コミュニケーション研究所 ~傾聴コミュニケーション~
  • 30Dec
    • もしも今、タイムマシンがあったならの画像

      もしも今、タイムマシンがあったなら

      私の【悲劇のヒロイン期】長女が不登校になって長女の中学校のクラスではあることないこと噂が広まった。私が離婚したからだとか再婚したからだとか。根も葉もない噂もあり、あまりのデタラメさに悔しかった。つらかった。本当に辛かった。  でも、私は自分のことばかり考えていて長女を1人にしてしまった。  母親が自分を責めてる姿を見て長女は苦しかっただろうな。苦しいのは長女だったのに私は問題を自分にすり替えて自分の殻にこもってしまった。  再婚相手の夫にはどうしても相談できなかった。  あのとき、今の夫に相談できていたら自分の問題ではなく『長女の問題なんだ』と、長女をいたわることができたなら。  もし、タイムマシンができたなら私は迷わずこの頃の自分に会いに行く、そして、

    • 子供が学校に行かないと言った日の画像

      子供が学校に行かないと言った日

      傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】うちの長女が最初に学校を休んだのは中学2年生の冬。  幼稚園も小学校も皆勤賞で、中学2年の冬になるまで中学校も1日も休んでいなかった。遅刻も早退も無かった。  でも、そこから学校へ行かれなくなりました。  何かあったわけでなくある日ふっと行かれなくなりました。大学も入りましたがやっぱり学校へは通えていません。   でも、家族は仲良いです。   色んなことあったけど。私が身につけたことは傾聴コミュニケーションでした。      

  • 05Dec
    • 傾聴コミュニケーションミニ体験会のお知らせの画像

      傾聴コミュニケーションミニ体験会のお知らせ

      そろそろ年末ですね。コロナで様子見だったお正月のお仕事の話も決まったり、流行語大賞のニュースを耳にしたり、車屋さんからカレンダーをいただいたり、ああ、今年が終わるのね。と、改めて思いました。今年ってみなさんにとっては長かったのではないでしょうか?一世を風靡したインターネットの漫画「100日後に〇〇〇〇」が、流行語大賞にチラリとも出てこなくてあれ?これって今年の話だよね?なんて思ったりして。今年はリモートワークや自粛期間があったり、学校が休校になったり、お家で過ごす時間が増えたのではないでしょうか?結婚する人も増え、離婚する人も増えたそうです。そして、心の病を抱えてしまうかたも。どれもコミュニケーションの問題なのだなと思います。私はコロナ後は2回の例外を除き講座はすべてオンラインでやっておりました。まだZoomに慣れていない受講生さんも多かったです。そのパソコンの画面の向こうからは「自分の話を聴いてもらえていない」という孤独感が伝わってきました。家族との時間は増えたのに自分は家族の話を聞いているのに自分の話は誰も聞いてくれない。言葉には出していませんが「お話聞いてくださってありがとうございます。ああ、先生ってやっぱり傾聴の先生なんですね」などと言われると話を聞くということの重要性はコロナ以前より高まっているなと感じます。でね、ほぼほぼ体験会を開かない私ですが年末にミニ体験会をいたします。12月20日(日)に親勉、パンツの教室のマスターインストラクター黒田めぐるさん主宰の「おうちきっず部」にておうちきっず部冬祭りというイベントが開催されます。そのイベントに私の所属している傾聴コミュニケーション協会も参加することになりました。傾聴コミュニケーションでは30分の無料ミニ体験会を提供させていただきます。傾聴ってどんなもの?と、思われる方、ぜひ体験してみてくださいね。(以前、体験会をご受講された方は同じ内容になりますことご了承ください)結婚後、夫が不治の病(白血病)にかかり、娘は7年不登校。のちに発達障害であることが判明。私自身にも発達障害があると、そのきわかる。完全同居で義理の親を看取り、その後、子供二人を連れて離婚。そして再婚。と、あらゆる経験を乗り越えてきた私が傾聴の対象としてもっとも難しいと言われる家族に対しての傾聴傾聴コミュニケーションではこの問題をどのように解決していくのかというお話をご参加される皆様に簡単なワークをしていただきながらお伝えさせていただこうと思います。一般で言われる「傾聴」と、私たちのお伝えしている「傾聴コミュニケーション」は違います。「聴くだけ」じゃないのです。コミュニケーションですから。会話はキャッチボール。大切な人の話を聴くのですが最終的には大切な人から話を聴いてもらえるようにもなるスキルです。今の時代に最も必要だなって思うんです。では傾聴ミニ体験会のお知らせです。◇日時 12月20日(日)各回30分間◇参加費 無料!◇開催時間と担当インストラクター ※ご都合の良いお時間・インストラクターをお選び下さい。 8:00笹野 朋美 9:00あいほし みずほ12:00岩橋 鈴子13:00有田 弥生14:00みずもと まい15:00松田 香織21:00紺谷 文乃22:00なごみ ゆかり◇場所 オンライン◇定員 各回 5名(先着順)ここ大事!!↓◇お申し込み方法①全体ページへ申し込み、パスワードをゲットhttps://lp.m-ake-life.co.jp/ouchikidsfuyu2020  ↓②傾聴ブースへお申し込み(①でゲットしたパスワードの入力が必須です)https://peraichi.com/landing_pages/view/ouchikidskeichou12:00開催の私の回はまだお席に余裕がありますのでお時間のご都合の合う方はぜひ私に会いに来てくださいね。お待ちしております。ではでは本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

