酒と肴とオヤジな女将
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

うえ山部お休みの間に

お盆休みのお知らせ以降、ご無沙汰してたら9月も10日を過ぎちゃいました


この夏はあまりに暑過ぎて山部活動に命の危険を感じ、自主練も含めて3か月近くお休みしておりました。


その間うえ山文化部は1人活動しておりました。



まず図書部



魚仕入れに電車で行ってた頃、もっと以前垂水に住んでた頃は読書時間がとれたのですが、毎日車仕入れにするとなかなか読めなくなっておりました。

時々数冊購入しては一気に読破、しばらくお休みというのを繰り返します。

今回は睡眠時間をあまり削らないようにゆっくり図書部です

レッドネックは読み終わり、パレードはあと少し、闇の盾を読み始めました。

うえ山図書部に入部希望の方、いつでもお貸出致します。



次に映画部



1台のカメラ90分間回しっぱなし、ワンカット無編集というのに興味があって見たいと思ってたんです。クリスマス前のレストランの緊張感とNG出せない役者の緊張感とが相まって、お店の舞台裏あるある、社会問題…

数時間や数日の出来事を切り取った映画好きのオヤジ女将好みの映画でした




お盆前にボイリングポイントを見て、近日上映ものの宣伝映像と持ち帰ったチラシで次々見てしまうパターンにはまりました

お盆明けの日曜日夕方、急に思い立って見たのはタイの映画

ウォン・カーウァイ総指揮で映像も綺麗かった




平日9時や10時からの回があるのはありがたいのです。見終わってから仕入れ仕込みが間に合います。しかも毎月1日は映画の日、安く見れます

アプローズアプローズは実話をベースにしたお話

囚人達の更生プログラムとして演劇指導する冴えない役者、はちゃめちゃぐちゃぐちゃの囚人達が実際に舞台に立ち…ラストは不覚にも感動




子供は苦手なのに子供主人公の映画が大好きなオヤジ女将

主人公は子守の女性ですが、子守られる黒人のフランシスがサイコーに可愛い😍

難しい社会問題も描かれ、心温まるステキな作品でした




夫と娘と息子…

幸せではないのか❓家出する女性

その旅が続いてるのか、回想なのか…

少し難しい作りの映画でしたが嫌いじゃないパターン


この日は9:20と12:10、2本見ました

こんな見方するならもっと早くにメンバーになっとけばよかった

ようやくメンバーズカード購入


また来週公開の映画で2本見たいのあるわ

いや、トップガンとかワンピースも見たくない訳じゃないのよ

でもついついマイナーものに興味がいってしまうのです



メジャー系は美術部で

フェルメールとテオヤンセン、関西の80年代は先輩方の懐かしい作品満載でした








最後は園芸部




頂いた朝顔の種を何かが枯れたまま放置していたやせた土の植木鉢五つにまいてみた

全部発芽してひょろひょろと成長





今や毎日いろんな色の花を咲かせてくれてます

なんだか幸せな気分になりますね


まだまだ暑い日が続くみたいですが、そろそろ山部も活動はじめます

8/11〜16お休み

8/11〜16、お盆休みを頂戴致します。

悪しからずご了承下さい

ついにヘアドネーション❗️

年に一回程度の美容院で15〜20センチ切る

というのを10年以上続けてきました。

そこそこの長さを切っても、つねに後ろでひとつに結んでいたので印象は変わらなかったはず。


いつもバッサリ切り落とした髪が勿体無いなぁと思いつつ、ドネーションするためには最低31センチ必要で、結んでいても尻尾の先が背中に当たると汗だくになる夏の厨房に耐え切れず、毎年夏前に切っておりました。


が、昨年の夏は酒の提供が出来ずコロナ休業していたおかげで汗だく厨房を経験せず、美容院行きを延ばしたため、伸びましたよ十分に。


昔はパーマもカラーもしていないバージンヘアーしか出来なかったヘアドネーション、技術の進歩でピンクでもブルーでも白髪でもパーマでも31センチ以上あればどんな髪でも出来るそうです。


美容師さんにはちょっと負担かけますが、ドネーションカット予約して行ってきました



毛先から37センチ程度のところで小分けにしてゴムで留め、



ジョキジョキ切ります




ボブウィッグが作れる40センチ以上とれたんですが、結べる長さを残した方が良いのでは❓との美容師さんの配慮でまずはこの長さでカット


手前が切り落とした髪

白髪も混じって乾燥気味ですが…


やはり重みで下に引っ張られていた髪がなくなるとクセやうねりが出るもんですね。

そう考えるとやはり美容師さんお勧めの通り、ギリギリ結べる髪型にした方が良かったのでしょうが、もうちょっと思い切りました



最終的にはこんな感じに…

ただ、アイロンで丁寧にクセをのばしての出来上がりなので、普段乾かすだけのブローではキープ出来ないヘアスタイル…

ブロー、頑張れるか…


そして、結んで引っ詰めていたおかげでなんとなくきゅっとなってた顔が、重力に逆らうことなくダラーんとなってしまいました⤵️


ま、いいか。


で、あとはドナーシート記入して髪と一緒にレターパックで送ります



お役に立てるといいな❣️


上山コレクション展示期間延長

5月中はたくさんの方々にうえ山20周年をお祝い戴き、お運びいただいて有難うございました。



これまで続けてこられましたのは、20年間…それ以前からの多くの皆様の支えがあってのことと深く感謝申し上げます。

『努力』『精進』が大嫌いな怠け者のオヤジ女将ではありますが、これからも皆様の癒しのお手伝いが出来る食と空間を提供して参りたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。



で、記念に展示して参りました上山所蔵作品ですが、ご好評につき…と言いますか、片付けるのが大変なのでもうしばらくの期間延長して展示致します














恐らく6/11(お、オヤジ女将の誕生日じゃん❣️)までは展示しておりますので、ぶらりとお立ち寄り頂ければ幸いです。


また延長期間中、近隣のギャラリーで展示作家さんたちの展覧会も開催されております
そちらをご覧のついでにでもお立ち寄り下さいませ



ギャラリー島田 特別企画展2022 CREWS

5/28〜6/21

ギャラリーデラ・パーチェ 大住由季展

6/2〜12

ギャラリープチポワン 吉田真紀子展

6/7〜12


5月のうえ山部〜月見山から天井川左俣ルートで須磨アルプス

4月に月見山から馬の背探検ルート行ってからご無沙汰の山部

いつも以上に家中ひっくり返ってて出かけてる場合やないんですが、梅雨前の晴天続き…雨の後は絶対入ってはいけませんというベテランC級ルート…この日を逃したらなかなか行けないと思って決行❗️


決してベテランでもC級でもない、ヘナチョコA級のうえ山部ですが、整備された階段が嫌いという理由だけでついついマイナー冒険コースを選びがち。

四苦八苦するけどなんとか行けちゃうので、また新たなマイナールートに挑戦するのです。


前回Mたんさんと月見山から天井川右俣ルートを行きましたが、今回は左俣ルートに挑戦


月見山8:30集合

乗り遅れて2分遅刻💦

Mたんさん、Oやん、お待たせしました🙏



15分足らずで登山口



8:54

最初の分岐

前回は→へ進んで右俣ルート、今回は↑真っ直ぐ左俣ルート






Oやんは以前このルート来たことあると言うけど、オヤジ女将が地図で確認して是非体験したいと思ってるトンネルなんか無かったと仰るのです




違う道なのかなぁ…

9:03

天皇の池

ここも確かに通ったと…でもトンネルなんか無かったよって…




この先はどんどん山になって行くのだから、人工物があるとしたらこのあたりまでだよなぁ…

意外に透明度の高い天皇の池を通り過ぎて、ふと右手を見ると…

これのことかな❓

この為にライト持って来たのよ

偵察行って来まーす




カーブして10メートル程で抜けました

天皇の池の立て札が崖の上に見えました

なるほど

戻ってお2人を呼びにいき、再び突入

ほんとに真っ暗です



今回の目的のひとつであったトンネル体験、達成



9:17

須磨森の名水

冷たくて気持ちいい❣️




この先はひたすら九十九折りで堰堤を高捲く…

しんどい〜




馬の背が見えて来ました




あそこに向かって右の岩場を降りていきます

どんどん狭く…険しく…

ほんまか?

これ…馬の背を見ながら少し右の谷に向かって崖下になってないか❓

戻ろう💦



無駄な体力を消耗し、分岐まで戻って少し進むと正しい階段のある道に出ました

あのまま進んでたらにっちもさっちも状態だったかも…

早いうちに気づいてよかった




10:22

馬の背〜




帰りは東山から前回登ってきた尾根道をひたすら下ります

今回初めてストック使ってみました

昨年のお誕生日にいただきながら未使用だったもの❣️

これで膝や腰への負担が軽減できるかな



11:17 

1時間足らずで下山
天井川の左岸から登って右岸に下りてくる、最短で登って降りる須磨アルプスでした

そしてここからてくてく歩いて鷹取まで
Mたんさんや陶芸家バイトC先輩の同級生のお店で昼飲み〜



スジ炒めと生ビールから始まり、鉄板餃子におでん、とん平、カレーそば焼、トマチー、豚玉お好み焼き…まだ食べたような…

ここでトマト酎ハイ頼むとなみなみのプレーン酎ハイとトマトジュース1缶渡されます


はぁ〜…翌朝までお腹いっぱいでした



こっそり追記…

実は…下山の最後の最後、もうそこに遊歩道が見えてるあと5メートルのところで滑落💦

張ってあったトラロープのおかげでプロレスのロープみたいにびよんびよんってなって谷への滑落は防げましたが、新品のストックの先っちょが両方ともはずれて無くなり(片方は早い段階で紛失してましたが…)、片方が体の下敷きになったせいでひん曲がりました😭

デビュー1時間でこの始末…



ま、怪我なく無事に鉄板焼きまで辿り着けたのでよしとしましょう

ベテランC級コースは無事登れたのに…

事故は一般B級コースのラスト5メートルで起きます。遠足は家に着くまでが遠足。心して…



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>