Also sprach SYU(シュウはかく語りき)
参戦予定(※赤文字は当落待ち)(※青文字は参戦検討中)

2018年
11月
21(水) Juice=Juice LIVE GEAR 2018秋
> 京都/京都FUNJ
24(土) HPオールスターズシングル発売記念 3・4shotチェキ会(1・3部)
> 大阪/ATC 展示Cホール
24(土) HPオールスターズシングル発売記念 全員握手会
> 大阪/ATC 展示Cホール
12月
07(金) Juice=Juice 稲場愛香バースデーイベント2018 (昼・夜)
> 東京/山野ホール
10(月) Juice=Juice FCイベント2018 ~メリクリ×Juice×Box III~(昼)
> 東京/山野ホール
2019年
4月
20(土) HPオールスターズシングル発売記念 個別握手会
> 千葉/幕張メッセ 国際展示場5・6ホール




  • 13Nov
    • ヤンタンと女限 前編

      ツイッターで話題になってる事について私もちょいと言いたい事があるので今回は書いてみます。あくまでも今回は私の私見であってこの意見を皆さんに理解してもらおうとか押し付けようと言うものではありませんのでお間違いなく。私がヤンタンを聞き出したのは小学生(昭和40年代)の頃。当時は22時から翌1時までの放送でした。今では信じられないかもしれまんが、10時からの放送でも深夜放送と言ってた時代です。それくらいのんびりした時代でした。小学生だった私は22時にはもう寝てなければいけなくて、布団の中でイヤホン付けて聴いてました(^^) 1時まで聴ける事は少なく大概は途中で寝落ちしてましたね・・・(遠い目)当時のヤンタンは芸人+歌手+アナウンサーというのが基本フォーマットで芸人もこれから伸びていく人を起用する事が多かったと思います。そんな中で一番人気だったのが月曜担当の鶴瓶氏(以下敬称略)彼は本当にラジオ向きの芸人でした。この頃さんま氏(以下敬称略)はまだ土曜日に出演していましたが、メインではありませんでした。そんな中でさんまが月曜、鶴瓶が土曜にコンバートして当時リスナーは大騒ぎでした。正直最初のさんまは面白くなかったのです。ヤンタンは基本的にコーナーが沢山あってそれをパーソナリティーが捌いて行くという形。当時メールはなかったのでハガキと電話でリスナーは参加していました。さんまはフリートークで実力を出すタイプの芸人でコーナーを捌くのは得意ではありませんでした。なので月曜だけはどんどんコーナーがフリートークの時間へ変っていったのです。世の中はだんだんラジオからテレビへと移行していってラジオ(特にAM)は盛り上がってこなくなったのです。ですからヤンタンもどんどん姿を変えて、パーソナリティーも若手にシフトしていったのですが、当時既にテレビでも人気者になっていた鶴瓶とさんまはヤンタンに育ててもらったという恩義からギャラ度返しで出演を続けてくれて番組に箔を付けてくれたのです。時代の流れから番組は生放送から収録に変わっていきました。さんまは最後まで生放送にこだわっていたのですが、アップフロントのアイドルがパーソナリティーになった事で生放送が難しくなり、大阪の生放送から東京での収録へとなったのです。ですがラジオは生放送が面白いというポリシーで収録でも編集ナシの完パケスタイルとなりました。多分今もその形だと思います。月日は流れ、さんまも鶴瓶もとてもヤングとは言えない歳になってしまいました。番組も他の曜日は終了してしまい土日のさんまと鶴瓶だけになってしまったのです。(今は金曜日にアリスが復活しています)さんまと鶴瓶は番組に恩があるし、局も安いギャラで大物芸人を使えるって事でこの関係はずっと続いてます。なのでヤンタンの土日だけは終わらないのです(^^)そんな土曜日のさんまのヤンタンのアシスタントが娘。になってもう長いですね。番組の放送時間も随分短くなりはしましたが相変わらずずフリートークがメイン。コーナーはあるにはあるのですが、あくまでも主に娘。をネタにしたものでさんまにしてみれば特に無くても良いものなんだと思いますが、まぁそれはそれ。ちゃんとアイドルを立てる時間は用意しているわけです。ちょっと長くなったので今回はこのへんで。つづく

      NEW!

      5
      テーマ:
  • 12Nov
    • ハロ現場:Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Esperanza~(広島)

      ヲタの朝は早い。イベントデータ開催日時:2018年9月2日(日) 13:30~当日天気:快晴開催場所:広島クラブクワトロイベント名:Juice=Juice LIVE GEAR 2018~Esperanza~参加費用:6300円+600円(ドリンク代)公演時間:1時間39分(握手会を除く)セットリスト(曲は全てフルコーラス)01:Never Never Surrender02:背伸び03:素直に甘えてMC104:禁断少女05:TOKYOグライダー06:イジワルしないで 抱きしめてよ07:SEXY SEXYMC2前半:宮崎・高木・植村・段原後半:金澤・宮本・梁川・稲場08:CHOICE & CHANCE09:Fiesta! Fiesta!10:明日やろうはバカやろう11:KEEP ON 上昇志向!!12:私が言う前に抱きしめなきゃね13:Goal~明日はあっちだよ~MC314:シンクロアンコールEN01:YEAH YEAH YEAHMC4EN02:この世界は捨てたもんじゃないライブハウスツアーへの参戦は実に昨年の12月以来というヲタ失格の私ではありますが、関西での公演が少ないのでこれは仕方がありません。と、言い訳をした所で今回は秋ツアーの初日に参戦してきました。今回の広島公演参戦の目的は3つありまして・・・①8人体勢の本ツアー初日を見る②メンバー御用達の「あとむ」で広島風お好み焼きを食べる③段原一丁目停留場へ行くという事です。で、体力が衰えてきた事と、②を確実に遂行する為に夜公演には参戦せず昼公演のみの参戦としました。こだまで広島入り(大阪から3時間くらいかかります)した私はまず③遂行のために段原一丁目停留場へヲ友達と移動。これはJuice=Juiceメンバーの名前の駅を訪ねる旅(段原一丁目停留場)に詳細が書かれていますのでよろしければご覧ください。その後会場へ向かいました。今回の会場の広島クラブクワトロは上の写真のパルコ新館の10階にあります。なかなか行くのが面倒くさいです(^^;ここで更にヲ友達と合流して昼食をとった後パルコの地下にあるコインロッカーに行きますが全部使用中。しかたなしに会場にあるコインロッカー(300円)を使用しました。 この会場、エントランスがとんでもなく狭いので人がごった返してました。入場列は階段に作られたのですが、暑いし誘導がいい加減なのでこちらも人がギッシリ。何とここで太腿がつってしまった私なのでありました(> <)入場は10人づつ。番号は確認されず自己申告。なので49番だった私は「40番から49番までの方~!」というアナウンスの後1番で入場しました。ドリンク代は600円とお高め。ツアー初日なのでどのポジションに行けば良いのか分からなかったのでとりあえずいつもの上手ポジション。横が広い会場だったので運良く2列目をゲットできました。PAにも被らなかったのでかなりのベストポジションでした。影アナはゆかにゃん。相変わらずの滑舌でした(^o^) 影アナの後はJuice=Juiceコールか?と思ったらメンバーの名前をコールする事になってたんですね。知らなかった(^^; ゆかにゃんから順番にコールして最後はまなかん。これが3周した所でオーバーチェアでした。ちゃんと全員同じ数だけコールするのPAさん待ってくれてたんですね(^^) それにしても8人も居ますから結構長い時間のコールとなってます。2周でいいと思うけどなぁ・・・オーバーチェアですが、これが今回新たになってました。今まではマイナーコードでしたが今回からメジャーコードのオーバーチェア。これすごく良いです。今まで通り8小節コール無しで(ここはクラップ)その後裏打ちコールが8小節。ここでメンバーが出てきます。今回は初めてという事もあってコールがここで一旦止まってしまいましたがずっとコールをしてもOKだと思います。Never Never Surrenderこのブログで何度も書いてますが、やっぱりこの曲の間奏部分はバグパイプのメロディーを皆で合唱した方がいいと思いましたとさ(^^)背伸び久々の背伸びです。以前はこの「ウォウォウォ」ってコールも皆で合唱できるので燃えたもんですが、今や色々なコールが増えてこれくらいじゃ満足できないのは私だけでしょうか?8人バージョンにでもBメロのソロパート(朋子→あーりー→ゆかにゃ)は変わってなかったので体が覚えていて自然にコールが出来ました。素直に甘えてアルバム収録の新曲です。コールはやり辛い曲ですが、この曲のノリは好きなので楽しめます。生バンドで聴きたい曲ですね。ユニゾンパートが多いせいもあってまなかんパートがほとんどないってのがどうなんでしょう?MC挨拶。新メンバーのまなかんが一言。「ついにこの日が来た。いろんな気持があるけど今日は楽しんでいきたい」という内容。次は地元という事でるるちゃん。「地元なのでうれしい。初日で緊張しているが頑張る」そしてかりんちゃんの会場煽り禁断少女やっぱりかりんちゃんの煽りの次の曲は盛り上がらない曲というお決まりのパターン。ただこの曲は事前にYOUTUBEでダンス講座とコールについてメンバーからレクチャーがあったのでそこは皆さん頑張ってらっしゃいました(^-^) 「oh baby」の部分はコールが入るんですが、「I love you」「I hate you」「I said too much」もコールしてもいいと思うんだけどなぁ・・・ あとこの曲はキーが高いのでメンバーもしんどそうでした。ライブでは前半に入れないとしんどいかもですね。05~07ここの3曲はアダルティないい感じの曲が続きます。体を揺らしながら聴くって感じでしょうか?MC前半:宮崎・高木・植村・段原後半:金澤・宮本・梁川・稲場衣装チェンジも兼ねるMCコーナー。4人づつ入れ替わりでトークです。るるちゃん「昨日の夜家族でお好み焼きを食べに行った。頼み方は『肉たまソバ』ですよ」「JJはよくあとむに行くかけどその時は待ってればお母さんが美味しいの作ってくれるけど次はそれ言ったら『お!通だね』って思われるね」「昨日までのハロコンではこれまで以上に他のグループとコミュニケーションがとれた。内向的なのが治ったかな?」「今までは5人で固まってたから話しかけ辛かったのかも」ここで研修生の橋迫鈴ちゃんの話に。「こーんな小っちゃいんです」と10センチくらいの大きさを示すさゆべぇ。「ちょっとナメてるよね紗友希の事」「ステージでこっちを見てるけどナメた感じで笑ってる」まだ後半グループの着替えが終わってないので研修生の話が続きます。「山田苺ちゃんって子が居て、私と朋子が舞台袖で待ってるとすごい指技をしていたのです『ごいねぇ』って遠くから言ってたらパっとこっち向いて『中1です!』って言ってきたの!誰も聴いてないよ!」ここで後半組とチェンジ。「ライブハウスツアーは皆さんの顔が良く見える。終始緊張してるのでもっと楽しまなきゃなと。」「愛香ちゃんは1人ですごい勢いで覚えなきゃいけないので大変。昨日私は今日の事が心配でお好み焼き貰ってお部屋に帰ったけど愛香ちゃんはしっかり楽しんできたみたいでそれなのに完璧!」「止めてください!これでこの後間違えたらご飯行ったからじゃないの?って言われる」「何食べたの?」「あまり広島らしいものは食べないで私と高木さんはいぶりがっことかチャンジャを食べました」この後前半組も合流してまだJJ皆でご飯行ってないから行こう。るるちゃんの実家に泊まりに行こうって話に。08~13今回のツアーの山場。この6曲アッパー系の連続はメンバーは大変なのはもちろんですが、ヲタさんも体力を消耗するパートです。私はここで声を飛ばしてしまいました(^^; いや~楽しい!!それにしても「明日やろうはバカやろう」のイントロでヲタがコールをする「バッバ ババババ バカヤロー」はほんと滑舌悪いわリズム感悪いわ!みんなもっと各自しっかり家で練習してくるように!「バババ ババババ バカヤロー」は2回目だけだから!KEEP ONはオリジナルメンバー5人が歌唱で3人がバックダンサー的立ち位置でのパフォーマンスでした。Goalはタオルナシバージョンでした。ライブハウスの時はどうやらタオルはやらないみたいですね。MC「ありがとうございます」とお礼の後次の曲名を伝えて終了。シンクロここでクールダウンして本編終了。じっくり聴かせてくれるんですが流石に前5曲がハードだっただけに疲れも出てきてるのかピッチがかなり狂ってました。まぁ仕方ないです。それでもその辺のアイドルよりはよっぽど上手いのですから(^^)アンコールのコールはジュースもう1杯コールではなくてるるちゃんコールでした。凱旋ですからね。YEAH YEAH YEAHまさかアンコールがこの曲とは・・・この曲って円盤で聴くならまだ耐えれるんですが、ライブ向けではないんですよね・・・まだ馴染みがないのか、曲に魅力がないのかは分かりませんが、みなさんただ大人しく見ているだけでした。でもまぁJuice=Juiceバージョンを見れたのはレアだったんですけどね。これいろんなグループがライブで歌ってる様ですがヲタの反応はどうなんでしょうかねぇ?MCライブの感想。「リハもしっかりやってきたが初めてのライブハウスツアーだったが、8人のJJを受け入れてくれるかなぁ?とかいろんな気持ちもあったんですけど・・・」と涙ぐむまなかん。ヲタが煽るも「そういうつもりじゃないんですー」と、しどろもどろで笑いを取ってました。「そしてメンバーの皆さんが・・・」で再度泣き顔。ヲタが再度煽る。いやいや、なかなかやる子です(^o^)「へへぇ~しゃべるのが2番目になりましたー!地元で初日ができてほんとに嬉しく思う。また広島でやる時には皆さんが来てくれるように頑張る」「私が今回嬉しかったのはこのリボン(アンコール衣装のTシャツの袖にリボンが付いている)pure girlって書いてるんですよ。だから衣装さんは私の事をピュアッピュアで可愛いと思ってるんですよね。ちょっと自信つくわと思いました。アイドルで頑張っていきます。」いやいやさすがやなみんトークは楽しいです。「私もいつのまにやら4番目の挨拶となりました。おかしいですね(と衣装にpure girlという文字を探す)」「どこにも付いてないですよ」「なんだって?やなちゃん」で会場笑い。「心の中ではピュアガールなんで・・・まぁそれはおいといて、最初の愛香ちゃんのMCは反則ですね。この公演は汗だくになると思って今日はポニーテールにした。音霊の時に『もうポニーテールはしない』って言ったんですけど、もうしましたー!」今日のあーりーのMCは出来が良かったです(^-^)「個人的にはこのツアーでは日替わり写真に『今日のミッション』というのを科してるんです。この日のミッションを写真に撮ってライブの朝にブログに上げようと思ったら初日に忘れちゃったの!だから次からあげます。」さて、次のライブの朝には無事にミッションは上がったんでしょうか?(^^;「昨日のハロコンからの流れで別にJJ好きじゃないけど行こっかな?って来てくれてる人が居たら私達は嬉しい。(まなかんのダンスについて)何曲くらい覚えたのかな?」「8曲くらい?」「今まで私達は1曲1曲3時間くらいづつかけて教えてもらってたのにそれをいっきに詰め込まなきゃいけないのは大変だと思う。そんなまなかちゃんをこうやって皆は受け入れてくれてスペシャル嬉しいと思うんです。私も嬉しい。」「この会場は5人の時にも来たがその時は後ろは客がいなくて閉鎖してたけど今日はこんな景色が見れて嬉しい。」「とりあえず無事に終わって良かった。愛香ちゃんとピンクが被っているのでマイクを間違って使っていた。皆さんもどのピンクが良いのか困ってるんじゃないか?でも『あなたの思ったピンクがそのピンクだから』」との名言でました。この世界は捨てたもんじゃないラストはこの曲。今回ハードなセトリだったのでラストは楽しみだったんですが、こんな感じで終わりとなりました。まぁしんみり終わる事に比べたら全然問題ありません。楽しく終われました。この後が握手会。通常は握手会はパスするのですが、まなかんに一言お疲れと声を掛けたかったので今回は参加。かなともには「サングラス使えなかった」と報告。その他のメンバーにはお疲れ様と声をかけて終了。順番は覚えてません。全員で15秒くらいだったと思います。相変わらず早いし、やっぱりそういう対応するのね?(^^;っていうメンバーはそういう対応だったのでやっぱり握手はいいかなぁ・・・って感じです。ちなみに握手会が始まると人の流れが途中で止まってしまいました。多分ロビーに人が溢れて列が進めなくなったと想像します。実際はどうだったかは謎。さて、ライブ全体の感想を最後に。まずセトリですが今までのツアーのセトリの中では一番のお気に入りでした。可愛い系の曲がまったくなかったってのが理由です。とにかくノリが良い曲ばかりで楽しめました。脚がツッてたんですが、なんとかラストまでもちましたから。きっとアドレナリンが大量に分泌されていたのでしょうね(^^)かなともヲタ的な感想は今回のツアー、かなともは今までのツアーと違って下手ポジが多いので今回の上手ポジでの参戦は失敗でした。またMoLがセトリに入っていなかったのは痛かった!例のサングラスが有効利用できなかったんですよね。せっかく2列目だったので十分アピールできたはずなのに・・・残念!まなかんはまだおまけ的って感じで7人のフォーメーション+1と言う印象。なので上手の端、下手の端、3列目のセンターで踊ってる事が多かったですね。歌割りもほとんどありませんでした。このへんは追々修正が入ると思います。しかしせめてアルバム収録の新曲ではもうちょっとフューチャーされても良かったのになぁと思いました。歌についてはまぁ始まったばかりなのであまり厳しく言うのはまだ早いかなと思ってます。そういう面で言うとスローテンポの曲がシンクロくらいしかなかった今回のセトリは上手くごまかせてるのかな?と。勢いで押し切ったって所でしょうか?夜公演には参戦せず、あとむではもちろん肉たまソバ入りを注文。思った以上に薄味でもやしの味ばかりしたので私の好みではなかったのが残念ですが、店内には沢山の芸能人のサインが(もちろんハロメンも)貼られてました。店内には私を含めて5人食べていたのですが全員JJヲタでした。推しを皆さんに聞いていくと見事にバラバラで盛り上がってました。皆さんそれぞれの理由で夜公演は参戦していなかったのですが、袖すり合うのも何とやらで楽しいひと時を過ごせました。そして夜公演の終わったヲタさんと合流して広島駅でまたお好み。こっちは私好みの味で美味しかったです。なので広島焼きを否定しているわけではありませんので念の為(^^)ギリギリまで食べていたので慌てて自由席に向かってホームを歩いていたらなんとメンバーの前を通り過ぎていました。全然気づかなかったんですが、一緒に居たヲタさんに言われて振り返るとメンバーが居ました。なるほど、あんな感じで居ると気づきませんね(^^; 私は優良ヲタなので新幹線の発車の妨害になるような事はしませんでしたとさ。おわり

