ある先輩芸人の子育て論 | ドランクドラゴン鈴木拓ブログ「相方に捨てられるその前に・・・」by Ameba
2015-03-30 07:10:04

ある先輩芸人の子育て論

テーマ:ブログ
芸人の子育ては少し変わった感じがあるかもしれない。


つい先日庄司智春さんと仕事を一緒になった。

あの方とは昔からライブなどでご一緒させていただいている。

出待ちなどで長蛇の列ができて2時間くらい待つ方もいたくらいだ。

スーツに身を固めシュッとしたこれぞスターという感じだった。

今はだいぶ変わった。












裸になり嫁さんの名前を大声で呼んでいる。

とにかく優しい先輩だ。


話題は子供の話になった。

「拓ちゃんは子供が将来テレビに出たいと言ったらどうする?」と聞いてきた。

「僕は自分と同じような苦しみを味わって欲しくないので出て欲しくないですね。」と言った。

すると庄司さんは「俺も絶対に出て欲しくない!でも、やっぱり芸能人同士で結婚すると子供が芸能人になる可能性が非常に高いんだって!」と庄司さん不安そうに言った。

さらに「でも大変な世界だし子供には出て欲しくないんだよね。だからTVにもし出たいなんて言っても絶対に息子は出さないと決めてるんだ!」と言った。

さすがこれぞ親の鏡だと思った。

その瞬間庄司さんと俺に衝撃が走った。

こんなことが人生で起こるのか?と思った。








その時つけていたTVに庄司さんと息子さんが2人でTVに出演していた。

ガッチリ出ていた。

先ほど「かっこいい、これぞ親の鏡!」と感心したこちらが恥ずかしくなるくらいだった。

庄司さんはその映像を見た瞬間「がっはっはっはっはっは」と豪快に笑った。

あれほど力強く語った瞬間全く逆な事がこの世の中で証明されるなんてもう笑うしかなかったんだろうと思う。

そのTVの中では息子にデレデレな庄司さんしかいなかった。

もうスーツに身を固めたシュッとしたスターな庄司さんはいいない。

隣にいた庄司さんは「子供はもう少し大きくなったらテレビに出さない!」と今度こそ力強く言った

テレビの中の庄司さんは「パパ服脱いで1発ギャグをやって!」と息子さんに言われていた。

それにほいほい応じ裸になりギャグをやっていた。

そしてこれからオチになるという時にTVの中の庄司さんに悲劇が見舞った。












「うんち!」と息子さんがトイレに行ってしまった。



ポツンとTVの中で取り残された裸の庄司さん。

40近いおっさんが裸でうなだれている。

それを見て俺の隣にいた庄司さんはまたも「がはっはっはっはっはっはっはー」と笑った。

おかしくて俺も笑った。

涙出るくらい笑った。

さすが庄司さん!芸人の鏡だと思った。


鈴木拓さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース