■NEWS■
伊勢丹に短歌が採用されました!

ネットショップ「31on」をオープンしました!


鈴掛真 (すずかけ しん) 歌人
著書に『好きと言えたらよかったのに。』(大和出版刊)がある。セオリーは「短歌のスタンダード化」「ポップスとしての短歌」。


短歌でつくったフォトエッセイ
「好きと言えたらよかったのに。」


Twitterでも、日々のつぶやきと短歌をさえずり中。

お仕事のご依頼はメールをお送りください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月14日(土)

新宿をパレード!

テーマ:ニュース
{D405BDAE-5B8C-4E46-8CD4-4A4A820FCE30}
キャッチコピーを短歌で書けせてもらった新宿まちフェス2017の『伊勢丹新宿店presents PINK FOR ALL!! ファッションパレード』が開催されました!
{81CA10AD-9119-4843-A2BE-C652C0F9E22C}
こちらはスタート前の控え室の様子。
アナウンサーの阿部知代さんや、林家ペー&パー子さんの姿が!
{65E3EE8C-CC22-4E3C-AAC5-7DB4772A3B8D}
沿道から拝見するだけのつもりが、まさかのパレードにも参加することに!
急遽ピンクの衣装を用意して、ドラァグクイーンと新宿を練り歩きました。
新宿の街に突如現れたドラァグクイーンにオーディエンスは大興奮!!
大いに盛り上がりました。
{946128C1-4CCB-4C09-B749-180BC2EEEB80}
俳人でもあり、今回の短歌を絶賛してくださった阿部知代さんとツーショット!
ピンクの服を着たこともレアな体験で、非日常的な一日でした。
{B27001FA-DAB4-4C03-82F7-86F5CF9D51AB}
{35C642A1-F671-471A-B8BB-94013C20E07A}

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年10月12日(木)

伊勢丹に短歌が採用されました!

テーマ:コラムと短歌

{78BAF6C0-C10C-4277-8802-EA0BF70E52FD}

伊勢丹新宿店のショーウィンドウに短歌が採用されました!


{6DAA6E2D-699E-478E-B597-B21DCB1A55B2}
待ち合わせ場所として名高い新宿三丁目交差点、日本一の百貨店である伊勢丹新宿店に掲げられて光栄です。

新宿三丁目駅B3出口を出てすぐ右、10月31日(火)までです。

ぜひご覧ください。

{C3750D64-EBEC-4404-A955-66A1817CA98B}


ーさえずり短歌ー

「愛してる」言葉に色があったなら世界は同じ色をしている

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017年10月11日(水)

世界カミングアウトデー

テーマ:ニュース
今日は世界カミングアウトデー。
WEBマガジン「MTRL」での連載【ゲイだけど質問ある?】では、高校時代に好きだった先生について執筆しました。
{7F6C0FC8-5AD7-47B2-922B-BD8EFD9B6A89}

また、ゲイをカミングアウトしているYouTuberのかずえちゃんが、LGBTQ100人を集めて撮影した動画にコメントで参加しました。
ぜひご覧ください!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年10月04日(水)

PINK FOR ALL!!

テーマ:コラムと短歌
{D405BDAE-5B8C-4E46-8CD4-4A4A820FCE30}
2017年10月14日(土)に開催される「新宿まちフェス2017」の『伊勢丹新宿店presents PINK FOR ALL!! ファッションパレード』のキャッチコピーを短歌で制作しました!
{C5E7316D-1813-4729-994D-73601C2FA0B6}
ピンクをテーマカラーに、年齢、国籍、性別などを超えたさまざまな参加者が、個性豊かなファッションで新宿通りをパレードします。
アナウンサーの阿部知代さんや、林家ペー&パー子さんも登場!
ぜひお越しください。詳細はこちら。


ーさえずり短歌ー

もし愛に色があったら街中は無数の色で染められている

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017年09月25日(月)

あのころの日々、あのころの日々だった君

テーマ:ニュース
敬愛する歌人の枡野浩一さんのお誕生日と歌人活動20周年を記念するイベント『あのころの日々、あのころの日々だった君』に行ってきました!
{D851523A-C659-474D-AD11-D5A7FADCAFF7}
短歌を読んだことのない人にも短歌が親しまれるよう、20年間で様々な革新的アイディアで作品を発表してきた枡野さん。
あるときは小説家として、あるときはお笑い芸人としても活動してきた経験から、所縁のある様々なゲストが登壇して枡野さんとの思い出話を披露していく盛りだくさんなイベントでした。

第2部のゲストには、僕の師匠である天野慶さん、今や人気小説家である加藤千恵さん、エッセイやMISIAの作詞も手がける佐藤真由美さんと、僕が短歌を詠み始めたときに多大な影響を受けた女流歌人3名が集結したことに大興奮!
佐藤真由美さんには念願叶って初めてご挨拶させていただきましたが、とってもきれいなお姉様で緊張しました…。

{F2C73603-B75A-4F93-8B9B-46AC00AD212E}
枡野浩一さんは20周年記念作品として、世界初のTシャツ歌集『MASUNOTANKA20TH』を制作するための資金をクラウドファンディングで募集し、達成率370%の大成功を収めています。
僕もこっそり支援させていただいていたので、Tシャツを受け取りました。
{563265B6-B741-4C4E-881E-25B329FF1ED9}
枡野さんによる手書きの短冊が添えられていました。
着てみたい気もしますが、なんだかもったいないので、しばらくこのまま取っておこうかな。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。