気象予報士☆多胡安那のブログ たごアングル
  • 19Oct
    • 台風21号最新情報 表層水温にも注目

      こんにちは台風21号が日本に向かって北上してきています。現在、フィリピンの東を進んでいますが、今後も北上をつづけ、土曜日から日曜日にかけて沖縄の東海上まで達する見込みです。そして、来週の月曜日から火曜日かけては、速度を速めながら本州にかなり接近し、上陸するおそれがでてきました。きょうの正午現在、台風の中心気圧は970ヘクトパスカルで、強い勢力となっていますが、このあとはさらに発達して、非常に強い勢力になる見通し。台風は熱と水蒸気がエネルギー源ですから、暖かい海上をゆっくりと進んでしまうと、それだけたくさんのエネルギーを補給されることになります。台風21号はこのあとも海面水温の高い暖かい海域を進むため、さらに発達することが予想されます。そして、もうひとつ、台風の発達に関してポイントとなるのが、海面より少し下層(50~100メートルくらいの深さ)の水温です。台風は風が強く、海をかき混ぜながら進みますので、海面だけが暖かい状態ではすぐに冷たい水が湧きあがってきます。ですが、海面よりも下層の水温も高ければ、かき混ぜられても、まだ海は暖かいまま。つまり、海面だけでなく、少し下層の水温も高い時、より台風は発達しやすくなるわけです。 海面水温の図。出典:気象庁HP 表層水温(50メートルの深さ)の図。出典:気象庁HP現在の沖縄付近の海面水温は30℃くらい。表層水温(50メートルの深さ)も27℃くらいはありますので、やはり、台風が発達することが予想されます。台風が沖縄周辺を進む土曜日から日曜日にかけては、非常に強い勢力で北上。本州に近づく頃には少し衰えていると思われますが、あまり勢力を落とさずくれば、大荒れの天気をもたらすことになります。今後も台風の動向には注意なさってください。

      17
      テーマ:
  • 16Oct
    • 嵐の警告に使われた東南アジアの風鈴

      こんにちはきょうの東京都心は冷たい雨が降っていますね。気温は昼間でも15℃に届かず、上着が必要な肌寒さとなっています。風邪をひいている方も多いですから、体調管理にお気をつけください。そんな中ではありますが、私は週末、森美術館で開催中の「サンシャワー ~東南アジアの現代美術展~」に行ってきました。1980年代以降の東南アジアの現代アートを紹介する展覧会。音声ガイドを聞きながら見て回ったんですが、斬新なデザインのアートをたくさん見ることができました。”サンシャワー”は、英語で「お天気雨」を意味する言葉ですが、作品にも、天気に関するものがありました。特に最後に展示されていたのが、「荒れそうな空模様」という作品。1200個の風鈴が天井いっぱいに飾られ、チリチリと風鈴の鳴る音が会場中に響き渡っていました。風鈴は東南アジアでは5000年前に起源があるそうで、当時は貝殻や竹材、骨や木、石などの自然素材で作られていたんだそうです。日本では昔から涼をとるために使われていますが、東南アジアでは、野生鳥獣による農業被害への対策や、漁師への嵐の警告などに使われていたんだとか。夏に涼しさをもたらしてくれる風鈴が、東南アジアでは、嵐から身を守るために使われていたということに、風鈴の新たな一面を見ることができました。「サンシャワー ~東南アジアの現代美術展~」は、来週月曜日10/23まで六本木で開催されています。 お時間がある方は、ぜひ、足を運んでみてくださいね。(作品は一部、写真撮影が許可されています)

      11
      テーマ:
  • 04Oct
    • 中秋の名月 太平洋側ほどお月見日和

      こんにちは今夜は十五夜。中秋の名月ですね。十五夜は美しい月が見られるということから、満月だと思っている方が多いですが、実は満月ではありません。満月は10月6日なので、今夜は少~しだけ欠けている月を見ることになります。直近で十五夜が満月と重なったのは2013年でした。2011年から3年連続で満月の十五夜となったわけですが、次に満月と十五夜が重なるのは、4年後の2021年。東京オリンピックの翌年となります。気になるのはお天気ですが、今夜は太平洋側ほど晴れる所が多くなりそうです。きょうの月の出る時刻は、仙台は16:39、東京は16:42、大阪は16:59など。太平洋側の地域では、お月見日和となりそうですね。ただ、夜は気温が下がってきます。北風が吹きますので、体感的にはこれよりも肌寒いと思いますので、外で月を鑑賞される際は、服装選びに気を付けてください。

      12
      テーマ:
  • 22Sep
    • 天気を占う東経140度

      こんにちは東京都心では夜になって本降りの雨となりました。せっかくの金曜日の夜ですが、あいにくの空模様。今夜からあす朝までは、傘が必要となりそうです。このように、「いついつまでは雨が降りますよ」とお伝えすることがありますが、関東の雨がいつ止むのかについては、天気図上である程度、判断することができます。関東の天気を予想する上でカギとなるのが、東経140度線。具体的には、低気圧が本州の南海上を西から東に進んでいる時、予想天気図上で低気圧が140度線を超えないうちは、天気は回復しないことが多いんです。あす朝の天気図をみると、関東の南に低気圧が予想されていますが、低気圧が東経140度線を越えていません。つまり、あすの朝の段階では、まだ関東では雨が降っている可能性が高いということなんです。雨の予想をみても、あす朝は雨雲がかかっています。もちろん、これだけで判断することはありませんが、一つの目安にはなるので、覚えておいてもらえるといいかもしれません。また、台風の進路でも140度線がポイントとなります。東経140度を越えるか超えないかで、本州への影響の大きさが変わってくるからです。一般的に、台風が東経140度よりも西へ進んでいったら、大きな影響がでる可能性は高く、140度を超えずに北上、または東へ逸れる進路をたどれば、影響が小さいことが多いです。天気は自然現象なので、セオリー通りいくとは限りませんが、今後、天気予報を見る時など、参考にしていただけると嬉しいです。※事務所のブログも更新したので、ぜひ、読んでみてください。https://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/64765160.html

      10
      テーマ:
  • 19Sep
    • 果物狩り ぶどうの雨対策

      こんにちはきのうは東京都心は台風一過の真夏日となり、気温は33.3℃まで上がりました。きょうもきのうほどではないですが、真夏日が継続。気温は30℃まで上がる予想です。そうはいっても、9月も後半。随所に秋らしさを感じられるようになってきています。食卓には秋の味覚が並んでいますが、私はおいしい果物を求めて、果物狩りにいってきました。こちらの農園では、梨やぶどう、りんごなどを収穫することができ、11月からはキウイもとることができるそうです。まずは、梨を。背が高い男性などは腰を屈めないと頭がぶつかるようですが、背の低い私は直立でオッケー。むしろ、手を伸ばさないと取れないものもあって、背伸び狩りとなりました。つづいて、ぶどう。弾力のあるしっかりとした実がたくさんついていて、並んでいる様子も可愛かったです。ぶどうは雨に弱い果物なので、このように、雨除けの白い紙が傘のように付けられています。そして、もう一つの雨対策が、ぶどうの表面にみられる白い粉。これは、果実に含まれる脂質から作られたもので、ブルームと呼ばれています。ブルームは雨や露などの水分をはじいて、病気を予防する効果があり、また、果実から水分が蒸発することも防ぐので、新鮮さを保つ効果もあるんだとか。白っぽい様子から、カビだと勘違いされる方も多いようですが、ブルームは新鮮さの証。ブルームが多いブドウは、粒割れも少ないんだそうです。食欲の秋。止まらぬ食欲に体重が心配ですが、新鮮な果物もたくさん食べたいですね。

