酒と肴とオヤジな女将
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

うえ山部 4月朝練2/西六甲篇

明日か明後日で参加可能者が多い方で朝練やります!と皆さんにお声かけした結果、2名と1名に分かれました。

多い方の日にやりますと言ったものの、1名様は先月オテルド摩耶ラストお泊りに参加して下さったMたんさん。

前回はゴルフ終わりからの参加で、山部ではなかったのです。


新入部員を逃す訳には参りません。

オヤジ女将的には連日の朝練となりますが嬉しい限りです。


10:00  須磨駅待ち合わせ

Mたんさんとラブラブ❤️おデート山部は、塩見台から鉄拐山〜旗振山から塩屋の小2時間コースです。




9:50

2人とも早く着いちゃいました

山陽須磨駅西側すぐの高架下をくぐり、住宅地を北に進みます。

実は山部で1番不安なのは登山口がどこにあるのか見つけられないこと。

いろんな人が山歩きの記録をアップしておられますが、こういう街中から登山口までの道順や写真をあげてくれてるのは助かります。





10:01

それを参考に登山口に到着

実は詳しくあげて下さってたのを参考にしても

ちょっと迷って近所の方にお聞きしました。

ありがとうございます。





10:14

妙見堂跡




お花、きれい❣️




整備された歩きやすい道…ということは、オヤジ女将の嫌いな階段道が多いのですが…

この階段を登り切ったら…期待できそうなヌケ感





10:25

鉄拐山山頂

素晴らしい見晴らしです






10:40

10分ほどで旗振山





10日前はこの昭和な公園も賑わって、こども乗り物も忙しく音を立てて回っていたけど、桜が終わると閑散としています。

大人は乗せてもらえないのかなぁ…




至る所で皆さんお弁当を広げていた桜の下も、葉桜になって悠々とお散歩できます。




公園の小径を下っていくと、ふんすい公園

とっても気持ちいいお天気なので、噴水が上がるまでのんびり待つことにしました。






11:13
15分ごとに上がる噴水⛲️

青空に気持ちいい❣️

待った甲斐がありました。








11:23

そして塩屋方面に下ります。

前回は西向き地蔵さんの方に下りる、少し距離の短いコースを選びましたが、今日は700m長い旧全山縦走路から下りることにします。





11:36

山王神社




11:38

下りてきました





そして、山部のお楽しみ…〆は駅前のしろちゃんで唐揚げと生ビール❣️

魚仕入れて電車で戻るから、もう車には乗らないので大丈夫



親子丼もいただきましたが、写真撮り忘れ…

ガッツリ食べて飲んで、本日の消費カロリーはじゅうぶん補ってしまいました💦


さて、魚仕入れてお仕事モードです。


うえ山部 4月朝練/裏山篇

毎週末ごとの雨が続き、桜も葉っぱが目立つようになってしまいましたが、ここしばらくはいいお天気が続きます。


ですが、コロナの猛威はおさまらず、蔓延防止等重点措置が適用され、再び時短営業が1時間繰り上げられました。

より一層の感染対策を実施して参ります。


しょんぼりしても仕方ないので、うえ山部は免疫力アップにつとめるべく、平日の朝練を実施致しました。


今回、女子たちは皆さんお忙しくて不参加、オヤジ女将とメンズお2人での裏山小2時間散歩です。




9:00  新神戸集合

北野背山道で異人館にぬける散歩道〜異人館を抜けて西へ、ご立派住宅の間を横切り、北野町西公園へ。

そこから堂徳山山コースを登って、横坂から三森谷を下りてくるというコース。



背山散策路は気持ちのいい散歩道

ハーブ園へのロープーウェイを頭上に見ながら20分程でうろこの家の裏側にでます。




9:32
もう、港みはらし台に到着です。
お散歩中のワンちゃん




9:44

異人館を抜けて、北野町西公園

イノシシ避け扉を開けて堂徳山に侵入




9:50

定番のトラロープポイント




去年、このコースを登り始めた頃にはなかった細かな目印

年末に赤いテープが増えたなと思っていましたが、年が明けると記号の札がぶら下がり、今回は色分けもされています。




そしてチェンソーの音が響き渡り…
こうやって密集している木を切って、安全と景観を保持してくれてるんですね。




10:19

堂徳山三等三角点を過ぎてすぐ、この分岐

行き止まりじゃないんだけどな…

行き止まりの方から出てきました



でも、たしかにこのあたりはお散歩ハイキング道が多いですから、登ってくるのはいいとして、ここから逆に枯葉で滑りやすいトラロープの急坂を下るのは危険かも…

ヘナチョコが間違って行ってしまわないために、行き止まりにしておいて正解かもね。




10:23

ドライブウェイを少し下って、再び堂徳山、三森谷コース。

ここも枯葉と真砂の傾斜道ですから、滑らないよう注意が必要です。




10:24
イノシシ罠
あ、扉が下りてる❗️
今まで4回ほど通ったけど初めてです。
捕獲はされてないけど…





10:43

滑らないように気をつけながら鉄塔まで下りてきました。





ここまで来たらもうあと少しなんですが、正面は外国人倶楽部裏と思われ、侵入できません。

右にトラバースしたら追谷墓苑ですが、墓園を通らず左方向に抜ける道がないか探してみることにしました。 



あきません💦

危険な谷に滑り落ちそうです。

あとの仕入れや営業を気にしなくていいお休みの日に冒険することにして、本日はすごすごと引き返します。



10:57

で、イノシシ避け扉を出て右にトラバース、追谷墓苑裏です。

やはり、ロープが張られ、鍵がかかっています。

乗り越えるか迷った末に、やはり前回Yねえさんと滑落しながら遠回りした事務所裏の橋を渡って侵入しました。

事務所のおじさんにお断りして…



予定通り、小2時間❣️

ここからてくてく街を下って県庁前。



11:30

ヒンホイさんで、今日のお楽しみカレー

チキンのサンバルカレー、玄米で。

美味しかったぁ。

T.Tさん、2杯食べれる言うてました。



さて、仕入れ行って頑張ります。


メンズお二人は湊山温泉♨️へ…

いいなぁ…

うえ山部-自主練/仕入れ篇

オテルド摩耶閉館により、摩耶山登山の目的地を失ってしまったうえ山部…


ロス状態かと思いきや、新たなルートを模索しております。


毎日、仕入れの時に通る須磨浦公園の桜が満開を迎えつつありますが、日月がまた雨の予報…

今日は快晴☀️


そうだ❗️

須磨浦公園から山に登って海辺の魚屋に下りてみよう💡




ということで野菜等、東方面での仕入れを車で早めに済ませ、山ガール…いえ、山姥に変身してからJR元町乗車、須磨下車。

須磨浦公園まで歩いて、敦盛塚から鉢伏山〜旗振山〜塩屋のコースです。

昼網が戻ってくるのが1時なので、11時半頃須磨に着けば良いでしょう。



JR須磨駅から10分程歩いて須磨浦公園


11:45  桜🌸きれいです






鉢伏山から旗振山を目指します。

ずーっと階段。

これがきつい




昔は六甲全山縦走路は塩屋から始まってたんですが、今は須磨浦公園からの、この道になってます




12:15  鉢伏山

3/25からロープーウェイが再開しています




旗振山方面へ

やっと山道が始まります




12:23  旗振山 旗振茶屋





12:25   旗振毘沙門天





梅林の間の散歩道、句碑の細道から須磨浦山上遊園回転展望台をのぞむ景色は一面の桜🌸



皆さん、お弁当を広げて品良くお花見

昭和な感じの乗り物がある子ども向け遊園地が懐かしい… 


この遊園地を横切って、句碑の細道をぷらぷら下ったのが間違いだったのか、塩屋方面の道標が出てきません。


絶対違うな…

旗振茶屋まで戻って、茶屋のおじさんに尋ねてみたら、やはり横切らず公園の左側を行くようです。

ロスタイム💦



12:45   噴水公園




噴水公園の左側、この道がそうみたいです




こんな感じの気持ちいい山道です。

往路の階段で疲れて膝が大爆笑…足が上がらなくなっています。

何度もつまづきかけました💦





どっちやねん⁉️




13:04   民家の裏手に出てきました




13:06   西向き地蔵

ここからは塩屋在住時にうろうろしたあたり。

見慣れた街です。



今度は逆コースで、きつい階段を下るルートか、階段を回避してロープーウェイで登ってしまうかにしようかしら…


少々ロスタイムもあったけど、花見も満喫❣️

須磨から1時間半足らずで、うえ山部自主練しながら仕入れもできる良いルートをみつけました。



ラストランチ in オテル・ド摩耶

3月いっぱいで閉館となるオテルド摩耶😭

サロンドうえ山としてうえ山部御用達だったのに…寂しい限りですが、今日がラストランチです。


9時に五毛バス停に集合して山寺尾根ルートを上がる予定でしたが、生憎の雨☂️

超晴れ女の部長R先輩のパワーを信じてギリギリまで待ちましたが、力及ばず…

