占い師 スージー枡本オフィシャルブログ「It's a SUSIE WORLD」
■プロフィール →こちら

■運気を上昇させる鑑定は →こちら

■「魔法装置(パワーストーン)」アクセサリーの作成は →こちら

■「行くだけで運気上昇」吉方位表は →こちら

■「スージー枡本」のセレクト開運アイテムは →こちら


★スージー清江からのメッセージ★

「九星気学」という占術を軸に「運のコンサルティング(戦略)」を 日々 鑑定を通して 多くの方にお伝えしています。

「九星気学」は 多くの「この先 何が起きるのか?を知る占術」とは異なり、「運気の低下を避け、運気を自らの力で 上昇させる事ができる」唯一の占術です。


*********

【メディア掲載】
元祖スピリチュアル女性誌の「トリニティWEB」で執筆しております。
「今日からできる!大人のオンナの開運作法」

http://www.el-aura.com/susie-kaiun1/


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

それゆけ!昭和のロックスター★

「人生に手遅れはない!」がモットーの枡本スージー清江です。
(初めての方は こちら  ←を どうぞ!) 

 

まっ!
どうもどうもヘイヘイこんばんは!
IMG_4429.jpg

今、ナウいのは「昭和」だよね。「昭和サーカス」だよね。

 

無事、FIXニューアルバム「昭和サーカス」リリースされました。
3/23より、全国のCDショップに並んでおりまする。
(※もちろん、AMAZONなんかでもネットオーダーできます。)

IMG_4336.jpg

 

「なにそれ?スージーって占い師なんじゃないの?」

(※あ、占い師なんだよ!)

「FIXって、なによ?」
(※アタクシ、ミュージシャンなのよ!)

「FIXって、なんなのよーーー!!!」

ってな方は、こちら↓を読んでみてくださいまし。

 

「昭和」って、とても長かったよね。
それぞれが考える「昭和」というものがあるように思う。

 

私たち「FIX」が考えた「昭和」を詰め込んでみました。
ジャケット写真がすでに「昭和感満載」のようにも思ふ。

殿下(Taku)の手の形は「グワシ」

(※手の向きが”逆”なんだけどね)

 

「グワシ」ぐぐってみてね。

私の敬愛する「楳図かずお先生」の「まことちゃん」でございますよ。
この形ができる人はたぶん、ギターが弾けます。

 

***

 

そんな「FIX」セカンドアルバム「昭和サーカス」

全曲お披露目LIVEがございますの。

 

これ。↓

3月30日(水)原宿クロコダイル

※原宿クロコダイル

 

この日は「ワンマンLIVE」といって、我々「FIX」の単独公演ですので、最初から最後まで「FIX」です。

最初から最後まで我々「FIX」ですので、セカンドアルバム収録曲をすべて演ります。

ぜひ、生で聴いてほしいな。

「原宿クロコダイル」はご予約いただくと、座席確保いたしますので(先着順)座ってゆったり観れますよ。
(※昭和世代に優しいの★)
このコメント欄に「行くでシカシ!」とコメントいただいてもお席を確保いたしますのでお気軽に書き込んでくださいな!
もちろん、私への何らかの手段でご連絡いただいて構いません。
(※FBメッセンジャー、LuckystyleメールでもOKよ!)

 

そして、そして。

「原宿クロコダイル」ご来場特典として。

「ジンジャー君缶バッチ」を全員にプレゼントです。

IMG_0266.jpg

(※「二の次」になっちまってますが、「FIXロゴ缶バッチ」もセットで付いてきますのよ。ほほほほ。)

 

IMG_4426.JPG

こんな風に。

IMG_4419.jpg

こんなふうに。
IMG_4428.jpg

こんな風に!!!

つけてね。はあと。

 

「ライブハウス」っていうと、来たことない人はちょいと抵抗があるかな、と思います。

が。

「原宿クロコダイル」は、着席スタイルで比較的、居心地よいと思いますよ。
ぜひぜひ、「FIX」の演奏を聴きに。ジンジャー君の缶バッチをゲットしに。

いらしてくださいませ。

 

IMG_4416.jpg

 

「昭和のロックスターである私」がお待ちしておりまする。

 

かしこ。
すじこ。

 

~枡本スージー清江より 皆様に愛を込めて~
 

~自分の人生輝かせるのよ~

★今すぐ運を好転させたい!人生変えるぞ!という方は下記のリンクからどうぞ★
対面鑑定・スカイプ・電話個人鑑定
4月 ご予約受付中

 

 

あなたも「キチホーイニスト」になってみないかい?楽しいわよ。
IMG_8310.JPG
 

大の大人が真剣に作成た実力派の”マジカルアイテム”

【強力!運気発動機】
~あなたは輝いて突き抜けるべきなのよ~


詳細記事はこちら↓
http://ameblo.jp/susie-kaiun/entry-12277397223.html


【強力!運気発動機】15,000円

あなたを「最高に輝かせる」マジカルアイテム!
眠っている「才能」「ポテンシャル」を引き出しますよ。

お申し込みは こちら↓
http://luckystyle.cart.fc2.com/ca52/197/p-r-s/

 

~究極の開運法~
【気学:吉方位テキスト】

「あなたは”行くだけで運気が上昇する場所”があることをご存知ですか?」
は意図的に増やせるのです。

詳細記事はこちら↓
https://ameblo.jp/susie-kaiun/entry-12365310798.html
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父@イサオが長い旅路を終えました

「人生に手遅れはない!」がモットーの枡本スージー清江です。
(初めての方は こちら  ←を どうぞ!)

 

今日は個人的な備忘録をひとつ、書かせてくださいな。

 

このブログにもよく登場した「イサオ@スージー父」が、2022年2月16日 08:51に83年の長い旅路を終えました。

 

IMG_6005.jpg

 

この記事をしめやかに書くのか、それとも「どんなに生前面白いオヤージだったのか?」を書こうかかなり迷いました。
そんなことを考えているうちにもうあと2日もすると月命日になってしまうので、思いのままに書いてみようと思います。

まずは、このブログの読者さんや友人たちに人気の「寿司じゃなくていいのか?」事件。
イサオ語録の中でも、最も人気があったものをリンクしておこう。

 

【オヤージ・ノ・ワガマーマ!】

一番上にある写真はまさに上記の記事の中に登場する「昭和記念公園」で撮ったもの。
母が脊柱管狭窄症の手術を受ける2017年まで、毎月のように父と二人で行きました。

遺影もこの時撮った写真にしました。
※必ず、私が写ってしまっているのでデジタル処理で私を消しました。笑
今の技術ってすごいよねえ。もう、遺影はほとんどデジタルらしいよ。もう遺影に困ることはない。

よくこのように「昭和記念公園」で写真を撮って、FBにアップしていたんですが、私単独の写真やライブ写真よりも「イサオ記事」の方が「いいね」が多かったのには笑いました。

 

身体の施術を終えた母@フミコに

「母さん!俺はキヨエのインターネットによって、全国に流れちまってるんだぜ!」

なんて、よく言ってたなあ。

「全国じゃなくて”世界”だよ」

って何度も言ってるのに。

毎度、毎度、

「かあさん、全国に俺の姿がよ、流れちまってるんだ」

って。笑

IMG_5666.jpg

IMG_6014.jpg

「顔がそっくりすぎる」

と、評判でした。

 

「スージーの化粧は、化粧ではなく”施工”」

とは有名な話。

 

化粧がうますぎるのでよくわからないかもしれないが、私の寝起きのすっぴんなどと言ったら、それはもう父@イサオに「うりふたつ」を通り越して「うりよっつ」ぐらいな感じです。笑

化粧していても、似てるけどね。
IMG_5748.jpg

↑ほれ、これが私の小さき頃の写真ですが。
IMG_5335.jpg

イサオとそっくりだろ?笑

 

それをいうたびにちょっと嬉しそうな父の顔が忘れられません。
IMG_6207.jpg
 

***

脳梗塞の後遺症で左半身麻痺。
糖尿病、小脳梗塞、パーキンソン病、十二指腸潰瘍。

色々、病気をした父でした。

 

ですが、
糖尿病の合併症で腎臓が危ないかもしれない、となっても、83歳になっても透析は免れました。

同じく糖尿病の合併症で「失明するかも…」と言われたが、一か月も経つと「よくわからないんですが、血管がすごく太くなっています」なんてこともありました。

小脳梗塞の時は「危篤です。お身内の方を呼んだほうが良いです」なんて集中治療室に入っていたのに、一日で「腹が減ったぞ俺は。。」なんて言い出して、次の日には一般病棟に移ってしまったエピソードがあるぐらい。

74歳の十二指腸潰瘍の時も「血液が通常の人の半分もありません…」なんて言われて、この時は「ああ、たぶんダメだろうな・・・」なんて思っていたんですが、ただの十二指腸潰瘍でした。

 

2019年3月のお彼岸の時期、お墓参りから帰ってきて、車から降りて家の階段を登ろうとしたとき「壁に激突」して頭を9針も縫いました。

 

この時は、私の目の前でよろけてものすごい勢いで壁に激突したんです。
ものすごく出血して救急車で病院に行き、すぐに頭のCTを撮ったんですが、

「まったく異常なし。」

とのことでした。

「俺の頭は相当固いんだな」

と言ってました。
IMG_1462.jpg

「ほんとだよ、この石頭めっ」

と笑い話になりました。
IMG_1448.jpg

※予定より早く抜糸。
この写真、当時、FBにアップしたんですが、後ろの「電気のかさ」がまさに「イサオのメキシカン調のビッグな帽子」のように見えて話題になりました。

 

「すげ~帽子かぶってんな、イサオ。どこに売ってんだその帽子、イサオさん」

と。

 

ここ一年ぐらいは、だいぶ歩行困難が進んで外出時には車いすを使っていました。

介護サービスにもだいぶお世話になり、「歩行困難」ということで障碍者手帳も取得して、

ヘルパーさん、訪問看護、訪問歯科、訪問リハビリなどもフルで使わせてもらっていました。

 

ですが、家の中では歩行器を使って、ですが、お手洗いも一人でできていました。

かつての通り「食欲」は衰えることなく、「寿司じゃなくていいのか?」は健在でした。笑

 

 

でも。

満身創痍では、あったのかな。

 

「俺の足はいつよくなるのかな?」

なんていうたびに、

「足は悪いかもしれないけど、こんな色艶いい83歳、居ないからね。まだまだ長生きしろよ!」

なんて言ってたんですが。

***

2月14日(月)、15:00に訪問看護ステーションが新しくなるので契約するのに、実家に行きました。
(※母は84歳。契約ごとなど難しいものはここ3年ぐらい私が代行していました)

その時、元気そうに見えたのですが、契約が終わり職員の方が帰った後、

「俺は具合が悪いぞ!!わりいぞおお!」

というので、

 

「どうしたの?お父さん具合い悪いの?」

と母に聞いたら、

 

「昨日、あたりめを山ほど食べて、ゲーしたのよね~イサオさん」

なんて言うので、

 

「お父さん、食べすぎなんだよ。あたりめはただでさえ消化悪いんだから!!大丈夫なの??小脳梗塞じゃないでしょうね?(小脳梗塞は脳梗塞と違って、強い吐き気が出るのです)

と、ちょっと心配になり聞きました。

 

父は、

「大丈夫だ、小脳梗塞なら、俺は分かるんだよな。そういうんじゃねえ」

と言ってたんだよなあ。

そして、その後、母と買い物に行くときも、

「大丈夫でしょうね?」

と聞いたら、

 

「大丈夫だ。俺は夕飯は寿司にするから、寿司を買ってきてくれ」

と言いました。

「寿司食えるぐらいなら、大丈夫だね!」と言い、

胃薬を飲ませて、母と買い物に出かけました。

 

買い物から帰って来て、父は、

「胃薬飲んだら、少しすっきりした」

と言い、私がいる間に、寿司を食べ始めました。

「うまい!」

と言いながら食べているので、大丈夫だな、と思いながら、父の顔もよく見ずに、

「じゃあね~~とっつぁん、食い過ぎんなよ~」

と言いながら、私は家に帰りました。この時、20時ぐらい。

 

***

 

いつものように「深夜族隊長」の私は、当たり前のようにゲームをしながら起きていました。
(※タク@オットは「早寝早起き」なので、この時すっかり寝ていました)
14日から日付変わって15日の深夜01:30頃、実家から電話。

 

母が、

「お父さん、吐き気が止まらなくてずっと吐いてるの。しかも吐いたものが黒いの。どうしよう…」

というので、

「黒いのは出血しているからだよ、大丈夫。救急車こちらから呼ぼうか?」

と言ったら、

 

「そうしてくれる?悪いねえ…ごめんね、忙しいのに…キヨエも来てくれる?」

というので、

「私も行くよ、大丈夫。救急車をまず呼んで、そんで車で私も追っかけるからね」

と、電話を切りました。

出かける準備をして川崎の消防(私の実家は川崎市)につないでもらって、救急車を手配しました。
その後、実家に着いたとき、もう救急車は到着していました。(02:13)

母を迎えに行き、一緒に父が乗っている救急車に乗り、搬送される病院を探してもらっていました。
かかりつけ医は「横浜総合病院である」ということを父自身も伝えており、そこに一番に連絡を取ってもらいました。
しかし、受け入れできない、とのことで、ほかの病院をあたってもらっていました。

