特別出演

テーマ:
ご無沙汰しております。
今年の春にTVでも活躍されている華道家の假屋崎省吾さんの着物展示会に行き、着物大好きな娘が一目惚れした着物を購入しました。
あれから数ヶ月後の11月に特別にご招待して頂き假屋崎さんの講演会に行って来ました。
私達が到着すると假屋崎さんはサイン会の最中でしたが仕立て上がった假屋崎さんの着物を着た娘を見つけると、サイン会で並ばれていた方々をほっといて「あら~。お久しぶり~。ちょっと写真撮らせて~。」と走り寄って来て大勢の方が見てる中で娘の写真を数枚撮られ恥ずかしがってました。
そして講演会の途中に着物の話題になり
「今日、私のデザインした着物で来場して下さってる方が居るのでご紹介します」といきなりの特別出演びっくり


講演会が終わると沢山のおば様方が近くで見せてねと殺到😱💦
始終恥ずかしがってた娘ですがこの様子を假屋崎さんがご自身のブログにもアップして下さってたし、なんかいい記念になって素敵な1日でした。
ちなみに水色の着物を着てるのが娘です。



父の医療過誤調査

テーマ:

父の件ですが全ての調べが終わりやっと慰謝料請求の話し合いまで辿り着きました。

弁護士の換算で請求額は3200万に決まりました。

たぶん最終的には1000万円台での決着になると思います。

1年3か月掛かってやっとここまで来ました。

とりあえずご報告まで。

 

みなさんも万が一身内に何か起きてもどうか泣き寝入りだけはしないでほしいです。

一昨年法改正で医療過誤調査制度というものが発足されています。

予期せぬ死を迎えた時、遺族からの申し立てがなくても病院自らこの制度に乗っ取って調査をし、遺族に報告する義務があるという制度です。

頭の隅に置いておいて下さい。

 

季節の変わり目で体調を崩しやすいので皆さまご自愛下さいませ。

 

 

2017年

テーマ:

年が明けましたね門松鏡餅おせち

喪中につきご挨拶は控えさせて頂きます。

 

早いもので父が急死して間もなく1年になります

医療過誤調査制度について少しだけ触れさせてください

この制度は2015年の法改正により発足された法律です

 

簡単に説明すると

「予期せぬ死」

例えば手術して数日で亡くなったりすると今までは遺族が異議を申し立てしない限り病院側は調査をしなかった。

改正後は患者遺族側からの申し立てがなくても「予期せぬ死」として病院が決められた機関に連絡をして連携を取り何故亡くなったかを外部委員などを含め調査しなければならない、その旨を遺族にも伝え調査の結果を遺族に伝える義務もある。

これが医療過誤調査制度です

 

悲しい事に私も父があの様な亡くなり方をして初めてそのような法律が発足されたことを知りました。

昨年の9月の末に私の弁護士からの依頼で某新聞社の取材を受け、記事にもなっています。

 

弁護士会もこの制度が患者にどう浸透していくか思案中です

もしご自分の身内がこの制度の対象に入るのではないかと感じたら病院側に調査依頼をしてみてください

依頼することに対しての調査費は発生しませんので~てへぺろうさぎ

 

我が家の場合は弁護士を立て本格的に病院と闘ってるのでもちろん弁護士費用を支払っていますカナヘイびっくり

そして判明した父の病気名は小腸間膜閉塞症という病気で発症してすぐに救急車であの病院に搬送したのでその時にきちんと検査をしてくれていれば完治していた病気でした。

しかしその病気は時間との勝負で発症後6時間経過すると手術をしても生存率は30%だそうです。

 

みなさんのご家族である程度の年齢の方がいらっしゃたら気を付けたほうがいい病気です。

ある日大声で苦しがる七転八倒するほどの腹痛を訴えたらその病気を疑ってみてください。

七転八倒の痛みは長くは続きませんがその時に検査と処置をすれば怖くない病気です。

頭の片隅に置いておいて下さるとうれしいです。

 

そして愛犬ポン太は病気で年を越すことはできないだろうと昨年の夏に言われていたのですがどうにか年を越すことができホッとしてますカナヘイうさぎ

あの子に月5万程かかりますがそれでも毎日沢山食べ沢山甘えてくれてお金には代えられない癒しを与えてもらってますカナヘイきらきら

 

長文を読んで下さってありがとうございました

それでは皆様にとって輝かしい1年になりますようにカナヘイピスケカナヘイハート

テーマ:
父の葬儀は妹弟家族だけでしめやかに送り出しました。
父が亡くなったのが1月22日

あの日の前日救急搬送され、翌日にはお腹が腫れてきてかかりつけ医に受診し、すぐ紹介状を書くから前夜搬送された病院へもう一度行くよう言われ、触診のみで2~3日で治ると言われ帰され、その数時間後にはお腹が異様なほど腫れあがり、かかりつけ医が再度他の病院に宛てて書いてくれて紹介状を手にその病院へ向かっている車内で心肺停止となりました。

あのとき父は弟の車に乗せ弟のお嫁さんが父の様子を見ながら走り、私は父が下痢や嘔吐で汚すといけいないと思い着替えを準備し家を出たのは、弟たちに遅れ5分後でした。

弟たちと私たちのルートが違い しかも帰宅ラッシュで渋滞です

お嫁さんからお父さんの呼吸がおかしいと電話が入り、その数分後になんと交差点で偶然に合流しました。
その直後にお嫁さんから脈が無くなったと電話です。

ずっと父の介護をしてきたのは私で、きっと最期に私に会いたくて奇跡の合流となったんだろうなって思ってます。

予定の葬儀日は友引で1日延期の25日になりました。
その日の天気予報は全国的な大雪。

本来なら通夜が終わったら、私 弟 妹 私の娘だけが残り孫たちは一旦帰宅してたはず
でも大雪になって来れなくなるといけないと全員が葬儀場に泊まりました

父はとても寂しがりやだったし、私たちがそれぞれの家庭を持ってから全員が同じ屋根の下で寝るなんて今までありませんでした。

きっと父が最後は子供や孫全員に囲まれて眠っていたかったんだろうな~と思ってます。

葬儀は私と親交のある方がが担当して下さり、盛り花等も私のわがままを聞いてくれ葬儀場はとても華やかで美しくすばらしい葬儀となりました。

色々な偶然は父がそうしたんだろうと思っています。

今は毎日父の霊前であげたこともない般若心経をあげ、噛み噛みで 噛むたびに「おとうさん また噛んじゃった~」と笑ってごまかしてますpp

父の死は今後もしかしたら医療裁判に発展していくかもしれません。
私にやれるところまではやろうと思っています。

きっと父が見守っていてくれる。

そしてブレイブにインすると必ず私を心配して下さった方が私の元に来てくださり、励ましの言葉をかけて下さいます。
とても感謝しております。

まだいつもの私には戻れてないですけど、きっとまたブレイブで走り回っていられるようになるはずです
その時はまた沢山笑って過ごしたいと思ってます。
これからも皆様よろしくお願いいたします。


追記 
くしくも父の葬儀の日は弟の誕生日であり、昨年亡くした愛猫シーアの1周忌でした
忘れっぽい私でも絶対に忘れないww

ラルちゃんへ

テーマ:
クロームのキャッシュクリアの方法です




履歴Hをクリック







閲覧履歴データの消去クリック






3か所にレ点を入れる、他にもレ点が入っていたら外してね
3か所にレ点を入れたら下の閲覧履歴データを消去するをクリック

これでキャッシュクリア完了です

ブレイブは重いから毎日やるといいですよ~