      10
      テーマ:
  • 11Sep
    • 島人ぬ知恵 台風の目の過ごし方

      こんにちはきょうの東京都心はピーカンに晴れているわけではありませんが、ほどよく日差しがあって、しのぎやすい暑さとなっています。そして、きのう発生した台風18号。本州への直接的な影響はなさそうですが、今後も発達しながら沖縄の南を西よりに進む見込みです。13日(水)の朝には、中心気圧が935ヘクトパスカルまで下がる見通し。非常に強い勢力まで発達する予想です。台風の接近に伴い、石垣島や宮古島付近では次第に波と風が強まってきますので、船舶などは暴風や高波に警戒が必要です。台風は季節によって通りやすいコースというのがありますが、特に接近数が多いのが沖縄地方で、平年だと年間7個から8個くらいの台風が沖縄に接近しています。そんな台風ラッシュに立ち向かう沖縄では外出するのも一苦労ですが、そこは台風慣れしている沖縄人。あるタイミングを見計らって、効率よく外出をしていることが分かりました。それは、台風の眼に入った時です。沖縄生まれ・沖縄育ちの崎濱気象予報士によれば、台風の眼に入った時に沖縄人が決まって出かける場所は、スーパー、銀行、病院。そして、レンタルビデオ店のTSUTAYAなんだそうです。つかの間の平穏に、沖縄人は買い出しをし、銀行振り込みをし、体調不良の方はお医者さんに診てもらい、TSUTAYAにDVDを借りに行く。台風の眼に入ると今までの暴風雨がウソのように穏やかになりますから、このタイミングを狙ってせっせと用事を済ませているわけです。台風の眼は大体、直径40キロくらいはあるので、時速20キロの台風であれば、台風の眼に入っている時間は2時間くらいあることになります。もっと遅い台風であれば、数時間はおだやかな時間を過ごせるでしょう。台風の眼から抜ければ再び外出不可能な暴風雨が待っていますから、買い込んだお菓子とDVDでひたすら嵐が過ぎるのを待つ。そのためのTSUTAYA通いは、実は重要なアクションなのかもしれませんね。まだまだ台風シーズンが続きますので、今後の台風の発生や動きにもご注意ください。

      12
      テーマ:
  • 08Sep
    • 秋を告げる風

      こんにちはきょうの東京都心はよく晴れています。気温は28℃くらいで、すっかり空気は秋らしくなってきました。そのほかも秋晴れの所が多いですが、沖縄ではまだ夏が続いているんです。那覇市では、真夏日の連続記録がきょうで81日に。6月20日以降、81日連続で気温が30℃以上になって、真夏日連続日数の記録を更新中。しかも、この先一週間も、連日30℃以上と予想されており、9月12日頃からの一週間くらいは、平年よりもかなり気温が高くなるということで、まだまだ秋が来る気配はありません。秋の訪れは、雲の変化や日の長さ、味覚などで感じることができますが、爽やかな風で感じる方も多いでしょう。沖縄も、「ミーニシ(新北風)」と呼ばれる風が吹き始めると秋の到来です。                 ( 2008年10月11日の天気図)10月頃になると、秋雨前線が九州の南に南下し、大陸の高気圧から季節風が吹き始めます。そうなると、沖縄では南よりの風から代わって北よりの風が吹くようになり、その風が沖縄に秋を告げるのです。”新北風”と書くのに、”ニシ”と呼ぶのは面白いですが、ミーニシは例年10月上旬ごろ、二十四節気の寒露の頃に吹きはじめます。沖縄に秋が来る頃には、本州ではハロウィンの準備で忙しいかもしれませんね。

      10
      テーマ:
  • 05Sep
    • 雲の数え方、分かりますか?

