鹿沼 看板のない料理と蕎麦の店『西むら』女将日記

鹿沼 看板のない料理と蕎麦の店『西むら』女将日記

おかげさまで創業92年、看板のない当店ですが四枚の障子戸が目印です。玄関の長火鉢と磨き上げた廊下は当店の宝物。お料理は旬の食材を使ったおまかせ会席に、〆は地粉の手打ちそば。地元で捕れた川魚料理も根強い人気があります。ご予約心よりお待ちしております。

お得な【おまかせ昼膳】2000円税別
料理2品、蒸物または椀物、揚物、蕎麦、
デザート全6品プラスコーヒー
昼は3000円より個室になります

【蕎麦会席】昼夜共通
4000~5000円(7品~8品)
6000~10000円(8品~10品)

ご希望のお料理、鯉こく、鮎の塩焼きなどはご予約時にお申し付けください。




罹災届のためにコミセンに来たら、待ち時間が思ったより長かったです😰(丁寧な対応には感謝しております)
残念なのは受付が3席では足らないのでは?そう感じるのは私だけでしょうか?
被災者は時間が足らないくらい片付けに追われてます、その中で2時間〜3時間待たされる事はかなりストレスになると感じました。

ぼっ〜と順番待ち…ふとテーブルに並んだパンフレットの中に…

ある冊子が目にとまりました。

『水とともに』

なんて皮肉?😨

水害の罹災届にきて…

まさに『水とともに』なりました😅

地球温暖化、自然の猛威はこれからますます増える事でしょう。

起きてしまった災害に嘆くより、この先どう生活設計を変えて生きていくか、老後はどうなるのか?しばらくは片付けに専念し、落ち着いたらゆっくり考えたいと思います。

お店は当分の間、お休みさせていただきます。


お手伝いくださった皆さん、物資を届けてくださったお客様、数々の応援メールに感謝感激の日々です❣️
最悪な状況でも、人との繋がり、温かさ…
のおかげで不思議と元気です😊💖
再開のメドは立っていませんが、一歩いっぽ焦らずにゆっくり、前に向きに頑張っていきますね〜😊💖

Vサインなんて不謹慎かもしれませんが、
負けないぞ❣️てな意気込みです(笑)




おはようございます!
台風で被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
かく言う私もその一人になりました。
幸い自宅と避難した車は無事でしたが、お店がまさかの床上浸水😱

主人の亡くなった祖母に『昭和13年にも大きな水害があった』と聞いてます。その時お店はなんの被害もなかったそうです!

昨日は片付けに追われて、ぼーぜんとする暇もなし!
ただただ、動き回る1日になりました。
お見舞いのメールなどいただきましても返信出来ず申し訳ありませんでした。
ご理解下さい。

主人も私も今のところ元気に頑張っております!

それはいち早く手伝いに来てくださった皆さんのおかげです。
ありがとうございました。

濡れた畳の重さといったら、力に自信がある大の男3人でも搬出は重労働になりました?(皆さん腰は大丈夫だったかなぁ?心配です)

今日も朝から片付けです!
お店の再開はどうなるか、今のところは見通しが立たない状況ですが、心配しないでくださいね❣️

大丈夫です😊💖

ただね…ピッカピカに磨き上げた廊下が泥まみれ…悲しさが込み上げました。









東京から久しぶりに甥っ子のタカちゃんが帰省、特老に入所している義母に逢いに来てくれました😊💖

物心がついた頃から毎日よように我が家に遊びに来ていたタカちゃん、内孫がいない義母は本当の孫のように可愛がっていました😊

入所してからずっと『タカちゃんに逢いたいなぁ〜』『もう逢えないなかなぁ?』
なんていつも言ってた義母。

突然の面会に嬉しさで満面の笑み…💖

お部屋で談笑…義母は足は弱っても頭はピンシャン!(私の方がボケてます😅)

見て!この嬉しそうな顔💖
握手してタカちゃんからエネルギーを吸い取ってます(笑)


義母のお部屋から、タカちゃんに押して貰って皆さんの居るリビング?へ

帰り際の義母…

嬉しさ一杯の笑顔の裏…

タカちゃんとの『さよなら』が寂しそう…

そのぶん、私達がマメに行くからね❣️

タカちゃん、また逢いにきてね〜😊







何があっても、お花を欠かすことはありません。
たとえ一輪の花でもお花が有ると無いとの差は大きいと常々思っております。