      3
      テーマ:
  • 11Nov
    • ハロ現場:Hello! Project 2018 SUMMER~ALL FOR ONE~

      ヲタの朝は早い。イベントデータ開催日時:2018年7月14日(土)18:30~当日天気:晴開催場所:オリックス劇場イベント名:Hello!Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER~ALL FOR ONE~参加費用:9000円MC:まこと、山木梨沙、小関舞公演時間:2時間26分(O.A.含む)セットリストOA:OH YEAH【フルコーラス】  /Lovelys01:ALL FOR ONE & ONE FOR ALL(HPオールスターズ)【フルコーラス】  /全員OPVTRMC1:まこと・山木・小関02:43度【ワンハーフ】  /ハロプロ研修生03:待てないアフターファイブ【フルコーラス】  /カントリー・ガールズ04:きっと私は【フルコーラス】  /こぶしファクトリリー05:今夜だけ浮かれたかった【フルコーラス】  /つばきファクトリー06:禁断少女【フルコーラス】  /Juice=Juice07:Are you Happy?【フルコーラス】  /モーニング娘。'1808:夏将軍【フルコーラス】  /アンジュルムMC2:まこと・新ユニット09:U.S.A.(DA PUMP)【フルコーラス】  /新ユニット2チーム合同MC3:まこと・山木・小関10:大阪 恋の歌(モーニング娘。)【ワンハーフ】  /高橋11:ブギートレイン'03【ワンハーフ】  /藤本MC4:まこと・高橋・藤本12:SEXY BOY ~そよ風に寄り添って~(モーニング娘。)【ワンハーフ】  /高橋・藤本(BD:モーニング娘。'18)MC5:まこと・山木・小関13:幸せですか?(セクシー8)【ワンハーフ】  /佐藤・小田・佐々木・段原・浜浦・浅倉・高瀬・山崎14:チュッ! 夏パ~ティ(三人祭)【ワンハーフ】  /牧野・川村・小片15:サマーれげぇ! レインボー(7人祭)【ワンハーフ】  /飯窪・横山・和田彩・稲場・小関・岸本・清野16:ダンシング! 夏祭り(10人祭)【ワンハーフ】  /生田・森戸・竹内・船木・宮崎・和田桜・新沼・小野・江口・野口MC6:(ハロプロ年表)まこと・一岡・高瀬・清野17:ダンス部  /石田・牧野・加賀・森戸・和田彩・竹内・室田・佐々木・船木・宮本・浜浦・山岸・秋山・稲場MC7:まこと・山木・小関・高木・中西18:世界一HAPPYな女の子(℃-ute)【ワンハーフ】  /石田・小田・牧野・羽賀・野中・加賀・広瀬・浜浦・和田桜19:次の角を曲がれ(℃-ute)【ワンハーフ】  /宮崎由加・高木・宮本・植村・小片・新沼・谷本・岸本・秋山20:MADAYADE(Berryz工房)【ワンハーフ】  /和田彩・中西・竹内・笠原・船木・小関・一岡MC8:山木・小関21:明日テンキになあれ【フルコーラス】  /こぶしファクトリー(BD:モーニング娘。'18-森戸)22:ピーナッツバタージェリーラブ【フルコーラス】  /カントリー・ガールズ(BD:こぶしファクトリー)23:ハッピークラッカー【フルコーラス】  /つばきファクトリー(カントリー・ガールズ-梁川)24:Vivid Midnight【フルコーラス】  /Juice=Juice(BD:つばきファクトリー)25:泣けないぜ・・・共感詐欺【フルコーラス】  /アンジュルム(BD:Juice=Juice)26:ロマンスに目覚める妄想女子の歌【フルコーラス】  /モーニング娘。'18(BD:アンジュルム-船木)MC9:まこと27:わがまま 気のまま 愛のジョーク)(モーニング娘。)【ワンハーフ】  /全員28:YEAH YEAH YEAH【フルコーラス】  /全員ハロDDではなくなってしまって数年、ハロコンは自分にとって最早単にコスパが悪いイベントになってしまったので足が遠ざかっているのですが、今回は稲場さんも久々に出演って事で急遽知り合いにお願いして1公演だけ参戦する事にしました。もう4か月以上前のレポになりますが、今年の目標は「参戦した現場のレポは全部やる!」って事なので思い出し思い出し書いていきます。いつもグッズは日替わり写真しか購入しないのですが、大体は先に現場に着いたヲ友達にお願いしているのですが、行ける時くらいは自分で行かなきゃ!って事で朝から現場へ行って並びました。最初は会場の向かいにある公演に列が作られるのですが、当日は猛暑って事もあって会場の入り口に列が作られました。しかしギュウギュウ詰めに並ばされたのでその様子はさながら何かの避難所みたいに(^^; しかも屋根があるとは言え私が並んだ場所は日向になっていたので座っていても体力が奪われていきました・・・そしてグッズ販売が始まると館内に列は移動。エアコンが効いていて天国~(^-^) ガチャの横には募金箱が設置されていましたが私が見た限りでは誰も募金はしていませんでした。いつも思うんですが、モベキマスの時みたいにメンバーがちょこっとでも声をかければ入れてくれる額も増えると思うんですがねぇ。ちょっと残念です。グッズを買って昼食を取り、会場前の公演でウダウダしながら開場まで時間を潰します。さすがに体力がかなり奪われていたので入場列が作られる時に早々に並びに参加しました。一刻も早く座って休みたーい!と言う欲求がヲタ話に勝ったのです(^^;ギリギリにチケットをお願いしたので座席は3階後方席。しかし中央だったのでステージ全体はちゃんと見える席でした。OH YEAHオープニングアクトは大阪名物(?)Lovelysです。今回はドレドレではなくてOH YEAHを歌いました。私はこっちの曲の方がノリが良いので好きなんですが、Lovelysっていったいどれくらいの周期で新曲リリースしてるんでしょうか・・・?O.A.の後に流れる「公演に関するご注意」が新しくなっていました。シブい男性のアナウンスになりました。注意事項も増えたのでかなり長い映像となってました。年々注意する事が増えるので仕方ないのですが、注意されなくても自主的になんとか分からないもんでしょうかねぇ?(^^;Hello!のテーマ予想通りの1曲目。序列の上のグループからの歌唱パートリレーです。しかし衣装が全員同じ色なので推しを探すのがさぁ大変!一度ロックオンしたらもう絶対視線を外しちゃダメです(^o^)客席降臨がありましたが、3階のオーディエンスにとっては迷惑な演出以外の何物でもありません。だってまったく降臨したメンバーが見えないのですから・・・_| ̄|○ (多分2階席でも見えなかったと思う)もう降臨演出は止めてもらえないかなぁ?MC今回もまことの他に山木さんと小関さんがMC。これからもこの3人なんでしょうね。あっさりとした挨拶が終わって本編へ。43度研修生の新曲(だと思う)でした。今回はステージ上の上手下手にそれぞれ応援席があってハロメンが応援。かなともが上手に居たのですが、間奏部分で立ち上がってベースを弾く振りをハイテンションでやってました。03~08ここからは各グループの新曲を1曲づつパフォーマンス。兼任メンバーが居る関係でカントリーがトップでした。これ以後グループ別のパフォーマンスは序列順ではなく兼任メンバーの為に順番が前後しています。ほんと兼任メンバーは大変ですよね・・・Juice=Juiceはアルバム収録曲の禁断少女を披露。私は8人のJuice=Juiceを見に今回このハロコンに参戦したので楽しみにしていたのですが、まったくの期待外れ。去年のFiesta! Fiesta!みたいに今回新メンバーのまなかんをフューチャーしておらずガッカリでした。歌割りもほとんどなかったしね・・・(T_T)新曲が多かったのでハロDDではない私はまったくついて行けませんでした。他のヲタさんも流石に推しグループじゃない新曲はコールもできませんからね。意外と静かなコーナーとなりました。※つばきは盛り上がってました。MCまことと新ユニット(この時はまだBEYOOOOONDSという名前は付いてない)によるMC。一人一人自己紹介。もうちょっと話を聞いてあげても良かったんじゃない?U.S.AまさかのDA PUMP!!はっきり言ってこの日一番盛り上がったのがここでした(^-^) 本家ハロヲタコールは楽しかったです。ただ女の子がオリジナルのキーで歌うにはちょっとキーが低かった様で暗い歌声だったのが残念。キーくらい上げれただろうに!LOVEコールはみんな好きなメンバーの名前コールしてました。MCMC3人が出てきたざわついてる会場を仕切り直し。そしてOGコーナーへ。大阪 恋の歌愛ちゃんはこれでした。もうてっきり「自信持って・・・」だと思ってたので意外意外。しかし愛ちゃん登場の時に客席から黄色い声援が沢山あったのは新鮮でした。最近のハロ現場は女性が増えて黄色い声援も多いって聞きますが、なんせJJ現場ではそういうのはないもんで慣れてないんです(^^;ブギートレイン'03ミキティーもロマモーじゃなくてこっちでした。ちょっと期待外れだったです。20周年なのでベタに人気曲でも良かったと思うんですけどね・・・それでもまぁステージングは流石です。以前見たカウントダウンライブよりもしっかり体型を絞ってきてました(^^) それにしてもこの曲が2013年リリースですから歳月が流れるのは早いもんですね。MCまこと、愛ちゃん、ミキティーによるMC。愛ちゃんは大阪で歌うのは久しぶり、ミキティーはUSAがあまりにも盛り上がったので愛ちゃん挟んで良かったなと感想。SEXY BOY ~そよ風に寄り添って~私的に一番盛り上がったのがここでした。この曲大好きなんですよね(^-^) 以前この曲を見た時はファミ席だったので踊れませんでしたが今回は踊れました\(^o^)/ ミキティーのオリジナルパートが聞けたのも嬉しかったです。ただご新規さんも多かったのかイントロのコールがグダグダになってたのが残念。この曲イントロの前半は裏拍、後半と間奏は表拍になるというなかなかに初心者には難しいコールなんですよね(^-^) いや~とても楽しかった!出来ればフルコーラスで見たかったです。MCまこと、山木、小関が出てきて仕切り直し。13~16ここからはシャッフルコーナー。この日の公演はかなともが出演しない公演だったのでこのコーナーは私は休憩タイムでした(^^;基本的に古いハロ曲は知らないのでテンション上がらんのです。一応全曲夏がテーマの選曲でした。MCまこと、一岡、高瀬、清野によるMC。ハロプロ年表がモニターに映されてその時を振り返るというもの。この企画、まだやってたんですね。いつ終わるんでしょう・・・今回は2006年でした。エルダークラブとワンダフルハーツをどう分けたかの説明。まことはどちらが好きだったか?という質問にしどろもどろで答えられないまことでした。ここで℃-uteに有原さんが加入した事に触れて「好きな食べ物はメロン!の!有原栞菜でーす」を全員に言わすプレイ。ずっとこの話題で押し切り全然年表は前に進みませんでした。.ハロ!ステダンス部ダンス部です。相変わらず誰が躍ってるのか分からないまま終わってしまうのでありました。ほんと、モニターに顔映して欲しいもんです。メンバーは某掲示板によると石田、牧野、加賀、森戸、和田、竹内、室田、佐々木、船木、宮本、浜浦、山岸、秋山、稲場だったそうです。とりあえず頑張ってまなかんは見つけました。これメンバーがやりたいと言ってやってるなら問題無いんですが、そうじゃなかったら止めた方が良いと思うのは私だけでしょうか?MCまこと、山木、小関、高木、中西によるMC。かななんからさゆべぇにJJは楽屋で何をしてるかという質問。アンジュほどじゃないけどゲームしてりしてると。プライベートは何してる?との質問には高木、中西、竹内で食事に行った(かななんはその事を忘れてた)がたけちゃんに案内されたのが鳥貴族だった。18~20ここからもメンバーシャッフル。ベリキュー楽曲縛りみたいでした。そしてまたかなともの出番はなし。ほんとツイてない・・・なので休憩モードのはずだったんですが、元℃-uteヲタの血が騒いで℃曲はテンションあげてました。でもコールって忘れるもんなんですね(^^;MC山木、小関によるMCで仕切り直し。21~26ここからは各グループオリジナル曲を披露するのですが、歌ったグループは次のグループが歌っている時にバックダンサーとして参加するという趣向。これは結構楽しめました。オリジナルメンバーよりキレキレにダンスをするメンバーが居たりして面白かったです。ただ兼任メンバーはバックダンサーには参加しませんでした。まぁそりゃそうですよね。負担が大きすぎますから。JJはVivid Midnightだったんですが、こういう企画ならもっとノリの良い楽曲で良かったんじゃないの?と思いました。さっき歌ったのが禁断少女ですからね。メリハリという点でもハッちゃけた曲の方が企画に合ってたかと。MCまことによる締めのMC。わがまま 気のまま 愛のジョークこれが全員曲とは意外でした。しかもまた客席降臨!(> <) とりあえず「愛されたい」コールは全力でやらせていただきました(^-^)YEAH YEAH YEAH20周年という事で書き下ろされた新曲なんだそうですが、タイトルの割りには辛気臭い曲でした。これ最後にする?って感じ。せっかく前の曲でヒートアップした会場が一気に冷めてしまいました。こういう演出が好きな人ももちろんいるでしょうが私はお祭りは楽しく終わって欲しい派なのでこのセトリは疑問ですね。と、言う事で終了です。いつもと同じ感想なんですが、客席降臨はほんと考えてほしい。またダンス部もなんとか改善してほしいです。あとJuice=Juice関連ではやはり新メンバーのまなかんがほとんどフューチャーされてなかったのが残念です。ただモニターには沢山抜かれてたんですけどね。これから先、グループも増えてますます推しメンの出番が少なくなりますからあまりにもコスパが悪いイベントになったハロコン。新メンバー加入でもない限りもう参戦しないと思います。大変遅れたレポでしたが以上です。おわり

