すずきBのブログ「B's Blog」 Powered by アメブロ

☆管理人からのお知らせ☆

CHEF-1×GOETHE「北参道倶楽部」 では、コロナで出口が見えずに困っている飲食店を支援すべく、様々な企画をお届けしております。安心・安全な外食を提案する「NO密レストラン」、参画店舗、募集中。

「浮気とは午前4時の赤信号である」(ワニプラス) 女医の西川史子先生が「これを読んでたら離婚しなかった」と、絶賛! 浮気本といいいながら、婚活本。

▼すずきBが主宰する次世代の料理人プロジェクトCOOKQOATER(コックコーター)


▼我々、CHEF-1 では、コラボしてくださる企業や地方自治体を募集中。 


▼すずきBの電子書籍「鬼ツイートハニー 」「離婚は遺伝だでね 」の2冊、無料配信中!


▼オフィスBでは、放送作家になりたい若者及び取材スタッフを募集しています。希望者はこちら (年齢、経験不問)


▼すずきBが執筆、または取材を受けた掲載雑誌、バックナンバー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

アクアパッツァ(外苑前)安全な店に行ってみたシリーズ。自粛解除で、久しぶりに、夜の...

この投稿をInstagramで見る

アクアパッツァ(外苑前) 安全な店に行ってみたシリーズ。 自粛解除で、久しぶりに、夜の外食。 2ヶ月以上ぶりの夜の街、金曜だが、まだ静かだ。 安全な店を選ぶのも、コロナ対策。 今回は「NO密レストラン」に参画してる、こちらをチョイス。 そう、イタリアンの巨匠、日高シェフのアクアパッツァだ。 青山3丁目の交差点近く。 ビルの2階にある。 安全を心がけるNO密レストランとあって、 まずは手指のアルコール消毒を入り口のスタッフからお願いされ、 席へと案内される。 広々とした店内は、空気が回っていて安心だ。 テーブルとテーブルも、ちゃんとスペースを確保し、 密にならないようにしている。 そして対面のテーブルも、4人がけのテーブルに2名分、 斜めに座るようカトラリーがセットされ、正面での飛沫を防いでいる。 まず出てきたのは、 ●ホワイトアスパラの冷製スープと、生ハムアスパラピクルス 初夏を感じる美味しさ。 やっぱり外食ディナーって素晴らしい! 昼間と違う、開放感がある。 続いて ●金目鯛カルパッチョ 金目鯛って、こんなにも噛むほどに旨味が溢れて美味しいのね! カルパッチョは、家でもたまに出るが、 やっぱり、外だと全然違うことを改めて知る。 涙が出るほど、レストランのカルパッチョって美味しいのね。 ●琵琶湖の稚鮎のフリット、おかひじき、ソバージュアスパラ、山形の月山筍(ねまがり)。 パスタは、 ●玉ねぎソースのラビオリ メインは肉(静岡牛)か魚から選べるのだが、日高シェフのスペシャリテ、 店名に掲げるこれをチョイス。 ●さわらのアクアパッツァ 余計なことをせず、魚本来の味を引き出してる。 シンプルだけど力強い。 当然ながら、ホールスタッフも、ソムリエもマスク着用。 また、無駄にグラスに触らないようにするなども心がけている。 そんな安心空間でいただく、巨匠のイタリアンは、お任せコース1万円。 コロナ後、外食に不安がある方には絶対おすすめです。 ああ、やっぱり外食っていい。 かつてのワイワイ賑わうレストランを、当たり前のように巡れた日が戻ることを祈りつつ、、、 #コロナ対策 #そろそろ外食 #イタリアン #コロナに負けるな #コロナフードアクション
#NO密レストラン #日高良実 NO密レストラン一覧 https://chef-1.com/nomitsu/

すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 -

たいめいけん(日本橋)名店のテイクアウトシリーズ。今回はご存知、褐色の三代目、茂出木...

この投稿をInstagramで見る

たいめいけん(日本橋) 名店のテイクアウトシリーズ。 今回はご存知、褐色の三代目、茂出木シェフの「たいめいけん」だ。 果たしてあの有名な「たんぽぽオムライス」が、テイクアウトで食べるとどうなのかを試してみる。 まず、その手提げ袋がオシャレ。その辺のコンビニ袋ではないところが茂出木さんらしい。 そして、容器もよくあるのと違う、店名入りのオリジナル。湯気がこもり過ぎないよう、通気穴が開いている。 綺麗な黄色で、赤いケチャップと映える。まずはケチャップなしで、オムレツを一口。おー、フワフワで、ほんのり甘くて美味い。下のチキンライスも、程よくしっとりし、マッシュルームが懐かしい。自宅へ車で持ち帰るまでに30分以上経過してるが、ケチャップ、オムレツ、チキンライス、この三位一体は、やや冷めても全然美味しい。むしろ味が落ち着いて、熱々よりこの方が僕は好きかも。 そして、デミグラスソースも試す。思ったよりシャバってるが、味は濃厚、こちらも素晴らしい。 定番のコールスローは、昭和を感じる甘めの味付け。蟹好きなので、蟹マカロニグラタン、蟹クリームコロッケもテイクアウト。どちらも贅沢な蟹の埋蔵量で驚く。蟹は人を幸せにする。たぶんチンしても美味いだろうけど、やや冷めたこのままでもとても美味しい。 今回初めて食べてみて、このオリジナル容器も美味しい理由だと思った。テイクアウトアプリ、menuでもオーダー可能。 なお、たいめいけんは、密を避けるコロナ対策を施す安心安全な「NO密レストラン」企画にも参画しているので、お店で食べるのもアリだな。 #名店のテイクアウト #そろそろ外食 #老舗洋食 #コロナに負けるな #コロナフードアクション #menu
#NO密レストラン #茂出木シェフ #たいめいけん

すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 -

一条もんこ先生のカレー診療所(都内各所)気になるデリバリーを食べてみたシリーズ。先日...

この投稿をInstagramで見る

一条もんこ先生のカレー診療所(都内各所) 気になるデリバリーを食べてみたシリーズ。 先日、こんな告知を目にする。 5/27(水)開院! 宅配専門スパイスカレー店「一条もんこ先生のカレー診療所」 開院? あ、診療所にかけてるのね。 一条もんことは、以前「マツコの知らない世界」であらゆるレトルトカレーを熱弁していた、ややキャラ強めのカレー女子(笑) 下北沢「般°若」など有名カレー店の厨房に立つほか、年間800食近くカレーを食べる生活を送り、カレーにかける情熱がすごい。 そんなカレーのプロのそんなお知らせ。 「おいしさはもちろん、特にスパイスの効能にこだわり"食べて健康に"、"心が元気になる"をテーマにしたスパイスカレーを開発しました。出前館、Uber Eatsのいずれかで、スマホひとつでお届けします」とある。 エリアは、銀座、歌舞伎町、秋葉原、五反田、神田、新宿三丁目、門前仲町、大宮、横浜地域から。 Uber eatsで検索してみたら、目黒の我が家には五反田からデリバリー可能。 開院当日、早速オーダーしたのは、 「チキンとキーマのあいがけWカレー クミンライス」(辛口) 届いた。Uberはお金のやりとりがないのが、このコロナ時代に良い。 まだ温かい。蓋を開けると、おー! 本格的なスパイス香り、超美味そう! まずはカレーのみを一口。ピリっとして、めちゃくちゃ美味い。鶏ガラと野菜の出汁。また香りの女王と言われているカルダモンの香りがより華やかさを増す。 チキンがゴロっとして、美味い。 ライスに乗るひき肉のキーマカレーも、黒胡椒がスッキリ爽やか、クローブでキリッとした風味。 ライスは、焙煎クミンを合わせたクミンライスで、カレーとともに食べると、その風味が複雑さをアップ。宅配カレーでこのハイレベルを味わえるのは嬉しい。 辛さも程よく食べて爽やか。 Dr.もんこに問診されたような(笑) 食べると元気になるカレーだな。 #気になるデリバリー #Ubereats #薬膳カレー #カレー
#コロナに負けるな #コロナフードアクション
#StayHome

すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 -

ダルマット(代官山)ずーーーっとガマンしてきたが、ついに安心安全な店で外食すること...

この投稿をInstagramで見る

ダルマット(代官山) ずーーーっとガマンしてきたが、 ついに安心安全な店で外食することにした。 2ヶ月ぶりの外食は、開放感に満ちて楽しく美味しかった。 僕もお手伝いしてる「NO密レストラン」という外食支援企画があるのだが、 「ダルマット」もその一軒として名を連ねている。
医師監修のもと、ウィルス感染リスクを最小限にするアクションを常に改善しながら施し、 安全安心な環境で食事を楽しむことを第一に考えるのが「NO密レストラン」だ。
詳しくは↓ https://chef-1.com/nomitsu/
 そんなダルマット。 入り口で消毒をすると、店内は厨房とホールの間や、 テーブルとテーブルの間にビニールシートの壁を作り、飛沫を遮断している。 スタッフは笑顔が見えるマスク。 そしてシェフは、厨房で味見をしやすいとのことで、 フェイスガードをしていて見るからに安心なお店だ。 換気を心がけ、客数も制限して詰め込まないようにし、テーブルにも消毒が置かれている。 今までは、お客がいなくてガラガラ=寂しい店だったが、 今では、こういう店こそ落ち着いて食事ができる。 そういう店なら恐れることなくどんどん外食していくべきだと思う。 いや〜それにしても外食って、やっぱり楽しい。 2ヶ月も外食してないと、その素晴らしさが身に染みた。 テイクアウトやデリバリーでは絶対に味わえない美味しさ、 楽しさがあって、涙が出そうなくらい、感激した。
 この日は、15時半からの遅めのランチコース。 (メニュー内容は週替わり) ●ANTIPASTO MISTO こだわりの食材をアレンジした前菜盛合せ 白バイ貝コンフィ ・・ タコとジャガイモのジェノベーゼ 鱧のヴァポーレ ・いさき・ふきのとう・フォアグラといかすみせんべい 少しずつ色々を、プレモルの限定ビールでつまむ。 これ、珍しいビールで、ウイスキーの山崎の樽で熟成されているため、 ややウイスキーっぽい香りがして美味い。 同じビールが、外だとこうも美味いのね。 ●冷製パスタ 山形のさくらんぼ、佐藤錦を使った冷たいパスタ フォークもきんきんに冷えていて、つるりとした清涼感と、 さくらんぼの甘みが合う。 ●SECONDO PIATTO メインのお肉は、 浅野豚のカツレツと、山形牛のロースト、契約農家さんのお野菜添え。 ヤングコーンのヒゲの焦げた部分が、なんとも香ばしく、 夏祭りの屋台を思い出すような香りで美味しい。 ●PASTA DEL GIORNO 〆の温かいパスタは、松坂牛のラグーに、トリュフが削られていた。 15グラム単位で、好きな量をオーダーできる。 これに自家製パン、ドルチェ(ティラミス)と、コーヒーがついて、 3800円はお得だ。 (ディナーは品数増えて6000円) ぜひ、安心安全なNO密レストランで、 外食の楽しさを、また味わってみてください! #NO密レストラン #人気イタリアン #パスタ
#コロナに負けるな #コロナフードアクション
#そろそろ外食したい #経済を回そう

すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 -

coyacoya(恵比寿)人気店のテイクアウトシリーズ。美味しい、楽しい、リーズナブ...

この投稿をInstagramで見る

coyacoya(恵比寿) 人気店のテイクアウトシリーズ。 美味しい、楽しい、リーズナブル。 小弥太さん宅のホームパーティにでも来たかのような温かさに包まれる不思議なお店↓。 https://www.instagram.com/p/BzJi6DRAahZ/?igshid=1jea4s0ak39m9 と、書いたように以前は連日大盛況で、なかなか予約が取れず、数ヶ月待ちだった人気のカウンター中華、あのコヤコヤも、コロナでしばらく休業中。 そして、ついに小弥太シェフが、冷めても美味しく食べられるものだけを厳選し、テイクアウトをスタートしていた。 メニューは、 ●香港式素炒面(焼きそば)500円 ●麻婆豆腐800円 のみというストイックさ。 焼きそばは、家で軽くフライパンで温めて食べたのだが、やっぱり美味い。 独特の食感と、このあと引く香りと味、 なんでこんなに美味いのか、どんなソースなのか、小弥太さんに聞いてみた。 すると意外な答え、 「麺の処理と麺の焼き方が命です。生の中華麺を長めに蒸して、軽く湯がき、ざるにあげ、乾かし、油でほぐします。味付けはオイスターソースと中国の濃厚なたまり醤油。あと、最後に白胡椒と青山椒を振りかけます。」 なるほど、手が込んでいる。これは家で真似できないから、テイクアウトが正解だ(笑) ワンコインで、おうちコヤコヤを楽しめる。 でも早くあのカウンターでも食べたいなあ。 #名店のテイクアウト #ステイホーム #人気中華 #焼きそば #コロナに負けるな #コロナフードアクション #StayHome

すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 -

ロットチェント(茅場町)人気のテイクアウトシリーズ。今回は、イタリアン好きなら誰もが...