  • 21Oct
    • 子供の才能を伸ばすのは親の仕事ではないの画像

      子供の才能を伸ばすのは親の仕事ではない

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。最近、目に入ってきてちょっと気になったことを書こうと思います。子供の才能を伸ばすのは親の仕事ではない私が親になったとき、母が誇らしげに「あなたは1歳でもう絵が描けたのよ」と、持ってきたスクラップブック。確かに人の顔らしきものが描いてあった。1歳でこんなん描けるの???と、驚くと同時に「あなたは私の育て方が良かったからこんなの描けたけど、あなたの子供はこんなともできないのね」というような感じのことを言われたので「こんな天才的な1歳児を凡人に育ててくれてありがとう!」って、ニッコリ嫌味を言った20年前・・・。でも、今思うのです。塾講師として3000人以上の中学生たちを卒業させてきたからわかるのです。才能は開花させてもらうもんじゃないって。どんな環境でも花開くから才能なんだと思う。1歳でちょっとくらい絵の描ける子なんてたくさんたくさんいるのだ。才能のある集団の中で輝けるものがないと思い逃げたのは私自身。私は美大に合格したけど入学していない。怖かった。クラスで1番目立つ絵も描けない私が学校で1番上手くらいのレベルの人たちに囲まれることが。自分が1番絵が下手な人になる可能性があるなんてそんなの耐えられない!!っていう。所詮、そんなレベルの人間なんです。本当に才能にあふれていたらきっと絵を描くことが好きすぎて誰が誰よりうまいとか、自分の絵は上手か下手かなんて考えないと思うのです。ただただがむしゃらにやる。夢中になってやっているから本人は努力をしている自覚はない。でも確実に経験や作業を積み上げている。これはある程度は環境を整えてもらったほうが有利な場合もある。音楽やスポーツなんて特にそうかな?バイオリンの才能があるかなんてバイオリンを触ることのできる環境がなければわからないことだしね。ただ言えることは誰かの才能を伸ばすなんておこがましいことは人間にはできないっていうこと。たとえ親でも。親にできることは子供が好きなことをすることを応援すること。そして子供を信じること。1日5時間ゲームに夢中でも「もうこの子はろくでなしになる」って、母親は思わないことが大切なのだと思う。もちろん、まだいろいろなことに対する知識や経験の浅い子供たちに1時間以上画面を見続けたら目が悪くなってしまうことや日常生活を破壊してまでやるべきかどうかの線引きはしてあげないといけないとは思うけど。子供の才能を見つけて伸ばしてあげようなんて、思わないでくださいね。そんなこと誰にもできることではないし、それがこのブログをお読みいただいている方の負担や後悔につながっているとしたら「ぜんぜんそんなことないよ」って言いたい。先日ね、私が所属している筆文字のほうで講師養成講座をしたんです。もうすでに講師さんなんだけどひとつ上のランクの講師さんになるための養成講座でした。どんな講師になりたいですか?って聞くと「うーん。どんなって言われても・・・・」ってなるけど「自分の講座を受けてくれた受講生さんにどんなふうになって欲しい?」って聞くといろいろ出てくるんです。「受講生さんにこうなって欲しいならどんな先生になったらいいだろうね?」って考えてみるとわりとすんなり理想の自分像を考えられるみたいです。子供の才能を開花させることが親の務め!!ではなくてお子さんにどんな人生を送って欲しいのかそんな子供のおかあさんってどんな人なのかそんな風に連想していったら情報に右往左往しないでいられると思うんだけどどうですか?うちは祖父や年の離れた従妹が画家だったこともあり父方の家は画家家系でした。だから私の母は父方の祖母(母から見たらお姑さん)から「鈴子は絵の才能があるからああしなさい、こうしなさい」って色々指図もされてたと思うし本当に大変だったろうなぁと、今は感謝しかありません。亡くしてから感謝しても遅いけど…。私は当時は何かしらの才能を見つけ出して伸ばすのが母の務め!って思ってたところあるんです。もちろん、そんなこと思ってないかもだけどときどきインターネット上で「お子さんの才能を眠らせていませんか?」なんて文言が目に入ってくると胸がキュウって苦しくなる。ほっといたら眠っちゃうものは才能なんて言わないよ。自分のせいで母親が苦しんでるなんて感じた子供は自分を大切にしなくなってしまうから。なんか今日は偉そうなこと書いちゃった気がします。今日の今の私の胸の内です。なにかのご参考になさってください。ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 17Oct
    • 今の時代に一番必要なことの画像