その時、酸素マスクをしながらも、元気にしゃべっていました。

私は、

「たいしたことないだろうな、けれど、高齢だから吐いて脱水でもしたら大変だから、とりあえず点滴するんだろうな」

なんて思っていました。

そして、救急隊員の方が川崎市では最も規模が大きい病院の名前をだして、

「聖マリアンナ病院で診察は受けられるんですが、入院することになったらベットは満床で入院の受け入れはできないのだそうです。ですので、診察を受けた後、入院することになった場合また病院を探さなくてはならないんですがどうしますか?私が診た感じでは、お父様は一刻も早く診察を受けたほうが良い状態です」

と言われました。

その時、私は、「大げさだなあ。吐いたぐらいで。だってお父さん、しゃべってんじゃん」って思っていました。

ですが、救急隊員の方のおっしゃる通りにしようと思い、聖マリアンナに搬送してもらうことにしました。
のちに聞いたら、その時、父のSPO2は「55」しかなかったそうです。

母が救急車に同乗し、私は車で病院に駆けつけました。(03:00)

私が病院に着いて受付で「親族です」と伝えると、母は「コロナ疑い待合室」みたいなところに座らされていました。
一緒にそこに座ろうとしていたら、看護師さんに「娘さんは、ご両親とご同居ではないんですね?だとしたら、娘さんはこちらで待ってください」と一般の待合室みたいなところに座ることになりました。

母とは違う待合室。
距離にして50メートルは離れていようかの場所。

でも、この時もまだ父の状態が悪い、だなんて、想像すらしていませんでした。

 

「消化器の病気なんて全然、大丈夫だろう」と。
「吐くだけ吐いたら楽になるよ」ぐらいな感じで。

04:00ぐらいかな。

ゲームしながら待っていたら、ドクターが「緊急です、すぐに決断していただきたいことがあります」なんて言うから、「母を呼んできていいですか?」と言ったら、

「緊急なんです!急いで!」と。

私一人、救命救急の病室?というか処置室に呼ばれ、
「お父様は危篤です。先ほども窒息して呼吸が止まりました。とにかくこの吐き気の原発がどこなのかはわからない、というか調べられないのですが、腸閉塞を起こしていると思われます。そして、腸閉塞そのものよりも今すぐ人工呼吸器に繋がないと、死んでしまいます」

と。

 

「え…?

だって、さっきまでしゃべっていたのに、っていうか、こんな大事なこと、私一人で決めないとならないんですか?」

と。

 

「動揺されるお気持ちはわかりますが、急がないとこのままでは死んでしまいますよ」

と。

 

しばらく悩んだかもしれない、よく覚えていませんが、最終的には「では、つないでください」と言い、病室?処置室をでました。

「母のところに行っていいですか?」

と看護師に声をかけたら、

「話すときは3メートルぐらい離れてください」

と言われました。

母が待っている待合室に行き、入口あたりから

「お母さん、お父さん、思っているより悪いかもしれない…」

と声を掛けました。

母は耳がかなり遠くなっているので、

「え?え??」

と、「こっちに、近くに来て」と手招きしていたのですが、
「お父さんがコロナじゃない、って検査結果が出ないと、一緒に待てないの、近くに行けないのよ」

と半泣きで伝えました。

「お父さん、人工呼吸器に繋がないと死んじゃうよ、って言われて、私、繋いでくださいって言っちゃったから」

と大声で言いましたが、母はよく聞こえないのか、実感がわかなかったのか、

「そうなんだ…わかった。いいの、全部キヨエに任せるから。」

と。

半泣きの状態で、受付の女性に、

「こんな重大なこと決めなくちゃならないのに、母と一緒に待つことはできないんですか?」

って言ったんですが、

「どうしても、お父様のコロナが陰性だと検査結果が出ない限り、一緒に待つことはできないんです。どうかご了承ください。」

と頭を深々と下げる彼女を見て、我に返りました。

 

そうだよな、って。
そりゃ、そうだよな、って。

このコロナ禍、誰かしらみんな我慢しているのだ。

「取り乱してすみませんでした」

と頭を下げて、待合室に一人で座りました。

「お父さん、死んじゃうの??嘘、嘘だよね。どうして?人工呼吸器??だって救急車の中でもしゃべってたじゃん、なんで??なんで??」

と、心臓がバクバクしてきて、吐き気がしてきました。

 

何度も深呼吸をして気持ちを落ち着かせようとしました。
今までだって危篤だの、重症だのと言われても何度も大丈夫だったんだから、今回だって大丈夫、って思ってみたり。
医者は大体、大げさに言うからな~、とか。

でもでも。「人工呼吸器」って、かなり重症だよなあ。とか。

 

05:00ぐらいかな。
またドクターに呼ばれて、

「あのあとすぐに人工呼吸器に繋ぎましたが、先ほど9分間、心臓が止まりました。いろいろと心臓マッサージなどをして今は心臓が動いています。これからCTなどで腹部の状態を診ていきます。」

と伝えられ、たくさんの同意書にサインをしました。

 

ドクターは、
「救急車が着いたとき、お父様のSPO2は55しかありませんでした。以前から心臓が悪い、とか、喘息持ちである、とかありますか?呼吸の状態がとても悪いです。うまく吐き出せず、両肺に吐しゃ物が入ってしまってかなり重篤な肺炎をおこしています。心臓も9分間止まってしまっていたので、その間は脳に酸素がいかなかったわけですからどのぐらいの後遺症が残るかは、分かりません。」

と言っていました。

ドクターの説明を聞いたあと、05:30だったので、タク@オットに電話しました。
一応、家を出るときに手紙を残しておいたのですが、その手紙には、

「たいしたことないと思うけど、イサオの吐き気が止まらないらしく、救急車を呼んだのでちょっくら行ってきます。心配しないでね。」

なんて書いていました。

 

タクに電話で、

「お父さん、ダメかもしれない。人工呼吸器に繋いだんだよ。お母さんと一緒に待つこともできずに一人で決めたんだよ。もう嫌だよ。」

と。

タクは静かに、

「そっか…俺が必要ならすぐに行くよ。とりあえず、しっかりね。」

と。

 

病院の待合に戻ったら、看護師が、

「お父様のコロナ検査が陰性でしたので、お母さまをこちらに連れてきますね」

と、母を連れて来てくれました。

事態がうまく飲み込めないのか、私も母も呆けたよな状態でただただ、待ちました。

一時間ほどして、またドクターに呼ばれました。(06:30ぐらい)

「CT検査の結果、やはり腸閉塞を起こしていました。出口がない状態で胃が通常の3倍ぐらいに膨れています。相当、きつかったんじゃないか、と思いますが胃が痛いとかおなかが痛いとか、言ってませんでしたか?」

と。

スジ「いえ、昨日も普通にお寿司を食べていたんですよ。」

ドクター「この状態でお寿司かあ…。どのぐらい食べられました?」

 

スジ「12貫ほど…」

ドクター「すごいですね(笑)」

 

母に後ほど確認したら、なんとお寿司のあとアイスも食べていたよ。笑
さすが、イサオ。

 

 

ドクターは、

「今の状態で自発呼吸は5%、人工呼吸器が95%、という感じです。決して良い状態ではありません。」

「手とか触ってくださって大丈夫ですよ。声もかけてあげてください。」

と言ってくださったので、私と母は、

「お父さん、戻るなら今だよ。」

と声をかけ、手をずっと握っていました。

 

私は、

「コロナのこともあるのに、こんな風に父のそばに居れるんですね。」

と聞いたら、ドクターは、

「ここは一般の病棟ではありませんから、ある意味その辺、ちょっとだけ融通が利きます。」

※父が居たのは「救命救急の処置室」みたいなところです。要するに医療従事者しか居ない。

と言ってくれました。

 

そこから、このあと状態が安定して、入院することになったら必要なもののリストや説明を受けて、たくさんの同意書にサインをしました。

 

そして、

「融通は利くのですが、このままずっといらっしゃるわけにはいきません。いったん、ご帰宅いただいて入院に必要なものを夕方ぐらいに受付に届けに来てください。その時にもし、このように面会できるようならそのようにいたします。それといつでも出られる電話番号をこちらに書いてください。」

と言われ、母と病院をあとにしました。

この時、07:30ぐらい。

そして余談ですが、帰り道で「時間帯通行違反」で警察に捕まりました。苦笑

私のあとにも2台、同じように捕まっていました。

何も知らない(←当たり前)警察官に腹が立って腹が立って、

「こんなにたくさん捕まってるんですね。結構、ここで違反する車多いんでしょ?なんで見えるところに立ってないの?あなた方が立っていてくれれば、みんなここが”時間帯別通行禁止”だって分かるんじゃないの?」

と嫌味を言ってみました。

そしたら警察官、

「大きく標識が立ってますんで。見えるように立ってますよね?」

と。

そりゃそうだ、と思いました。

静かに反省して「ですよね…」と消え入る声で違反切符を受け取って帰りました。

実家に着いて、昨日から母も私も一睡もしていないし、私に至ってはすっぴん&ジャージ上下だったので、

「いったん、お互い寝よう。」

と、私は自宅に帰りました。

この時、09:30ぐらい。

寝られるわけもなく、ベットに横になりましたが、11:30頃、病院から電話が来ました。

「お父様ですが徐々に悪くなってきています。これからの治療についてご説明したいことがありますので一度、病院に来ていただけますか?」

と。

 

「わかりました。母と一緒に行きます。これから用意しますので13時頃、伺います。」

と伝え、母を迎えにまた実家へ。

13時頃、病院に着き、医師の説明を聞きました。

 

ドクター「徐々に徐々に悪くなってきています。積極的な治療をする段階ではないように思います。例えば、今、胃の中のものをチューブで引き上げようとしているのですが、上がってきていません。では、開腹手術をして胃腸の中のものをきれいに洗浄したとして、余命が数時間伸びるだけかと思います。」
 

スジ「ここから回復することは難しい、ということですよね。ここから回復する確率ってどのぐらいでしょうか?」

 

ドクター「ここから回復することは9割がた無理だと思います。これからは緩和ケアに入るべきだと思います。」

 

もう少し父が若ければ、

「頼む!!絶対に復活しくれ!!まだまだやりたいことあるでしょ?こちらもまだまだやってやりたいことがあるんだよ!!」

って強く思ったんだと思います。

「83歳」という年齢が、「まだまだ!」なのか「大往生だよね!」なのかは分かりませんが、私も少し歳を取ったのかな。
神様ってのに、

「もし、お父さんがこの先も生きる運命ならどんな姿になってもどんな状態でも生かしてください。けれど、もしここが”イサオの寿命だよ”というのなら、なるべく楽に苦しくないようにしてあげてください。」

と願いました。

 

数分考えて、

「わかりました。では緩和ケアにしてください」

と伝えました。

人工呼吸器に繋ぐ、という決断をした時から、静かに静かに諦めていっていたんだと思います。
母も私も。

 

ドクターは、

「わかりました。痛くないように、そして、苦しくないようにケアいたします」

と言って、

「この状態だと、本日中に亡くなってしまうと思います。日付変わって深夜、ということもあるかもしれません。お父様に会える最後のチャンスかもしれませんので会っていってください」

と。

お父さんの手を握り、

「お父さん、戻るなら今だよ!!」

と何度か声をかけました。

 

右手にいつも杖を持っていたので、繋いでいたのはいつも「左手」でした。

「左手」を握りながら、何度も呼んでみました。

自分でビックリするぐらい涙がこぼれました。

 

自宅に帰る帰り道で、

「あっけないよね…。昨日まで寿司食べたりしてたのに、もう意識がないんだもんね。なんか実感が湧かないよね。」

と母と話しました。

 

母は、
「具合い、悪かったのかなあ…気づいてあげられなかったな。お寿司だって昨日、自分の分ペロッと食べたのよ。でもいつも私のお寿司を2貫ぐらい分けてあげるんだけどそれは今日はいらない、って言ってた。」

と。

 

私は、

「なんで昨日の15時に実家に行ったとき、すぐに病院に連れて行ってあげなかったんだろう…」

と、とても後悔しました。

私の座右の銘は、

「後悔は死ぬときまとめてする」

なので、これまでも「後悔することないように」日々、過ごしてきました。

でも、今回のことは後悔しちゃったよね。

 

15時頃、実家に帰って来て、ここからはいつ病院から電話がかかって来てもいいように、私とタクは実家に居ました。
ドクターの話では「本日中」とのことだったのですが夜になっても電話はかかってこず、夜24時頃、みんなで寝ました。

さすがに14日から一睡もしていないので、寝たようです。

この「朝が苦手選手権」があったらトップランカーに位置するであろう私が、16日06:00過ぎに目が覚めました。
そして、06:41に病院から電話があり、

「心臓も脈も弱くなってきました。病院に来てください」

とのこと。

3人で準備して、病院に向かいました。
病院に着いたのが、08:00ぐらい。

みんなで、医療用のエプロンのようなものをつけて、フェイスシールドをつけて、手袋をつけて父に会いました。
まだ、生きていました。

 

ドクターたちは、

「苦しかったり痛かったりはないですからね。穏やかなお顔をしていらっしゃいます」

と言ってくれました。

 

私はいつものように「左手」を握って、

「お父さん、お疲れさんね。ありがとうね、ありがとうね。」

と伝えました。

2022年2月16日 08:51 父@イサオ 83年の長い旅路を終えました。

 

***

父@イサオは、特別に「人徳があった」わけでもないし、普通の、ごく普通の人だったように思います。
ですが、私が特に感謝しているのは、「男尊女卑」というような考え方を一切しない人だったところです。

「女のくせに」だとか「女には無理だ」とか、言わない人でした。
おかげさまで、私は世間に一切、臆することなく飛び出していけました。

「家族を愛すること」を恥じることなく、表現する人でした。
「うちの愚妻が」などと、一切言ったことがありません。
「うちの母さん、かわいいだろう?かわいいよな?俺はフミコと結婚出来て本当に幸せだ!」という人でした。

知り合いに、

「俺の娘、きれいだろ?なんで俺からこんなにかわいい娘ができたのかなあ?」

なんて、平気で言っちゃう人でした。

 

いや、お前の娘、お前に、

そっくりすぎるだろ?

って話なんですが。笑

IMG_6656.jpg

私のこの奔放で自由な人間性は、間違いなく「父@イサオ」が作ってくれたもの。

 

IMG_5753.jpg

本当にありがとう。
次、生まれるときも、お父さんの娘がいい。

 

「母さん、かあさん、フミコ~フミコ~~~!!」

とばかり言っているから、

「お父さんはさ、お母さんよりも一分一秒でもいいから早く死になね。」

なんて、私は父によく言ってた。

本当にその通りになったんだから、いいね。
IMG_7230.jpg

83年、本当にお疲れさまでした。

また、逢おうね。ありがとう。

 

 

 

 

そして。

こんなに長い文章を読んでくれたあなた。
ありがとう。

 

~枡本スージー清江より 皆様に愛を込めて~

 

 

 

「昭和サーカス」

「人生に手遅れはない!」がモットーの枡本スージー清江です。
(初めての方は こちら  ←を どうぞ!)

まっ!
どうもどうもヘイヘイこんばんは!
IMG_4380.jpg

やっぱ。「丑三つ時」に活性化!だよね。
みなみなさま、お久しぶりでございます。
枡本スージー清江でございます。 

 

「丑三つ時隊長」の名を誇るワタクシが午前3時過ぎをお知らせするわ。

どうもどうもこんばんは。ナイス!ウシミッツ!

九星気学鑑定士の枡本(スージー)清江 でございます。

 

合言葉は、相変わらず「レッツ!開運!」でございます。
人生に手遅れはない、ということを日々、鑑定を通してお伝えしております。


まずは「3月の鑑定スケジュール」がアップされたのでここにリンクしておくわね。

枡本(スージー)清江の
【人生が変わる鑑定】
http://luckystyle.biz/menu/297799  

【3月の鑑定スケジュール】
IMG_5585.jpg
お待ちしているわよ。by スージー枡本
 
***
さてさて。
今日は「ミュージシャン」の方の話題をひとつ書くわ。
 
このブログの読者であるみなみなさまは、ワタクシのもうひとつの仕事がミュージシャンであることを知っていらっしゃるかな、と思います。
 
「ふらっと読みに来たのよ。アンタ、占い師じゃないの??」
という方は、そうね、ここら辺の記事を読んでいただけたら幸いです。
↓ ↓ ↓

 

そうなんです。ソウナンデス。
ワタシ、ロックバンドでメジャーデビューしているんです。
バンド名は「FIX」です。

 

ロック界の「最年長メジャーデビューバンド」です。笑

音楽業界、芸能関係に全くコネがない我々が、メジャーデビューできたのは、

まさに「運」のおかげです。

で、なんとかメジャーデビューできてもセカンドアルバムを出すことは難しいとされているんだけど…

(※1枚目はインディーズ時代に培ったパワーで出せるが、セカンドとなると勢いがなくなってしまうバンドが多いんだと。)

このたび、セカンドアルバムリリースが決定しました!!

アルバムタイトルは「昭和サーカス」
IMG_4336.jpg

3月23日(水)にリリースですが、
先行予約がすでに開始しております。

 

このアルバムの説明?っていうの?「紹介文」みたいなのは、私たちが書いたんじゃなく関係者が書いてくれたんだけど、その中の、

「軽快なR&Rのリズムとスパイスを効かせた歌詞」

と、あるんだけど。

 

そうのなよ。

「身内自慢」になっちゃうけどさ。
Vo.gのTakuの創る歌詞は天才的だと思う。

IMG_4379.jpg

(CDの中身をちらっとチラ見せ!!)
 

ダークな見た目ですが、愛があるのです。
(※見た目ほどとっつきにくい人ではないのだよ。ただ見た目はやっぱ”ダーク”だよね。どうしようもないよね。笑)

 

ぜひぜひ、先行予約にてゲットしてほしい~。
Amazon、タワレコ、HMV、ディスクユニオン、にて先行予約できまっする。

 

こちらをゲットしてくださったみなみなさまには「幸せが押し寄せてくるでシカシ~すごく押し寄せてくるでシカシ~」の魔法をかけておきますので、なにとぞ~何とぞ!!宜しくお願い奉り候!!!

 

***

FIXデビューから3年半ついにセカンドアルバム完成!
ライブで好評の「Welcome to the R&R show」「本牧パーティー」をはじめ
愛猫ジンジャーを歌った「神社の大きな木の下で」、大作「サナギのままの君へ」など軽快なR&Rのリズムとスパイスを効かせた歌詞。
サウンドプロデューサーに外道の松本慎二を迎え、全10曲新曲・新録音でお届けするFIX渾身のニューアルバム!
 
ソングリスト
1. Welcome to the R&R show 作詞・作曲 Taku Masumoto
2. 毒と華 作詞・作曲 Taku Masumoto
3. 本牧パーティー 作詞・作曲 Taku Masumoto
4. 白い地図 作詞・作曲 Taku Masumoto
5. 神社の大きな木の下で 作詞 ・作曲 Taku Masumoto
6. 道しるべ 作詞・作曲 Taku Masumoto
7. オレンジビームス 作詞・作曲 Taku Masumoto
8. 時間の旅 作詞 ・作曲 Taku Masumoto
9. さよならの詩 作詞 Taku Masumoto 作曲 Kiyoe Masumoto
10.サナギのままの君へ 作詞・作曲 Taku Masumoto

 

Amazon
https://www.amazon.co.jp/%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9-FIX/dp/B09RKSC4DM/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=4589838950108&qid=1643886674&sr=8-1

タワレコ
https://tower.jp/item/5335483/%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9

HMV
https://www.hmv.co.jp/artist_FIX_000000000190882/item_%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9_12645905

ディスクユニオン
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008434025

 
IMG_4336.jpg

みなみなさま~よろしくお願いします~!!LOVE!!

 

かしこ。
すじこ。

 

 

IMG_4381.jpg

「オレさまのきょくもあるんだぜ。5きょくめの”神社の大きな木の下で”ってやつな。ぜひきいてくれよな。きいてくれたひとにしあわせってやつがおしよせるよう、オレさまもいのってやるよ。」by ジンジャー

ありがとうございます。
by 飼い主

 

~枡本スージー清江より 皆様に愛を込めて~
 

~自分の人生輝かせるのよ~

★今すぐ運を好転させたい!人生変えるぞ!という方は下記のリンクからどうぞ★
対面鑑定・スカイプ・電話個人鑑定
3月 ご予約受付中

 

 

あなたも「キチホーイニスト」になってみないかい?楽しいわよ。
IMG_8310.JPG
 

大の大人が真剣に作成た実力派の”マジカルアイテム”

【強力!運気発動機】
~あなたは輝いて突き抜けるべきなのよ~


詳細記事はこちら↓
http://ameblo.jp/susie-kaiun/entry-12277397223.html


【強力!運気発動機】15,000円

あなたを「最高に輝かせる」マジカルアイテム!
眠っている「才能」「ポテンシャル」を引き出しますよ。

お申し込みは こちら↓
http://luckystyle.cart.fc2.com/ca52/197/p-r-s/

 

~究極の開運法~
【気学:吉方位テキスト】

「あなたは”行くだけで運気が上昇する場所”があることをご存知ですか?」
は意図的に増やせるのです。

詳細記事はこちら↓
https://ameblo.jp/susie-kaiun/entry-12365310798.html
 

 

 

 

 

再UP【開運護符】完全オーダーメイド!2022年版【五行易開運護符】運もオリジナルにカスタマイズ

「人生に手遅れはない!」がモットーの枡本スージー清江です。

(初めての方は こちら  ←を どうぞ!)
 
こちらの「限定商品」
あと9個でございます。
 
【完全オリジナル 開運護符】にご興味ある方、ながぁぁぁぁい記事になりますがどうぞ読んでみてくださいませね。
2022年も最高に楽しい一年にいたしましょう!

***
 
今年は。
2022年版【五行易開運護符】を作成いたします。
【2022年版 五行易開運護符】

こちらの「ブツ」は 
所持開始から約1年間、所有者の基本的な運を強化します。

詳細は こちら↓ 

 

 

***

「気学」の新年は 1月1日ではありません。
正確には 「2022年2月4日 05:51(中央標準時)」に 新年(立春)を迎えます。

「九星気学」では「五黄中宮」の年。
そして「壬寅(みずのえとら)」の年。

 

毎度のことだけれど、詳しくは書かないね。
(※前回のブログに少々、詳しく「2022年の運勢」みたいなものを書いています。ご興味ある方は下記のリンクをば。)

 

 

簡単にまとめると、
「世の中は混沌としている」

「こずるくて変なやつが暗躍してさらに混乱しそう…」

「ものの価値が大きく変化しそう」

なのである。

ここ数年、こんな感じで(変化・変革)はあるのだけどね。
2020年、2021年は新型感染症のおかげでけっこう大混乱だったもんね。

では、「個人」としてこの「動き」にどう対応したらよいのか?
どうしたら、この「大混乱していて変なやつが暗躍しそうで今までの価値観におっきな変化がありそうな年」に、うまいこと自分を運んだらよいのか。

・今まで以上に自分を愛すること
・自分に限界を設けないこと


世の中の流れに惑わせられぬようにね。
「いい人」なのはいいけれど「都合のいい人」にならぬようにね。

何かを「選択」する際には、「愛」のあるものを選びましょう。
これは大事だよ。「愛」だよ。「愛」。

過去の事柄から、自分の「未来」を決めてしまわないように。
これもすごく大事。

「チャンスは突然に!」ではなく

「チャンスは思いもよらぬ方向から来る」のです。

 

自分がやっていること、選んでいるものに「愛」は、あるかな?
それが2022年、けっこうなキーポイントになるからね。

 

2022年も、あなたを最高に輝かせる一年にしようぜよ。

***

まあね。毎度ですが。
「簡単に簡単に・・」とかいう割に前置きが長かったわけですが。
 
そして「占い師」が言うべきセリフじゃないかもしれませんが、
「一年の流れ」とか「こんな年になるよ」
ってのは、そんなに重要じゃないんだな。

全員が「そうなってくれる」のであれば、占い師は楽だもんね。
(例えば…「厄年にみんな事故や大病をする」なんてこと、ないでしょう?厄年にピンピンしているヤツもいれば、厄年じゃなくても事故に遭う時は遭う。【運】って完全「オリジナル」なんだよ

そう。
「一人ひとり、違う」
のだよ。
 
どんなに「足場が悪くても」、やらなきゃならない時もある。
「環境が味方してくれる時だけ動く」なんてことが可能な人、どのぐらいいるでしょう?

なのでね。
個人個人の【運の流れ】を強化し、改善するべく、
「完全オーダーメイド」で、護符を作成致します。

※「五行易護符」とは。
例えば「運のレベル」が「10~100」という数値だったとしましょう。
あなたが「10」しか持っていない場合、いきなり「100」にまでアップさせることは、残念ながらできません。
しかし「10」を「50~60」に持っていくことは、可能です。


「完全オーダーメイド」ですので ご購入される方は、申込みフォームの「備考欄」に、
「生年月日」
を、記入ください。

そして、お申し込みの「お名前」は、正確にご記入ください。
もし、複数お申し込みされる際は、作成する全員分のお名前も「備考欄」にご記入ください!
(※発送の際に ちゃんと どなたのモノか分かるよう包装致します)


***

この護符は、可愛いケースに仕込んでいますが。笑
中身は、こんなことになっちゃってます。↓
IMG_8444.jpg
  「呪文(笑)」が描かれた和紙を、フリスクケースに仕込みます。
※「じゅもん・かっこわらい」なんて書いてますが、この「護符」こそ、ものすんごいパワフルなんですよ!そして、この「護符」を書いている「塗料」こそ、特殊で、なかなか手に入りません。これが「すごい」のよ。


このままじゃ、フリスクケースに入れるには大きいので作成した「和紙」を折るのですが・・・ 
IMG_8445.jpg
この「折り方」にも、実は「流儀」があるのだよ。
ただただ「折っている」のはないのだ。

IMG_4332.jpg
そして、オーダーメイドで作成した「護符」のパワーを底上げするために 【Style1】 で 薄くコーティングしています。

【Style1】とは、私の「怪しい人生」をかけて編み出した「鉱物(石)の集合体樹脂固め」のことです。古来より「あらゆるものを引き寄せる」と言わしめた「鉱物」を中心に樹脂で固めたものです。
製作者本人が言うのも何だが・・・これ、すごいのよ!


「色」「テクスチャー」は、ご購入者様だけのお楽しみ!っていうことで「モノクロ」写真です。
よく見ると、凸凹していて「鉱物」が沈められているのですが、これは「製品特性」ってことで、よろしくお願い致します!
※要するに、表面は「滑らかではない」です。 
 
IMG_4329.jpg
見た目はただの「フリスクケース」です。
蓋につけているラインストーンの数、と色にも、意味があります。
(※ラインストーンは非常に「取れやすい」です。取れてしまったからと言って「運が悪くなるんでは・・・?」「良くないことの前触れ??」なんてことは一切ありませんので、安心を!自分で接着してしまうか、こちらに送っていただければ、お直し致します。)


そして、毎度ですが、持ち歩き用に「スエード風ポーチ」をお付けいたします!
IMG_4331.jpg
どうぞ「フリスク」代わりに【開運護符】をお持ち歩きください。笑
フリスクの3倍は「重い」ですが。


もう今じゃ、【運】すらも「自分用にカスタマイズ」できる時代です。
2022年。あなたを最高に輝かせましょう!

限定20個、でございます。(2/2現在 あと9個 でございます)
「お申込み期限」も短いので、ご依頼はお早めに。急げー!でございますわよ。
 
 
★2022年版【五行易開運護符】完全オーダーメイド★
~所有者の1年間の運をアップさせます~

2022年版【五行易開運護符】限定20個

完全オーダーメイド護符 ¥15,000‐

 

 

~スペック~

6.0×3.4×1.1サイズのいわゆる「フリスクケース」サイズです。

中は 完全オリジナルの【護符】を【Style1(鉱物×樹脂)】で固めてあります。

 

宝石赤この商品は 2月4日(金)までにご注文された方への「限定商品」になります。

お申し込みは 2月4日(金) 23:59まで、になります。

※「個数限定商品」ですので、お申込期限よりも先に限定数に達した場合「SOLDOUT」になります。予めご了承ください。

宝石赤ご入金・カード決済締め切りは 2月7日(月)15:00まで にお願い致します。
※2月7日(月)15:00までにご入金・カード決済の確認が取れない場合、自動的にキャンセルになります事、あらかじめご了承ください。

 

宝石赤この商品は「受注作成」となります。完全「オリジナル」の護符を作成致します。そのため お申し込み(ご入金・決済)からお届けまでお時間がかかりますことをご了承ください。
※2月4日(立春)以降に作成を開始しますので、商品お届けは「2月10日以降順次」となります。「完全オリジナル」を作成いたします!お時間かかりますことご了承ください。

 

宝石赤「あなただけの2022年開運メッセージ」が同封されます。

 

宝石赤この商品は 持ち歩き様に「スエード風ポーチ」も一緒におつけ致します。

 

宝石赤商品特性は 商品と一緒に「お取り扱い説明書」を同封いたします。

 

宝石赤ご依頼が「限定数」に達した場合、2月4日よりも前に締め切り、になります。(ご入金・決済順に確定、になります)その際には、こちらのブログでもお知らせ致します。

 

【2022年版五行易開運護符】のお申し込みは こちら

↓  ↓  ↓

 

 
 

~枡本スージー清江より 皆様に愛を込めて~
 

~自分の人生輝かせるのよ~

★今すぐ運を好転させたい!人生変えるぞ!という方は下記のリンクからどうぞ★
対面鑑定・スカイプ・電話個人鑑定
2月 ご予約受付中

 

 

あなたも「キチホーイニスト」になってみないかい?楽しいわよ。
IMG_8310.JPG
 

大の大人が真剣に作成た実力派の”マジカルアイテム”

【強力!運気発動機】
~あなたは輝いて突き抜けるべきなのよ~


詳細記事はこちら↓
http://ameblo.jp/susie-kaiun/entry-12277397223.html


【強力!運気発動機】15,000円

あなたを「最高に輝かせる」マジカルアイテム!
眠っている「才能」「ポテンシャル」を引き出しますよ。

お申し込みは こちら↓
http://luckystyle.cart.fc2.com/ca52/197/p-r-s/

 

~究極の開運法~
【気学:吉方位テキスト】

「あなたは”行くだけで運気が上昇する場所”があることをご存知ですか?」
は意図的に増やせるのです。

詳細記事はこちら↓
https://ameblo.jp/susie-kaiun/entry-12365310798.html
 

 

 
 
 

【開運護符】完全オーダーメイド!2022年版【五行易開運護符】~運もオリジナルにカスタマイズ~

「人生に手遅れはない!」がモットーの枡本スージー清江です。

(初めての方は こちら  ←を どうぞ!)

 
今年は。
2022年版【五行易開運護符】を作成いたします。
【2022年版 五行易開運護符】

こちらの「ブツ」は 
所持開始から約1年間、所有者の基本的な運を強化します。

詳細は こちら↓ 

 

 

***

「気学」の新年は 1月1日ではありません。
正確には 「2022年2月4日 05:51(中央標準時)」に 新年(立春)を迎えます。

「九星気学」では「五黄中宮」の年。
そして「壬寅(みずのえとら)」の年。

 

毎度のことだけれど、詳しくは書かないね。
(※前回のブログに少々、詳しく「2022年の運勢」みたいなものを書いています。ご興味ある方は下記のリンクをば。)

 

 

簡単にまとめると、
「世の中は混沌としている」

「こずるくて変なやつが暗躍してさらに混乱しそう…」

「ものの価値が大きく変化しそう」

なのである。

ここ数年、こんな感じで(変化・変革)はあるのだけどね。
2020年、2021年は新型感染症のおかげでけっこう大混乱だったもんね。

では、「個人」としてこの「動き」にどう対応したらよいのか?
どうしたら、この「大混乱していて変なやつが暗躍しそうで今までの価値観におっきな変化がありそうな年」に、うまいこと自分を運んだらよいのか。

・今まで以上に自分を愛すること
・自分に限界を設けないこと


世の中の流れに惑わせられぬようにね。
「いい人」なのはいいけれど「都合のいい人」にならぬようにね。

何かを「選択」する際には、「愛」のあるものを選びましょう。
これは大事だよ。「愛」だよ。「愛」。

過去の事柄から、自分の「未来」を決めてしまわないように。
これもすごく大事。

「チャンスは突然に!」ではなく

「チャンスは思いもよらぬ方向から来る」のです。

 

自分がやっていること、選んでいるものに「愛」は、あるかな?
それが2022年、けっこうなキーポイントになるからね。

 

2022年も、あなたを最高に輝かせる一年にしようぜよ。

***

まあね。毎度ですが。
「簡単に簡単に・・」とかいう割に前置きが長かったわけですが。
 
そして「占い師」が言うべきセリフじゃないかもしれませんが、
「一年の流れ」とか「こんな年になるよ」
ってのは、そんなに重要じゃないんだな。

全員が「そうなってくれる」のであれば、占い師は楽だもんね。
(例えば…「厄年にみんな事故や大病をする」なんてこと、ないでしょう?厄年にピンピンしているヤツもいれば、厄年じゃなくても事故に遭う時は遭う。【運】って完全「オリジナル」なんだよ

そう。
「一人ひとり、違う」
のだよ。
 
どんなに「足場が悪くても」、やらなきゃならない時もある。
「環境が味方してくれる時だけ動く」なんてことが可能な人、どのぐらいいるでしょう?

