「笑顔」

テーマ:

みなさまごきげんよう、

素敵印象コンサルタント吉井妙でございます。

 

今日も「素敵学」のページにお立ち寄りくださいまして

ありがとうございます!

 

何かひとつでも、

みなさまのお心に響くものがあれば

とてもうれしいです!

 

「素敵探し」を今日も深めてまいりたいと思います。

 

さて、

お仕事でマナーC'kをしてまいりました。

 

今回も厳しい目で、

印象の美しさについて、そして対応力に関して

しっかりとC'kしてまいりました。

 

 

 

 

「笑顔」

 

 

 

 

もう、これに勝るものはないです。

 

けれども、

「笑顔」という表情で満点を得られる方は1%ほどです。

なぜかと申しますと、

「笑顔」をキープできないからです。

 

一瞬の笑顔はあるのですが、

「笑顔」を「微笑み」に変えたり、そして柔らかな雰囲気を口角と目元で

醸し出し続けるということが中々難しい。

そして相手の話や表情と共感も示していきながら

良い雰囲気を醸し出し続けねばならない。

 

名古屋は全国を見ても、

笑顔キープ時間が短く、真顔キープ時間が多く

かつ真顔が怖い方が多いような気が致します。

ですので、なおさら、一瞬の笑顔との落差が激しく、

表情が気になるのです。

 

名古屋から「笑顔」キャンペーンですね!

 

 

一口に

「笑顔」と申しましても、

ただ笑えば良いということではないので難しいです。

良い雰囲気を醸し出す表情ということがポイントです。

 

 

けれども、

「笑顔」がなければコミュニケーションは成り立つどころか始まりません。

 

「笑顔」は

人様にそしてご家族に、まず安心感を与えます。

 

安心があるから

会話が始まるのです。

 

信頼を得てお仕事や約束が決まるかもしれません。

新しいおつきあいが始まるかもしれません。

冷ややかな関係であったパートナーとの関係が

新しく再始動するかもしれません。

 

始まりには欠かせないチカラ「笑顔」。

 

そして「笑顔」によって、

癒やし、和み、豊かさ、希望、エネルギー、

そして優美や貴重な時間など、

人それぞれ受け手によって

得られるものが色々とあります。

 

「笑顔」でマイナスを与えることはないのです。

 

もしも受け手がマイナスを感じるときは

それは受け手側の心の問題になりますので、

T.P.Oを間違えていない限り「笑顔」はプラスの要素しかないのです。

 

 

いつも「笑顔」と「微笑み」と「やわらかさ」を兼ね備えていたいですね。

 

 

誰にでも平等に与えられた「笑顔」というチカラ。

 

 

うれしいから「笑顔」なのではなく

「笑顔」だからうれしいことがたくさんやってくる。

 

 

1日の中でどれくらい笑顔でいられますか?

今日はどなたに笑顔をプレゼントされましたか?

 

 

 

子どもたちには?

夫には?

ご両親様には?

お姑さまには?

おともだちには?

上司には?

部下には?

清掃の方には?

ご近所の方には?

 

 

 

 

いつも良い表情「笑顔」で

周りの方、家族に良い気を与えて行きたいですね!

 

 

与える人は

与えられるから。

 

 

それではみなさま、

今日は笑顔で良い1日をお過ごしくださいませ〜〜〜〜kirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakirakira

 

 

 

素敵な笑顔は成功と豊かさを生み出す!秘密の黄金比をお伝えしています!

「素敵学講座」お問い合わせ→info@world.t.elegance.com

 

 

ちょっと合間に一息。

暑いけど、内蔵は冷やさないように。

 

夏のモノトーンコーデ。

アクセサリーやメイクにキラキラを。

歩き回るのでエナメル・バレエシューズを。