この投稿をInstagramで見る

ロットチェント(茅場町) 人気のテイクアウトシリーズ。 今回は、イタリアン好きなら誰もが知っている、 あのサローネグループのカジュアル店、ロットチェント。 樋口シェフが、麺のカリスマ「浅草開化楼」と共同開発したパスタを始め、 イタリアの郷土料理がアラカルトで食べられることで人気。 そのテイクアウト。 絶対にオーダーすべきは、お店でも人気の「黄色いイワシのソース」という極太麺のパスタ。 これはシチリアの代表的なパスタで、たっぷりのサフランによって麺は黄色く仕上がり、 イワシとフィノキエット(フェンネル)のいい香りで美味しいソースが麺にねっとり絡む。 出来立てをテイクアウトするので、パスタがあたたかい。 今思い出しても生唾が出る美味しさだったのは、 テイクアウトなのに店のように美味しかったから。 出来てから食べるまで30分以上たっても美味しいのはなぜだろう。 恐らく加水率が普通のパスタより低いから。 通常は加水率50%程度で作るところを、このパスタは、
麺のカリスマ浅草開化楼とのコラボにより、 歯切れを良くするために約30%の低加水にした。 極太で切れ味いいのに、まるで南イタリアのパスタフレスカ(生パスタ)のようなモチモチ感が、 テイクアウトしても味わえるとは最高だ。 今回頼んだのは、酒のアテになる鶏レバーのパテを始め、 以下の通り。 ●大人のレバーパテ ●鳥からの甘酸っぱい ●くるくる人参サラダ ●神戸風ジャガイモのロースト ●ぶつ切りハラミのロースト ●子羊のしっとり焼き ●黄色いイワシのソース(パスタ) ●タコラグー(パスタ) 美味しくてリーズナブル。 家族4人分、上記でちょうど良い量だった。 これだけ頼んで1万円でお釣りが来るなんて!
 食べ盛りなお子さんがいるご家族、 少しずつあれこれ食べたい呑ん兵衛にもオススメです。 情報はこちら↓ http://www.lottocento.tokyo シェフについて https://hitosara.com/chef/52lottocento.html #名店のテイクアウト #ステイホーム #人気イタリアン #パスタ
#コロナに負けるな #コロナフードアクション
#StayHome

すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 -

六花界(神田)



人気店のテイクアウトシリーズ。
今回はスゴイです。
焼肉業界の風雲児、森田隼人シェフの、牛から作った、、、
そう、牛の生産からこだわって生み出したお肉の高級焼肉弁当です。

これまでもあらゆる焼肉弁当を食べて来ましたが、
ここまでのハイレベルな肉を、弁当にするとは、さすが森田さんだ。
焼肉屋へ行きたい、でもまだコロナが心配で行けない、
そんな人ために満を持しての紹介です。

完全会員制の「クロッサムモリタ」を頂点に、
わずか2.2坪の“立ち食い焼肉”、神田「六花界」など、
6店舗のあらゆる店を展開するモリタさんのお店については、
コチラを↓
https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/15030
そんな森田さんは、めちゃくちゃストイックで研究熱心、
とことん極める人。
究極の肉質を求め続けたところ、なんと今では「牧場」も経営するまでに。
熊本は天草の天才生産者、「たなか畜産」と組んで和牛を開発。
https://camp-fire.jp/projects/view/146131
その名も「もりたなか牛(ぎゅう)」

与える飼料は、ミネラル分の多い天草の牧草に酒粕を配合。
酒粕は糖質とタンパク質のバランスがよく、栄養価が高い。
放牧で運動量を増やし、味の濃い肉質の牛に仕上がったそうだ。
年に数頭しか作られない貴重な牛。
その最高部位、A-5のサーロインを熟成し、
七輪の炭で、絶妙に焼いて作ったテイクアウトメニューなんて、
僕は聞いたことがない。
それが、極上「もりたなか牛」A-5炭火焼サーロイン重(3500円)だ。