      こんにちはきょうの東京都心は朝はどんより雲に覆われていましたが、日中になって日差しがでてきました。9月に入り、少しずついろんなものが秋変りしていく中で、空も夏から秋へと変わってきています。一年の中でも秋は空模様の変化が楽しく、様々な雲が見られることから、”雲の展覧会”と言われることも。夏雲と秋雲が混在する今の季節は、よりたくさんの雲を見ることができると思います。そんな中ではありますが、みなさんは、雲の正しい数え方を知っていますか?実際に一つずつ数える機会は少ないかもしれませんが、いざ聞かれると、あれ??ってなるんではないでしょうか。しかも、数え方には種類があるというのもあまり知られていないかもしれません。たとえば、こんな感じです。①小さく、まばらな雲 → 片(へん)または(ひら)。②飛行機雲のような雲 → 本(ほん)、筋(すじ)③青空にほんの少しだけ浮かぶ雲 → 抹(まつ)、点(てん)③まとまった大きな雲 → 塊(かたまり)そして、夏の風物詩でもある入道雲や積乱雲は、「座(ざ)」。理由は、入道雲や積乱雲は、山のように高く盛り上がっていることから、「山」の数え方と同じ、「座」で数えるんだそうです。真夏はあまりの暑さに空を楽しむどころではありませんが、だいぶ気温も下がり、しのぎやすくなってきました。ぜひ、秋雲を見つけに出かけてみてください。

      12
      1
      テーマ:
  • 31Aug
    • 猛暑の弾丸旅行 京都編

      こんにちは だいぶ間があいてしまいましたが、途中になっていた京都話を書きたいと思います。一つ前のブログでは宇治に行ったところまで書きましたが、その後、京都市内に移動して、フォトジェニックなカフェへ行きました。カフェというよりは、喫茶といった方がしっくりくるお店は、祇園四条にある「ソワレ」さん。ブルーのライトが印象的な店内で、カラフルなゼリーをいただくことができます。私は7年ほど前に一度、訪れたことがあるのですが、最近は、まるで宝石のようなゼリーがインスタ映えすると評判で、連日、女性客が殺到しているそうです。そのゼリーがこちら。たしかにジュエリーのような美しさです。一口たべるたびに、ワクワクします。そして、夕方には、鴨川沿いのスターバックスコーヒーへ。京都に来てまでスタバですか!っと思われるかもしれませんが、こちらのスタバは特別。川床で飲むことができる京都ならではのスタバなのです。川床とは納涼床とも呼ばれるもので、京都の夏の風物詩の一つ。夏季に料理店や茶屋が川の上や、屋外で川のよく見える位置に座敷を作り、料理を提供するというものです。実はこの日、朝も来たのですが、朝は川床は使えなかったので、川床目当てに2度目の訪問だったんです。夕方になると、一気に混みだす川床スタバ。辛抱強く並んで、ようやく川床席に腰を下ろすことができました。夕刻の空と鴨川を眺めながらの一杯は、いつものコーヒーとは違う風に感じられました。1泊2日で名古屋~宇治~京都と駆け巡った今回の弾丸旅行。忙しい毎日でなかなか長期休暇をとることは厳しいですが、こうして短い日程でも、工夫次第で行きたい所には行けるものです。今は海外よりも日本のことをよく知りたい願望が強いので、今後も時間を見つけて、国内旅行に出かけてみようと思います。

