初嵐

テーマ:

画像:https://www.pinterest.jp/pin/498492252478977997/

 

 

詩人は描写する

 

人間(ひと)の感情(こころ)のあやなす模様

終わりかけた夏の色彩(いろ)

頬をかすめる初秋(あき)の風

そして足もとにしのび寄る冬の影

 

真実はいつも詩の片隅に

ひっそりと存在し、

あるときふいにきらめき

やさしく伝えてくれる

 

神経が高ぶり、ひりつくときには

自然の描写が瞼を覆い

寛容に受けとめられるようになると

突然、目の前に現れる

 

詩が宿す真実とは

そういったやわらかいもの

 

負債のように迫らず

いつ目覚めても良いし

一生目覚めなくても良いのだ

 

詩人はただ

言葉の余白に透明な宝石を

そっと置いておくだけ

 

 

+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+:

 

 

事実をオブラートに隠さず、
ありのまま伝えると大抵の人はおこりますが(内容にもよる)
間接的に伝わるとなんとなく、受け入れられるような気がします。
でも私は一応詩人を名乗っていますが、近しい人には、
早く目覚めてくれ、早く目覚めてくれ、と念仏のように
訴えかけることも多々あります。詩はやさしくても書いてる本人は
案外やさしくなかったりも。。ペットには優しい人も、
人間にはやさしくないのと何となく似てますね。笑

 

 
 
 

----吟遊詩人の部屋 --------

≪Estrella≫

詩の代表作品が置いてあります。
http://ondinu0eau.com/

 

 

--作品販売のためのブランド--

≪詩と絵と音楽のOndine≫

詩集や絵、雑貨を紹介しています。

http://ondinu0eau.com/ondinu/

 

 

-----不定期Webマガジン-----


新作紹介の他、月齢チェックも出来ます。
http://ondinu0eau.com/ondine/

 

 

------【LINEスタンプ】------


『猫がふんじゃった♪』他、

LINEスタンプの紹介ページです。

https://store.line.me/stickershop/author/32781

 

 

------【イラストAC】------


イラスト素材が置いてあります。

https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=IOYQ51EH&area=1

 

 

------【写真AC】------


写真素材が置いてあります。

https://www.photo-ac.com/profile/190770

 

 

 

エミリー・ディキンソン(Emily Dickinson)はアメリカの詩人。

見ての通り女性ですが、かなり風変わりな詩を書く人です。

簡単に言うと読みづらい。笑

 

詩の中に強烈な自我が潜んでおり、

ちょっと唐突でびっくりするような表現が多々ありますが、

反面、自然や小さな生き物を愛し、なかなかコミカルな

それでいて素敵な自然描写の詩もあります。

 

でも飾らずに、思いのまま詩を描き、

才能を認められてはいたものの生前は無名のままで

死んでから作品が発掘され、だいぶ後、20世紀になって

一気に有名になった、アメリカの詩人といえば

たいてい名が挙げられる女性です。

天才詩人といえばこの人、っていうくらい有名。

 

生前に世に出なかったのには、

裕福な生まれなので、世に出ることを許されなかった、とか

文法がめちゃくちゃなので、作品を世に出さない方がいいと

編集者に言われたから素直に従った、とか、

諸説あるようです。

 

そのせいか、暮らしに不自由しなかったのでしょうか

若い頃をのぞいて、ほとんど遠出することなく、家事に明け暮れ

晩年には家からすら一歩も出ることがなかったそうです。

家事をしては詩を書いて、という生活だったそうな。

といっても彼女は生涯独身で、一度も結婚はしませんでした。

 

ところで、外国の詩をそのまま翻訳されたものを読むと

どこをみて「天才」と評価されているか分かりづらいのですが、

英語なら英語の、フランス語ならフランス語の

韻の踏み方にその秘密が隠されているようです。

ディキンソンもそのひとりなのか、彼女の詩の多くは

旋律と合わせやすいということで、(勝手に)曲がつけられてる。

ポエムでもあり、リリックでもあるというところが

天才と言われる所以なのでしょうか。

そこは日本でも重なるような気がしますね。

 

ちなみに私の詩は曲と合わせることが出来ません。

一度だけ作詞家を目指したけど、全然書けなかった。。。

たぶん天才ではないのでしょう。笑

 

 

 

----吟遊詩人の部屋 --------

≪Estrella≫

詩の代表作品が置いてあります。
http://ondinu0eau.com/

 

 

--作品販売のためのブランド--

≪詩と絵と音楽のOndine≫

詩集や絵、雑貨を紹介しています。

http://ondinu0eau.com/ondinu/

 

 

-----不定期Webマガジン-----


新作紹介の他、月齢チェックも出来ます。
http://ondinu0eau.com/ondine/

 

 

------【LINEスタンプ】------


『猫がふんじゃった♪』他、

LINEスタンプの紹介ページです。

https://store.line.me/stickershop/author/32781

 

 

------【イラストAC】------


イラスト素材が置いてあります。

https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=IOYQ51EH&area=1

 

 

------【写真AC】------


写真素材が置いてあります。

https://www.photo-ac.com/profile/190770

 

étoile

テーマ:

画像:https://pin.it/rpusellv5246q6

 
 

秋の枯葉舞う並木道

レッスン場を眺めて思う

 

幸せなエトワールなんて

どこにも存在しない

けれどもいつまでも

群舞の中にはいられない

 

自分にしかないもの

自分にしか出来ないこと

 

一歩ずつ積み上げて

エトワールとしての一生を

 

たったひとりで

 

あなたの魂を

そばに感じながら

 
 
 
+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+†+:;;;:+:

 

 

私は群舞の中のひとりでいたい派だと自分では思ってますが
人生のうち何度かは(結婚とか?)どんな人にもエトワールになる瞬間って
あると思うのです。倍率の高い学校に入るときとかもそうですよね、
ひとりで戦わなきゃならないときって、どんな人にも訪れる。
そんなシーンが訪れたときの覚悟って何となく美しいなと思って
詩にしてみました。ちなみにこれはバレエがモチーフです。
小さい頃からバレエが好きでしたが、体格的にも運動神経的にも
恵まれないせいかバレエを習う機会がなく、ひたすら絵を描き続けて
グラフィックデザイナーになりました。
大人になってみて、デザイナーって座ってられるので
自分的にはデザイナーで良かったと思っております。笑
 
 
 

----吟遊詩人の部屋 --------

≪Estrella≫

詩の代表作品が置いてあります。
http://ondinu0eau.com/

 

 

--作品販売のためのブランド--

≪詩と絵と音楽のOndine≫

詩集や絵、雑貨を紹介しています。

http://ondinu0eau.com/ondinu/

 

 

-----不定期Webマガジン-----


新作紹介の他、月齢チェックも出来ます。
http://ondinu0eau.com/ondine/

 

 

------【LINEスタンプ】------


『猫がふんじゃった♪』他、

LINEスタンプの紹介ページです。

https://store.line.me/stickershop/author/32781

 

 

------【イラストAC】------


イラスト素材が置いてあります。

https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=IOYQ51EH&area=1

 

 

------【写真AC】------


写真素材が置いてあります。

https://www.photo-ac.com/profile/190770