今後の中国輸入(amazon)

テーマ:
どもニコニコ  たっくです。



4月24日以降、amazonの中国輸入販売は変化が出てくると思います!
よりOEMカタログが強くなり、相乗りカタログがきつくなりパワープレイが激化するかなと予想をして下準備を続けてきました。




多売の中国輸入、amazonも他の販路も1番おいしいメリットは「複数購入」してもらう事です。




単品でトントンの商品でも複数購入で簡単に15%の利益になるんですね(笑)
10個ぐらい買ってもらうように仕込みを入れるんですね(笑)

昨日オリジナル商品が48個同時購入で売れましたびっくり



多少薄利で販売してましたがこの一撃の利益2万40%近いです。複数購入はamazon自体から利益をもらってる感が凄く強いですね(^^;;


中国輸入の利益率のカラクリはここにありと言っても過言ではないかもしれません。


これからのamazonは残念ながら手数料のシステム改正でこれが見込めなくなりますねガーン


オワッタと思う人もいるかもしれませんが逆に私は差を付けれるチャンスだと思ってます!


先月からOEMカタログを増やしていき売れてる商品は月100個以上売れるぐらいまで延びてきています。


OEMと自己発送(マケプレなど)、後は注文管理ツールを導入すれば(楽天、ヤフーも)更に利益を延ばせるんではないかなとウインク


ただ低単価の大型商品だけは相場次第になりますがチャイナ輸出セラーが強いのであまり仕入れない方がいいかも。


状況に応じてやっていくと近場の元コンサル生と居酒屋で飲みながらブログを書いてみましたてへぺろ


amazon中国輸入、大きく稼ぐにはアイディア、戦術勝負も取り入れてさらに格差が広がりそうです。








ポチっとお願いしますウインク



にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村