      2
      テーマ:
  • 10Nov
    • ハロ現場:Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN(後編)

      前スレ・武道館遠征(本編以外)・ハロ現場:Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN(前編)・ハロ現場:Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN(中編)アンコールのコールは前に書いた通りに「ジュースもう1杯」と言ういつものコールでした。会場が広いのでなかなか会場全体でバッチリ合わすのは難しいのですが、ほとんどのヲタが合わせようと頑張ってる中、やっぱりバカはどこでも居るものでわざとズラしてチョケてる連中も。。。ほんと、武道館に何しに来てるんでしょうね?ちょっとコールのスピードが早かったというのも合い難かった原因なのかもしれません。もうちょっとゆっくりコールでも良かったかな。アンコール中、ライブビューイングのクレーンカメラは動いてましたが会場のモニターはマークを映したままで会場の様子は映されてませんでした。ライブビューングでは会場が映されてたそうです。アンコールのコールは約4分でした。シンクロメインステージに登場してのパフォーマンス。この曲の様なミドルテンポの曲はJuice=Juiceの得意とする所なんですが、流石に広いステージでのパフォーマンスで疲れていたのかかなりピッチがバラバラで美しくは聞こえませんでした。シンクロ率低め!(^^;MC今日の感想。詳細はザ・テレビジョンのサイト(こちら)にコメント全文が載っていたのでそちらを下に貼っておきますね。初めての武道館公演という事もあってまなかんは半泣きモードでした。コメントは加入順の逆からでした。かりんちゃんの番でアンコールのコールについてコメントがありやはり中途半端はマズイと思ったのか、責任感からなのか名前コールをオーディエンスにおねだり。って事で「2回ずつ年齢順にコールしてって」事でやる事に。ゆかにゃんからコールが始まったのですが、初めての来場者にも分かる様にメンバーが手を挙げてアピール。面白かったのがるるちゃんとやなみん。かりんちゃんが年齢順と言ったのでどっちが先か顔を見合わせて「どうする?」みたいな感じに。年齢順だとるるちゃんが先なんですが、キャリアで言うとやなみんが先なんですよね(^^) しかしやなみんが先に手を挙げる事で無事名前コール終了!!Goal~明日はあっちだよ~BDにBEYOOOOONDSも登場で舞台全部を使ってのパフォーマンス。タオル曲はこれでした。私は見えなかったのですが、かなともが上に投げ上げたタオルを取りそこなったそうです。ここでゆかにゃんがBEYOOOOONDSのメンバーをづつ紹介。CHICA#TETSU→雨ノ森 川海の順でした。1人づつ「〇〇ちゃ~ん」と紹介していたのですが、最後の清野桃々姫ちゃんだけ「桃々姫~!」と呼び捨てにしそうだったので慌てて「ちゃん」を付けるおっちょこちょいなゆかにゃんでした(^-^)Magic of Love(J=J 2015Ver.)MoLキター!\(^o^)/やっとこの自作グッズ達が報われる時がやってきました。以前このブログでもお伝えしましたが、この秋ツアーではMoLがセトリに入っていません。で、個別握手でかなともに確認したら「しばらくは歌う予定はない」との事。なのでこの武道館でもまったく期待していなかったのがまさかのまさか、ラストにこの曲が来たんです。最初イントロが流れた時にあまりにも予想していなかったので気付かなかったんですが、左隣のヲタさん(開演前にグッズの話をしていました)が「来ましたよ!」と言ってくれてハッ!と気づいた私。思わず両手を高く掲げて「ウォー!」と雄叫びを上げてしまいました(^^;後日、かなともがラジオでこの曲について裏話をしていたのですが、この曲、一応セトリには予定されていたそうですが、時間がなければ(21時以降出演できないメンバーがいるので)カットと言う事だったそうです。で、アンコールのどこかでスタッフからGoが出たって事で歌う事になったそうです。なので場位置とかは全く決まっておらず全編フリーだったそうですが、唯一かなともの「ここだよともこ」だけはカメラ位置が決められていたそうです(^^)結局かなともがこちらを見る事は1度もなかったのですが、全然問題ありません。私が納得すればそれで良いんです!( ̄^ ̄)大サビのゆかにゃん、かりんちゃんの「あなたが好きよ」は「みんなが好きよ」と歌われていました。途中銀テープの特効がありました。と、言う事でラストはチェイサーをして終了です。残念ながらこの時もかなともとは目線が合いませんでした(T_T) では当日のの衣装です。音楽ナタリーライブレポート(こちら)より画像拝借。まずはCUTE BLOCKの衣装。次にSEXY BLOCKの衣装。COOL BLOCKの衣装。(Fiesta! Fiesta!の炎の演出付き)Juice=Juice BLOCKの衣装。アンコール衣装。続いて当日BDで盛り上げてくれたBEYOOOOONDSの衣装です。(BEYOOOOONDSは衣装チェンジはありませんでした)ちょっと分かり辛いのでメンバーブログからアップを拝借。CHICA#TETSUが水色、雨ノ森 川海がピンクでした。この衣装なかなか出来がいいのでBEYOOOOONDSのイベントでもまた着そうですね。次は某サイトから拝借したアンコールのMCでのメンバーコメント全文。コメントは加入順でした。ザ・テレビジョン(こちら)まなかんは相変わらず(?)感情がすぐに込み上げてくるタイプなのでウルウルしながらのコメントでした。やなみんとゆかにゃんは今になって思うとこの時は言いたくても言えない歯がゆさが分かるコメントですね。特にゆかにゃんはかなり意味深なコメントだったのでヲタも敏感に反応してたようです。あーりーのコメンとは笑ってしまいました(^o^)MoLの時に特効で飛んできた銀テープ。確認していませんが、メンバーカラーの色はあったようです。写真を撮るのが難しいのでこんな形での紹介となります。ご了承を。さゆべぇのクイズの答えはかなともの所に書かれています。では最後に私っぽく(?)厳し目に感想を。ステージングはやはり大きな会場で慣れてないのがまだまだ分かるものでした。せっかくの広いステージを有効的に使っていない印象です。フォーメーションをしっかりするというのも確かに大事とは思うのですが、せっかく8人になったのに真ん中の方で集まってフォーメーションんをしてもねぇ・・・という感じです。また上手メンバー、下手メンバーが比較的に決まっていたので反対側にいるヲタには不満が残るものでした。具体的に言うとかなともはほぼ上手でのパフォーマンス、対してあーりー、まなかんは下手でのパフォーマンスが多くみられました。別にこれはメンバーが悪いわけではなく、上記のフォーメーションも含めて舞台スタッフがもうちょっと考えてほしい所でしたね。レーザービーム、結構こればビシバシ使われていたそうですがアリーナ席だとほとんど分かりませんでした。逆に以前天空席で見ていた時はまともに目にレーザーが入ってくるのでそれはそれでステージが見辛かったんですよね。ぶっちゃけ関係者席で見るのが1番ベストなんじゃないか?って思います。これもまたいろいろ考えてほしいですね。歌。正直聴いててキツい所が何度かありました。5人の時はユニゾンで伸ばす時に綺麗にピッチが揃ってたんですが、さすがに8人となると合わすのは難しいですね。ましてや踊りながらって事になると・・・ アンコールのシンクロは正直しんどいものがありました。ミドルテンポの楽曲はセトリの初めの方が良いと思います。まぁそうすると後半メンバーは大変でしょうが(^^;BEYOOOOONDS、前にも書きましたが踊っている時にモニターにアップで映してあげて欲しかったです。ライブビューイングはどうだったんでしょうかね?またBEYOOOOONDSはやっぱりまだダンスが研修生のダンスって感じでした。それが良い悪いは分かりません。今はそれで良いとは思いますがこれから先に期待ですね。るるちゃん、もうちょっと引いて歌うって事を覚えた方が良いと思いました。るるちゃんらしく全力パフォーマンスは確かに気持ちが良いのですが、歌によっては悪目立ちをする所も。それが出来るともっと歌に幅が広がると思います。・・・といろいろ書いては見たんですが、ライブは良かったんですよ(^^) 期待されてる方もいらっしゃるでしょうからあえていろいろ書かせていただきました。手を抜いてるメンバーは1人も感じませんでしたし、新しい試みとして4つのブロックに分けるというのも私は良かったと思います。Juice=Juiceには他のグループには出来ないステージをこれからもやって欲しいし、それが出来るグループだと思ってます。来年は武道館じゃないのでどこでやるのか分かりませんが、大きなステージでのJuice=Juiceは是非とも見てみたいです。・・・それにしてもあのタコ踊り野郎さえ居なければ完璧だったのにな・・・_| ̄|○おわり

