【邦画】

テーマ:
【邦画】 ランドリー LAUNDRY 窪塚洋介 小雪 2002
なんとなく好きな窪塚クンと、やっぱりなんとなく雰囲気が好きな小雪さんのコンビでとてもいい味出してます。
「無口な人は心の中でいっぱい喋ってるんだって」 きゃ~名台詞! ラストはボニピンのUnder the Sun でキメです。


【邦画】 赤い月 (常盤貴子・伊勢谷友介・布袋寅泰) [110m23s]
タイトルからしてなんだか時代劇・・かとおもったら・・タイトルの意味は見ればわかります、深い意味があります。それにしても巨人の布袋さんにはまいりました(笑)^。^

水槽

テーマ:
甚平鮫はそれが海でないことを知っているか?


ねえ・・・

ん?

水槽の中のさかなって、自分が水槽の中にいるってことに気がついてんのかなあ?

それって、どういう意味?

だって、海でつかまっちゃって、気がついたら水槽でしょ、だけど泳いでいたら、それが水槽だって気がつくのむずかしいかも・・って思うのね

言われてみれば そだね・・

だからね、自分 あ、自分ってさかなのことね はなんとなくヘンだけど、やっぱり元の海の中を泳いでいるってカン違いしてるんじゃないかなぁ・・・

なるほど、よく考えたねそんなこと、泳いでたらすぐに壁を感じて向きを変えないといけない・・・ なんとなくヘンだな・・っておもいながらも、別に気にも留めてないってわけだ・・

うん、それに海でつかまちゃって、しばらくしたらまた水に戻されるわけだから、だれだって あ やっと戻ったぁ って全身で感じるし そう思いたいし・・ね やっぱり

わかるわかる、なんだか自分がさかなになって考えたら、いや体で感じたら・・・って思っちゃったよ

ねっ
ということは ちょっと想像してごらん、君はいまこうやって、この部屋にいて、クリスマスソングを聴きながら、わたしと話してるって思っているかもしれないけど、それもカン違いかもしれないよ、だってそれが現実だって、言い切れる?

私は甚平鮫じゃないわよ・・・

そうじゃなくって、君も同じような状況かもしれない。。てことなんだよ

何か飲もう?

うん・・・