昨年テイクアウト用に開発した栗のパイ。始めました!

今年は銀寄せの収穫が少々遅いそうなので特大利平栗で開始!

なんと!一個60gくらいあります!!!はちきれんばかりの身がぱんぱんです!
とりあえず鬼皮を剥いて、渋皮の状態にしてそれを7回ほど吹きこぼし、渋皮のアクが抜けたら表面の毛?と葉脈?を丁寧に丁寧に取り除き艶が出たらシロップ煮にします。

ホント気が遠くなる作業。:(;゙゚'ω゚'):

これを焼き芋で作ったクリームで包み、パイで包む。

焼く前にパイの底にグラニュー糖をまぶしておくと、パイから溶け出たバターといい感じにキャラメリゼされる。(クイニーアマンというお菓子のように。なので栗ニーアマン)

結局もっとキャラメル付けたいので別で付けますがw

ってか、栗デカイ!

前日までのご注文でご用意できます!

ツキノワグマ来ました〜!



今回は特別に血🩸も一緒にもらえました。


ソースのつなぎに使います〜。


身は固いので煮込み向けですが、まだ新鮮なので焼きで食べたい方は早めに言ってください!


ロースとモモの良い部位を焼き材に取っておくので!

うわー、緊急事態宣言30日まで延長になりましたね。


どうすりゃいいんだろう・・・


来週月曜日からお客さん来るんじゃないかと、父が自家栽培した野菜を送ってくれました・・・。


どうすりゃいいんだろう・・・


パテドカンパーニュとかサンマのテリーヌとか作ったのにお客様来ないと無駄になるし・・・一人前だけとか作れないし!


どうすりゃいいんだろう・・・


とりあえず来週月曜日から通常営業ではないにしてもやりますのでどんどん予約ください。m(_ _)m

初の出張料理に行ってきました♪

KITANAKA BRICK&WHITE(北仲ブリック&ホワイト)って言う高層複合商業施設46階〜51階が宿泊施設(のオークウッドスイーツ横浜)になっており、長期滞在もokなキッチンも付いたホテルみたいな感じです。(´-`).。oO(ブリックじゃなくてブラックなら白黒でしっくりくるんだけどなぁ)

そこで緊急事態宣言を考慮しての一晩の会食にサンパが一役買うというなんとも斬新というか都会的で柔軟な発想の会。

昼過ぎに東横線の馬車道という駅に到着。駅からほぼ直通で到着。食材はクーラーボックスに入れ、飯岡さんは足りないと思われるグラスを持参!

どーん!って感じの建物でランドマークタワーの次に高い建物(と、思われる)


主催者様と合流し、中へ。

景観のよろしいコト。(高所恐怖症の自分的には落ち着けないw)
ベランダに出れるのもまた凄い(怖い)

簡易キッチンがあり、プライベートレストランのようでした。(ベットルームは3部屋ある。)

現地での調理をなるべく減らす事で、荷物も減らす。そういうことも含め熟考に熟考を重ねたメニューで臨む。
大成功に終わりまして、せっかくなのでそのまま泊まるw

夜景も綺麗。(でも高くて怖い)

前回は丁度花火が上がって盛り上がったそうです。

朝はベイエリアを軽く散歩してベランダに椅子を置いてコーヒーを飲んでブルジョワを気取ってみる(が怖い)

っていう、貴重な経験をさせていただきました!

帰りはせっかくなので中華街に寄ってみました。

肉まんと小籠包を買い食いしたら、それだけでお腹いっぱいになったのでさっさと帰りました。

東横線元町駅〜丸の内線新宿三丁目〜荻窪
ってな感じで帰りも意外と楽でクーラーボックスも買ったし今後何度でも呼ばれたいな〜と思ったりw

と。出張料理もやりまっせアピール!ご相談ください!

氷下魚(コマイ)でブランダード作ってみました。

ブランダードってのは本来は干し鱈とジャガイモのマッシュされた料理でございマッシュ。

それが今ではいろんなコックさんがいろんな魚やいろんな芋でアレンジしてるんですね〜

で、北海道のおつまみの代表格!氷下魚(コマイ!)を買ってきたのでそれを使いたかったんですよね〜

昔若手の頃に仲の良い先輩と恵比寿駅前の焼き鳥屋さんに行ったら必ず頼んで「やっぱ氷下魚だよなぁ〜!」って言いながら飲んでたのが懐かしいです。(その先輩も北海道出身)今じゃ「有名になり過ぎて電話する事すらためらう人」になってしまいましたがw
その先輩はプリズマって言うお店をやってます。昔はほんとに仲が良くて、毎年大晦日と初詣に一緒に行ってたもんです。長野の奥さんの実家にも行ったし。荻窪に来て、遠いのと休みが合わないのとで疎遠になっちゃいました_(:3 」∠)_