      今の時代に一番必要なこと

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。今の時代に一番必要なことコロナが広まってから私たちの環境はあっという間に変わりました。真夏もマスクを着用し、お店のレジカウンターには当たり前のようにビニールの幕が下ろされて入店時には消毒をするようになりました。心の環境はもっと変わりましたよね。好きだったお店が何件も閉店し、当然、経済状況も悪く、また国から一律5万円を給付されるなんて話も上がっている。不登校のお子さんの人数がぐっと増え、子供たちも不安を抱えている。繊細さんなんて本も売れているのは不安な人が多いから。そんな世の中に一番必要なことって何かなと思った時、私はやはりコミュニケーションなのかなと思います。私はコロナ以降、ほとんどZoomを使った講座をしています。講座ですから傾聴を教えたりとか、筆文字を教えたりとか、私はノウハウを教える側です。でもね、私が一番気を付けていることは「受講生さんの話を聴くこと」です。人は話を聴いてほしい。自分がここにいるってことを認めて欲しい。そんな生き物です。自分が不安な時って人の話を聴くどころではありませんよね。こんなご時世なので自分の話を聴いてくれる機会がものすごく減ってしまっているのです。「こんなことに悩んでるの」『ああ、私もそうだよ。みんなそうだよね』なんて、聞き流されてしまったり、相手の価値観を聞かされて終わってしまっていないですか?それを解決できるものの一つが傾聴だと私は思っています。「話を聴いて欲しいのに、聴きかたを学ぶの???」って、思いました??そうなんです。話を聴いてほしかったら「話し方」を学ぶのではありません。「聴き方」なんです。久しぶりに無料の体験会を開きたいと思います。10月22日より募集をしますね。今の時代、なぜ傾聴が大切なのか。自分の心を聴いてもらうためになぜ傾聴が必要なのかお伝えさせてくださいね。ではでは本日もお読みいただきありがとうございます。ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 22Aug
    • 神経質でネガティブな人はヒマな時間に気をつけての画像

      神経質でネガティブな人はヒマな時間に気をつけて

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。「鈍感力」って、お聞きになったことありますか?渡辺淳一さんのエッセイ集で、そこからタイトルの言葉がひとり歩きしているように思います。鈍感力 (集英社文庫)Amazon(アマゾン)407円「繊細さん」だったり「鈍感力」だったり色んな言葉がありますね。神経質だったりネガティブだったりすると鈍感な人の無神経さが暴力のように思えてもう本当にしんどくなってしまうと思うんです。かくいう私の周りにもおります。でももう、これは見えないことにするしか方法はなくて、とっても大切なことは面の前にその人がいない時に思い出さないこと。それにつきるかな。ことあるごとに思い出しちゃうと本当にしんどくなってしまうので心にわだかまりがあるときはプライベートな時間を少し忙しくしているといいかもしれませんね。うん。自分がひとりの時間に腹を立てていてもその人は楽しいこと考えて笑ってますよね。あ。そんな本あった!そいつ今頃パフェでも食ってるよみたいなタイトルでした。多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。Amazon(アマゾン)1,089円マンガと読みやすい文章なので1時間もあれば1冊読めちゃいます。なんにしてもこちらがどんなに心を痛めてもビクともしないで自信満々に生きている人はいるのでそんな人に人生振り回されてもね。無神経って最強だよねとかやったもん勝ちなのかとかいろいろ思うけど、人に見られて恥ずかしくない生き方を選びたいものです。そしてそういう価値観を持っていない人とは関わらない。だいたいそういう人って職場の上司だったりして「話を聞かせて」とか言ってきてものすごくHP奪ってくるけど24時間一緒にいるわけじゃない!その人が目の前にからいなくなったら5秒で忘れろ!!そして、心にわだかまりがある時は忙しくする!それが、今日の教訓です・・・・。ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 20Aug
    • 心の夏バテを解消しませんか?の画像

      心の夏バテを解消しませんか?

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。疲れているのは暑さのせいだけではないですよね?緊急で傾聴コミュニケーション体験会を開催します。https://system.faymermail.com/forms/1095心の夏バテを解消しませんか?暑いですね。身体がだるくて食べ物に気をつけてみたり睡眠に気を使ってみたりいろいろ工夫されていると思います。私が気になっているのは「心も疲れてないかな?」ということ。だって、心が元気だったら多少寝てなくても食事が不規則だったとしても楽しくいられますもんね。今のこの不安定な世の中は優しくて、敏感な方の心が真っ先にやられてしまいます。傾聴コミュニケーションはご家族のためだったりお客様のために傾聴を学ばれる方は多いのですが私の思う傾聴コミュニケーションの最も素晴らしいところは自分自身の生き方が楽になることなのです。もし、今しんどかったり心が疲れている方は傾聴コミュニケーションについて私の話を聞いてみませんか?私はコロナ禍の中、100人以上の方のお悩みを個人的に聞いてきて「こんなにみなさん心に葛藤を抱えてるなんて大変なこと。早めに体験会を開こう!」と、思いまして急遽 開催することにしました。傾聴コミュニケーションとはどういうものなのかぜひ体験会で聞いてください。「おひとりおひとりの発言を大切に受け止めたい」と思いますので1回の体験会の定員はそれぞれ3名です!気になる方はどうぞ、お早めに。■体験会ではこのようなことをします。・「聞く」ことと「聴く」ことについて・「傾聴コミュニケーション」と「傾聴」の違い・「聴く」上で大切な「価値観」のワーク■このような方にオススメです。・人間関係でモヤモヤすることが多い。・人からわかってもらえないと思うことが悩み。・コミュニケーションが苦手だけど人と関わっていたい。・どちらかというと話すより聴く方が得意。 (自分は“聴くことはできている”と思うかた)■日程8月23日(日) 10時~11時30分8月25日(火) 14時~15時30分8月28日(金) 14時~15時30分■会場すべてzoomでの開催になります■費用3,300円(税込)お申し込みはこちらhttps://system.faymermail.com/forms/1095夏の心の疲れ労わってくださいね。ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 19Aug
    • ハードルの低めの雑談術の画像

      ハードルの低めの雑談術

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。ハードルの低めの雑談術私はLINEの友達1000人超え♡とかより良い人脈の作りかた知りたいです!とか私の仕切りで場を盛り上げたいんです!!とかそんなハイレベルなことは残念ながら考えることはできません。『場を盛り上げるとかもうそんなことよりまず目の前の人と会話ができませんけど?』『聴くとか言われても誰も私には何も話してくれませんけど?』そんなレベルのかたに発信しています。盛り上げ上手と言われたいとか第一印象からあなたを大好きですとかいきなりそんなの無理だから。人と話してどんな気持ちになりたいですか?そりゃあ「ここ最近こんなに笑いが止まらなかったことないわー」ってのも楽しいですけど、いつでも誰とでもそんなに大盛り上がりしたら疲れますよね。楽しいも大切だけど話したあと、ちょっと嬉しいなって思えたら良くないですか?嬉しいのは圧倒的に人から認められたとき、だそうです。相手の言うことに『すごいですねー』『すてきですねー』『わー、いいなぁ』じゃ、ダメですよ。盛り上げなくてもたくさんいいところ見つけなくても大丈夫な方法があります。それは【ご本人が気づいていないであろうところを褒めること(羨ましがること)】です。美人に『美人ですね』と言っても、『ああ、ありがとう』で、終わりです。人間的な部分や本質的な部分でなくてもいいです。いやむしろ人間的な部分なんか褒めたら『あなた何様?』って思われちゃいますよ(笑)『あなたいつも優しいですね』↑超上から目線に感じません?それに会うたび人間的な部分褒めるのしんどくないですか?いつも同じこと言うことになるし、毎回違う所探すのも大変。何でもない雑談は何でもいいんだけど、あなたと話せて嬉しいという気持ちが下敷きになります。あとは目に入るもの感じることを口にしたら会話になります。『今日暑くない?』『このお店、雰囲気いいね』手応えが悪かったら相手の服装、メイク、持ち物を見て“自分の感想を交えて”伝えてみてください。あからさまに気合い入れてそうだったらまずそこは軽く認めてそのあと、ご本人が意識してないところを『これ、いいですね』とか『いいなぁ』とか話題にするといいと思います。 この時、無理に盛り上げようとか話を広げようとかしないで“自分が今を楽しもう”って意識してみてください。『人を楽しませるなんてハードル高いです。』って思いますか?でも、自分といて幸せそうな人が目の前にいたら嬉しくないですか?だからまずは自分がその人といて『幸せだな』って思えたら、相手は嬉しくなります。まずは、それでいいかなーって。私はそんな何でもないことをしてたら『あなたと会うと楽しいから好き』なんて絶対自分とは無縁なはずの言葉をいただけるようになりました。狙ってないですよ(笑)盛り上げるより無難な会話を磨くほうが先々も応用がききます。参考になりましたでしょうか?ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーション 8月の体験会です    90分 3,300円(税込) 2020/08/2310:00〜11:30 2020/08/2514:00〜15:30 2020/08/2814:00〜15:308月体験会お申込みフォーム傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 10Aug
    • 優しいだけじゃ守れない。正しいだけじゃ伝わらないの画像

      優しいだけじゃ守れない。正しいだけじゃ伝わらない

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。タイトルの「優しいだけじゃ守れない。正しいだけじゃ伝わらない」は、L'Arc-en-Cielの昔の歌の歌詞ですが本当にこれだなって思います。優しい言葉だけ伝えていても大切な人は守れないし、正しいことばかり言っても聞いてもらえない。だからどうするのか?聴くんですよね。聴くんです。聴いて、聴いて、聴いて相手を理解して、相手にもこちらが理解したことが伝わってそしてやっと自分の提案を受け入れてもらう。そのノウハウをお伝えするのが傾聴コミュニケーションの初級・中級講座です。大切な人を守りたい。共に生きてゆきたい。と思われるかたはぜひ身につけるといいかなって思います。うちの家族は何かあると私の部屋に来てくつろぐようになりました。上手に伝えられるかわかりませんが私は私の部屋が家族にとって心を充電する場になっていると思っています。何か話してくることもあるし何も言わないで黙ってスマホいじってるときもあります。何かあったなと思っても、私からは何も聞きません。でも、私が気付いていることは向こうも知っているんです。それでも言わないということは今はまだ言いたくないのだと思ってそっとしておきます。家族にとってそんな存在になりたいなと思ったら私に会いに来てくださいね。ではでは本日もお読みいただき、ありがとうございます。今日のおすすめREALAmazon(アマゾン)2,764〜6,544円ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 31Jul
    • もう心を開いてもらえなくなる「話をさえぎる型」会話の画像

      もう心を開いてもらえなくなる「話をさえぎる型」会話

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。これって親だったり、上司であったり、先輩であったりわりと目上のかたに多いと思うのですが話をさえぎる人ってめっちゃ話しにくいですよね私はアラフィフおばちゃんなので私の周辺の会話はわりとさえぎり合いなところもあるのですがまぁまぁ、こちらは仲良し同士の会話なのでそんなに信頼関係は揺らぎません。でも、たいして気心も知れていないのに話さえぎられるとイラッとするし、この人にはもう話すまいと、変な決意まで持ってしまいます。(私の場合)そんな決意までは持たなくても人の話をさえぎってくる人の提案は受け入れたくないですよね。「人の話は最後まで話を聞こう」ということは世間一般でよく言われていることです。なのになんでさえぎってしまうか・・・それはさえぎる側にとって話が長いから。そこを勘違いしたままで話を進めて欲しくない場合もあると思いますけどその場合も含めて話が長いんですよね。だって、すぐに話が終わってくれたら「そこ違うよ」って言えるのにそこを間違えたまま話が壮大に膨らんでしまったら・・・そもそもが間違ってしまっている話を聞く時間は無駄な時間になってしまいますもんね。でもね、さえぎられた側の心理は「私の言っていることを決めつけられた!」って思ってしまっています。もっというとさえぎられた相手が立場的に自分よりも下だった場合はさえぎってしまったあなたに対して「私はあなたのことをわかっているけどあなたは私の話をわかっていないから教えてあげます」っていうスタンスに受け取られがち。そうなると「わかってもいないくせに決めつけないで!」と、思われるか「この人、私の話を理解する気がないんだ」って思ってしまいます。そして間違いなくその人から嫌われます。えー、教えてあげてるのに超ショック…ですよね。とはいえ、長々と話される話を全部うんうん聞いていたらきりがない。ビジネスの場であったりすると話せる時間が限られている場合もありますよね。どうしましょう・・・反感を持たれずに相手の長話を終わらせる方法なんてものがあったら素敵ですよね。あります。私のお伝えしている傾聴コミュニケーションでは好感度を下げずに相手の話をまとめるスキルも、お伝えしております。そちらは傾聴コミュニケーション中級講座でお伝えしています。しかしまあ、この話をさえぎった・さえぎられた問題、話の長さについてもどのくらいが長いのか知っておいたほうが良いですね。この「長い」がくせ者ですよね。話している側の「長さ」と聞いている側の「長さ」が違うんですよね。話の長さってどのくらいがいいのでしょうか?【2分が限界】だそうですよ。一方的に話す目安は1分〜1分半くらいと思ったほうがいいかもしれません。ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 30Jul
    • 話を聞いて欲しい人が増えているの画像

      話を聞いて欲しい人が増えている

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。最近はZoomを使う機会がめっきり増え、常に毎日誰かしらとZoomで会話をしています。私の場合は主に講座と、そして所属している協会の講師のかた達とです。(これは起業塾仲間💖)ただ、大勢で集まっているときと2人っきりの時は空気が違いますよね。大勢の時はわーって感じで盛りあがったりはしゃいだ笑顔で写真取ったりしますけど(これは傾聴講座の様子💖)2人っきりのときはちょっと空気が違います。わーって盛りあがらない。でも、大勢の時には出てこない相手の個人的な話が出てきたりします。私から何かを聞きたいとおっしゃっていたかたでもやっぱりご自身のことをお話になるのです。きっと今はコロナ以前のように気軽に外出できなくなって手軽な気分転換ができなくなってテレビやインターネットからの情報がインプットされるばかりでアウトプットの機会がグッと減ってしまっているからなのかな?人の話を聞くばかりで自分が話す機会が減った。テレビのコメンテーターの話を聞くばかりで自分の意見は誰も聞いてもらえない。友達と会っていたら聞いてもらえていたことも聞いてもらえる機会はなくなってしまった・・・。だからどんどんアウトプットしない情報が自分の中に溜まっていき、ストレスになっているのだと思います。だから以前にも増して「話を聞いて欲しい」ってみんなが思っている。ように感じます。話の聞き方。いえ。聴き方。このスキルって今、とても求められている気がします。ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 29Jul
    • 傾聴コミュニケーションで得られることの画像

