ドイツのYさん!見てますかっ!?パート2 | SWL leather works BLOG

SWL leather works BLOG

【次の世代まで愛用したいタフで美しいハンドメイドレザー】を製作している京都一乗寺にあるSWL(エスダブルエル)の日々を綴ったブログです。財布、キーケース、名刺入れ、ベルト、バッグなどを、厳選した革と妥協なきハンドメイドで形にしています。


テーマ:
こんばんわ。
SWL(エスダブルエル)クラフトマンの田島隆治です。


昨日に引き続き、

日本を離れ、ドイツでご活躍されているY様に贈る!

オーダー品の製作状況チラ見せ企画★ 笑


「ドイツのYさん!見てますかっ!? パート2」



本日は「内部の仕立て編」です♪

内部のあるパーツに、このようなカットを施し、




特殊な染色で、「日出づる国、日本」を表現。



全体像は、完成した時のお楽しみに♪笑

その他のパーツも、染色後にそれぞれの形状に裁断し、



やすりがけ、熱入れ、染色、磨きなど、様々な工程を経て
ツルツルのコバ(裁断面)に仕上げていきます。



できるだけ全体の厚みを抑えるため、部分的に漉き加工を施すなど、
完成したら見えない部分にも細やかな配慮を。



そして、一つずつ丁寧に縫い穴を開け、



一針入魂で仕立てていきます。



ここから先は、完成してからのお楽しみにということで、,


Yさん、楽しんでいただけましたでしょうか?^^


私は一度だけドイツに行ったことがあるのですが、かなり短い滞在時間だったので、
いつかゆっくり、しこたまビールを飲みに行きたいと思ってます♪笑

その前に、made in japanとして誇れるものをお届けできるよう全力を注ぎますので、
あと少々、楽しみにお待ちいただければと思います★



最後までお読みいただき、ありがとうございました。









■ ぜひ読んでいただきたい「魂を宿すものと共に、深みを増していく人生」

■ SWLのレザーアイテムを手にする「3つのメニュー」解説記事はこちら

■ 些細なご質問だけでもお気軽にどうぞ お問合せはこちら

■ フォローお待ちしています!
  

■ 応援クリックよろしくお願いします!



SWL leather worksさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント