妊活から出産、子育てまでのトータルケアサロンSVAHA代表の小林睦子です。

コンセプトメニュー料金アクセスお問い合わせ

キッズアカデミークラスで、

子ども達の想像力を育むために始めた

SVAHAオリジナルのアートの取り組み。

今回は足型アートでトンボを作りました

{2D93EA5F-0F9C-4334-BAE6-CE80E8C78DD5}

{4477705F-3DFC-438B-B492-45B7625FEDFB}

{87C810A6-ACC0-4485-9CBB-DAB573CAC05A}

足型に羽根をつけただけで、

子ども達全員が

「とんぼだぁーーー

と言ってくれたのが

とても面白かったです。

大人の凝り固まった思考だと

すぐにトンボには結び付かない気がします

今回は、年少組から

ひらがなの模写してもらいました乙女のトキメキ


実は今回、

残念ながら足トラブルのある子が。。。。

前々から気になっていて、

お母様にもアドバイスはさせていただいていたのですが、

この子、キラキラした可愛いヒール靴や

先のかなり細い靴を履いておりまして

{B99DA384-EBD3-4B7C-8C39-58A3D7DC869C}

小指が薬指の下になっているゲッソリゲッソリゲッソリ

{AC98CF54-6628-49E4-9DA8-232BB923AE2F}

以前にも書いたことがありますが、

足型アートなどをおこなう事で

身体の土台とも言えるの正常な成長を育むことも視野に入れています。


今回の子のようになってしまうと、

足の小指に痛みがでたり、他に腰とか膝とかも痛くなってますチーン

歩くのがツラいですチーンチーン

ふくらはぎもツラいですチーンチーンチーン


この子はすでに足のアーチが崩れ、

MP関節が硬くなっており、

ふくらはぎも固まっていました。

そうなると、メカノレセプターが正常な働きをしてくれず、

転んでも手が出なくなったり、

一見、運動オンチな子に感じたりします。

痛みを感じるのも、運動出来ないのも、

ママではなく子どもなのだ、という事をわかって欲しい!!

「そうは言っても、子どもが履きたがるから」

と良く言われますが、

私は我が家の娘たちに

「ヒール禁止!履きたいなら大人になってから自己責任で!!」

と言ってます(笑)

そのせいか、長女(12歳)はヒール靴を選ぶ事はまずありません。

履いて欲しくない明確な理由を話してあげれば、

子どもはキチンと理解してくれるものですよおねがい


さてさて、今後のケアでどの位この子の足が変わってくれるか。

頑張ってみます照れ



お問い合わせ・ご予約にあたって
ほぼすべてのレッスンを1人で応対しており、
お電話には出られないことが多いです。
お電話の場合は、留守番電話にメッセージをお願いいたします。
留守番電話にメッセージがある場合のみ折り返しご連絡をさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
090・9238・9532
info☆svaha.asia(☆を@に変えてください)

最強クラス
マタニティヨガwith胎教

胎教協会認定 胎教アドバイザー小林睦子


AD