      傾聴コミュニケーションで得られること

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。傾聴コミュニケーションを学んで思うことは「自分の価値観を知ることってとっても大切なんだな」ということです。そこをちゃんと自覚していないと【人は自分が正しい】 と、思い込んで人と接してしまうのです。「普通はこうよね?」←これって危険信号です。私達が当然と思っていることは自分の中の価値観を元に判断しているので絶対的に正しいかどうかは決められません。時代でも変わりますし、住んでいる地域によっても違ったりします。このあたりは理解できても身近な人と価値観が違うとなるとなかなか受け入れられないのです。夫とか。自分の親とか。自分の子どもとか。友達にも発動してしまうでしょうか?価値観って今までの自分の生き方であったり、自分の好きな人の価値観であったり、大切な記憶で出来上がっていたりもするのでなかなか自分の価値観って曲げられません。相手の価値観が自分と真逆だった場合、受け入れられません。そこを解決できるのが傾聴コミュニケーションです。自分が我慢することでもありませんし、相手の考えかたを否定するものでもありません。傾聴っていうと「人の話を聴くこと」だから「人のためになるもの」って思いがちですけど傾聴コミュニケーションを学んで得られるもっとも大きな恩恵は自分が生きやすくなるということなんです。楽に生きているひとはたやすく人を許すことができるし、自分を許すこともできる人です。誰かを責めてはいませんか?自分を責めたりしていませんか?今日のおすすめ自分のせいだと思わない。: 小池一夫の人間関係に執着しない233の言葉Amazon(アマゾン)680〜4,723円主な項目・無理していい時・だったら「ぼっち」を選ぶ・「自分中毒」と「他人中毒」・「ありのまま」を勘違いしないように・アドバイスを見分ける(他、全233項目)ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 25Jun
    • 不登校はある日突然他人事ではなくなりますの画像

      不登校はある日突然他人事ではなくなります

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。【不登校はある日突然他人事ではなくなります】脅かすわけではありませんが、私の娘は中学校2年生からある日突然不登校になってしまいました。私の娘は現在、19歳の大学生ですが幼稚園の年中さんから中学2年の2学期まで無遅刻・無欠席・無早退でした。それが、ある日突然学校へ行かれなくなりました。  原因はわかりません。   突然の出来事に当時の私は困惑し、地域支援センター・保健センター・児童相談所・家庭支援センター・スクールカウンセラー・学校の先生・心療内科医あらゆるところへ相談に行きました。 ・・・でも、娘は   ますます心を閉ざしてしまうだけでした。   「あのとき、傾聴を知っていたらな」私が今も心から思うことです。    大切なのは知識でもデータでも何でもなくて /子どもから直接話しを聴いてあげたら良かった\と、いうこと。   でも、どうやって?   『聞く』ことは誰でもできますが『聴く』ことはどうでしょうか? 傾聴コミュニケーションを学びますと・感情的にならずに話しを聴けるようになります・相手の本音を知ることができるようになります・聴いているのですが、最終的に こちらの提案を受け入れてもらえます  これってすごくないですか?自粛が解除されて学校も始まり、お子さんの心は不安定になっていると思います。  でも、思春期はお母さんに何もかも打ち明けられません。聴く側にも『聴くスキル』が必要になります。進学塾で小中学生に算数・数学を27年教えてきた私だからこそ不登校の我が子と7年向かい合ってきた私だからこそ思春期のお子さんを持つお母さんにお伝えできることがあります。  まずは体験会からどうぞ■日程7月12日(日)7月14日(月)7月17日(金)時間はすべて10時~11時30分傾聴コミュニケーション7月の体験会お申し込み7月の傾聴コミュニケーションの講座予定はこちら体験会・初級講座・中級講座の日程を載せています。7月講座予定『【7月】傾聴コミュニケーション講座スケジュール【2020年】』コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾…ameblo.jp 今日のおすすめ全国のおかあさんが涙した本 第1位です。西原理恵子さんは全力で笑わせてくれる本と心にジーンとくる本の2種類あります。こちらは後者。女の子ママには読んでもらいたいなと思います。女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 【電子特典付き】 (角川書店単行本)Amazon(アマゾン)839円もくじ・母と娘のガチバトル・スタート地点に立つために、できること・夢見る娘とお金のハナシ・かあさんの子育て卒業宣言・巣立ちのとき・女の子が生きていくときに、覚えていて欲しい5つのこと・女の子たちの 〈エクソダス〉ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

    • 【7月】傾聴コミュニケーション体験会スケジュール【2020年】の画像

      【7月】傾聴コミュニケーション体験会スケジュール【2020年】

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。  7月の傾聴コミュニケーション講座のお知らせです。ーーーーーーーーーーーーーーーー傾聴コミュニケーション7月の体験会日程ーーーーーーーーーーーーーーーー■体験会の日程7月12日(日)7月14日(月)7月17日(金)時間はすべて10時~11時30分■体験会ではこのようなことをします。・「聞く」ことと「聴く」ことについて・「傾聴コミュニケーション」と「傾聴」の違い・「聴く」上で大切な「価値観」のワーク(主な価値観9つのうち2つを掘り下げます)■このような方にオススメです。・思春期の子どもとの接し方がわからない・不登校に対して不安がある・子どもの不登校を体験した人から生の話しを聞きたい。・どちらかというと話すより聴く方が得意。 (自分は“聴くことはできている”と思うかた)■日程7月12日(日)7月14日(月)7月17日(金)時間はすべて10時~11時30分■会場すべてzoomでの開催になります■費用3,300円(税込)■お支払い方法銀行振り込み■会場すべてzoomでの開催になります体験会のお申し込みはこちら

  • 23Jun
    • コミュニケーション能力は最低限あればいい!の画像

      コミュニケーション能力は最低限あればいい!