      3
      2
      テーマ:
    • ハロ現場:Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN(中編)

      前スレ・武道館遠征(本編以外)・ハロ現場:Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN(前編)素直に甘えて先ほどまでとはガラっと変わってしっとりモードに。ここからはSEXY BLOCKなんだそうです。しかしまぁこの手の曲を歌いこなせるのは今のハロではJuice=Juiceだけでしょうね(^^)メロディーズかなとも、さゆべぇ、あーりーによるパフォーマンス。正直聞いた事のない曲だったんですがこの時点で今日のユニット曲はハロのカバー曲をやるんだなぁと理解。それにしてもあーりーがもうSEXYチームに入るんですね。時の流れは早いもんです(^^; ハモリの部分はさゆべぇが全て高音(ハモるパート)を担当。いやいや、流石。踊りながらハモっちゃうんですからね。まぁ主旋律を歌ってるかなともがしっかりしてるからハモれるってのもあるんでしょうけど。あーりーもこの2人に比べるともうちょっとって感じですが、立派に歌ってました。とにかく階段を多用してたイメージ。ハロのセクシーってどうしてもそうなっちゃうんですよね・・・ BDはありませんでした。SEXY SEXY裸の裸の裸のKISSそしてメンバー全員でSEXY SEXY。次が裸の裸の裸のKISSをセンターステージで披露しました。途中の「オーレ!」コールは私しかしていませんでしたが、フルでやらせていただきました(^^) センターステージでもずっと前を向いてのパフォーマンスなのでメンバーの顔はほとんど見えませんでした(T_T) あーりーがちょこっとフォーメーションの一部で間に合わなかったのが可愛かったです。ダンスパフォーマンスここでまたBEYOOOOONDSによるパフォーマンスでメンバーはお着替えタイム。前記事にも書きましたが今回はSEXY BLOCKの前なのでちょっとセクシーな音楽でダンスもそういうものだったんですがやっぱりこの時は気づきませんでした(^^; BEYOOOOONDSの皆さんせっかく頑張ってたのに気づかずごめんなさいm(_ _)mLOVE LIKE CRAZYかりんちゃん、るるちゃん、まなかんによるパフォーマンス。ここからがCOOL BLOCKとなります。この曲も聴いた事がありませんでした。そしてこの曲もほとんどがメインステージ中央でのパフォーマンスだったのでほとんど見えませんでした(T_T) 途中まなかんが帽子を飛ばすパフォーマンスをしたので彼女だけかっこよく決めたのかと思ったらみんなやってたんですね(^^; ほんと前のタコ踊りの野郎が憎くて仕方がありません・・・ とにかく、かりんちゃんの歌声(ほとんど見えてないので)は最高でした(^^) この3人だとやっぱりまなかんはもうちょっと頑張らなきゃなって感じですね。イジワルしないで 抱きしめてよ今まで各STAGEで1曲はセンターステージでのパフォーマンスがあったのですが、このステージでは左右の花道を使ってのパフォーマンスでした。この曲がそれでした。左右に分かれてくれるとどうなるかというとね・・・見えるんです!\(^o^)/って事でこの曲は満喫できました。Fiesta! Fiesta!今回のメインの特効はこれ。炎が出るわ出るわ!(^o^) そこは出さなくてもいいだろ?って所まで炎が出ます。正に出血大サービス状態でした。アリーナ席でも熱かったのでメンバーはめちゃくちゃ熱かったでしょうね。しかもあれだけ出ると(^o^) ここではもうヲタさんもるるちゃんもフルパワーでした。この曲はほんと楽しい!メキシコのヲタさん、よくぞこの曲にFiesta!コールを入れてくれたもんです。今さらながらに感謝感謝。KEEP ON 上昇志向!!そしてメイン、サブの全面を使ってのパフォーマンス。間奏とサビ以外の振りはフリーだったようです。BDにBEYOOOOONDSも参加してました。MCここでやっと本日初のMCコーナー。なんと1時間ちょっとMCナシでのステージでした。基本的にJJのライブはMCが少ないのですがここまで無いのも初めてなんじゃないのかな?ステージ間のBEYOOOOONDSによるダンスタイムの時に給水してるから可能だったプログラムですね。そしてやっとメンバーが感想をヲタに伝える事ができました。MCはメインステージでした。ではザックリとMCの内容を。宮崎「やっとしゃべったっていう感じなんですけども」稲葉「初めての武道館と言う事で終始緊張」ここでまなかんから新曲のタイトルが発表される。金澤「今回はトライアングルーブという名前にかけて3部構成に」各ブロックを担当したメンバーに話を振る。梁川「なっとくの人選。大人の方も分かってるなぁ」高木「SEXY担当と言ったら高木紗友希を筆頭に」段原「帽子を飛ばすソロダンス、いかがでしたか?」宮本「ここからはいつもの熱い熱いJJステージをお送りします」ここでいつものライブの様にかりんちゃんが客席を煽ります。しかしあーりーが一言もなかったってのはどういう事?(^^; 明らかに台本通りのMCだった様なんですが、誰かミスったのかな?ダンスパフォーマンス客席を煽っておきながらメンバーが捌けてBEYOOOOONDSによるダンスパフォーマンスコーナーに。今回はクールバージョンです。しかしいつもながら人を煽っておいてクールな展開にしてしまうかりんちゃん。もう立派な芸ですね(^^)私が言う前に抱きしめなきゃね8人バージョンですからまなかんにもちゃんと歌割りがありました。間奏のコールはもう「オーイオイオイ」に確定しましたね。GIRLS BE AMBITIOUSこれも8人バージョンです。この曲、ソロパートは8回あるので8人で歌うと丁度2回づつソロが回って来て公平な歌割りになるんですよね(^^) 今回のソロパートの順番は・・・1番稲場→梁川→宮崎→宮本、高木→金澤→植村→段原2番梁川→植村→稲場→金澤、宮崎→宮本→段原→高木となっており、新規の稲場パートは・・・1回目「キレキレのダンスで世界を釘付け カモン!」2回目「どさんこ魂で胸張って毎日がんばりまなかん」となっていました。ド頭が新メンバーってのはいいですね(^^)ロマンスの途中Never Never Surrenderこちらはセンターステージでのパフォーマンスでした。せっかくセンターステージを使っているのにバリバリのオリジナルのフォーメーションってのは如何なものでしょうか?もっと武道館独自のフォーメーションでも良かったと思います。ネバネバびラストのさゆべぇのフェイクはピッチが上がりきらずちょっと残念でした。禁断少女メインステージに戻ってのパフォーマンス。これもステージ真ん中でのパフォーマンスで私からはほとんど見えませんでした(T_T)未来へ、さあ走り出せ!本編ラストはこの曲。ここへ来てやっと左右の花道を使ったりセンターステージに移動したりと武道館らしい演出になりました。もっと他の曲でもこれくらいのアクティブさは欲しいところでしたね。ライブによってはこの曲はタオル曲なんですが、今回はタオルナシ。事前にメンバーがブログでタオルが必要と書いていたのでこの時点でアンコールに「あの曲やるんだなぁ」って事が判明(^^)歌い終わると速攻で捌けるメンバー。そしてアンコールとなります。つづく

      2
      テーマ:
    • ハロ現場:Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN(前編)

      ヲタの朝は早い。イベントデータ開催日時:2018年11月29日(月) 18:30~当日天気:快晴開催場所:日本武道館イベント名:Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN TRIANGROOOVE参加費用:7500円公演時間:2時間33分(OA含む)セットリスト(曲は全てフルコーラス)OA01:今夜だけ浮かれたかった/つばきファクトリーOA02:ドスコイ!ケンキョにダイタン/こぶしファクトリーオープニングパフォ―マンス(BEYOOOOONDS+Juice=Juice)01:Borderline02:Vivid Midnight03:初めてを経験中04:アレコレしたい!05:もしも…(モベキマス)/宮崎・梁川(BD:雨ノ森 川海)ダンスパフォーマンス(BEYOOOOONDS)06:素直に甘えて07:メロディーズ(GAM)/金澤・高木・植村08:SEXY SEXY09:裸の裸の裸のKISSダンスパフォーマンス(BEYOOOOONDS)10:LOVE LIKE CRAZY(後浦なつみ)/宮本・段原・稲場(BD:CHICA#TETSU)11:イジワルしないで 抱きしめてよ12:Fiesta! Fiesta!13:KEEP ON 上昇志向!!(BD:BEYOOOOONDS)MC1ダンスパフォーマンス(BEYOOOOONDS)14:私が言う前に抱きしめなきゃね15:GIRLS BE AMBITIOUS16:ロマンスの途中17:Never Never Surrender18:禁断少女19:未来へ、さあ走り出せ!アンコールEN01:シンクロ。MC2EN02:Goal~明日はあっちだよ~(BD:BEYOOOOONDS)EN03:Magic of Love(J=J 2015Ver.)やってきました武道館!早いものでJuice=Juiceの武道館も3回目となりました。ただ来年は改修工事で開催不可能。さらに再来年はオリンピックの関係で開催は難しいという事もあって私が武道館に来るのももしかしたら最後かもしれませんね(^^;当日の会場までの私の様子はこちらに書いておきましたのでお時間のある方はまた読んでやってください。さて、今回の武道館公演、いつもならツアーのラストの公演が武道館なんですが、なぜかツアー途中の開催となりました。また公演タイトルにもツアー名は入っていないので秋ツアーとはまったく関係のない公演扱いのようです。(その後のラジオ番組でツアーとは関係なく独立した1本だとかなともが発言していました)サブタイトルのTRIANGROOOVEはトライアングルーブと呼ぶんだそうで、トライアングルとグループからなる造語という事でした。で、なんで三角なんだ?って事なんです。メンバーは8人なので3とは関係ないし・・・これは公演中のMCにて分かる事になります。座席はアリーナのA3ブロックの68番。サブステまでもうちょっとという席で6列目の2つとなりが通路というもう最高の場所での観覧となりました。いつもハロの武道館公演は天空席(前回はファミ席)ですから運を使い切ったって感じです。しかしこの席がとんでもなく悪席だったという事は後に書かせていただきます。(上図のアリーナBブロックとCブロックは定かではありません)25分遅れで開場となったので席についていろいろ準備をしてアリーナ席を満喫しようと思いうろうろ歩いているといきなりつばきファクトリーがサブステージに登場。慌てて席にもどりました。オープニングアクト・今夜だけ浮かれたかった・ドスコイ!ケンキョにダイタンこの2曲はセンターステージを使用してのものでした。私の席からではメンバーの背中を見る形になるので顔は見えないのですが普段は見られない角度から見れるのでこれはこれで楽しめました(^^) 思わず見ちゃいけないところを凝視してしまう自分を必死で抑えながらの観賞(^^; フォーメーションをきっちりするつばきに対して比較的自由に動き回るこぶしでした。さて、本編ですが、今回は4ブロックに構成を分けたものになっていました。見ていても気づかないものでしたが、途中のMCで今回の公演の企画意図が分かると「あぁ、なるほどね」という感じになりました。構成は以下の通り。CUTE BLOCK01. Borderline02. Vivid Midnight03. 初めてを経験中04. アレコレしたい!05, もしも…SEXY BLOCK06. 素直に甘えて07. メロディーズ08. SEXY SEXY09. 裸の裸の裸のKISSCOOL BLOCK10. LOVE LIKE CRAZY11. イジワルしないで 抱きしめてよ12. Fiesta! Fiesta!13. KEEP ON 上昇志向!!Juice=Juice BLOCK14. 私が言う前に抱きしめなきゃね15. GIRLS BE AMBITIOUS16. ロマンスの途中17, Never Never Surrender18. 禁断少女19. 未来へ、さあ走り出せ!となってます。最後のJuice=Juiceブロックが通常ライブで前の3つのブロックが今回のメイン企画って所でしょうか。なので3つの違ったJuice=Juiceが見れるという事で公演のサブタイトルがトライアングルーブ(トライアングル+グルーブ)となっていたんですね。事前にちょっとでも説明してもらってればもうちょっと企画を楽しめたと思うのですが、どうなんでしょう?(^^)ちなみに各ブロックの合間にはBEYOOOOONDSが登場してダンスパフォーマンスを披露してくれます。なのでメンバーは比較的ゆっくり着替えが出来たんじゃないでしょうか?そしてそのダンスがぶっちゃけ同じに見えたんですが、実は流れていた音楽も可愛い曲、SEXYな曲、かっこいい曲となっていて次に行われるステージの伏線になってたんですが、いったい何人がこの演出に気付いてたんでしょうか(^^;いよいよ本編です。最近は開始前にJuiceコールをする事が多いのですが、今回は無し。アンコールのコールをネット上でいつもの「ジュースもう一杯」にするかメンバーの名前を順に呼ぶかで分かれていましたが、かりんちゃんが「ジュースもう一杯を楽しみにしてる」とブログに書いた事で無事終結。なので開演前に名前コールが入るかと思ったんですが、何もなく本編が始まりました。舞台に黒い影が登場して盛り上がる会場。しかし人数が8人ではなく9人。なんとBEYOOOOONDSの登場で始まりました。9人がちょこっと踊っていよいよ8人が登場。そしてその間にモニターにはVTRでメンバーの名前が映されましたが、今回名前だけで写真は写されませんでした。そして聞いた事がない曲でダンス。いきなりダンスパフォーマンスか?と思い気やなんと新曲でした(^^; まさか新曲をオープニングにブッ込んでくるとは驚きです。ツアーとかではありますが武道館公演ですから意外でした。Borderlineノリ的には私好みのファンキー系。コールも入れやすい楽曲。しかしここで大問題発生。舞台が見えないのです!(T_T) 先に書いたように私の席はかなり良席のはずでした。しかし、私とメインステージのセンター部分を結ぶ視界に斜め前に居るバカデカイ野郎(しかもこれがバリバリの踊リスト)が居てとにかく前で踊り(キレの無いタコ踊り)をするので全くセンターが見えないのです。なんという事でしょう・・・しかも不運はこれだけではありません。さらにその斜め前に今度はノッポの踊リストがいるではありませんか。なのでバカデカイ野郎がそのノッポのせいで見えない時はズレで踊るんです。なのでどんどん視界が悪くなります。せっかく楽しみにしてた公演なので私はこの1曲目でいきなりブルーになる私。ホント見えないんです・・・(T_T)話は脱線してしまいましたが、この新曲のAメロはかなり音を取るのが難しいメロディーなのか、慣れてないからなのかちょいちょい音を外してました。多分後者だと思います(^^) Borderlineという曲名ですが表記がBorderlineなのかBorderLineなのかはたまたBorder Lineなのか発表されている記事やメンバーブログによって違うのでどれが正しいのか分かりません(^^;この後、繋ぎの音楽に乗ってメインステージ上に降りていた大きなシーリングが天井までゆっくりとせりあがって行きました。アリーナ席からは最初その形が分からなかったのですが、上に上がると3角形だった事が分かりました。これにより最初から上にあった大きな3角形2つとこの1つで3角形が3つ並びました。(この昇ったシーリングの中に3角形の舞台(写真では真ん中の白い部分)があったのですが、アリーナ席からは3角である事は確認できませんでした)※写真はネットより無断で拝借しました。ごめんなさい。また今回大型のセンターモニターはなく、中型のモニターがメインステージの左右に1つづつ高さが異なる位置で設置されていました。今回はステージも左右非対称だったので凝ってたと思います。Vivid Midnightまさかの2曲目がこれ。ほんとセンターポジションで歌ってるメンバーが見えません(T_T) しかも最悪なのは私の右隣りの男ヲタ。双眼鏡をちょいちょい使ってステージを見るんですが、肘を横に張って覗くのでキンブレ振ってても当たるんです。完全にあちらが領空侵犯してるのに「あ?なにあたってんだ?」みたいな感じで頑固として動かない。前も横も最悪です(T_T) で、何度もこのブログで書いてるのでご存じかもしれませんが、私はこの曲が好きではないので普段は地蔵モードで見てるのですが、流石に前の方でそれは周りの雰囲気も悪くなるので頑張ってノッて見てました。(見える所を頑張って見てました)初めてを経験中アレコレしたい!え?まさか今回はこの路線で行くの?ライブハウスツアーが今回私好みのカッチョイイセトリだったのでその反動?という可愛い系の曲が続きます。アレコレしたい!はセンターステージでのパフォーマンスなのでやっとちゃんと見る事ができました。(但し後ろ姿ですが) 普段はコールしない「L・O・V・Eコール」もちゃんとやりましたよ(^o^) しかしアレコレの「超絶可愛い」コールはデフォルトになっちゃったんでしょうか?結構大きな声で聞こえてましたが・・・私はあのコールは好きじゃありません。もしも...まさかのモベキマス!ゆかにゃんとやなみんの母娘コンビによるパフォーマンスでBDは雨ノ森 川海。センターステージを端から端までゆっくり歩いて使って(花道は未使用)掛け合いによる歌唱でした。可愛い系で突っ走るんだな?とちょっと苦笑いしながらの観賞。ここでやなみんの歌がかなり上手くなってる事に気付きました。歌い方で言うとゆかにゃんよりも上手いです。ピッチはまだまだですが、ちゃんとビブラートもつけて歌ってるのでとても聴きやすい歌い方でした。ボイトレってやっぱり重要なんだなぁ。このままいけばかなともパートの継承も出来るんじゃないか?と思ってたんですが、まさか卒業しちゃうとはこの時は思いもできませんでした。まぁこの曲はキュンキュンする台詞が沢山出てきますから楽しんだヲタさんも沢山いたんではないでしょうか?ダンスパフォーマンスBEYOOOOONDSによるパフォーマンス。メンバーはここでお着換えタイムとなります。この時は気づかなかったんですが、実はこのダンスパート、3回あるのですが、テーマがちゃんとあってこの時は可愛い音楽にノッてのダンスでした。これ気付いた人どれくらい居たんでしょうかね?(^^; BEYOOOOONDSのメンバーが頑張って踊ってるのにモニターには今回のライブのマークが映されてるだけ。しかもハロお得意の「ダンスパフォーマンスの時は照明は暗くします」モードなので誰が誰か分かりません。せめてメンバーからを事前に発表しておいてその色が衣装に入っていればまだ識別できたんでしょうが、髪型で判断するしかないんですよね。研修生に詳しくない私などは一岡さんしか認識できませんでした(^^; モニターにアップとか映してやれば良かったのにねぇ。つづく

      4
      テーマ:
  • 09Nov
    • Juice=Juice CHANNEL

      2018/11/09 更新※タイトルが長いものは適当に短く表記しています2013年03/31 Juice=Juice 『私が言う前に抱きしめなきゃね』 (MV)04/04 Juice=Juice 密着映像 #104/11 Juice=Juice 密着映像 #204/12 Juice=Juice 『私が言う前に抱きしめなきゃね』(Dance Shot Ver.)04/18 Juice=Juice 密着映像 #304/25 Juice=Juice 密着映像 #405/02 Juice=Juice 密着映像 #505/03 Juice=Juice 『五月雨美女がさ乱れる』 (MV)05/10 Juice=Juice 『五月雨美女がさ乱れる』MV (Dance Shot Ver.)05/10 Juice=Juice 密着映像 #605/17 Juice=Juice 『五月雨美女がさ乱れる』MV (Close up Ver.)05/23 Juice=Juice 密着映像 #705/25 Juice=Juice 密着映像 #806/06 Juice=Juice 密着映像 #906/21 Juice=Juice 密着映像 #1008/01Juice=Juice メジャーデビュー日決定のお知らせ!!08/08 Juice=Juice Fresh Festival 2013開催決定!!08/17 Juice=Juice 『ロマンスの途中』 (MV)08/18 Juice=Juice 『私が言う前に抱きしめなきゃね』(MEMORIAL EDIT)08/18 Juice=Juice 『五月雨美女がさ乱れる』(MEMORIAL EDIT)08/23 Juice=Juice 密着映像 #1109/17 Juice=Juice オリコンウィークリーチャート2位コメント!!10/18 Juice=Juice 密着映像 #1211/07 Juice=Juice 密着映像 #1311/15 Juice=Juice 『初めてを経験中』(MV)11/15 Juice=Juice 『イジワルしないで 抱きしめてよ』(MV)12/17 Juice=Juice「イジワルしないで 抱きしめてよ」(KYAST Dance Shot Ver.)12/17 Juice=Juice 『初めてを経験中』(Dance Shot Ver.)2014年01/16 e-Hello! 宮本佳林DVD 『Greeting ~宮本佳林~』ダイジェスト02/24 宮崎由加DVD「Greeting ~宮崎由加~」ダイジェスト02/28 Juice=Juice 『裸の裸の裸のKISS』(MV)03/07 Juice=Juice 『アレコレしたい!』(MV)03/14 Juice=Juice 『裸の裸の裸のKISS』(Dance Shot Ver.)03/22 Juice=Juice 『アレコレしたい!』(Dance Shot Ver.)05/02 金澤朋子DVD「Greeting ~金澤朋子~」ダイジェスト05/28 植村あかりDVD「Greeting ~植村あかり~」ダイジェスト07/11 Juice=Juice 『ブラックバタフライ』(Promotion edit)07/18 Juice=Juice『風に吹かれて』(Promotion edit)07/25 Juice=Juice 『ブラックバタフライ』(Dance Shot Ver.)08/01 Juice=Juice『風に吹かれて』(Dance Shot Ver.)09/01 Juice=Juice 『背伸び』(Promotion edit)09/08 Juice=Juice 『伊達じゃないよ うちの人生は』(Promotion edit)09/15 Juice=Juice 『背伸び』(Dance Shot Ver.)09/22 Juice=Juice 『伊達じゃないよ うちの人生は』(Dance Shot Ver.)11/05 演劇女子部ミュージカル「恋するハローキティ」 オリジナルミニアルバム 発売決定!2015年03/23 Juice=Juice『Wonderful World』(Promotion edit)03/31 Juice=Juice『Ca va ? Ca va ?』(Promotion edit)04/06 Juice=Juice『Wonderful World』(Dance Shot Ver.)04/27 Juice=Juice『Ca va ? Ca va ?』(Dance Shot Ver.)06/17 Juice=Juice LIVE MISSION 220 ?Code1→Begin to Run?」いよいよスタート!07/13 Juice=Juice『続いていくSTORY』(MV)07/20 Juice=Juice『CHOICE & CHANCE』(MV)07/24 宮本佳林 Blu-ray 「かりんは16歳」ダイジェスト09/17 Juice=Juice LIVE MISSION 220 in Taipei &Hong Kong 開催!10/23 e-Hello! 高木紗友希 Blu-ray「Greeting ~高木紗友希~」ダイジェスト11/27 植村あかり Blu-ray「あかり」ダイジェスト2016年01/18 Juice=Juice『カラダだけが大人になったんじゃない』(Juice=Juice)(Promotion Edit)01/25 NEXT YOU『Next is you!』(NEXT YOU)(Promotion Edit)08/17 植村あかり Blu-ray 「Take It Early」ダイジェスト10/03 Juice=Juice『Dream Road~心が躍り出してる~』(Juice=Juice)(Promotion Edit)10/17 Juice=Juice『KEEP ON 上昇志向!!』(Juice=Juice)(Promotion Edit)10/17 Juice=Juice『明日やろうはバカやろう』(Juice=Juice)(Promotion Edit)2017年04/14 Juice=Juice『地団駄ダンス』(Juice=Juice)(Promotion Edit)04/17 Juice=Juice『Feel!感じるよ』(Juice=Juice)(Promotion Edit)10/10 Juice=Juice『Fiesta! Fiesta!』(ショートVer.)10/10 Juice=Juice『Ca va ? Ca va ?』(Juice=Juice in PARIS Ver.)2018年03/26 Juice=Juice『泣いていいよ』(Juice=Juice)(Promotion Edit)04/02 Juice=Juice『SEXY SEXY』(Juice=Juice)(Promotion Edit)04/09 Juice=Juice『Vivid Midnight』(Juice=Juice)(Promotion Edit)05/25 梁川奈々美ファースト写真集「Yanaming」発売決定!!06/19 金澤朋子ファーストビジュアルフォトブック「tomorrow」発売決定!!10/30 稲場愛香ファースト写真集「愛香」発売決定!!Data=Data TOPへ

      2
      テーマ:
    • UFfanclub CHANNEL

      2018/11/09 更新※Juice=Juiceメンバーが出演したもののみを掲載※梁川はJuice=Juice加入後はカントリー名義のものでも掲載※稲場はJuice=Juice加入後のものを掲載※タイトルが長いものは適当に短く表記しています2013年07/16 DVD「Juice=Juice ファンクラブお披露目イベント」2014年01/20 DVD「Juice=Juice 応援企画 2013.8~Miracle×Juice×Box~」02/10 DVD「Juice=Juice 宮本佳林・植村あかりバースデーイベント2013」03/26 「Juice=Juice 1st Fanclub Tour ?Miracle×Juice×Bus? in Yamanashi」開催決定!!05/26 Hello! Projectオフィシャルファンクラブ入会・継続キャンペーン07/01 DVD「Juice=Juice 1st Fanclub Tour ~Miracle×Juice×Bus~ in Yamanashi」08/01 DVD「Juice=Juice バースデーイベント2014 “宮崎由加・高木紗友希&金澤朋子”」09/01 DVD「Juice=Juice Days」11/04 DVD「JJ FCイベント2014~Miracle×Juice×Box II ~メジャーデビュー1周年記念!」12/25 DVD「Juice=Juice 宮本佳林・植村あかりバースデーイベント2014」2015年06/01 DVD 「Juice=Juice 宮崎由加&高木紗友希バースデーイベント2015」09/01 DVD「Juice=Juice 金澤朋子バースデーイベント2015」2016年02/04 DVD「Juice=Juice FCイベント2015 ~メリクリ×Juice×Box~」03/06 DVD「Juice=Juice 宮本佳林&植村あかりバースデーイベント2015」06/01 DVD「Juice=Juice 宮崎由加&高木紗友希バースデーイベント2016」09/01 DVD『Juice=Juice金澤朋子バースデーイベント2016』2017年01/09 DVD『Juice=Juice FCイベント2016 ~メリクリ×Juice×BoxⅡ~』02/01 DVD『Juice=Juice 宮本佳林&植村あかりバースデーイベント2016』05/07 DVD『Juice=Juice Fanclub Tour ?Miracle×Juice×Bus2? in 伊豆』06/02 DVD『Juice=Juice 宮崎由加&高木紗友希バースデーイベント2017』09/01 DVD『Juice=Juice 金澤朋子バースデーイベント2017』2018年02/05 DVD『Juice=Juice 宮本佳林・植村あかりバースデーイベント2017』03/01 DVD『Juice=Juice/カントリー・ガールズ 梁川奈々美バースデーイベント2018』06/01 DVD『Juice=Juice 宮崎由加・高木紗友希バースデーイベント2018』09/03 DVD『Juice=Juice 金澤朋子・段原瑠々バースデーイベント2018』10/31 DVD『Juice=Juice FCイベント2018 ~Miracle×Juice×Box×Enjoy Summer!~』Data=Data TOPへ

      2
      テーマ:
  • 08Nov
    • SATOYAMA & SATOUMI movement 公式CHANNEL

      2018/11/08 更新※Juice=Juiceメンバーが出演したもののみを掲載※梁川はJuice=Juice加入後はカントリー名義のものでも掲載※稲場はJuice=Juice加入後のものを掲載※タイトルが長いものは適当に短く表記しています2012年10/16 新ユニット『GREEN FIELDS』自己紹介11/15 GREEN FIELDS 『Boys be ambitious!』 (MV)2013年01/04 GREEN FIELDS 『Boys be ambitious!』 (Evening Ver.)09/03 ジュリン 『ほたる祭りの日』 (MV)2014年02/24 「Forest For Rest SATOYAMA & SATOUMIへ行こう2014」宮崎由加・宮本佳林03/13 2日限りの里海サンドアート下書き編03/17 「Forest For Rest ~SATOYAMA & SATOUMIへ行こう2014~」金澤・高木・植村03/27 ご当地コラボ缶詰発売!「SATOYAMA & SATOUMIへ行こう2014」②2015年02/17 アウトドア初心者飯窪、宮本が学ぶまこと冬の”ゆる旅"(1.乗馬編)02/17 アウトドア初心者飯窪、宮本が学ぶまこと冬の”ゆる旅"(2.自転車、登山編)02/17 アウトドア初心者飯窪、宮本が学ぶまこと冬の”ゆる旅"(3.焚き火編)03/15 Juice=Juiceのメンバーが、どんぐりクラフトに挑戦!03/18 目指せナンバー1!ハロプロ◯◯◯女子選手権03/24 目指せナンバー1!ハロプロぬか床女子選手権03/25 シンボルガーデンを作ろう! SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2015 Part.42016年06/08 Hello!Project総出演!ポップアップカード作りDVDダイジェスト!2017年03/15 SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017 Hello!Projectスタンプラリー開催!03/15 Hello!Projectが行く!ナルチカ日帰り里山旅201703/23 JJ・Bitter & Sweetが『新之助』を使ったオリジナルおにぎりを考案!!04/07 DVD 「Hello! Projectが行く!ナルチカ日帰り里山旅2017」 受注受付中!04/07 DVD「SATOYAMAへ行こうHello! Projectスタンプ作り!」 受注受付中!05/19 かみいしなか かな 『ふるさとの夢』[Hometown dreams])(MV)2018年03/07 Hello! Projectが行く!ナルチカ日帰り里山旅2018 PR映像03/20 【3/31DVD発売】Hello! Projectが行く!ナルチカ日帰り里山旅2018 PR映像03/23 チーム美らサンゴ「骨格染めワークショップ」紹介ムービー2018春03/29 「SATOYAMA&SATOUMIフードコーナー」 購入者プレゼントのお知らせ03/29 「SATOYAMA&SATOUMIフードコーナー」 購入者プレゼントのお知らせ10/02 熊谷の魅力をリサーチ vol.2Data=Data TOPへ

      1
      テーマ:
  • 07Nov
    • Juice=Juice Data=Data TOP

      Juice=Juiceに関係するデータをボチボチではありますが追記していきます。●HISTRY 2018/11/03 update●RELEASE(CD & DIGITAL)・CD SINGLE(2013~2017) 2018/06/26 update・CD SINGLE(2018~) 2018/06/26 update・DIGITAL SINGLE 2018/06/26 update・ALBUM 2018/06/25 update・OTHERS 2018/06/25 update●RELEASE(DVD)・EVENT V 2018/06/25 update・DVD MAGAZINE 2018/11/06 update・BIRTHDAY EVENT DVD 2018/07/05 update●LIVE(Juice=Juice)・TOUR TITLE & COMMEMORATION EVENT 2018/09/20 update・SUPPLEMENTARY 2018/11/01 update・TOUR 2014年~2016年・TOUR 2017年~2018年 2018/11/01 update●LIVE(Hello!Project)・TOUR 2018/09/07 update●EVENT(Juice=Juice)・SERIAL EVENT 2018/06/25 update・BIRTHDAY EVENT 2018/07/01 update●EVENT(Hello!Project)・製作中●ACTING 2018/09/06 update●YOU TUBE・Juice=Juice 2018/11/09 update・ハロ!ステ 2018/10/04 update・アプカミ 2018/09/28 update・tiny tiny 2018/09/28 update・OMAKE 2018/11/07 update・アップフロント 2018/11/07 update・UF Goods Land 2018/11/06 update・UFfanclub 2018/11/09 update・SATOYAMA & SATOUMI movement 公式 2018/11/08 update●TV・THE GIRLS LIVE 2018/11/06 update

      12
      テーマ:
    • OMAKE CHANNEL

      2018/11/07 更新※Juice=Juiceメンバーが出演したもののみを掲載※梁川はJuice=Juice加入後はカントリー名義のものでも掲載※稲場はJuice=Juice加入後のものを掲載2018年08/02 Juice=Juice《ダンスレクチャー》禁断少女【金・段】08/09 つばき小片・カントリー梁川《特技コラボ》けん玉「もしかめ」【梁】09/14 Juice=Juice《オフショット》メジャーデビュー5周年!11/07 Juice=Juice宮本佳林《ASMR》心地良い音体験!Data=Data TOPへ

      テーマ:
    • アップフロント CHANNEL

      2018/11/06 更新※「HELLO! DRIVE! -ハロドラ」関連動画は掲載していません※Juice=Juiceメンバーが出演したもののみを掲載※梁川はJuice=Juice加入後はカントリー名義のものでも掲載※稲場はJuice=Juice加入後のものを掲載2013年02/08 ハロプロ研修生内、新ユニット結成。09/03 9月11日発売 Juice=Juice メジャーデビューシングル 「ロマンスの途中」11/17 12月4日発売 2ndシングル「イジワルしないで 抱きしめてよ」12/25 Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2013 ~ GOOD BYE & HELLO! ~2014年01/19 「Hello! Project ひなフェス2014 ~Fullコース~ 大抽選会!」前編01/19 「Hello! Project ひなフェス2014 ~Fullコース~ 大抽選会!」後編02/18 Hello! Project ひなフェス 2014 ~Fullコース~ 各公演のサブサブタイトル発表!03/07 2014年3月19日発売 Juice=Juice 3rdシングル『裸の裸の裸のKISS』03/26 ひなフェス・リハーサル、「Juice=Juice」編。12/05 Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2014 ~ GOOD BYE & HELLO! ~2015年01/30 Hello! Project ひなフェス 2015 ~恒例のメンバー全員大抽選会!!~02/27 Hello! Project ひなフェス 2015 ~ユニット名 考え中?!~03/15 Hello! Project ひなフェス 2015~一回限りユニット名・会議中【3/29昼回編】~03/17 Hello! Project ひなフェス 2015~一回限りユニット名・会議中【3/29夜回編】~12/28 ハロー!プロジェクト・リハーサル日記 ~Juice=Juiceの巻~2016年01/13 『BS-TBS 開局15周年特別企画クールジャパン ?道?』DVDダイジェストVol.101/19 Hello! Project ひなフェス 2016 ?総勢51人の大抽選会!?02/19Hello! Project ひなフェス 2016 ?あの方が大暴走?!??2017年02/06 Hello! Project ひなフェス 2017~1回限りの!ソロ&シャッフルユニット抽選会!~02/27 続・Hello! Projectひなフェス2017~1回限りの!ソロ&シャッフルユニット抽選会!~07/17 おバカねこと おバカねこバカのうた/飯窪春菜、金澤朋子08/14 小生意気ガール(ショートVer.)/カントリー・ガールズ10/31 『少女たちの決断~密着!!ハロー!プロジェクト20周年オーディション~』放送開始!12/12 雑煮でケンカしてんじゃねーよ/宮崎由加、牧野真莉愛、川村文乃2018年02/09 Hello! Project ひなフェス 2018 ~恒例!ソロ&シャッフルユニット大抽選会!!~08/20 ハロプロ・オールスターズ『YEAH YEAH YEAH』(Promotion Edit)09/06 ハロプロ・オールスターズ『憧れのStress-free』(MV)09/13 ハロプロ・オールスターズ『花、闌の時』(Promotion Edit)10/10 仲間 ~仲間と、その仲間の仲間たちver.~ / 上々軍団Data=Data TOPへ

      2
      テーマ:
  • 06Nov
    • DVD MAGAZINE

      2018/06/25 更新Juice=Juice DVD MAGAZINE2014年06/13 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.01 5人の心を1つにするため様々なMissionにチャレンジ11/19 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.02「自分の事を知ってもらう」、「相手を自分に振り向かせる」2015年05/02 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.03 史跡巡りやテニス対決、工場見学10/10 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.04 広島県は宮島でご当地グルメやあの世界遺産を訪れる2016年02/19 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.05 10/10のJuice=Juiceの日に完全密着/広島ロケでのお好み焼き体験04/16 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.06 東京ドイツ村でパターゴルフや椎茸狩り07/14 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.07 宮崎由加の地元石川県をぶらり旅09/24 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.08 夏の夜を楽しもう!バドミントンから怪談話など11/07 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.09 鴨川シーワールドへやってきた2017年02/02 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.10 LIVE MISSION 220~Special Code→J=J Day 2016、日本武道館04/29 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.11 初めての鍋パーティー07/13 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.12 LIVE AROUND 2017 ~NEXT ONE~新宿、~NEXT ONE SPECIAL~10/06 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.13 カレンダー撮影に密着、意思疎通ゲームで団結力を深める11/20 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.14 7人になったJuice=Juiceのパフォーマンスを存分に収録11/20 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.15 7人になったJuice=Juiceが初の流しそうめん大会2018年04/28 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.16 Juice=Juiceのメンバーがマザー牧場を満喫04/28 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.17 J=J Day Special、日本武道館、LIVE GEAR 2018 Go ahead郡山の舞台裏09/02 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.18 7人初のホールツアーに密着&舞台裏映像10/29 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.19 8人体制になったJuice=Juiceが「TRIANGROOOVE チャレンジ」に挑戦Berryz工房&Juice=Juice DVD MAGAZINE2013年10/26 Berryz工房&Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.1 イメージ調査クイズ、ワード入れ込みゲーム2014年03/29 Berryz工房&Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.2 Berryz工房×Juice=Juiceナルチカ公演に密着Data=Data TOPへ

      2
      テーマ:
    • UF Goods Land CHANNEL

      2018/11/06 更新※Juice=Juiceメンバーが出演したもののみを掲載※梁川はJuice=Juice加入後はカントリー名義のものでも掲載※稲場はJuice=Juice加入後のものを掲載2014年03/26 宮崎由加からのお知らせ03/28 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.41 CM04/14 高木紗友希からのお知らせ06/30 金澤朋子からのお知らせ11/18 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.2 CM12/26 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.44 CM2015年03/24 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.45 CM04/24 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.43 CM04/24 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.40 CM04/24 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.39 CM05/01 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.3 CM06/30 「ハロプロまるわかりBOOK 2015 SUMMER」7月11日発売決定!07/03 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.46 CM10/09 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.4 CM12/17 e-LineUP!年末特別企画 2015年ありがとうセール12/28 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.48 CM12/28 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.47 CM12/28 「ハロプロまるわかりBOOK 2016 WINTER」1月2日発売決定!2016年02/18 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.5 CM03/16 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.49 CM03/31 Juice=Juice宮崎由加 バースデーDVD 2016 CM04/15 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.6 CM04/20 Juice=Juice 高木紗友希 バースデーDVD 2016 CM06/30 Juice=Juice 金澤朋子 バースデーDVD 2016 CM07/13 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.7 CM07/14 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.50 CM09/12 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.8 CM11/04 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.9 CM11/29 Juice=Juice宮本佳林バースデーDVD 2016 CM12/12 Juice=Juice植村あかりバースデーDVD 2016 CM12/26 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.51 CM12/27 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.52 CM2017年01/30 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.10 CM02/16 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.53 CM03/21 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.54 CM04/23 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.11 CM06/28 カントリー・ガールズ DVD MAGAZINE Vol.8 CM07/10 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.55 CM07/11 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.12 CM10/04 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.13 CM10/04 カントリー・ガールズ DVD MAGAZINE Vol.9 CM11/02 カントリー・ガールズ DVD MAGAZINE Vol.10 CM11/15 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.14 C11/15 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.15 CM12/26 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.56 CM2018年02/10 カントリー・ガールズ DVD MAGAZINE Vol.11 CM03/27 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.57 CM04/24 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.16 CM04/25 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.17 CM06/07 カントリー・ガールズ DVD MAGAZINE Vol.12 CM07/11 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.58 CM08/01 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.59 CM08/27 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.18 CM10/16 Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.60 CM10/25 Juice=Juice DVD MAGAZINE Vol.19 CM10/31 カントリー・ガールズ DVD MAGAZINE Vol.13 CMData=Data TOPへ

