シドニーの英語学校で

留学生に英語を教えています。

 

先日、授業がもりあがりすぎて、

クレームされるかも。。。という記事を

書きました。

↓  ↓  ↓

 

 

この日の翌日に

学校に行ったら、

昨日まで隣の教室にいたクラスが

他の教室に移動していたんですよ。

 

(私の’教室は

角にあるので、

隣り合っている教室は一つだけ。)

 

やっぱり

クレームがきて、

教室を変わったのか!

 

これは、よくない。。。

 

ということで、

その先生のところに行って

 

「昨日は自分のクラスが

賑やか過ぎて

ごめんなさい。」

 

と謝りました。

 

そうしたら。。。

 

「学生の数が増えたから、

教室が’移動になったんだよ。」

 

とのこと。

 

そういうことだったのか。

クレームじゃなくて、

良かった。

 

ですが、

入れ替わりに

隣の教室に

他の’クラスの学生が入ってきました。

 

現在

私のクラスには、

19名の学生がいます。

 

スピーキングの練習をすると、

どうしても

賑やかになります。

 

賑やかになるからと言って、

スピーキング活動をしない、

ゲームをしない。。。

というようには

したくありません。

 

もちろん、

静かにタスクに取り組む時もあります。

 

他の教室でも

起こりうることだと思うので、

お互い様。。。ってことですよね ニコニコ

 

ちなみに

確実に

賑やかになりそうな活動は、

授業が終わる前の

最後の活動にしています。

 

他のクラスも

そろそろ授業が終わる時間なので、

こちらが賑やかにする頃には

他のクラスの授業が終わっている。

 

あるいは、

リラックスモードに入っている

可能性が高いからです ニコニコ

 

大人のレッスンではありますが、

子どものレッスンと同じで

エネルギーあふれるクラスになることが、

私の指導の目標です!

 

ブログを読んでいただき、

ありがとうございます。

クレームがこなくて、

良かったね。」の

クリックをしていただけますと、

よかったです!」とスクリーンの前で

ニッコリします コアラ

 

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村