しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記

しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記

             


最近は、自分の体力も考えずに夜昼の釣りをしてみたりして、2、3日はしんどいことになる( ̄∇ ̄)


奥さんと、少しは考えんと猿になるなと言っている汗←すでにサルには負けているガーン


一日ずれたら雨降るかも、っということで、きのうの晩、晩だけにしようと決めて中島にメバル行ってきました。




まだ測ってはないが、まあまあサイズも出て良かったのだが、食いは渋い。^o^


非常に渋い、、のだ。(^。^)


9月のメバル釣りが一番手強いと、ワタシが考える通りの現実が展開して厳しかった。^ - ^



また詳しく回った場所やなんかはnoteの方でまとめます。^ - ^


久しぶりに夜の中島を徘徊したが、闇夜の大潮ということで釣り人が多かった。

イカをやる人が多くて、地元の人もぐるぐるまわるから早い時間は人だらけ^o^


っと言ってもそこはホレ、島のこと。(^^)


ネズミの棲家まで知ってるワタシには問題はない。



奥さんも久しぶりのメバルの強い引きを楽しめたようで良かった。ウインク


それから、行きたいけど行けなかった小場所へ行き、アタリがあることと、一匹顔だけ見といたから、またそれもnoteに書いときます。^ - ^


いやしかし、夜だけだとホント楽。口笛


いや〜な9月もあと少しで脱するから、またどデカいの狙ってみるのもいいな〜って思いました。^ - ^


いつも見てくれてありがとう(^◇^)