新日本プロレスと全日本プロレスで活躍し、IWGPヘビー級王座、3冠ヘビー級王座両方を外国人として唯一、獲得した米国人レスラーのビッグバン・ベイダーさん(本名・レオン・ホワイト)が、18日午後7時28分(現地時間)、米国で亡くなくなりました。ベイダーさんの公式ツイッターが発表した。63歳だった。公式ツイッターによると、ベイダーさんは1カ月前に重症の肺炎にかかり、懸命に闘病を続け、一時は回復に向かったものの、亡くなったと言ってます。

 ベイダーさんはコロラド大でアメリカンフットボールの選手として活躍し、卒業後の1978年(昭53)にNFLロサンゼルス・ラムズに入団も、ケガで引退を余儀なくされた。その後、バーン・ガニアにスカウトされて、85年に米AWAでプロレスデビュー。その後、マサ斉藤にスカウトされ、87年12月にビックバン・ベイダーの名で新日本プロレスのマットに上がり、アントニオ猪木らと名勝負を繰り広げ、89年に第4代IWGPヘビー級王座を獲得した。

 96年にはWWF(現WWE)のマットに上がり、98年には全日本プロレスにも参戦。99年3月に田上明に勝って3冠ヘビー級王座を獲得した。

 11年3月には息子のジェシーさんとタッグを組み、東京・両国国技館で行われた奉納プロレスに参戦し、橋本真也さん(享年40)の長男、橋本大地・大谷晋二郎組と対戦。大地にビッグバン・クラッシュ(ダイビング・ボディープレス)を浴びせて勝利した。

 米国のプロレスニュースサイト「WRESTLING INC」によると、ベイダーさんは近年、心臓病を患っていた。2016年11月には2人の医師から、うっ血性心不全で余命2年と宣告されていたという。公式ツイッターでベイダーさんの死を公表したのは、ジェシーさんだという。

突然でびっくりしました! 前に心臓が悪いのを聞いてましたので。

新日、Uインター、全日、ノア、WWEでの大暴れしての数々の名勝負、怪力で巨漢のパワーを見せた事もです!

私にとっては、ボブ・サップとの対決が見たかったのです!

強豪外国人と言えば、ハンセン、ブロディ、ロードウォリアーズ、ベイダー等の数々のレスラーでした!

心からご冥福を御祈り致します!







W杯サッカー、Hグループで、日本がコロンビアに 2 - 1 で、勝ちました!
前半開始後に、香川のPKで、先制ゴール!
1 - 1 の同点で後半に大迫のゴールで勝ち越し!
後半のロスタイム5分で耐えて、2 - 1 で勝利!
対南米戦、初勝利! 前評判では大敗の予想で想定外でした!
香川と大迫ようやった! 次は24日(日)のセネガルにも勝ってや!



楽天 梨田監督辞任

テーマ:
昨日、楽天の梨田監督が対阪神戦の終了後に、球団に成績不振を理由に辞任を伝えました!
後任は、平石ヘッド兼打撃コーチが監督代行を辿ります。

シーズンの最中にまさかの出来事でショックです! 借金20になって大幅になった事ですが。
昨日は楽天・阪神戦の観戦に行って、私にとっては、贔屓同士の複雑な気持ちでしたが、どっちも勝って欲しかったので、半分はうれしいので、半分は残念です!
シーズン終了までやって欲しかったので、まさか昨日の試合が最後になると思いませんでした!
帰りに梨田監督の人形とツーショットしました!