7月末頃急に目が痛くなって

眼科を受診。ぶどう膜炎と診断。

 

目薬でそれは治ったが、また

急に黄斑浮腫ができ、網膜症で

あることも判明した。

 

全ては糖尿病からのものでした。

 

町医者から医大を紹介され受診。

検査後2週間目にドクターが言う

「浮腫の方は眼球に直接薬を注射、

網膜症の方はレーザーで焼きます。

今日は注射の方をします。」

 

「え(;゜ロ゜)」

急に言われても心の準備が・・

 

「うわーん」隣のベンチで少年が

泣く。

 

ドキドキ、泣くなよ、泣きたいのは

私の方だ。

 

「はい青木さん目薬が効いてきた

ようですね。こちらへ」

看護師さんが診療台へ手招く。

 

右目の周りにロックをはめられ

倒されたリクライニングの椅子上

まな板の鯉・・・・汗がじとり

 

「はい、左を見てて下さい。」

ぎゅ~~ん・・・・

 

「針を変えてっと、青木さん

もう一回左を見て」

 

「今日はこれで終了です。」

 

長年の暴飲暴食の結果。自業自得

やっと闘病日記を付ける気になってきた。