      コミュニケーションが苦手なかたのためにアスペルガー症候群の私が発信しております。 コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子(いわはし すずこ)です。 私は発達障害ですので持って生まれたコミュニケーション能力はかなり低く自らを“コミュ力弱者”と、とらえております。人が嫌いというわけではないのです。好きな人もたくさんいますし、ただ、ひとりの時間がすき。ひとりの時間は大切だし、必要。大切な人と過ごす時間もとても大切なのです。これ、両立するんですよ。矛盾してるかな?私の中ではしてないです(強気)ただ、私、ひとりの時間が好きすぎて人と関わるのが嫌いって思っちゃったんです。それとこれとは話が別なのに。人が集まるところに行って上手に周りに溶け込めなくてなんならひとりぼっちになっちゃって『どうせひとりぼっちになるなら自分の家の自分の部屋で好きな物に囲まれて過ごしていたかったよー!』なんて思った回数数知れず、です。でもね、上手に人とコミュニケーションをとっている人に憧れていたことは事実なのです。自分には無理だからあきらめていただけ。頑張った末、「やっぱり無理だった」って傷つきたくないから逃げていただけなのです。私、人生50年生きてきまして思うことは「私、理想高すぎたわ」っていうことです。そう。パリピを目指したかったわけではない。 生きていくのに最低限のコミュ力があればそれでいい。 最低限てどのくらい?  『助けが必要なとき助けを求められる』これで十分だと思います。   ちょっと物足りないですか?高望みは敵です。最低限ですから。そもそも本当に助けが必要なとき助けを求められますか? 私はね、「きっと、忙しいだろうから。」「きっと断られる…」って、我慢してました。   『いつでも話聞くからね!』と言う言葉は社交辞令なので真に受けてはならぬとすら思っていました。   結果、どんなに困っても『命に関わってないから私は困ってない』と思っておりました。 最愛の我が子の鎖骨を折られたのに。  さすがにこの話はブログに書けないので期間限定のステップメールに書きます。  このステップメールは7日間で終わります。そして、お申し込みは期限は6月24日23時59分までです。 急すぎでごめんなさいご興味のあるかたはこちらからお申し込みください。無料7日間ステップメールではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ【傾聴という『優しさ』のスキル】気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】岩橋鈴子の笑い文字のブログはこちら【笑い文字教えます!誰でも書ける筆文字で毎日を楽しむコツ】

  • 25May
    • アスペルガーなら差別して攻撃していいの?の画像

      アスペルガーなら差別して攻撃していいの?

      アスペルガー という単語をタイトルに入れてアスペルガー症候群の人に対しての否定的な記事がアメトピに掲載されていました。「大人気」ってついていました。この記事を書かれたかたはお辛い想いをされているのでしょうね。差別とか偏見という概念はアスペルガー症候群には適応されないのでしょうか。アスペルガーだけは個人の問題と関係なくアスペルガーでくくって罵ってもいいのでしょうか。たまたま今日アメトピに取り上げられた記事だけでなく通常も、ここで言わせて!と、ネット上で不満を解放させているブログは多く見ます。これが当然であるとなったらアスペルガー症候群と診断された私などは公表することイコール社会的に抹殺ですね。遠慮して生きているアスペルガーもいるので、攻撃してもいい生物にしないで欲しい。無理なのか・・・。悲しいな。アスペルガーのくせにと言われても気持ちはあるのです。健常者にも無神経な人や非常識な人もいると思います。そういう問題ではないんですよね。きっと。他の障害とは違って攻撃してもいい障害、そんなのあっていいの?好きでそういうふうに生まれたわけではないのです。努力で直らないことをなじるのは暴力ではないでしょうか。アスペにはそれすら適用してもらえませんか?最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ現在準備中。6月開始予定。こちらよりご登録してお待ちください。https://system.faymermail.com/manage/forms/441気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】笑い文字のブログはこちらhttps://ameblo.jp/suzuko1192/

  • 24May
    • コミュニケーションの基本って?の画像

      コミュニケーションの基本って?

