sushiarc

sushiarc

静岡県掛川市で真摯に建築に取り組んでいます

 

写真の2つのトマト

左は温室で育てられた綺麗なトマト

右は畑で育てられた小さなトマト

 

この2つを食べてみると

温室育ちのトマトは想像以上でも以下でもないいつもの味

一方で畑育ちのトマトは皮も少し厚めで個性的な味で美味しかった

 

一定の安定した環境で育てられると同じ様なものが生産され

多数の中に埋没していく

畑はというとその場所でのその環境によって育ち方が異なり

当然ながら味も全く変わってくる

 

トマトの育ち方と人間の育ち方も似ている

家づくりとは環境づくりであり

これから子供を育てていく親にとってどんな家(force)をつくるのかと

真剣に考えて取り組みつくり上げたもので生活していくのと

消費者として手にしたもので生活していくのでは

既に意識が異なってきているし恐らく子供の育ちも変わるだろうと思う

畑育ちのような個性を持ち強く生き抜く力が育まれるよう

どんな家=畑にしようか真剣に考える建築主様の姿は神々しい

 

 

sushiarc design

http://sushiarc.com/