滋賀大学ヨット部のブログ

滋賀大学ヨット部のブログ

滋賀県彦根市にある滋賀大学彦根キャンパスをベースに活動している、体育会所属の部活動です。ヨット部の活動について現役部員が紹介します!

おはようございます。

70代滋賀大学体育会ヨット部で主将を務めております、土肥大樹です。

 

まずは皆様、あけましておめでとうございます

去年は本当に激動の1年になりましたね。

 

新型コロナウイルスは我々の生活を一変させてしまいました。

世間では「密」を避けることが推奨され、なんと今年の一文字も「密」でした…

大学でもオンラインでの授業が開始。実家通いの私は大学に行く機会もほとんどなくなってしまいました。

 

416日には全国に緊急事態宣言が発令。新歓活動もろくに行うことができなくなってしまいました。しかし、SNSを用いた宣伝活動と、体育会の皆さん、大学側のたゆまぬ努力のおかげもあり、なんとか4名の1回生に入部してもらうことができました。入ってくれた4人にはこの場を借りて「ありがとう」と伝えたいです。

 

個人戦や団体戦予選が開催されることができたのも、学連や各大学のOB,OGの皆様など、本当に多くの方のご協力があってこそだと思います。今我々がヨットに打ち込める環境があるのも、どれほどありがたいことであるか、今一度噛みしめる機会となりました。

 

団体戦が終わり、代替わり直後、人数も少ないなか、多くのOB,OGの皆様に我々の艇庫まで足を運んでいただきました。そのおかげもあり、大きな事故もなく秋季大会を終えることができ、今に至ります。

 

私も幹部になり、本当にたくさんの人々に支えられて今のヨット部があるのだということをひしひしと感じるようになりました。そんな皆様のご期待に応えることができるよう、私たちも全力で頑張っていきます。

 

最後になりましたが、世の中が大きく変わっているなか、我々滋賀大学体育会ヨット部も、今自分たちができることは何か考え、大きく変わっていこうとしております。引き続き応援よろしくお願いいたします。

 

そしてこの2021年という年が皆様にとって幸多き1年となることをお祈り申し上げます。

 

これをもって新年のご挨拶とさせていただきます。