後ろ脚

テーマ:
こんにちは(^-^)
 
今回は木更津のサーフショップ、インサイドアウトでのスタジオトレーニングの様子をブログアップしてみました!
 
この日のトレーニングメンバーはメンバーは埼玉からサラと柴田君
 
サラは高校一年生、Surf Body Factoryのスタジオトレーニングは一年以上続けていてメキメキサーフィンの実力をつけています。今年中にNSA認定資格の1級獲得が使命ですね
 
柴田君はNSAだと今年からシニアクラスの30代サーファー、この半年は月2回のスタジオトレーニングを受けサーフィンの動きの理解がだいぶ深まってきてます。しっかりサーフボードを踏む感じ、ボトムでのタメ、の感覚がサーフィンで出来てきているようです。
今年中に3級獲得が目標!
 
 
 
Surf Body Factoryのトレーニングでは、一般的な体幹トレーニングやファンクショナルトレーニングなどの基本的な体の機能アップを目指したトレーニングとは違い、とことんサーフィン動作に適したトレーニングと動作のお勉強をしていき、自分に何が足りないのか、どこが動かないのか、どこが弱いのか、サーフィンスキルの問題なのか、体の問題なのかとサーフィンのレベルアッップの邪魔をしている問題を浮き彫りにしていきます。
 
 
トレーニングしているけどサーフィンが上達しない人は、Surf Body Factoryのトレーニングでサーフィン動作を理解してから体幹トレーニングやファンクショナルトレーニングなどのトレーニングをするとかなり効果的だとおもいますよ(^-^)
 
 
 
 
 
そしてスタジオトレーニングの様子!
 
 
先ずは股関節の動きを良くするためのエクササイズの一例

このエクササイズは股関節に重心を乗せて動くので、サーフィン中の股関節に重心を乗せる動作のトレーニング効果もあります。

 

 

 

 

股関節の捻じりの動きが出ない人は痛くて苦しみますよ(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

今回はライディング時の安定感、力強さを出すため後ろ脚(レギュラーの人なら右脚、グーフィーの人なら左脚)の使い方、や強化トレーニングをメインに行いました。

 

 

その中のワンショット辛そう~(^-^)

 

2級を持っているサラ!

右脚の(後ろ脚の)股関節に重心の乗せながら、右脚でコントロールしながら左右に体をシフト

股裂けにならないように注意しながら~1回、2回、3回、ワイプアウト、、、崩れ果てました

 

この後続けることで筋肉が活性化し、しっかり対応した動きになりましたよ!

 

サラのライディングは力強さに欠けるのでこの感覚を生かしてほしいですね。

 

 

このあといくつかのトレーニング後

 

 

 

動作チェック(⇓下の画像)

Surf Body Factoryではひねり動作として取り入れている動作テスト

向かって右がサラ、左が柴田君

 

上手い人は軸が整って動いていて、サーフィン中の動作でも色々な軸が組み合い重心コントロールしています。

柴田君はこの時点でまだ軸が整ってないのもう少し修行ですね!!

サラは軸が整っているのが分かると思いますが動作で見ると軸がぶれるところがあるので、その軸のぶれる動きの部分がサーフィンの力弱さに繋がっていると思われます。

 

 

スタジオトレーニングに通っている人は過去の動作と比較検証やサーフィン動画を持参してい貰えればサーフィン時の動きとトレーニング動作の比較すり合わせなどもやっているので、今やっているトレーニングがサーフィンのどんなところに役立っているか分かりやすいと思いますよ。

 

 

 

 

 

ケリーで言うとこんなシーンや

こんなシーン

この様な動作に導くための今回の後ろ脚にクローズアップしたSurf Body Factoryスタジオトレーニングの様子でした。