雨天決行か否かの連絡は当日7時に。


登山は中止、11時半の予約に間に合う様、まやビューラインにて掬星台集合です。


往路登山だけご一緒予定、ランチのお席がとれていないダイビングインストラクターT.Tさんはお留守番が決定致しました。


が❗️❗️


7時半にキャンセルがでた❗️とのご連絡❣️

T.Tさんもランチ行けるよぉ〜\(^o^)/

恵みの雨☂️となりました


本数の少ない18系統のバスには乗り遅れたけど、2系統の観音寺から急坂を歩いて摩耶ケーブル駅



一本早いケーブルで陶芸家バイトC先輩、

一本遅いケーブルでランドスケープデザイナーKちゃん。

昭和な酒場マスターOやんとT.Tさん、部長R先輩と、きれいなお洋服とフリルの傘で灘から歩いて汗だくのFママ、オヤジ女将の総勢7名です



ケーブルのシートには星座が隠されています。




北極星と北斗七星、こぐま座、みっけ❣️




ケーブル虹の駅横の桜の隙間から、わかりにくいけど、国の有形文化財に登録された廃墟の女王、旧摩耶観光ホテルが見えます




ロープーウェイに乗り換えて星の駅に到着

先週よりはマシですが、やはり霧が出てきました




最後の玄関で記念撮影





前菜は、淡路玉ねぎのブディーノ、紫キャベツのサラダ、蕪のマリネ、レンズ豆の煮込み、こうべポークのポルペッティーニ

シェフサービスのスプマンテとともに




外はすっかり霧に包まれました




プリモはイカ墨を練り込んだキタッラ、しらすトッピングのレモンソース

にんにくを多用しないやさしいお味のお料理です




白は2本目です。


セコンドはサーモンのカルトッチョ

トトカルチョみたいな名前ですが、包み焼きという意味です。




白にも赤にもどちらでも合うお料理です





美味しいから皆んなパクパク食べちゃって、せっかく赤ワイン頼んだのに、もうお料理終わってるやん!





ということで、お忙しいのにまたまたシェフ、

ちゃちゃっとオリーブのトマトソース和えみたいなものをご用意下さいました。

当然、ここで、何個目かわからんパンのおかわり





あー…

名残惜しいけど、もうドルチェがきてしまいました…

シェフパティシエのいつも変わらぬレアチーズケーキとオレンジのケーキ、キャラメルのジェラート…





シェフ、シェフパティシエ、支配人、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

またいつか会える日を楽しみにしております。





さよならオテルド摩耶キャンペーン part 3

6:50に目覚ましアラームかけて、2分前に目覚めた!すごい私!と思って、パチパチ電気つけたら1時間早かったです。

間違えました。すみません💦


窓の外は霧で真っ白





朝食は7時半から

サラダと具沢山ミネストローネ、絶妙な厚さとスモークのベーコン、何より絶品なのは目玉焼き。

流れ出さない半熟の黄身、一切パリッとしたところがないトロトロの白身




カフェラテでほっこり




毎日食べたい正しい朝食のあとは天上寺までお散歩。




大きなミツマタが満開です。




霧の天上寺は幻想的。






オテルド摩耶も霧に包まれています




お仕事のため、始発のロープーウェイで帰るKちゃんを掬星台までお見送り

霧の中へ消えていきました。



チェックアウトタイムぎりぎりまでお部屋でのんびりしたけど、霧は相変わらず晴れません。


最後のお泊りとなったオテルド摩耶…

満喫できました。

皆さんありがとうございました


そして、Mたんさんのお車で下界へGO

完全にホワイトアウト




安全運転で下界へ降りたら霧はなくなってました。

腹ごなしに何しよう…完全にノープランでしたが、ふと月末までの見たかった展覧会を思い出し、六甲アイランドへ。




ファッション美術館で開催中の

こわくて、たのしいスイスの絵本展



なかなかよかったです。

じっくり楽しく観たら13時半を回っています。

あんなにお腹いっぱいだったのに…いける感じです。


アイランド内にある中華料理屋さんでお昼

オヤジ女将はエビマヨセット、

C先輩は餡かけ焼きそばセット

Mたんさんは酢豚セット

Aさんは担々麺セット

みんなでちょっとずつ🤏シェアしていただきました。

美味しかったです。



山から海辺まで満喫した2日間、お疲れ様でした



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>