自己記録更新!久米島で狙うキハダマグロ | 鈴木斉オフィシャルブログ「BLUE SOUL」Powered by Ameba
2018-07-10 17:47:23

自己記録更新!久米島で狙うキハダマグロ

テーマ:ブログ
5月末、契約メーカーのネイチャーボーイズスタッフと共に沖縄県久米島へとフライト。



私が監修するウイグルライダー(メタルジグ)のフィールドテストと、雑誌(ソルトワールド)の取材を兼ねての釣行です。



梅雨真っ只中にも関わらず、晴天凪と奇跡的に2日日間とも海に出れました!





ウイグルライダーのNEWウエイト225g



この3種類のバランスから理想のアクションを見つけ試します。



もちろん釣れないと意味がありません。



5月中旬にも、山口県八里ヶ曽根でヒラマサとブリでテスト。



今回は、その時の改良版になります。





まずは、現在販売されてるウイグルライダー190gグローヘッドで、まん丸太ったメバチマグロをキャッチ。





朝方、コンビニで買ったドーナツが美味い。




ホテルから近い武吉で、釣り上げたカツオを料理してもらいました。





定番の刺身!



鮮度がいいから、もっちもちカツオ刺し





フライはタルタルソースで




翌日も凪!6時出港



船は、相性のいい裕太丸




パヤオまでは、約1時間



到着早々、no.26のジグで私にキメジがヒット。




その直後にネイチャーボーイズ柳君にもヒット!



しかも回収タダ巻きで(笑)



私のは小型だったが、柳くんの魚は推定30キロ後半のキハダマグロ!



水面まで浮かせ、残るはギャフを入れてランディングのみ。



最後のランディングミスで、まさかのラインブーク!



残念。



でかかった!



ウイグルライダー225gプロトno.27でした。





私もno.27に変えて、その直後にヒット



たまに、ロッドを大きく曲げて魚の重さを確かめる。



重い!デカイ(笑)



ドラグをじりじりと出され、ヒットしてからのラインも100メートル以上出された。



PE3号にリーダーフロロ60lb、強引なファイトをしたら直ぐに切れそう。



慎重にファイトする事約1時間、水面に姿を現したのは今まで久米島で見た魚体では1番大きい魚体!




船長判断で約50キロのキハダマグロ!



船長曰く、スロージギングで狙うキハダマグロの記録ですね。



嬉しい一言でした。




縦持ちした方がサイズ感が分かりやすいかな。



最終日にして、昨年の記録を上回り自己記録更新!



プロトジグもいい感じで結果を出してくれました。


このキハダ以外にも、多数のキハダがヒットしましたが、小型のサイズはリリース。





no.27が凄かったのは、前後のフックになんとキハダが一度に2匹もヒットして来た事!



自分もそうだが、船長も初めて見たと言うくらい珍しい現象でした。





帰りの空港で、ネイチャーボーイズスタッフと沖縄ソバを食べ帰宅。




この自己記録更新のキハダマグロを釣り上げ、なんとSALTWORLD8月号の表紙を飾る事が出来ました!


興味のある方は是非、釣具店書店で購入してご覧になって下さい。


タックルデータ

ロッド/シマノ/オシアジガーインフィニティーモーティブB610-4

リール/シマノ/オシアジガー2000NRHG

ライン/シマノ/オシアEX8   3号

リーダー/シマノ/オシアリーダーフロロ60lb

ルアー/ネイチャーボーイズ/ウイグルライダー225gプロト

フック/がまかつ/タマン24号ダブル×2



ウイグルライダー225gは、2018年9月発売の予定です。



ヒラマサ、ブリ、カンパチ、キハダマグロに有効なジグです。



お楽しみに。




鈴木 斉さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース