展覧会へ

テーマ:

国立新美術館

TOKA展に出品している絵を観に、
国立新美術館へ行ってきました。


夏の思い出、田代池。

『夏の思い出、田代池。』
F50号 アクリル

数年前に
母とバス旅で訪れた上高地。

この頃、
描いていく途中で
少しずつ変化していく
その過程が楽しいです。


ハンバーガー屋さん

帰りに
美術館近くにある
落ち着いた雰囲気の
ハンバーガー屋さんに寄りました。
小さい絵や写真が飾ってあって
ステキなお店でした。
ハンバーガーも
美味しかったです。


*TOKA展
3A 展示室にて 2月18日(月)まで開催
午前10時〜午後6時(入場午後5時30分まで)
最終日午後3時(入場午後2時30分まで)
休館日 2月12日(火)




naked

今日は仕事から帰ってから、年末にFMラジオの「CHABO と斉藤和義の年の瀬ロックンロール」で マニッシュ・ボーイズの Sweet Hitch Hike を聴いてから、秘かに期待していたアルバム『Naked』を聴いていました。コーラスのハモりが好きだ。ジャケットも好き。


love you live

それとローリング・ストーンズの『Love You Live』。庶民のファンファーレと歓声と花火の音(?)からはじまる臨場感がたまらない1977年のライブアルバム。ジャケットも内容も大好き。

一週間の疲れが吹っ飛びます。。。


あけまして
おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


bord

北の光 南の光

この冬、
自分への贈りモノとして

アマゾンで
表紙の絵に惹かれていた
ド・スタールの画集を
2冊購入しました。

ペーパーバックで
A4 ほどの大きさ。
1つはフランス語で
もう1つは英語。

手にもって見やすそうだし、
みたことのない作品があったら
みたいけど、
内容があまりわからないから、
数年前から何度か目にしては
購入に至らなかったもの。

イギリスからつい最近届きました。

フランス語で書かれた方をとり、
ページを捲ってみると
予想以上に自分にとっては
未知のものが多く、
とても良かったです。

ド・スタールの作品には
海の絵が多いのですが、
気に入った絵のタイトルを、
午前中、
iPad で調べていくうちに、

画集のタイトルも気になりだし、
わかったのだけど、

2014年に、
フランス パリから電車で2時間ほどの
ル・アーヴルにあるマルロー美術館で、
ド・スタールの生誕100周年を記念した
『北の光 / 南の光』展があり、
それに関連した
画集(図録?)だということ。

展覧会では、
ノルマンディーと南仏・
イタリアの風景を描いた
晩年の作品80点と
デッサン50点が展示され、
その4分の1は
ヨーロッパ未公開のものだったらしい。

作品のタイトルも
フランス語で、
わたしは辞書などで
調べないとわからないのですが、
それはそれで
思いがけない発見があって
愉しいかも。。。


ブリジット・セント・ジョン

テーマ:
秋に
世田谷233のギャラリーで
たまたま お会いした
ナカニシタカアキ さんに

冬に
“晴れたら空に豆まいて”
で行われる
Bridget St. John のライブに
出演すると伺い、

秋から時々聴いていた
Bridget St. John。

Under Tokyo Skies

Thank you for ...

素朴なメロディーと
しっとりとしたおちついた歌声。

一日の終わりに
あたたかく寄り添ってくれるような音楽。


そして 昨夜、
代官山へ行ってきました。

林拓さん、
ナカニシさん、
花本彰さん
の演奏の後、
ブリジット・セント・ジョンさんが登場し、
そしてセッションへ。。。

皆さん素敵でした。


ask me no questions

アルバム『ask me no questions』
から一番好きな曲が演奏されたときは
とても感激しました。。。

鳥の囀りと
ギターと
しっとりとした歌声。。。

優美で心に響く

素敵な一時でした。。。


Jolie Madame.....