母と向き合おうと思いました。
全然人の話を聞こうとしてくれません。
話し合いたいと思っても
喧嘩になりおわります。
わかりあえません。




ーーー




結論から言うと。



親子であろうが、わかりあえることはありません。


違う人間だから。
一人の違う人間です。



考え方や価値観が違うのです。
違って当たり前なのです。



考え方や価値観にこれが正しい!
なんてものはありません。
(法律や規則はありますが、
それは正しいうんぬんというより決まりごとなので)



お互いが自分の考え方や価値観を
押し付けようとしたらうまくいきません。
それは話し合いでもなんでもないです。
ただのいがみ合いです。



人が話を聞いてくれない時や
喧嘩になる時って
自分の意見は正しい!
って相手に押し付けてる。



おまえ、間違ってんだよ。
わかれよ、くそがって。



そりゃあ、
相手は話を聞こうとしてくれないよね。
責めてるんだもん。
攻撃されてる!って思うもん。



もちろんさ、
母にはわかってほしい!と思うよね、
子どもは。わかるよ。わかる。
お母さんには話を聞いてほしいし
何より自分の味方でいてほしいし。



私を大事にしてほしい!
大事にしてもらえてない、と思ったから
拗ねてしまった。
本当は仲良くしたい。
笑い合いたいだけ、だったのに・・・





たださ、
お母さんって神じゃないよね?
子どもにとっては神以上の存在だけど。
ぶっちゃけ、ただの中年のババアだよ。
ただの中年。それ以上でも以下でもない。
子どもより長く生きてきただけ。
わかんないことだらけだったと思うよ。
子育てに関しては特に。
どっかで習わないじゃん?




私が今子ども産んだとして、、
わかんないもん育て方なんて。
頑張ってたと思う。
わからないなりに。
愛、注いでくれてたよ。



ただそれが、、
私の思うような思い描く理想通りの愛ではなかっただけで。



愛はあったのに
ないないないない!足りない!
ばかり言ってた。



私の思うような思い描く理想通りの愛ではなかっただけなのに。



愛は、あったのに。



これが府に落ちたとき
愛が足りなかった!
わかってくれない!
どうせわかりあえない!
とか、どんだけ傲慢なんだよ笑い泣き
ってことに気づいた、私は。



わかってほしいなら話し合うことは
大事だ。



聞く・言う・伝える



ただ、、
私の気持ちを理解しろよ!
私の言ってることは正しいんだよ!
お母さんなんだからてめーはよ!!



この姿勢だと話し合いにはならないよ。



まずは、
相手の気持ちを聞く。
相手を尊重する。


その上でわかりあえんでもいいのよ。
人はわかりあえない、これ基本。



だから、
コミュニケーションって大事なんだと思うよ
わからなくても。



わかってよ!は
コミュニケーションではないよね。