なのでね。
個人個人の【運の流れ】を強化し、改善するべく、
「完全オーダーメイド」で、護符を作成致します。

※「五行易護符」とは。
例えば「運のレベル」が「10~100」という数値だったとしましょう。
あなたが「10」しか持っていない場合、いきなり「100」にまでアップさせることは、残念ながらできません。
しかし「10」を「50~60」に持っていくことは、可能です。


「完全オーダーメイド」ですので ご購入される方は、申込みフォームの「備考欄」に、
「生年月日」
を、記入ください。

そして、お申し込みの「お名前」は、正確にご記入ください。
もし、複数お申し込みされる際は、作成する全員分のお名前も「備考欄」にご記入ください!
(※発送の際に ちゃんと どなたのモノか分かるよう包装致します)


***

この護符は、可愛いケースに仕込んでいますが。笑
中身は、こんなことになっちゃってます。↓
IMG_8444.jpg
  「呪文(笑)」が描かれた和紙を、フリスクケースに仕込みます。
※「じゅもん・かっこわらい」なんて書いてますが、この「護符」こそ、ものすんごいパワフルなんですよ!そして、この「護符」を書いている「塗料」こそ、特殊で、なかなか手に入りません。これが「すごい」のよ。


このままじゃ、フリスクケースに入れるには大きいので作成した「和紙」を折るのですが・・・ 
IMG_8445.jpg
この「折り方」にも、実は「流儀」があるのだよ。
ただただ「折っている」のはないのだ。

IMG_4332.jpg
そして、オーダーメイドで作成した「護符」のパワーを底上げするために 【Style1】 で 薄くコーティングしています。

【Style1】とは、私の「怪しい人生」をかけて編み出した「鉱物(石)の集合体樹脂固め」のことです。古来より「あらゆるものを引き寄せる」と言わしめた「鉱物」を中心に樹脂で固めたものです。
製作者本人が言うのも何だが・・・これ、すごいのよ!


「色」「テクスチャー」は、ご購入者様だけのお楽しみ!っていうことで「モノクロ」写真です。
よく見ると、凸凹していて「鉱物」が沈められているのですが、これは「製品特性」ってことで、よろしくお願い致します!
※要するに、表面は「滑らかではない」です。 
 
IMG_4329.jpg
見た目はただの「フリスクケース」です。
蓋につけているラインストーンの数、と色にも、意味があります。
(※ラインストーンは非常に「取れやすい」です。取れてしまったからと言って「運が悪くなるんでは・・・?」「良くないことの前触れ??」なんてことは一切ありませんので、安心を!自分で接着してしまうか、こちらに送っていただければ、お直し致します。)


そして、毎度ですが、持ち歩き用に「スエード風ポーチ」をお付けいたします!
IMG_4331.jpg
どうぞ「フリスク」代わりに【開運護符】をお持ち歩きください。笑
フリスクの3倍は「重い」ですが。


もう今じゃ、【運】すらも「自分用にカスタマイズ」できる時代です。
2022年。あなたを最高に輝かせましょう!

限定20個、でございます。
「お申込み期限」も短いので、ご依頼はお早めに。急げー!でございますわよ。
 
 
★2022年版【五行易開運護符】完全オーダーメイド★
~所有者の1年間の運をアップさせます~

2022年版【五行易開運護符】限定20個

完全オーダーメイド護符 ¥15,000‐

 

 

~スペック~

6.0×3.4×1.1サイズのいわゆる「フリスクケース」サイズです。

中は 完全オリジナルの【護符】を【Style1(鉱物×樹脂)】で固めてあります。

 

宝石赤この商品は 2月4日(金)までにご注文された方への「限定商品」になります。

お申し込みは 2月4日(金) 23:59まで、になります。

※「個数限定商品」ですので、お申込期限よりも先に限定数に達した場合「SOLDOUT」になります。予めご了承ください。

宝石赤ご入金・カード決済締め切りは 2月7日(月)15:00まで にお願い致します。
※2月7日(月)15:00までにご入金・カード決済の確認が取れない場合、自動的にキャンセルになります事、あらかじめご了承ください。

 

宝石赤この商品は「受注作成」となります。完全「オリジナル」の護符を作成致します。そのため お申し込み(ご入金・決済)からお届けまでお時間がかかりますことをご了承ください。
※2月4日(立春)以降に作成を開始しますので、商品お届けは「2月10日以降順次」となります。「完全オリジナル」を作成いたします!お時間かかりますことご了承ください。

 

宝石赤「あなただけの2022年開運メッセージ」が同封されます。

 

宝石赤この商品は 持ち歩き様に「スエード風ポーチ」も一緒におつけ致します。

 

宝石赤商品特性は 商品と一緒に「お取り扱い説明書」を同封いたします。

 

宝石赤ご依頼が「限定数」に達した場合、2月4日よりも前に締め切り、になります。(ご入金・決済順に確定、になります)その際には、こちらのブログでもお知らせ致します。

 

【2022年版五行易開運護符】のお申し込みは こちら

↓  ↓  ↓

 

 
 

~枡本スージー清江より 皆様に愛を込めて~
 

~自分の人生輝かせるのよ~

★今すぐ運を好転させたい!人生変えるぞ!という方は下記のリンクからどうぞ★
対面鑑定・スカイプ・電話個人鑑定
2月 ご予約受付中

 

 

あなたも「キチホーイニスト」になってみないかい?楽しいわよ。
IMG_8310.JPG
 

大の大人が真剣に作成た実力派の”マジカルアイテム”

【強力!運気発動機】
~あなたは輝いて突き抜けるべきなのよ~


詳細記事はこちら↓
http://ameblo.jp/susie-kaiun/entry-12277397223.html


【強力!運気発動機】15,000円

あなたを「最高に輝かせる」マジカルアイテム!
眠っている「才能」「ポテンシャル」を引き出しますよ。

お申し込みは こちら↓
http://luckystyle.cart.fc2.com/ca52/197/p-r-s/

 

~究極の開運法~
【気学:吉方位テキスト】

「あなたは”行くだけで運気が上昇する場所”があることをご存知ですか?」
は意図的に増やせるのです。

詳細記事はこちら↓
https://ameblo.jp/susie-kaiun/entry-12365310798.html
 

 

 
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>