセ
「あ〜なるほど!キラキラ
と、試行錯誤し、先人の攻略SNSを拝見しながら、楽しんでいます💕


ゲームなんてファミコンでスーパーマリオやったくらい…の、私ですが💦

息子や息子のお友達のアドバイス😅、太鼓教室の小学生達からアドバイスをもらい(笑)、YouTubeの攻略動画を見ながら、ようやくガノン討伐できましたルンルン

その後も、コログを集めたり、防具を強化したりキラキラ
「ママ、まだゼル伝やってるの?」と息子に呆れられています😅

ゲームを連作で遊ぶのは初めてです。
前作を知ってると、その武器がわかったり、キャラクターの違いを楽しんだりと、ずいぶん満喫できるものですねラブラブ






ルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルン


和太鼓/篠笛/和文化を楽しみましょうキラキラ
和のおけいこ紫陽花




和文化芸能グループ夢幻陣さんとYouTubeやってみた
【第一弾 対談】

舞台仲間の和文化芸能グループ夢幻陣の代表 柳水さんと対談してきました😊


和楽器奏者と忍者の対談✨
伝統芸能のなかの新しい話などなど✨
ぜひご覧いただけると嬉しいです💕

忍者は今時の動画編集も使いこないしてますね(笑)

獅子頭の中が柳水さん

私が太鼓を初めてから30年以上打ってきた「初午太鼓」
川口市の伝統芸能です。

これは火伏せや商売繁盛を願った鋳物職人が、稲荷神社に奉納したのが始まりと言われています。

古くは江戸時代の文献にも「川口の初午太鼓が荒川をこえ赤羽まで、まるで雷の轟きのように聞こえた」と残っています。

ところが、鋳物工場は火を使う危ない仕事ゆえ、また、様々な理由でどんどん少なくなっています。

そんな現状や、鋳物工場って?火伏せって?を息子にも感じて欲しいと思い、工場見学をしてきました。
鉄を溶かしているところ。
熱く熱していて真っ赤でドロドロ

溶かした鉄を型に流し込む作業

鉄の継ぎ足しは温度が変わってしまうため、1度でちょうどよく入れるのが職人技

温度や状態を見た目で判断する熟練職人




川口のキャラクター「きゅぽらん」のモチーフ、キューポラ。
川口と言えばキューポラですが、稼働しているのは、この工場ともう1箇所だけだそうです。

私も小学生の頃、社会科見学しましたし、鋳物工場で太鼓を打った事もありました。
ですが、改めて見学すると、感じることがたくさんありました。
息子が地理で勉強してる日本の産業も大事ですが、まずは住んでいる地元を知ることはもっと大切だと思いました。

栄鋳造の皆様、見学のご協力ありがとうございました。


東京オリンピックの聖火台は川口の鋳物工場で作られました。

川口駅の広場には、鋳物職人や鋳物工場のモニュメントが置かれています。






和太鼓/篠笛
和のおけいこ紫陽花




カタログギフトで伊勢海老を注文しましたさそり座

息子に「伊勢海老のいわれなどを話しながら、一緒にお料理したい」って思ったんですが…

思ってたよりイカツイですねアセアセ

怯んでますガーン




和のおけいこ紫陽花
詳細はこちらです
和太鼓、篠笛をムリなく楽しむ教室ですルンルン
だんだんと冷える日が出てきましたね〜
季節が変わろうとしています。

そんな中、ゆっくりな毎日です😅

こんな時だからこそ、太鼓もメンテナンスキラキラ


鋲(ビョウ)が抜けちゃったところは新しい鋲を打ちキラキラ

変形した鋲は、抜いて新しいのを打ち…たいのですが…抜けないアセアセ

かっ…かたい…えーん







ルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルンルン

和太鼓&篠笛をゆっくりマイペースで楽しむ、SR鳩ヶ谷駅近くの教室ですルンルン






人生初…かな…お祭りの無いヒマな夏を過ごしていますアセアセ

 

例年は

「たまにはヒマな夏を過ごしてみたいな~キラキラ

浴衣着てお祭りとか行ってみたいな~ラブ

なんて思っていたんですが…。

 

いざお祭りもないとサミシイもんですねえーん

 

とは言え、息子と一緒に勉強したり、ゲームしたり。

友達とオンライン飲み会したり。

ゆっくり自主練したり、作曲したり。

そんな過ごし方も、余裕があっていいな~とも思いますピンクハート

 

さらに…実は不祝儀があったんですが、ゆっくり家族とも向き合えるし、寄り添えます。

例年の私なら…と考えると、難しいことがたくさんあります。

 

今年の私は、活動のスピードを少し緩めて…でも止めるワケではなくて。

チカラをためて、40代後半に向けての準備も考えようと思っています音符

 

image

 

 

和のおけいこ紫陽花

詳細はこちらです

11月に予定していた川口市民大学の生涯学習ですが…。

篠笛講座
和太鼓講座

共にコロナ感染防止で中止ですえーん

まぁ、今は仕方ないですね。

しばらく出演も自粛しています。

また、皆さんと元気にお会いできる日を、楽しみにしてますね😊





諸事情ありまして、盆踊りの練習をしています。
太鼓じゃなくて、踊る方(笑)

いや〜アセアセむずかしいですねアセアセ
太鼓の方がよっぽど簡単ですよキラキラ

よく「いや〜ダンスなんて〜私がやったら盆踊りになっちゃうよ〜」みたいな例え話しがありますが…
ダメダメ(笑)
盆踊りナメちゃあかんぜよキョロキョロ

以前から、お祭り中に自分の担当じゃない時間は、踊りの輪に入れてもらってました。
踊り手の立場から、太鼓がどう鳴ってるのかを知るための勉強でもあったからです。
それに、見よう見真似でも楽しく踊れるんですよねルンルン

だけど、今回は私が真似される方なんですアセアセアセアセ
いや〜そうなると振付に全集中です(笑)
太鼓を聴く余裕なんてゼロですねアセアセ
「踊りってて楽しくて笑顔キラキラ」より「できない自分に笑えくるタラー」って方ですね(笑)

今さらですが、今までご一緒させていただいた踊り手の皆様を尊敬しますラブラブ
そして、笑顔で踊りの輪に迎えてくださる事に感謝ですルンルン










和のおけいこ紫陽花