新緑が眩しい

テーマ:

新緑が眩しい季節になりました。
都内へ出掛けても
陽の光や


nhkホール 28日


草花や
緑の色が
イキイキと目に飛び込んできて
気持ちいいです。


花壇1

花壇2

緑道



nhkホール 29


先月末、
KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2018
“Toys Blood Music” / NHK ホール
に行ってきました。
楽しかったし、
演奏も良かった。。。
まだまだ知らない
斉藤和義さんの世界を垣間見て
感動。。。


ルーヴルの猫とToys Blood Music

テーマ:
最近はまってるいる
漫画とアルバムの紹介。


ルーヴルの猫

1月から3月にかけて
目まぐるしい日々が過ぎてゆき、

やっと落ち着いてきて

そういえばそろそろ
春の小品展に出品する
絵のタイトルを決めないとなぁと
思考を巡らせていたとき

たまたまネットで
『ルーヴルの猫』上・下/松本大洋
を目にし、

漫画はとても久しぶりだけど
表紙の白い猫に惹かれて
読んでいます。

絵と猫好きにはたまりません。
絵本のようなファンタジー。
ちょっと泣けてきます。



Toys Blood Music

先週リリースされたアルバム
『Toys Blood Music』/斉藤和義。
ほとんどの楽曲が
一人多重録音で制作されたとか。

ドラムマシンのビートが
新鮮で懐かしく、
どこか温かくて面白い。

「オモチャの国」、
「エビバディ」が好きだ。
「問題ない」はクセになりそう。

「12時55分」から
「始まりのサンセット」、
「Good Night Story」
への流れはなかなかカッコイイです。

藤原さくらさんがコーラスで
「Good Luck Baby」と「問題ない」
に参加していますが、
「Ellie」という曲が好きで、嬉しい。