おっと、脱線!
さて、氷下魚ですがホテルだとガスが無くてIHコンロしかないのでサンパで魚焼き器を使ってわざと色付けて焼きます。

あえて大きめに、そして皮ごと切って存在感を残します。干物ならではの魚の香りがいいですね〜

青ネギを切って乾燥させて粉末にしたものをカップのフチに付けます。
カップは冷蔵庫で冷やしておくと、冷蔵庫から出したら少し結露するのでつきやすいです。


んでカップの内側1/3に塗ります。

残りのスペースを鶏ベース玉葱の冷たいスープで埋めます。

はい。ブランダードを切り崩していくだけでセルフヴィシソワーズの出来上がりですね♪

鶏ダシの玉葱スープと魚系のジャガイモ。旨味も相乗効果で上がってるはずですね。

今回の帰省は外出も控えるように考えていたので家に居て親孝行する!ってのが僕のテーマでした。


なので片付けもちょろっとやりました。


実家ってなぜか片付いてるようで散らかってますよね?

理由としては子供や孫のおもちゃや思い出が捨てられずどんどん溜まっていきます。贈答品なんかもどんどん溜まっていきます。そうなるといざって時に対応出来るようにいろんなものが溜まっていきます。


とりあえず今回は倉庫と倉庫に向かう階段を片付けました。


お目当ては!!?


あちこち(作った年ごと)に置いてある果実酒を綺麗にまとめてあわよくばサンパに持ち帰ろう!と。


あった果実酒がハスカップ、梅、ボケ、キイチゴ、コクワ、マタタビ。


うーむ・・・


またたびね〜・・・(他はわかるけど・・・)


とりあえず飲んでみるとカンパリのような爽やかな苦味。


これ良いな〜と。


またたびの名前の由来がこう。旅をして帰ってきたところでまたたびの実を食べるとまた旅に出れる程元気になるという事からまたたびという名前になったらしい(父談)

昔は徒歩の旅だった事から相当元気になったんでしょうね。


で、またたびって植物皆さん見たことありますか?またたびの実を見たことありますか?


猫がまたたびで酩酊するのは知ってても、実物見た事無い人がほとんどだと思います。




という事で、またたび酒30年モノ!持って来ました!!(輸送のリスクを減らす為に濾してペットボトルに移しました。)


飛行機に持ち込もうかと思いましたが、蓋のあいてる液体は持ち込めないんで送りました。ついでにハスカップ酒30年と三蛇酒30年も送りました。




もちろん普通に片付けもしましたよ!

こんにちは〜


ワクチン2回目の副反応(モデルナアームもしっかりなりました)も終え休みボケにカツを入れるため今日から動いてます。


とりあえず鶏の出しを取ってます!


そんで明日にはコンソメひこうと思ってます。


日曜日に珍しく出張料理の依頼がありますので!

・:*+.\(( °ω° ))/.:+

日頃からサラリーマンの出張が羨ましいと言ってたので嬉しいです!

今回の出張料理は主催者様が緊急事態宣言の制限に縛られないように気を遣ったもので(「確かに店では無い」!と即座に思った)、サンパにも気を遣って声をかけていただいたようです。ありがたや〜(^人^)

出張料理については以前飯岡さんとも話題になって、自分達の[出張代]と別に[店を休む]補填額について一体いくらが適正価格なのか?[一日の損益分岐点の最低限をもらうべき]って言うのが当然だという結論。だってお店を閉めて行くのだから。となるとまあまあ高いんですよねw


今回はこういう異常な時期なのと定休日の日曜日なのと常連様の粋な心意気と僕の好奇心により価格は度外視でやらせてもらいますがw


で、今回のコンソメにはこれを入れます!


店頭に置いてあった見本。(古くてわかりにくい)


カバノアナタケ!


知らないでしょう??


カバノキ類(白樺とか)にできるキノコでサルノコシカケみたいな感じ。(なのでキノコというより漢方っぽいですよね、生で食べれないし)

ただ、見た目はサルノコシカケとは全然違ってトリュフのように黒くゴツゴツしてます。そしてこれを買った地域では松露がたまに採れるそうな・・・。松露とは国産のトリュフですね〜


そしてこれを採るお爺さんが今年いっぱいで辞める宣言をしてたので今後希少価値が上がると思います。(数人しかとってないのにその内の1人が言ったという事は皆さん同じくご高齢なので・・・)


普通はお茶のように煎じて飲むらしいのですが、味も不明だし見つけて5秒で「これでコンソメひこう!」と思いました。


9月の営業などどうなるかわかりませんが、キノココースがやれればそこに入ります!


多分去年行った長野のキノコ狩りは絶望的でしょうけどね。


ちなみにカバノアナタケの効能は


ガン体質の改善抑制、生活習慣病の予防、糖尿病高血圧の予防と改善、アレルギー疾患の予防と改善、免疫力の強化作用。だそうです。(ホントただの漢方薬やんけ)


北海道に居る時にテレビを見てたら気になる事を言ってました。


カブトムシの事を『国内外来種』だと!


う〜ん・・・・。


まぁ、確かに昔は居なかったけど・・・


北海道の夏の気温が年々上がってるので自然の生き物の北限が上がるのは必然であって自然な事だから、勝手に人間が昭和に決めた物差しで外来種とされ、駆除対象として扱われるのはどうなんだろう?と思います。


同じく平行して魚介も北限が上がっており、積丹半島でマグロやブリがあがってます。


父の話では魚釣りに行くとちょっと前からサバやアジが釣れ始めたそうで、道民は知らないもんだからアジとか釣れても捨ててたらしいですよ。


なので、同じように北海道の人にブリってのは馴染みが無く、食べ方がわからないので・・・安くても買わないらしい。


結果・・・↓


バカでかいブリがなんと一尾¥1950!!


信じられないですよね!

(この写真は僕が魚屋に行ってビックリして撮ったのですが。)


切り身だって、ほら!!


半身で¥598!!!


東京なら2切れくらいの値段ですよね!


小さいんじゃないの?って思う方がいるかもしれませんが、出世魚なのでサイズで名前が違い80cm以上のものをブリと言います。


なのでこの1pcは結構大きいんです。


北海道から戻ってすぐにサンパ通常営業なら間違いなくブリ一本買ってたと思いますw


それにしても東京は亜熱帯化してるし、北海道でもマグロやブリが獲れるようになってしまって、この先どうなるんでしょうね?

こんにちは!

緊急事態宣言延長により、

サンパ のおやすみを

8/31まで延長します。

すみません・・・。


なんとも長い夏休みとなります。







9月のお席も、少なくして

出来るだけ安心していただけるようご案内します。


サンパ はワクチン接種は2回、済ませております。



▼ご来店の注意日は▼

9/3(金)ちょっとだけ席あります

9/4(土) 満席


お席少なくなっているので、申し訳ありません。



他の日程でよろしくお願いしますm(_ _)m

お久しぶりです。皆さんいかがお過ごしでしょうか?


緊急事態宣言も延長され、台風や猛暑で大変かと思いますが、私は北海道で涼しくのんびりと過ごしています。(・∀・)


父の趣味でやってる小さな農園を手伝ったり、父の趣味に付き合って釣りに行ったりしています。


改めて生活してみると、田舎の人ってのは素材がうまいので大した料理ってしないんですね〜


採れたての野菜を茹でるだけとか浅漬けにするだけ。生野菜を切って和えるだけ。シンプルだけど東京で売ってる野菜より美味しいのでそれだけで良いんです。素材勝負だと、かなわないな〜ってつくづく思います。( ^ω^ )


さて、急に問題です!\\\\٩( 'ω' )و ////


第一問!この実はなんでしょう?

ミニトマトのようでもあるけど、葉っぱが違いますよね?この葉っぱでわかる人はプロの農家ですね、マジで。


第二問!このミニトマトの棚にある違和感はなんでしょう?


皆さんわかりましたか?


第一問の答えは、ジャガイモの実でしたw


これを植えるとジャガイモが出来るんですね〜小学校なんかでジャガイモを半分に切って種芋として植えるとジャガイモが出来るってのをやったと思います。


ジャガイモってのは肥大した地下茎であって実では無いんですよね。で、実はあんなのです!意外と知らない人多いんじゃ無いかな〜



さて、第二問の答えは


まだ青いミニトマトの奥にちょっと大きめな実がなってますよね?


そう!正解!






答えは隣の畝で作ってるプリンスメロンのツルが伸びてミニトマトの棚に登ってきてそこで実ったってわけ。


正解はプリンスメロンがミニトマトの棚になってる!でしたw


これもよく見ると2種類の葉っぱがありますよね。


ふ〜・・・。で?


えっと。


残暑お見舞い申し上げます。m(_ _)m