帰ってきました!

テーマ:
空港でエライ待たされ、ようやく帰宅。

クラブに寄り、帰ろうかな〜って思ってらハヤタマン登場。

国体の話で盛り上がりました。

ハヤタマンに、50m決勝前のアップから本番までのオイラの感じたことを話ました。

ま、詳しくは前回あげたブログの記事を見てもらうと分かるんだけどね!!

今日に関してはオイラもハヤタマンも水に入るつもりはなかったんだけど、2人して入っちゃいました。

今日までトヨポンに代行依頼していたから後半は彼に任せたけど、土産話は色々あります。

モチロン強くなる為のお話です。

コーチ!!飯食いに行きましょう!!

ということでハヤタマンと近くの店へ!!

東京オリンピックまで2年半。

実際には1年半後の時点で今の身体より一回り大きく、そして単に身体が大きくなっただけでなく、その身体に対応できるスピードとパワーとテクニックを具体的にどのような考えで取り組むか?

もう時間は迫られているんです。

加圧トレーナー、コンディショニングトレーナー、管理栄養士、そしてコーチであるオイラと選手が1つにならないと掴みとれないよね!

来月からは選手体験として6年生が入りチームは40名近くになる。

オイラが全体をコントロールする中で如何に1人1人の選手が責任の一部を担い取り組めるか??

ソコには同意、合意、理解が必要。

幸いハヤタマン、カワネマン、その他マーちゃんやアカリはオイラの意図を理解してくれているのでやりやすいが、まだそうでない者を如何に次のステージに引き上げるかはオイラの腕の見せどころ。

ただ、最終的に決断してやるのは選手。

さて、ハヤタマンとは話こんだが、明日はカワネマンだな!!

{4548501F-17F8-4BFB-9270-01A354CD77BD}

おっと!!

国体で3キロ太ってしまった!!

ん??コレか??

ビールだと思いきや、ビックリアップルファンタ!!

{613628A6-AE26-40DA-87A3-80D73797A21B}

フフっ!!

今から1年半後、身体を大きくします!!

皆さん!!明日ウチのクラブのフェイスブックおそらくハヤタマンとカワネマンの50m一騎討ちレースとオマケ動画アップすると思うので見といてね!!




AD

国体

テーマ:
フラフラです。

久しぶりに手に汗握るレースでした。

神奈川の国体代表コーチとして、合宿から帯同させてもらいましたが、オイラが担当した選手はジュニアのトップレベルです。

周りのコーチもそう。

取り組むってこういうところなんだ〜、と感じるほどのレベル。

本当に勉強させてもらいました。

オイラとカワネマンは神奈川県代表。

ハヤタマンは東京都代表。

今回に限りハヤタマンとは戦う間柄になりました。

打倒東京!!

ソレが神奈川の思いだからね!!

ま〜〜複雑よ!!

東京のコーチの中にもオイラと同じ状況のコーチいました。

教え子は神奈川。

国体に関してお互い預けた以上、担当のコーチにお願いしているしね!!

初日100mのレースではハヤタマンが優勝、カワネマンが2位でした。

正直ハヤタマンはスゲ〜タイム叩き出すと思っていたんだよね!!

それくらい、国体前の3日間クラブ練習していて手ごたえあったんだ。

優勝はしたがフォームは悪かった。

具体的な部分も明確だったのでロッカールームですれ違ったときに会った時に一言彼にとって伝えたが彼も分かっていた。

2日目、50m自由形。

この国体中、オイラの仕事は神奈川の選手のレースを動画にとることで、雨の為サブプールのモニター前で撮影していた。

決勝前にハヤタマンがウォーミングアップに来ていてチラっと泳ぎを見たが、若干泳ぎに違和感あった。

決勝レースは次から次へと撮影が続くので持ち場を離れることはできなかったが一緒にいた神奈川のコーチに、

アドバイスしないんですか??

と言われたが事前にハヤタマンとは良い戦いをしよう!!と言っただけにこの日に関してはオイラも勝負に出たんだ。

もうね、サブプールモニター前は超盛り上がっていたよ!

レース直前。とあるコーチから、

勝つのはハヤタマンですよね??

と言われ、

いや、今回ばかりはカワネマンを応援します!!

ということでモニターに釘付けになりました。

もう最高よ!!

スタート直後、互角!!

中盤からハヤタマンがグッと前に出た。

事前にカワネマンには伝えていたんだ。JO決勝レースの時にラスト10mのところで一気に加速する。

実際には泳速度はおちているが、周りの選手に比べカワネマンはおちないだけに、見た目加速しているように見える。

アレは教えてできるもんじゃないし、本番アレを出せ!って言ってもナカナカできるもんじゃない。

グッと前に出たハヤタマンだが、ひたすらカワネマン、アレを出せ!!って思ってたもんな。


 出たよ!!


再び!!!

優勝!!!

もう疲れたけど周りのギャラリーも超盛り上がった。

なんかね、

神奈川のコーチがその模様を動画を撮っていたのでその内ウチのフェイスブックにアップします!!

ふ〜

凄い経験させてもらった。




AD

こだわり

テーマ:
本日は明日の試合準備の為に平塚に行ってきました。

車の中でヨコヤンと色々話をしましたが、彼も相当こだわり持って練習組んでいるんだね!

いや〜良い話を聞けたわ。

ベースづくり、各曜日の練習内容、ショータやヒロト、テルリンをどのようにして創り上げてきたか納得ですわ。

当然彼らの今後の課題となる、スピードとパワーについての話も聞くことができました。

ヨコヤンの武器。

上乗せして自分スタイルを創り出すことかな。

例えばオイラがやっている練習内容を聞いて、アレンジを加え気付いた時には彼のオリジナルになっているというトコロ。

しかも内容はエゲツないくらいキツイ。

かと言って、スピードは追わないのか?と思ったらそのポイントもおさえている。

今日ヨコヤンと我がクラブコーチ陣の色についても話をした。

それぞれコーチにどれだけのこだわりがあるのか??

そうね〜、ウチの営業所はナカナカ面白いよね。

オイラにあってヨコヤンに無いもの。

ヨコヤンにあってオイラに無いもの。

スゲ〜考えさせられたわ。

俺に足りないもの。

ま、足りないというかオイラの練習メニューって量をおってないだけに、育成メンバーもできると思うんだよね。

サークルもユルいのもあって、抜こうと思ったらトコトン抜ける。

34名キッチリ管理してれば問題ないが、そうじゃない。

ソコが狙いではあるんだけどね!

練習に関して、選手にも責任の一部を担ってもらう。

ソコを理解した奴はこのスタイルで十分な結果が出ると信じやっている。

結果がナカナカでない者。

有無も言わさないくらいガンガンやれば結果は出ると思うが、オイラのやりたいことじゃない。

だから考えさせられる。

ということで、オイラは1人1人に理解させなきゃいけないということが浮き彫りになった。

ヨシ、やるかい!

AD