      1
      テーマ:
  • 01Nov
    • SUPPLEMENTARY

      2018/11/01 更新2014年~2016年、2017年~2018年のJuice=Juice単独公演一覧に記載しているデータについては以下の様にしています。※左の3ケタの数字は総公演数(公演番号ではない)Juice=Juice LIVE MISSION 220に関しては総公演数の右にJuice=Juice LIVE MISSION 220での公演数を記載する※舞台(演技系)は対象外※補足説明は以下の通り ・【欠】欠席 ・【退】途中退場 ・【休】一部分お休み ・【座】座ってのパフォーマンス ・【踊】ダンスのみのパフォーマンス ・【不】歌パートの一部を他メンバーが代行 ・【制】一部パフォーマンスを制限※一覧中の名前については以下の通り ・崎→宮崎由加 ・金→金澤朋子 ・高→高木紗友希 ・本→宮本佳林 ・植→植村あかり ・梁→梁川奈々美 ・段→段原瑠々※海外公演についてマレーシア(クアラルンプール)、インドネシア(ジャカルタ)、ペルー(リマ)、ブラジル(フォルタレザ)に関しては公式特設サイトで「〇〇公演」と「公演」の文字が表記されていなかったのでイベント扱いとし、一覧には載せていない※公演の中止&延期について ・2014/10/13 山口公演(昼・夜)→2015/02/08 山口公演(昼・夜)   台風の為に中止&延期 ・2016/05/27 和歌山公演(夜)→2015/07/18 和歌山公演(夜)   飛行機が飛ばずに中止&延期 ・2018/02/02 福岡公演(夜)→2018/06/01 福岡公演(夜)   宮本がベル麻痺、梁川、段原がインフルエンザの為中止&延期 ・2018/02/04 熊本公演(昼・夜)→2018/05/05 熊本公演(昼・夜)   宮本がベル麻痺、梁川、段原がインフルエンザの為中止&延期 ・2018/11/18 京都公演(昼・夜)→2018/11/18 滋賀公演(昼・夜)   京都公演の場所が確保できず同日滋賀での開催に変更   また11/21に1公演だけ京都で追加公演を開催※メンバーの出休演について(詳細データ) ・宮崎由加   2015/10/27 埼玉公演(夜)←体調不良の為途中退場   2016/02/08 埼玉公演(夜)←捻挫の為座ってパフォーマンス   2016/02/09 埼玉公演(夜)←捻挫の為座ってパフォーマンス   2016/02/13 岡山公演(昼・夜)←捻挫の為座ってパフォーマンス   2016/02/14 広島公演(昼・夜)←捻挫の為座ってパフォーマンス ・金澤朋子   2015/10/10 東京公演(夜)←脚を痛めた為パフォーマンス制限   2015/10/12 大阪公演(昼・夜)←脚を痛めた為パフォーマンス制限   2015/10/17 大阪公演(昼・夜)←体調不良の為欠席   2015/10/18 大阪公演(昼・夜)←体調不良の為欠席   2016/01/12 東京公演(夜)←胃腸炎の為欠席   2016/01/13 東京公演(夜)←胃腸炎の為欠席   2016/01/15 滋賀公演(夜)←胃腸炎の為欠席   2016/02/08 埼玉公演(夜)←体調不良の為一部欠席   2016/02/13 岡山公演(昼・夜)←体調不良の為欠席   2016/02/14 広島公演(昼・夜)←体調不良の為欠席   2016/02/21 千葉公演(昼・夜)←体調不良の為欠席   2017/08/12 宮城公演(夜)←体調不良の為座ってパフォーマンス ・宮本佳林   2015/02/08 山口公演(昼・夜)←インフルエンザの為欠席   2015/03/14 和歌山公演(昼・夜)←喉の不調の為一部歌唱ナシ   2015/03/15 滋賀公演(昼・夜)←喉の不調の為一部歌唱ナシ   2017/07/21 熊本公演(夜)←喉の不調の為一部歌唱ナシ   2017/07/25 東京公演(夜)←機能性発声障害の為欠席   2017/07/26 東京公演(夜)←機能性発声障害の為欠席   2017/07/30 北海道公演(昼・夜)←機能性発声障害の為欠席   2017/08/02 茨城公演(夜)←機能性発声障害の為欠席   2017/08/03 栃木公演(夜)←機能性発声障害の為欠席   2017/08/12 宮城公演(昼・夜)←機能性発声障害の為欠席   2017/08/15 埼玉公演(夜)←機能性発声障害の為欠席   2017/08/16 埼玉公演(夜)←機能性発声障害の為欠席   2017/08/23 千葉公演(夜)←機能性発声障害の為欠席   2017/08/24 千葉公演(夜)←機能性発声障害の為欠席   2018/01/25 愛知公演(夜)←ベル麻痺の為欠席   2018/01/26 愛知公演(夜)←ベル麻痺の為欠席   2018/02/02 福岡公演(夜)←ベル麻痺の為欠席(公演は延期)   2018/02/04 熊本公演(昼・夜)←ベル麻痺の為欠席(公演は延期)   2018/02/09 秋田公演(夜)←突発性難聴の為一部出演せず   2018/02/11 福島公演(昼・夜)←突発性難聴の為一部出演せず   2018/02/12 宮城公演(昼・夜)←突発性難聴の為一部出演せず   2018/02/16 北海道公演(夜)←突発性難聴の為一部出演せず   2018/02/18 北海道公演(昼・夜)←突発性難聴の為一部出演せず   2018/02/23 岡山公演(夜)←突発性難聴の為一部出演せず   2018/02/25 愛媛公演(昼・夜)←突発性難聴の為一部出演せず ・植村あかり   2015/09/07 広島公演(夜)←急性扁桃炎の為欠席   2015/10/27 埼玉公演(夜)←急性扁桃炎の為欠席   2015/10/28 埼玉公演(夜)←急性扁桃炎の為欠席   2016/06/18 岩手公演(昼・夜)←急性扁桃炎の為欠席   2016/06/19 秋田公演(昼・夜)←急性扁桃炎の為欠席 ・梁川奈々美   2017/07/17 京都公演(昼・夜)←新加入の為一部出演ナシ   2017/07/21 熊本公演(夜)←新加入の為一部出演ナシ   2017/07/25 東京公演(夜)←新加入の為一部出演ナシ   2017/07/26 東京公演(夜)←新加入の為一部出演ナシ   2017/07/30 北海道公演(昼・夜)←新加入の為一部出演ナシ   2018/02/02 福岡公演(夜)←インフルエンザの為欠席(公演は延期)   2018/02/04 熊本公演(昼・夜)←インフルエンザの為欠席(公演は延期)   2018/05/06 大阪公演(夜)←のぼせた為一部出演ナシ ・段原瑠々   2017/07/17 京都公演(昼・夜)←新加入の為一部出演ナシ   2017/07/21 熊本公演(夜)←新加入の為一部出演ナシ   2017/07/25 東京公演(夜)←新加入の為一部出演ナシ   2017/07/26 東京公演(夜)←新加入の為一部出演ナシ   2017/07/30 北海道公演(昼・夜)←新加入の為一部出演ナシ   2018/02/02 福岡公演(夜)←インフルエンザの為欠席(公演は延期)   2018/02/04 熊本公演(昼・夜)←インフルエンザの為欠席(公演は延期)Data=Data TOPへ

      10
      テーマ:
    • TOUR 2017年~2018年

      2018/11/01 更新更新内容→11/18京都公演の振替関係※一覧に記載されている記号等の説明はこちら※2014年~2016年までの単独公演一覧はこちら2017年Juice=Juice LIVE AROUND 2017~NEXT ONE~297 02/02(木) 東京:新宿ReNY(夜)298 02/03(金) 東京:新宿ReNY(夜)299 02/05(日) 北海道:小樽GOLDSTONE(昼・夜)↑単独300公演目(夜公演)301 02/26(日) 広島:広島CLUB QUATTRO(昼・夜)303 03/04(土) 新潟:NEXS NIIGATA(昼・夜)305 03/05(日) 長野:長野CLUB JUNK BOX(昼・夜)307 03/18(土) 山形:ミュージック昭和Session(昼・夜)309 03/19(日) 宮城:仙台darwin(昼・夜)311 03/20(月) 岩手:盛岡CLUB CHANGE WAVE(昼・夜)313 04/01(土) 福岡:DRUM Be-1(昼・夜)315 04/08(土) 岐阜:岐阜club-G(昼・夜)317 04/09(日) 静岡:静岡 SOUND SHOWER ark(昼・夜)Juice=Juice LIVE AROUND 2017~NEXT ONE SPECIAL~319 04/29(土) 埼玉:三郷市文化会館 大ホール(夜)320 04/30(日) 埼玉:三郷市文化会館 大ホール(昼)321 05/03(水) 東京:中野サンプラザ(昼・夜)323 05/13(土) 愛知:日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール(昼・夜)325 05/14(日) 石川:金沢市文化ホール(昼・夜)327 05/21(日) 大阪:NHK大阪ホール(昼・夜)329 05/27(土) 東京:江戸川区総合文化センター(昼・夜)Juice=Juice LIVE AROUND 2017~Seven Horizon~331 07/13(木) 愛知:E.L.L.(夜)↑5人でのラストライブ332 07/17(月) 京都:京都FANJ(昼・夜)【休:梁】【休:段】↑新メンバー初参加(昼公演から)334 07/21(金) 熊本:熊本B.9 V1(夜)【踊:本】【休:梁】【休:段】335 07/25(火) 東京:吉祥寺CLUB SEATA(夜)【欠:本】【休:梁】【休:段】336 07/26(水) 東京:吉祥寺CLUB SEATA(夜)【欠:本】【休:梁】【休:段】337 07/30(日) 北海道:小樽GOLDSTONE(昼・夜)【欠:本】【休:梁】【休:段】339 08/02(水) 茨城:水戸ライトハウス(夜)【欠:本】340 08/03(木) 栃木:HEAVEN’S ROCK Utsunomiya VJ-2(夜)【欠:本】341 08/12(土) 宮城:仙台Rensa(昼・夜)【欠:本】【(夜)座:金】343 08/15(火) 埼玉:HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3(夜)【欠:本】344 08/16(水) 埼玉:HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3(夜)【欠:本】345 08/23(水) 千葉:柏PALOOZA(夜)【欠:本】346 08/24(木) 千葉:柏PALOOZA(夜)【欠:本】347 08/31(木) 神奈川:横浜Bay Hall(夜)348 09/03(日) 広島:広島クラブクアトロ(昼・夜)Juice=Juice LIVE AROUND 2017~World Tour~350 09/08(金)メキシコ:Ninshi Hall(夜)Juice=Juice LIVE AROUND 2017~Seven Horizon~351 09/11(月) 東京:新宿ReNY(夜)Juice=Juice LIVE AROUND 2017~World Tour~352 09/14(木)イギリス:THE VENUE(夜)353 09/16(土)フランス:La Boule Noire(夜)354 09/17(日)ドイツ:FZW(夜)355 10/01(日)台湾:河岸留言 西門紅樓展演館(夜)Juice=Juice LIVE AROUND 2017~in the World→J=J Day Special~356 10/06(金)大阪:Zepp Namba(夜)357 10/10(火)東京:Zepp DiverCity(夜)Juice=JuiceLIVE AROUND 2017~Beyond the Beyond358 10/22(日)山梨:甲府CONVICTION(昼・夜)360 10/28(土)石川:金沢Eight Hall(昼・夜)362 10/29(日)石川:金沢Eight Hall(昼・夜)364 11/03(金)香川:高松オリーブホール(昼・夜)366 11/05(日)和歌山:和歌山SHELTER(昼・夜)358 11/11(土)大分:DRUM Be-0(昼・夜)370 11/12(日)佐賀:佐賀GEILS(昼・夜)Juice=Juice LIVE AROUND 2017 FINAL at 日本武道館372 11/20(月)東京:日本武道館(夜)Juice=JuiceLIVE AROUND 2017~World Tour~373 12/14(木)チリ:Teatro Novedades(夜)374 12/15(金)ブラジル:Associação Okinawa do Brasil(夜)2018年Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Go ahead~375 01/25(木)愛知:名古屋ReNY limited(夜)【欠:本】376 01/26(金)愛知:名古屋ReNY limited(夜)【欠:本】--- 02/02(金)福岡:DRUM Be-1(夜)--- 02/04(日)熊本:熊本B.9 V1(昼・夜)↑宮本・梁川・段原が欠席の為公演中止&延期(福岡・熊本公演)377 02/09(金)秋田:秋田Club SWINDLE(夜)【休・本】378 02/11(日)福島:郡山Hip Shot Japan(昼・夜)【休・本】380 02/12(月)宮城:仙台darwin(昼・夜)【休・本】382 02/16(金)北海道:KRAPS HALL(夜)【休・本】383 02/18(日)北海道:小樽GOLDSTONE(昼・夜)【休・本】385 02/23(金)岡山:CRAZYMAMA KINGDOM(夜)【休・本】386 02/25(日)愛媛:松山WstudioRED(昼・夜)【休・本】388 03/03(土)宮崎:宮崎SR BOX(昼・夜)390 03/04(日)鹿児島:CAPARVO HALL(昼・夜)392 04/06(金)富山:富山MAIRO(夜)393 04/07(土)福井:福井響のホール(昼・夜)395 04/08(日)長野:長野ライブハウスJ(昼・夜)Juice=JuiceLIVE GEAR 2018 ~Go ahead SPECIAL~397 04/28(土)静岡:静岡市清水文化会館マリナート 大ホール(昼・夜)399 04/30(月)広島:JMSアステールプラザ 大ホール(夜)400 05/04(金)東京:中野サンプラザ(昼・夜)↑単独400公演目(昼公演)Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Go ahead~402 05/05(土)熊本:熊本B.9 V1(昼・夜)↑2018/02/04の振替公演(昼・夜公演)Juice=JuiceLIVE GEAR 2018 ~Go ahead SPECIAL~404 05/06(日)大阪:NHK大阪ホール(昼・夜)【(夜)休:梁】Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Go ahead~406 06/01(金)福岡:DRUM Be-1(夜)↑2018/02/02の振替公演(夜公演)Juice=JuiceLIVE GEAR 2018 ~Go ahead SPECIAL~407 06/16(土)埼玉:三郷市文化会館大ホール(昼・夜)409 06/24(日)愛知:日本特殊陶業市民会館ビレッジホール(昼・夜)↑7人でのラストライブJuice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Esperanza~411 09/02(日)広島:広島CLUB QUATTRO(昼・夜)↑新メンバー初参加(昼公演から)413 09/11(火)東京:新宿ReNY414 09/16(日)熊本:熊本B.9V1(昼・夜)416 09/17(月)福岡:福岡DRUM LOGOS(昼・夜)Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Esperanza J=J DAY SPECIAL~418 10/10(水)東京:Zepp DiverCity419 10/13(土)大阪:Zepp Namba(昼・夜)Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN TRIANGROOOVE421 10/29(月)東京:日本武道館Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Esperanza~422 11/03(土)岐阜:岐阜club-G (昼・夜)424 11/04(日)愛知:伏見JAMMIN'(昼・夜)426 11/10(土)福島:郡山Hip Shot Japan(昼・夜)428 11/11(日)山形:山形ミュージック昭和Session(昼・夜)430 11/17(土)滋賀:滋賀U★STONE(昼・夜)432 11/18(日)滋賀:滋賀U★STONE(昼・夜)434 11/21(水)京都:京都FANJ(夜)435 11/23(金)山梨:甲府KAZOO HALL(昼・夜)437 12/02(日)長野:長野 CLUB JUNK BOX(昼・夜)439 12/09(日)山口:周南RISING HALL(昼・夜)Data=Data TOPへ

      10
      テーマ:
    • 武道館遠征(本編以外)

      武道館公演のレポはまたいつになるか分からないのでとりあえず公演前後のお話しを。実は今回の武道館公演はギリギリまで行けるかどうか分かりませんでした。公演が発表された時にはいつものように前ノリで東京入りして当日はゆっくり打ち上げして翌日帰るというスケジューリングにしてホテルもいつもの所を予約していたのですが、母親の調子が悪くなってどうなるか分からなくなったのでとりあえずホテルはキャンセル。また行き帰りの交通手段も確定するまで予約ができないので全て保留って事に。そうこうしているうちに武道館公演のチケットが着弾。するとまさかのアリーナ―席!それもなんかめっちゃ良さそうな番号\(^o^)/ハロの武道館公演はいつも天空席で(れいな卒コンだけお知り合いの助けでアリーナ2列目ってのがありましたが)メンバーの顔が全然見えない場所だったんですが、ここへきてまさかのアリーナ席!これはなんとしてでも行かなければならないので諸々調整をしなければって事でギリギリまで頑張りました。結局行きは新幹線、帰りは夜行バスという事で落ち着きました。さて、当日。天気は快晴!現場での着替えを少なくしたいのでぬんとぅんTシャツ着用。しかしこれだけだと寒いかもしれないしなによりかなり恥ずかしいのでこの上にれいなパーカーを着て東京へ。(もちろんパーカーの前は閉めてます)途中の富士山。久々に快晴の時に富士山を通過しました。雲もかかってなかったのでほんと綺麗な富士山でした。そして東京着。思ったより温かいのでパーカーの前を開けるという暴挙(?)を行う私(^o^) そして九段下に到着。武道館へ向かうエスカレーターを昇っていると前方から下りのエスカレーターに乗ってる大量の幼稚園児の群れが。このあとちょっとした悲劇が降りかかります。ただでさえ遠足(だと思う)でテンションの上がっている園児ですから私のTシャツを見つけるや否や・・・「ぬん・・・」「ぬんと?」「キャハハハなに?」「ぬん?ぬん?」などと好きかってに騒いで騒ぎが騒ぎを呼び大騒ぎに(T_T) まぁそりゃそうです。全部ひらがなだし見た事も聴いた事もない言葉ですからそりゃ騒ぎますよね・・・エスカレーターなので私はどうする事もできません。ただただひたすらこの集団とすれ違うのを待つばかり。また九段下のエスカレーターが思った以上に長いんです!(> <)すれ違った後も下の方でまだ騒いでる園児。ほんと恥ずかしかった・・・_| ̄|○で、地上に出ると今度はフライヤーを配っているアイドル達が。全員私服でなかなか可愛いです。積極的に渡してきたので貰いました。するとそのフライヤーをくれたアイドルが「あっ!ぬんとぅんだー!」とちょいとテンションアップ。思わず「知ってるの?」と聞くと知ってますよーとの回答。ちょっと嬉しい(^-^) さきほど同じTシャツで落ち込んだ私ですがここで一気にプラスモードに!! 今思うともうちょっと話も出来たと思うんですが、その時は早々に立ち去ってしまいました。失敗だった・・・って事で武道館に到着。今あった出来事をヲタさんにお話しするとそれは多分〇〇ちゃんだと即答。なんで皆そんなにアイドルに詳しいんだ?(^^; 申し訳ないけど私は1度も聴いた事のないグループでもちろんそのメンバーの事も知らないんですよね。で、帰宅後調べたら多分この子はJewel☆Neigeと言うグループの涼掛凛という子っぽい。はっきりと顔は覚えてないんですが、多分この子です。筋金入りのハロヲタさんみたいです(^o^)  というかこぶしファクトリーの広瀬さんと友達でした。また、さんみゅ~のまみりんともツーショット撮ってたり。なかなかに交友関係が広そうな子ですね(^^)もし大阪でイベントでもする事があればちょっと行ってみようかなぁとか思ってyoutubeでステージの動画を見たらヲタさん達はしっかりMIX打ってました・・・(^^; MIX打つ現場は苦手なのでトークイベントくらいしかいけないなぁ・・・さて、現場の武道館は?って事なんですが、いつも握手会や写真集を売ってるテントがある場所はもう工事が始まってました。改修工事やオリンピックでしばらくは使えない武道館。どう生まれ変わるか楽しみですね。で、4時半頃に現場に着いたんですが、人があまりいません。去年の武道館公演の時はもっと人が居たんですよね。事前の情報ではチケットも完売してないって事だったのでこりゃ下手するとガラガラか?とか心配になりました。(結果的にほぼ客席は埋まってたので良かったんですが)現場推しのヲタがほとんど居なかったって事なんでしょうかねぇ?不思議です。で、入場列が作り始めたすぐあとに列に並びました。せっかくのアリーナ席ですから会場をうろうろして雰囲気を満喫したかったもので(^^;ところが開場時間になってチケットをもぎってもらったまでは良かったんですが、入場はまだ。結局25分遅れの入場となりました。「満席にならなかったので契約違反で公演キャンセルか?」「イノシシが紛れ込んで確保中」「アライグマかも」「メンバーの急な体調不良発覚?」などアホな理由を話しながら待ってたんですが、詳細とは言わなくとも何かしらの説明は欲しかったですね。そんなこんなでやっとアリーナに。あまりにもサブステージが近かったのでビビリましたよ。通路も近かったのでかなり視界は良好!とかなり高まっていたのですが、この期待は見事に打ち砕かれてしまうのですが、それはまた本編でご報告します。終演後、とある理由で興奮冷めやらぬ私でしたが月曜日の開催という事もあって皆さん打ち上げをせずに帰途に着く方がほとんどだったので早々に会場を後に。なかなか会えないフォロアーさんとも会いたいところなんですがいつも会えずに終わってしまうんですよね。ってかあちらがそう思ってないからなんですが(^o^)と、言う事で脚も腰も酷い痛みの中、私も夜行バスで東京を後にしたのであります。それにしても本当にチラシをくれたのは涼掛凛ちゃんだったんでしょうか?もし違ってたらゴメンなさい(^^;

      4
      テーマ:
  • 30Oct
    • さらば!ぬんとぅん号

      高校を卒業してすぐに家の車をホンダのアコードにしてもらった。当時としては珍しいリトラクタブルライトの車に乗りたかったからだ。その時に対応してくれたのがA氏。後に分かるのだが彼は入社したてのホヤホヤの新人営業マンだった。それが縁で長い付き合いになるとはこの時は思いもしなかった。そしてそれからというもの車を買う時は彼の営業所って事になるのだが、私も車を買う様になって家で2台持ちになってからもこれはつづいてなんと今日まで10台も買うお付き合い。その間にA氏は出世して営業所の所長になると、後輩のB氏を担当にしてくれた。このB氏もなかなか良い男で付き合いは続く。彼が営業所を変わると私たち家族もそちらでお世話になるといった具合。そしてそのB氏がなんと営業所の所長となる。A氏はエリアマネージャー(エライさん)にまで上り詰めていた。B氏が所長になったのでC氏が担当になった。これまたとても良い営業さん。私達はほんと良い営業マンに恵まれた。無理もかなり聴いてもらったし知人を紹介した時もかなり頑張って値引いてくれた。そんなこんなで10台目となったのがぬんとぅん号。ナンバーは私とかなともの誕生日の702だ。母が高齢になったので免許を返納する事になり、車をどうするかいろいろ考えたのだが仕事で使うわけでもなし、コンビニに行くくらいしか使わない車を維持するのは費用がかかりすぎるって事でこれを機にお別れする事になった。免許を取ってから35年。これから車が無い生活をしなければならない。正直どういう生活になるのか想像ができない。とりあえず無駄な外出は減るので私の体重が減る事は間違いない(^o^)って事で本日ディーラーに車を納めに行ってきた。C氏がもちろん担当してくれたのだが、B氏も名残惜しいとご挨拶に着てくれてると何とA氏までわざわざやってきてくれて挨拶してくれたのはちょっと感動。こういう人達の世話になった事が嬉しく思えた。なんて義理堅いんだ。多分ぬんとぅん号と名付けてなければこんな感傷的にはならなかったと思うがお別れする時はちょっと寂しかったなぁ・・・最後に先日お別れの記念に撮った写真。さらば!ぬんとぅん号!!

      5
      テーマ:
    • 2018年10月の参戦記録

      2018年10月の参戦記録です。13(土) Juice=Juice LIVE GEAR 2018~Esperanza J=J DAY SPECIAL~(昼・夜) 大阪/Zepp Namba29(月) Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN TRIANGROOOVE 東京/日本武道館 今月はライブ2現場への参戦となりました。来年と再来年は武道館を使えないって話ですが、どこでやるんでしょうね?横浜のどこかだと嬉しいんですけどね・・・(^^)

      1
      テーマ:
    • 2018年参戦記録

      2018年の現場参戦記録を自分なりにまとめてます。(10月15日更新)Juice=Juice05/06(大阪) Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Go ahead SPECIAL~(夜)レポあり05/13(大阪) Juice=Juice 10thCDシングル発売記念イベント(1~3回目)レポあり05/22(愛知) 段原瑠々バースデーイベント 2018 in 名古屋レポあり06/10(大阪) Juice=Juice 10thシングル発売記念個別握手会他レポあり07/02(東京) 金澤朋子バースデーイベント 2018レポあり07/16(大阪) 金澤朋子「tomorrow」発売記念イベント(1・2部)レポ作成中07/17(愛知) 金澤朋子「tomorrow」発売記念イベント(1・2部)レポ作成中07/17(愛知) 金澤朋子バースデーイベント 2018 in 名古屋レポあり09/02(広島) Juice=Juice LIVE GEAR 2018 ~Esperanza~(昼公演)レポあり09/08(大阪) Juice=Juice 2ndアルバム発売記念個別握手会(22部~25部)レポあり10/13(大阪) Juice=Juice LIVE GEAR 2018~Esperanza J=J DAY SPECIAL~(昼・夜)レポ作成中10/29(東京) Juice=Juice LIVE 2018 at NIPPON BUDOKAN TRIANGROOOVEレポありHello!Project01/01(東京)Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2017~GOOD BYE&HELLO !(第2部)レポあり01/20(大阪)Hello! Project 2018 WINTER~PERFECT SCORE~レポあり07/14(大阪)Hello! Project 2018 SUMMER ~ALL FOR ONE~レポあり真野恵里菜03/04(大阪)写真集「ERINA」発売記念握手会レポあり06/03(東京)真野 Friends Party Thanksgiving~なんでもない日を特別な日にしよう!~レポありさんみゅ~02/12(大阪)泉佐野市消費生活フェア2018レポありこぶしファクトリー03/04(大阪)5thシングル「これからだ!」発売記念ミニライブ&握手会(2回目)レポあり

      10
      テーマ:

最近のコメント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス