こんにちは、ラブツリーです

ただ今ラブツリーでは、スワドルアップラブツリークッションを、より多くの方に、お気軽に試していただけるよう、ご満足いただけない場合に返品OKとなるイベントを行っておりますキラキラ

イベント詳細はこちら右差しスワドルアップ・ラブツリークッション返品OKイベント!

スワドルアップは赤ちゃんが慣れてくれさえすれば、夜泣き対策として本当に役に立つアイテムです!
全ての赤ちゃんが必ず適応できるとは言い切れませんが、90%に近い満足度を得られています。

※オーストラリアでの調査、前回の返品イベント統計等によります

そんなスワドルアップと、ラブツリークッションの”正しい使い方”をご紹介します!


星スワドルアップ星

赤ちゃんによっておくるみをやめたり、卒業させる時期は異なります。
おくるみのスタート地点も、同じようにバラバラ!

スワドルアップを着せるだけで、はじめから眠れるようになる赤ちゃんzzz

包まれることを嫌がる赤ちゃんもやもやと、様々です。

スワドルアップは、残念ながら着せただけで眠る睡眠薬ではありません薬
(着ただけで寝た!というレビューもいただきますが…ラブ
ひらめき電球まずはスワドルアップを着た時に、赤ちゃんが「心地よい」と感じるようにしてあげましょう。
スワドルアップを着せたら、普段あやす時のように抱っこをして、背中をトントン…

スワドルアップが窮屈ではなく、安心できるものだと教えてあげます乙女のトキメキ
リラックスして眠り始めたら、そっと横にしてあげます。

赤ちゃんが安心してリラックスできるようにしてあげましょうにやりやしの木

スワドルアップを着せる段階で、泣いている赤ちゃんもいますよね笑い泣き
ひらめき電球まずは赤ちゃんをあやして、落ち着いてからスワドルアップを着せてあげましょう。

はじめは嫌がるかもしれませんが、まずは2~3日ほど試して、少しずつ慣らしてあげます。

赤ちゃんが少しずつスワドルアップに慣れていくことで、モロー反射を抑え、夜泣きが減っていきます。

 


星ラブツリークッション星

ラブツリークッションの一番大きなポイント

授乳後の赤ちゃんが、吐き戻しをしづらくなるという点です!
赤ちゃんの体に10~15度くらいの傾斜をつけてあげると、吐き戻しをしづらくなります。
ラブツリークッションは無理なく適当な角度を維持してあげるデザインキラキラ
そのため楽な姿勢をとれ、吐き戻し防止にも役立ちます拍手

授乳後すぐにラブツリークッションに横にしても、吐き戻しをしづらくしてくれますが
一番良い方法は、授乳後に背中をトントンしてからラブツリークッションに横にする順番です。

ゲップを出してから横にすることで、より良い結果が見られるはずキラキラ


背中スイッチが強く、抱っこでしかあやせない赤ちゃんにも、ラブツリークッションの出番ですパトカー
抱っこであやした後にラブツリークッションに寝かせてあげると、Cカーブの姿勢がとれるため、背中スイッチで起きてしまうことへの対策に。
ここでもラブツリークッションの、傾斜のあるデザインがポイントになっていますキラキラ

Cカーブは赤ちゃんの背中スイッチを減らし、安心させてくれる姿勢です。
ラブツリークッションの中でモロー反射が起こった場合も、緩和させてくれるよう身体を包む形になるため、より楽に横になれるお手伝いをしますハート

注意あくまでもクッションですので、長時間の睡眠はベッドをご利用くださいニコ


スワドルアップラブツリークッションは、ラブツリーが、本当に自信を持ってご紹介する商品です!
ですが、これ以上商品の良さを説明することができません笑い泣き

本当に良さをお伝えするには、実際に使っていただくしかありません!!
返品OKイベント実施中の機会に、ぜひ体験してみてくださいラブ

赤ちゃんがよく眠れるようになり、育児が楽になりますようにお願いキラキラ
「育児は良いアイテムで楽になる」が、ラブツリーのモットーです!

 

星イラスト:ぽちまる様のブログはこちら星

 

 

▼スワドルアップ・ラブツリークッション公式販売サイト▼