S.V.のペーパークラフト作品

S.V.のペーパークラフト作品

キャラクターもののペーパークラフトをつくっています。
Twitter:https://twitter.com/sv0623
連絡はツイッターのDMにてお願いいたします。

・初心者の方 ⇒ 準備&作り方

 

・制作に使う道具の例 ⇒ 使用道具
 

・カット方法について ⇒ つなぎ目の処理方法

 

・印刷やパーツの位置確認にペパクラビューワー(無料)が必要です。

 

・A4の用紙(上質紙またはマットコート紙)2枚、厚み0.12mm(上質紙で90gsm)推奨。

※光沢紙は向きません

※コピー用紙などの0.08mmでは薄く、0.16mm以上の専用紙では組立が困難になります。


<ペパクラビューワー印刷設定>

・線の濃さはのりしろの切り取り線がギリギリ見えるぐらいで調整してください。
 
・ビットマップ部の解像度は最高解像度。
 
・プリンタや紙質で色の差がかなりあるため、可能ならば1枚目の上部(顔)を好みの色になるようにプリンタドライバ側で調節してみてください。

 
・3ページは1ページの裏面です、白よりましな程度のため1~2mmのズレや色は問題ありません。
インクジェットの場合十分乾かしてから裏面の印刷をしてください。

 
<折り線>

赤線は印刷面に傷をつけないようなもの(先を丸めた千枚通しなど)でスジを入れて折りやすくします。
青線は丸くて細い棒状のものでで丸みをつけながら折ります。
表記はありませんが髪の毛の毛先は丸みを付けながら癖をつけてください。 

 

・ペパクラビューワーでパーツ位置を確認し、動画で順番を確認してください。
順番を間違えると組立が困難になる場合があります。
 

・指定位置以外はなるべく曲面をイメージして組立てます。
難しい箇所は追加でしっかり折ると多少カクツキますが組立が楽になります。

 

・特殊な取付け位置は対応する記号で片方だけ指示をしていますが、裏表までは反映されていないので注意してください。

 

 

<補足>

今までにS.V.作品を完成させた人向けに設定されているため、要点以外の説明を省いています

初めての方はペーパークラフト ポン子などからチャレンジしてみてください

 

背中、腕、脚の縦切り分け位置を統一しています

 

手や髪飾りのキューブは簡易パーツがあります

手はもちひよこ<腕>を参照

 

頭の取付補強は、大き目ののりしろから、のりしろ同士を重ねて貼り付ける

 

のりしろの位置に注意(動画と設計が異なる)

 

髪の内側と外側ののりしろに重ねて取付ける

 

形を整えてから直接白いラインに前髪を取付ける

 

髪をおでこに差し込んで、もみあげに注意しながら顔後頭部を多少変形させて取付ける

 

接着剤を腰の内側に塗布し脚を差し込む

内側の2つののりしろ部分は沈み込みやすいので、抑えながら差し込むか、差し込んだ後に接着剤を流し込む

 

腕の取付補強は首同様だが、正六角形のため始点はどこからでも大丈夫

 

頭のリボンは結び目から組み、左右を取付ける

 

台座は厚紙などを利用して工夫してください