生粋のスピ起業家は
自分の◯◯◯がわかると
セールスも集客もグーんとラクになる!
     
  

昨日の投稿で
===========
高いスピリチュアル能力を
持っているけど、
売り上げが作れない人には
4つの原因があって
そのいちばん大事な
自分の●●●を
わかっていないこと
これがわかるとセールスへの
苦手意識がなくなって、
集客がぐーんと楽になる
===========
という話をしました。
      
    

この●●●に入る
言葉の答えをいうと
「つよみ」です。
    

スピリチュアル起業家の人が
売上をつくれない
いちばんの問題は
自分のつよみをしらないこと。

つよみとは努力や練習なしに
ハイレベルな成果が取れること
誰でも生まれながらに
100も200も持っている
と言われています。
  

あなたにもすでに
つよみがあるのです。
   
けれど
みんなでこのくらいは
できるようになりましょうという
日本の教育環境では
できないことを頑張りがち・・・  
     
頑張ることに価値があると
刷り込まれてきたのです。
  

わたしもそうでした。

起業初期はオンライン事務で
仕事をしていました。

パソコンはネットを見る、
メールを見るくらいしか
できないのに(苦笑)

顧客対応が上手いとか
ちょっとした
キャッチコピーがつくれるとか

そういうつよみを
ちょい出ししながら。
   
       
でもスキルで
頑張っている仕事だから
時折ミスします。
  
スケジュールの
ダブルブッキングのミスは
依頼主にもお申込みのお客さまにも
ご迷惑をお掛けしたことで
申し訳なさが何倍にも膨らんで
自分を責めてしまいました。

同じ仕事をしている仲間には
スケジュール管理では
ミスをしたことがないという人もいて、

ミスってしまう自分が嫌で
事務の仕事は辞めました。
     

ちょうどその頃、
つよみをみてもらう機会があり、

事務よりも
講師業に向いているとわかり
ジョブチェンジしました。
  

そしたら!なんと!
   

収入が3倍になったのです。

しかも稼働時間も変わらずに。
(元々体力がないので 
長時間労働はできません)

じつはつよみには
セールスに使える6つのつよみ
というものがあります。

わたしはただそれを
活かしただけなのです。

だから、
6つのつよみを知ることで
スピ起業家であっても
ラクにかんたんに集客して
セールスも苦労せずに
売上をつくることができます。
   

次回は
この6つのつよみについて書きます。