このお肉、噛んだ瞬間、肉汁がじゅわりと口いっぱいに広がる。
そこへご飯を同時にかき込むと、
お米にその肉汁がサラッとまとい、なんとも言えない幸せな気持ちになる。
肉だけだと、一瞬脂っこいと思う人もいるかもだが、
おそらく日本酒との相性、ご飯との相性を極めたお肉だからだろう。

タレも、ほど良い酸味がああって、肉の脂と合う。
それもそのはず、六花界グループ最上級の店「クロッサムモリタ」で使用されている、
桃とパイナップルのソースだから。
1ヶ月以上、外食を我慢してるストレスが、一気に吹き飛ぶ美味しさだった。

オーダーはこちら。
「六花界」/電話 03-3525-8644/営業時間 月〜土17:30~24:00(日曜、祝日は休み)
※上記電話で注文&購入可能、UberEatsでの宅配可能

#名店のテイクアウト
#ステイホーム
#人気焼肉
#コロナに負けるな
#コロナフードアクション
#StayHome 飲食店応援企画

 

すずきB インスタグラムも↓

https://www.instagram.com/suzukibbb/

 

麺や 七彩(八丁堀)人気店のお取り寄せシリーズ。今回は、行列ができる「麺や七彩」の謹...

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

麺や 七彩(八丁堀) 人気店のお取り寄せシリーズ。 今回は、行列ができる「麺や七彩」の謹製 煮干醤油らーめん(4食入り3200円)。 1食あたり800円を高いと思うなかれ。 というのもこの店、行ったことある人ならご存知だろうが、前代未聞、何とオーダーが入ってから麺を打つ、まさに「打ち立て麺」が最高に美味しいラーメン屋さん。 喜多方ラーメンにインスパイアされた店主は、ラーメンの主役は麺だと言う。 オーダーするとガラス越しのキッチンで、粉から生地を作り、手でこね、麺棒で伸ばし、切っていく様子はまさに職人芸だった。通常のラーメン店より若干時間はかかるものの、待つ時間以上に、自分のために作ってくれてる贅沢さと美味しさの感動があった。一杯1100円も納得。 あの打ち立てラーメンを、お取り寄せでもオーダー入ってから出来次第、順次配送するという。 あれが家で食べられるなら、、、 届いたそれは、まるであのガラスの向こうで打っていた粉まみれの麺そのもの! それを自ら手でほぐしてみると、何だか七彩のガラス越しの店主になった気分も味わえる(笑)。 こんな粉まみれの打ち立て麺、お取り寄せでは初めてだ。 しかも麺の量はお店同様、同額で大盛り可。 同梱の出汁パックをお湯から煮出し、麺を茹で、湯切りしたらその出汁と、醤油ダレ(返し)を混ぜて、あの七彩の煮干しスープが完成。 そのままでも良いが、我が家では、前日リカーリカのデリバリーで余った豚肉を切ってチャーシュー代わりに乗せ、さらに大好きな「せたが家」風に玉葱みじん切りもトッピング。 スープは、煮干し醤油の最高の風味。 主役の打ち立て麺は、感動のビロビロ感で、まさにあの打ち立てに近く、小麦の香りと麺の弾力と甘さを感じながら、大盛りでもペロリと食べれてしまった。スープを掴み上げる縮れとヒダヒダが素晴らしい。何だろ、この軽やかな食後感。 コロナで1ヶ月以上、外食ゼロ、ほぼ財布を開くこともない昨今、ここまで美味しい1食800円は、高くない! そしてお取り寄せやテイクアウトで、ぜひ、飲食業界の支援を。 お店に行ったことない方は、食べログの内装写真を見て、店にいる気分でぜひ食べてみて↓ https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13184399/ #名店のお取り寄せ #ステイホーム #人気ラーメン #コロナに負けるな #手打ちラーメン #ほぼ店の味を家で

すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 -

鳥さわ22(西麻布)人気店のテイクアウトシリーズ。今回は、焼き鳥の名店、鳥さわ22で...

