カイアガーバーのランウェイ

テーマ:


カイアガーバーというのはシンディクロフォードの娘なんですが、確か16歳くらい。
先日のNYファッションウィークでアレキサンダーワンのショーで最初にランウェイを歩いたのがカイアなんですが、この圧倒的な歩き方に衝撃でした。
もう、人生いろいろ経験してきたような、そんな大人の女性ような歩き方w

ランウェイの歩き方は、時代によって流行り廃りがあるらしいのですが、
カイア以降のモデルは今風のウォーキングだと思うんです。
ただ、カイアの存在感がありすぎるウォーキングの後だと、なんだかみんなポンコツのロボットに見えてしまいました。




そして数日前にミラノで始まったファッションウィーク。
ヴェルサーチのショーの最後で元祖スーパーモデルが登場しました。
うーん、やっぱり私はこのモデルたちが好きです。
これ以降のモデルは好きですけどライトというか、ゴージャスに欠けるような。




関係ないですけど、最近お気に入りの動画。
ヒット曲で会話するというふざけた内容なんですけど面白い。
AD