      コミュニケーションの基本は「聴く」ことから。傾聴コミュニケーション協会 傾聴インストラクターの岩橋鈴子です 私は発達障害です。自閉症スペクトラムというもので人とのコミュニケーションをとることが苦手です。一般的に「生きづらい」と言われています先天的に苦手でもスキルを身につけることによって生きやすさを手に入れることができます。とはいえ、根本的に1人でいることが好きであったり、完全に1人でいる空間にいないと安らげなかったり、そういう部分はもう持って生まれた性質なのでどうすることもできませんが「必要なときに、コミュニケーションをとることができる」これができるようになっただけでどれだけ心がラクになったでしょうか。コミュニケーションスキルは色々あります。話し方もあるでしょうし身だしなみを整えることもあるかもしれません。でも、一番大切なことは「聴く」というチカラなのかなって思います。なので私は「傾聴コミュニケーション」をオススメします。「傾聴」という言葉はご存知でしょうか?おそらく「聞いたことはある」というかたが多いのではないでしょうか。傾聴コミュニケーションと傾聴の違いですが、傾聴コミュニケーションは「ただ聴く」のではなく、相手との信頼関係を築き、最終的に自分の提案を聞き入れてもらうというスキルです。すごくないですか?聴いて終わりではコミュニケーションとして成立しませんし、聴いている側が疲れて終わってしまいますよね。聴いてあげたい、理解したい、でも、自分のことも受け入れて欲しい。それが叶ってやっとコミュニケーションが取れたと言えるのかなって思います。人と話すことが苦手だった私が今、家族や仲間や友達に支えられ、自分って幸せだなと、思えるのは伝える手段と聴くスキルを持っているからだと思いますその「聴くスキル」である傾聴コミュニケーションをご紹介したいと思います。ではでは最後までお読みくださりありがとうございました。傾聴コミュニケーションインストラクター 岩橋 鈴子の無料メルマガ現在準備中。6月開始予定。こちらよりご登録してお待ちください。https://system.faymermail.com/manage/forms/441気持ちを伝えるコミュニケーションツール2本の筆ペンで想いを伝える【笑い文字】笑い文字のブログはこちらhttps://ameblo.jp/suzuko1192/

  • 18May
    • 発達凸凹の先輩よりの画像

      発達凸凹の先輩より

      お母さんにため息をつかれたことも、お友達の言っていることがわからないことも、やたら自分を嫌ってくる大人がいることも先輩は全部、経験済みです。もしかしたら自分は地球ではない星の生物なのかもしれないって、思ったことあるかもしれないね。みんなと時間の流れが違うんじゃないか?って、自分を疑ったりとか耳から入る言葉が頭の中でどんどん消えていくことをどうすることもできなかったり、覚えたくもないことばっかり頭の中に入ってきて忘れられなくなったりしてないかな?普通って何だろうと、何度も暗い気持ちになったかもしれない。「発達障害だからしょうがない」って言われたこともあるかな?誰も自分の気持ちをわかってくれないのに「人の気持ちを考えろ」って責められて「何で自分ばっかり・・・」って悲しくなったりした私は発達障害の先輩です。あのね、人に想いをわかってもらうことは難しいんだけどあきらめないで!ひとりぼっちはホッとすることもある。傷つかないで済むこともある。でも、寂しいよ。あなたの心が寂しさであふれかえってしまわないように自閉症の私からアスペルガー症候群の私からあなたへメッセージを送ってもいいですか?自分を理解してもらおうとすることをあきらめないで。人はひとりでは生きられない。とくに私たちは周りの人には当たり前のことも助けてもらわないとできなかったりする。だからひとりでいいやってあきらめないで。あなたの周りをよく見回して「ありがとう」って言いたい人はいないかな?ひとり見つけられたらきっとどんどん見つかるようになるよ。ありがとうって言いたい人を見つけてみよう。そして、ありがとうって伝えてみよう。私はそこをスタートにひとりぼっちの人生が終わりになったんだ。今は私のために泣いてくれる人がいる。私のできないところを理解して助けてくれる人がいる。それはすべて「ありがとう」からはじまりました。発達障害の娘を持ち、自らも発達障害の私だから伝えたいことがあります。傾聴コミュニケーションではコミュニケーションの基本である「聴く力」をスキルとして学ぶことができます。私からのメッセージは「ひとりぼっちでいいや」ってあきらめないで!です。傾聴コミュニケーション インストラクター岩橋鈴子 今週末より無料メルマガ始めます。事前登録はこちらからhttps://system.faymermail.com/forms/441

  • 01May
    • 私のことの画像

      私のこと

      はじめまして。埼玉に住んでいます、岩橋鈴子です。私は6年前にアスペルガー症候群だと診断されました。「これは、生きにくかったでしょう」と、主治医さんに言われたときホッとしたのを覚えています。「変な子」「変わった子」と言われ続け母親からはなるべく人と同じようにふるまうように言われて育ちました。本当に生きにくかったです。人が何を考えているのかわからなくて。なんで誰も私の言うことをわかってくれないのに私は人の言うことがわからないと責められるんだろう?大嫌いな言葉は「空気を読む」人といることは好きだったと思います。でも、人といても居心地が悪くて、人の輪に入れなくて、こんなに寂しい思いをするのならもう人と会わないほうがいいと、思い家の中でひとりでいたら傷つかないで済むからと家にばかりおりました。でも、ある程度ひとりの時間がないと疲れてしまうところもあったりしていろいろ面倒な性質を持っております。自分自身が発達障害を持っており、発達障害をもつ子供の母親でもあります。どうぞよろしくお願いします。