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鳥さわ22(西麻布) 人気店のテイクアウトシリーズ。 今回は、焼き鳥の名店、鳥さわ22です。 以前、インスタ↓ https://www.instagram.com/p/BxTjxNxA9ec/?igshid=exf9ojyg09sq にも買いたが、鳥さわ22は、予約困難な焼き鳥屋さんの筆頭で、とある「謎のグルメ美女」のコネ(笑)でそのプレミアムシートを体験したことがある。 で、そんな人気店、鳥さわ22も、最近、テイクアウトを始めていた。 日頃、なかなか予約が取れないお店の味が、家で味わえるのは嬉しい。 メニューはきじ丼!(2500円) 鶏でなく雉(きじ)というのも、火入れの天才、中澤大将らしい。 鶏肉より大振りで、どかんと鎮座。 部位はもも肉。パサつきがちな雉肉が、素晴らしい火入れのおかげでジューシー。 皮のパリパリ感と肉の弾力、フレンチのジビエにあるように、その野性味を味わえる。 中澤大将いわく「キジと獅子唐の相性の良さ」にこだわったそうで、確かにこのマッチングは、他の焼き鳥弁当と一線を画す。 そして、名物の白玉(うずらの玉子)も、中の黄身がトロトロ。さすがにお店ほどではないが、あれを弁当で再現してるのはすごい。 鶏肉に比べキジは、低脂肪、高タンパク、低カロリーなので、巣ごもりで太りがちな今にぴったりだ。 テイクアウトは20時までの電話予約を! 告知ですが、、、 件の謎の美女(笑)にもご出演いただいた、すずきB担当番組「東京イート」もうご覧になりました? 司会は渡部建さん。 TwitterとFODで配信してるので、 「東京イート」を検索してみて下さい。ステイホームのおともに! 5.7から第2シーズン(グルメ社長編)の配信スタート。 鳥さわも、5.17のFODで登場します! #名店のテイクアウト #ステイホーム #謎のグルメ美女 #東京イート #渡部建 #きじ丼弁当 #コロナに負けるな #人気店のテイクアウト #鳥さわ22 #フジテレビオンデマンド #FOD

すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 -

慈華(外苑前)ステイホームしながら、いろんな名店のテイクアウトを楽しんでいるのだが、こ...

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

慈華(外苑前) ステイホームしながら、いろんな名店のテイクアウトを楽しんでいるのだが、これがNo.1かも、という素晴らしいお弁当に出会った。 それが外苑前にある中華「慈華」のチャイナ弁当だ。 一言で、全てが素晴らしい! まず、ご飯やおかず、料理のバランスがいい。 ご飯が多すぎる弁当も多いが、 この弁当は、前半、お酒のつまみとして料理を楽しみ、 最後、〆で麻婆豆腐、という流れが完璧に1つの弁当で作れた。 そしてご飯が、軽く茶碗一杯ぐらいで、いい。 ちなみにこの店の田村シェフは、かつて西麻布「麻布長江」で腕を振るっていて昨年末に独立。 カシータの脇を入った、地下に成澤シェフのバーもある建物の2階に店を構えた。軌道に乗り始めた矢先にこのコロナでお店は休業、今はテイクアウトで頑張っている。 しばらく店で食べれないのは残念なのだが、そのテイクアウトが素晴らしいので自信を持ってオススメしたい。 まず、山形牛ローストビーフの青椒牛肉。 これ、牛肉の火入れが最高で、甘くてジューシー、かつピーマンの苦味と最高のマッチング。 土佐ジローの卵と海老のエビ玉。この車海老のぷりぷり感は、弁当史上最高だと思う。 岡田食品のクラゲの甘酢で軽く箸休めし、 シュウマイをがぶり。断面から見えるは、十勝どろぶたと新玉葱だ。 もう1つ食べたいぐらいなのがいい。 菜芯と自家製干し肉。 さらには大根の漬物が奇跡の美味しさ。スターアニス(八角)、山椒、シナモンが香り、家で食べてるとは思えない感覚になる。 そして〆に四川麻婆豆腐を、ご飯と一緒に。 お米は魚沼あらやしき農園のコシヒカリを、土鍋で炊いてるから、冷めても美味しい。 他にもいろんなアラカルトもありますが、まずはこの素晴らしきお弁当を、ぜひ体験してみてください! 取りに行ける1時間前までの電話でオーダーで。 電話受付時間11時~18時まで 受け取り時間12時~19時まで #名店のテイクアウト #ステイホーム #慈華 #チャイナ弁当 #コロナに負けるな #人気店のテイクアウト #麻布長江

すずきB(@suzukibbb)がシェアした投稿 -

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>