      11
      1
      テーマ:
  • 22Aug
    • 猛暑の弾丸旅行 宇治編

      おはようございます。けさの東京都心は晴れていますが、ジメッとした暑さです。日中の気温は32度まで上がる予想で、きょうも変わりやすい空模様となりそうです。急な雷雨に備えて、折りたたみ傘があると安心です。さて、週末にいった弾丸旅行の続き。きょうは京都・宇治編を書いてみようと思います。お付き合いいただけたら、嬉しいです。一泊二日でやりたいことを全てやろうとすると、時間のやりくりが大変です。ですが、それを考えて動くのもまた楽しく、達成感と充実感を感じることができます。初日は夜まで名古屋を満喫した後、その日のうちに京都へ移動しました。ホテルに直行し、すぐ寝て翌日に備えます。そして、二日目の朝は5時起きでスタート。まずは、鴨川沿いの三条大橋にあるスターバックスコーヒーに開店と同時に入り、モーニングを。川床での朝ごはんを予定していたのですが、よく考えたら、川床は夕方からしかオープンしないんですよね。初歩的なミス。。。ということで、窓から川床を眺めながらの朝ごはんとなりました。朝ごはんを早々に終えると、今回のメインとも言える場所へ向かうべく、宇治駅へ。宇治川を眺めながら、着いて早々、宇治抹茶ソフトで休憩。その後、向かった先は、いま話題の正寿院。バスとタクシーを乗り継いで行く、決して便利とはいえない場所にあるんですが、こんなフォトジェニックな場所を求めて、はるばるやってきたんです。こちらは、通称、ハート窓とよばれている猪目窓。この時期は鮮やかな新緑を眺めることができます。猪目とは、昔からある日本の文様の一つで、魔除けや福を招くものとして、寺院ではよく見られる建築装飾なんだそう。窓から覗く景色はいまは新緑ですが、春には桜、秋には紅葉、冬には雪と、四季折々の風景を楽しむことができます。ちなみに、正寿院がある宇治田原町は、地形もハート型をしているんです。2月のバレンタインデーには、ハートの窓から雪景色を眺めてみるのも良さそうですね。また、この窓がある則天の間は天井も素敵で、日本の風景をテーマにした絵が描かれています。さらに敷地内では夏季限定で風鈴まつりも開催されていました。てるてる坊主風鈴も発見。京都市内と比べると、このあたりは気温が5度くらい低めなんだそうですが、それでも、暑かったです。。。。そして、そして、宇治といえば、ここは外せません。平等院にも行ってきました。おきまりの10円玉とのツーショットも。ランチには茶蕎麦もいただいて、宇治を満喫。このあとは京都市内へ移動しました。なんだか、長編ブログになってしまったので、京都市内でのことについては、また次のブログに書きたいと思います。読んでくださった皆様、ありがとうございます。

      13
      テーマ:
  • 21Aug
    • 猛暑の弾丸旅行 名古屋編

      こんにちはきょうの東京都心は久しぶりに晴れて、気温も上がりましたが、それまではずーーーーとドンヨリ空だったので、週末は日差しを求めて、名古屋と京都に行ってまいりました。たった一泊だったのですが、そうとは思えないくらい予定を詰め込んだので、かなり充実した旅となりました。初日は朝7時の新幹線に飛び乗り、まずは名古屋駅へ。名古屋といえば豪華モーニング!!ということで、NHK名古屋の気象予報士・岡田さんに教えてもらった「コンパル」さんに行きました。コーヒー&ハムエッグサンドのセットに、名古屋らしいエビフライサンドを追加。ハラペコのお腹が喜ぶボリューム感です。そして、まんぷくになったあとは、何かと話題のレゴランドへ。レゴランドは入場料などのことで人が集まらないとも言われていますが、さすがの夏休み。炎天の中、入場するのに1時間以上の長蛇の列が・・。でも、いざ入ってみると、そこにはカラフルなレゴの世界が広がっていて、どこを切り取っても絵になる可愛さです。園内にはいたる所にレゴで作られた人形が置かれ、ついつい写真を撮りたくなります。これは、レゴで作られた車。ラクダや、スカイツリーや姫路城などのミニチュアもこんなにリアル。そして、レゴファクトリーという所では、最後まで見終わると、お土産として出来立てのレゴブロッグをプレゼントしてもらえるんです。かき氷にも、レゴのラムネが。他にもジェットコースターがあったり、見るところはたくさん。汗が止まらない暑さにクタクタにはなりましたが、とっても楽しむことができました。そして、夜は雰囲気を変えて、栄にある「オアシス21」へ。ちょうど、9時ちょうどに行ったので、虹色のライトアップが!!幻想的な名古屋の夜を満喫しました。このあとは新幹線に乗って、京都へ移動。京都での出来事は、次のブログで書きたいと思います。

      6
      テーマ:
  • 17Aug
    • 克服型元雨女のお話

      おはようございます。きょうの東京都心もどんより空の朝を迎えました。8月に入ってすでに半月以上経ちますが、きのうまでの日照時間は合計で32.6時間。平年の36%しかなく、1961年の統計開始以来、もっとも少なくなっています。きょうは日中、多少日が差すタイミングはありそうですが、それでも依然として雲が主役のお天気。しかも、気温はきのうより6度くらい高く28度まで上がりますので、蒸し暑くなります。服装選びや体調管理に気をつけてください。そんなきょうのアングル写真はこちら。タイトル:「小学校の雨女エピソード」森田さんが毎月執筆されている「月間ゴルフダイジェスト」。ありがたいことに、今発売されているものに私のエピソードを載せていただいています。内容は、わたしが雨女を克服したというもの。私は小学校の6年間、遠足はことごとく雨に降られていました。私が通っていた学校では学年ごとに行く場所は違っていたのですが、それは晴れた時の話。雨が降ると、どの学年も江ノ島水族館(現在の新江ノ島水族館)に行くという決まりになっていたので、私は在学中の6年間、5回も同じ水族館でイルカを見る結果となりました。そんな雨女メモリーをもつ私でも、今では雨女を克服しています。それは、なぜなのか。絶賛発売中の月間ゴルフダイジェスト、ゴルフ好きの方も、雨女雨男に悩んでいる方も、ぜひご覧いただだけたら嬉しいです。

      10
      テーマ:
  • 16Aug
    • 全然晴れない!クーラーいらず

      こんにちはきょうも東京都心は、8月とは思えない涼しさとなっています。きょうの正午の気温は、21.7℃。昼間の気温としては10月中頃の気温で、半袖だと少し肌寒く感じるくらいです。この涼しさの原因となっているのが、北海道の北にあるオホーツク海高気圧。これが居座っているうちは気温が上がりにくく、天気も回復しません。東京都心では8月に入ってから毎日、降水を観測していますつまり、雨ばっかの8月ということ。降水量自体はそれほど多くはないですが、日照時間はきのうまでで32.6時間。平年の4割ほどしか晴れていないんです。仙台など、東北の太平洋側ではもっと少なく深刻ですが、関東も日差しが恋しい。早く晴れてほしいものです。ただ、残念ながら少なくとも今週いっぱいは、ぐずついた天気が続きそうです。一方、気温は上昇傾向で、来週は真夏の暑さが戻ってきます。涼しいのに体が慣れていると、暑さの復活が身体にこたえます。体調管理にはくれぐれもご注意ください。

      7
      テーマ:
  • 15Aug
    • 出演のお仕事で感じること

      こんばんは東京都心は雨が続いていて、まるで梅雨のようなお天気ですね。気温も低くて、8月とは思えない涼しさとなっています。あすももれなく雨。きょうと同じような天気と気温となりそうです。そんなきょうのアングル写真はこちら。タイトル:「代打出演」きのうときょう、増田予報士の代打で、TBSテレビ「ひるおび」内ニュースの天気コーナーに出演させていただきました。この番組の代打出演は一年ぶり。高畑百合子アナウンサーと初めてご一緒させていただきました。緊張でガチガチだった私ですが、優しく接してくださり、とても嬉しかったです。高畑アナウンサー、本当にありがとうございました。きょうはマイ指し棒のてるてる坊主も一緒に出演。早く晴れてくれることを願いながら解説しましたよ。こちらは2日間、担当してくださった天気部屋の北島さんと今井さん。やさしくて大好きなお二人のおかげで、久しぶりのオンエアを楽しんでやることができました。テレビに出演する時は毎回思うことなのですが、一緒にいてくださるスタッフさんが本当に私の心の支えになっています。こんなことを言うと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、私はどんなに慣れている番組だったとしても、常に緊張と不安でいっぱいになっているんです。これは昔から変わらないことで、皆さんが想像する以上に、私は緊張しい。自然体でオンエアをやることは、なかなかできません。今回も天気メニューを決める段階からリハーサル、本番まで、ずっとずっと不安でどうしよどうしよってなっていたけれど、お二人が沢山、励ましてくれていました。もちろん本番は最終的には自分ががんばるしかありません。ですが、視線の先にいてくださるフロアディレクターさんや、サブで画面チェンジをしてくださるディレクターさんの存在を感じることで、1人じゃないんだと安心することができるんです。テレビのお仕事はチームプレイ。私も自分が出演するだけでなく、出演する予報士のサポートをしたり、アナウンサーさんが読む原稿を作成する、いわば裏方のお仕事もしています。いろんな立場でお仕事をすることで、テレビがチームプレイで成り立っていることを実感できるのです。こちらは、同じく今週、ビビットに代打出演中の河津予報士。いつもたくさん相談にのっていただいています。これからも誰かを支え、誰かに支えられて、いろんな形で皆さんに天気をお届けできるように頑張りたいと思います。

      9
      テーマ:
  • 09Aug
    • 台風の置き土産 37℃予想

      おはようございます。けさの東京都心は朝8時台ですでに、気温は30℃を突破しています。台風が残していった亜熱帯の空気に日差しが加わったことで、朝から厳しすぎる暑さとなっています。これでも十分暑いのですが、日中の予想最高気温はなんと37℃!!くらくらする暑さとなりますので、できる限り、涼しい室内でお過ごしください。ランチタイムも外に出るのは辛い暑さ。きょうは会社の社食が混むかもしれませんね。くれぐれも熱中症にはお気をつけください。そんなきょうのアングル写真はこちら。タイトル:「氷はじめました!」先週末、かき氷をいただきました。かき氷は大好きなのですが、意外にもこの夏はじめてのかき氷。ソフトクリームをのっけてくれました。この日も気温は32℃を超え。食べるスピードがとける速さに追っ付かない暑さで、あっという間に液体になりました。そんなこんなで何をするのにも暑くて辛いですが、無理せず、がんばりましょう。

      10
      1
      テーマ:
  • 04Aug
    • 九州南部・奄美 総雨量900ミリ予想も

      今週末は九州南部や奄美を中心に、台風の影響が大きくなりそうです。台風5号はこのあとも西にゆっくり進み、5日にかけて強い勢力を維持したまま、九州南部・奄美に接近します。その後、6日(日)には進路を北よりに変えますが、このタイミングで再び、勢力を強める見込みです。また、動きがかなり遅いので、影響が長引くことが考えられます。特に今回は、雨の量がかなり多くなることが予想されます。5日の午前9時と午後9時の雨の予想をみると、12時間の違いがあるのに雨雲がほとんど動きません。同じような所で雨が降り続いて、九州南部と奄美では、この土日で総雨量が900ミリに達する所も。状況によっては、特別警報レベルの大雨になるおそれがあります。900ミリというのは、東京でいえば、6月から10月までの5か月間に降る総雨量にほぼ匹敵する雨量です。九州南部や奄美では、この量の雨がたった2日間で降るおそれがありますから、土砂災害や河川の増水、氾濫、低地の浸水などに厳重な警戒が必要です。また、四国や近畿南部、三重県など、西日本の太平洋側でも、局地的に大雨になるおそれがありますので、注意が必要です。

      8
      テーマ:
  • 03Aug
    • 沖縄周辺の海 7月海面水温が過去最高

      台風5号の動向が気になりますが、その台風が近づいている沖縄周辺の海の7月の海面水温が、過去最も高くなったと発表されました。先月の沖縄周辺海域の平均海面水温は30.2℃。平年と比べて0.9℃高く、海面水温の解析値が存在する1982年以降、つつ7月としては最も高い値になったようです。海面水温が高くなった理由は、南シナ海付近の対流活動が活発になった影響で、太平洋高気圧が平年に比べて西に張り出したため。沖縄地方は太平洋高気圧に覆われて、日射量が平年より多くなり、風も弱かったことから、海面水温がかなり高い状態となりました。沖縄周辺の海は、現在、台風5号が近づいている所です。今後、海面水温が30℃くらいの所を台風が通ることになりますので、さらに台風が発達することも考えられます。今後の台風の動向には注意が必要です。

      7
      テーマ:
    • 台風5号 来週はじめに西日本接近のおそれ

      おはようございます。きょうの東京都心は晴れていますが、風が涼しい朝を迎えました。日中もきのうよりは日差しが多く、気温も上がりますが、それでも、最高気温は30℃に届かないくらいとなりそうです。そして、最新の台風情報。南の海上を進んでいる非常に強い台風5号ですが、このあとも非常に強い勢力を保ったまま、あすにかけて南西諸島に近づく見通しです。あすの夜には、奄美地方が風速25メートル以上の暴風域に入るおそれがあります。沖縄ではすでに波が高くなっていて、次第に風も強まります。九州南部と奄美の海上でも、うねりを伴い波が高く、あすの未明からは大 しけとなる見込みです。このあたりでは台風の動きが遅いため、暴風や猛烈にしける状態が長時間続くおそれがあ りますので、警戒が必要です。そして、週末には進路を徐々に北向きにかえて、来週月曜日には九州にかなり接近、または上陸のおそれもでてきました。まだ予報円が大きいため進路が定まらず、そのほかの西日本に接近する可能性もあります。いずれにしても、来週はじめには西日本のどこかしらに影響がでてきますので、今後の台風の動きには十分、ご注意ください。

      5
      テーマ:
  • 02Aug
    • 台風5号 最新情報

      おはようございます。きょうの東京都心は雲が多いぶん、涼しく感じられます。このあとも雲が多く、スッキリしない天気が続きそうです。そして、気になるのが台風5号。本州の南海上を北上している台風5号ですが、だいぶ西よりに進む感じになってきました。まだ予報円は大きいですが、このあとも非常に強い勢力を保ったまま、金曜日にも大東島地方に接近するおそれがあります。大東島地方ではあすから大しけになりますので、高波に警戒が必要です。そして、今回の台風5号。7月21日午前9時に発生したので、きょうで12日間台風でい続けています。このように台風が長生きしているのは、海面水温の高いエリアをゆっくり進んでいるためですが、このあとはさらに高い海面水温の所に進む予想になっています。今は、海面水温が27℃くらいのゾーンにありますが、沖縄付近は30℃くらいあるので、今後はさらに発達しながら沖縄に近づくおそれがあります。今週末は台風の進路だけでなく、勢力にも注意が必要となりそうです。

      8
      テーマ:
  • 27Jul
    • 2つの台風 週末は小笠原と沖縄へ

      おはようございます。きょうの東京都心は雲が多く、湿度は感じる朝となっています。このあともスッキリしない天気で、パラッとにわか雨の可能性もありますので、折り畳み傘があるとよさそうです。そして、気になるのが2つの台風。台風5号は日本のはるか東海上を西よりに進んでいて、一方、台風9号はフィリピンの東を北上しています。このあと週末には台風5号が小笠原諸島に、台風9号は石垣島や宮古島辺りに近づくおそれがあります。台風5号の影響をうける父島では、土曜日の午前中に雨風が強まって荒れた天気となりそうです。一方、台風9号が近づく石垣島や宮古島では、日曜日の午後が雨風のピークに。今後の進路によって状況は変わりますが、いずれにしても、この週末は南海上が荒れ模様となりそうです。また、本州付近も太平洋側では台風からのうねりが入って、波が高くなりますので、海水浴や釣りなどで海に行かれる方はくれぐれもご注意ください。

      7
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス