■11/21広報セミナー■テレビPR企画の作り方■ | スーパー広報ブログ
2008年09月17日

■11/21広報セミナー■テレビPR企画の作り方■

テーマ:イベント

鈴木秀逸さん.JPG

広報担当者向けセミナー勉強会「広報達人会」を運営する スーパーピーアールの はすか koho-lecture@s-pr.com です。 11/21に「テレビPR企画の作り方」セミナーをやります。ご参加を。
----------------------------------------------------------------------
「TVパブリシテイの要諦は人脈ではなく、企画そのものだ」とする講師・鈴木秀逸さんの基本スタンスに共鳴・賛同しました。

参加者には事前に「テレビに出たい案件(詳細)」を提出していただき、その回答を当日発表してしていただくという、参加者ソリューション会を設けますので、参加者のビジネスにお役に立てるでしょう。

TVパブリシテイの素材はなんでもいいというわけではありません。ではどういう素材開発と広報企画をたてればよいのか。そのアイディア作りから企画書作成、プロモーションに至るまでを元日本テレビ「ズームイン」ディレクターが現場の視点から公開します。
----------------------------------------------------------------------
■申 込:http://s-pr.com/koho-lecture/event.php3?id=19
      上記URLをクリックしてお申し込みください。
■日 時:2008/11/21(金) 18:00~22:00(4h)
■会 場:チサンホテル浜松町 [地図] http://tinyurl.com/2rawo4
■演 題:テレビPR企画の作り方-元TVディレクターが秘術公開-
 (1部) テレビPR企画の作り方(鈴木担当)1時間
 (2部) 参加者ソリーション会 (鈴木担当)1時間
■講 師:鈴木秀逸氏(プレスト株式会社 代表取締役)
 会社URL → http://www.e-prest.com/
■参加費:15,000円(講演会+懇親会、お支払い期限11/17

----------------------------------------------------------------------
[講師、鈴木秀逸氏のプロフィール]


PR戦略会社のPRest株式会社代表取締役。専門学校在学中より、日本テレビ系の特別番組での制作現場 

 に入り浸り、以降は「ズームイン朝」「ズームインSUPER」の専属ディレクターとして活動。生中継枠、流行枠、

 芸能枠、特集枠などを担当し優秀な放送内容に送られる賞を多数受賞。2007年PRest株式会社設立、代表 

 取締役に就任。局・番組を問わず多数の友人を持ち、メディア側の企画意図を熟知した情報の仕掛けに定評 

 がある。パブリシティは「情報を仕掛けて、メディアを動かす」が指針。超攻撃型の対メディアPR戦略を展開

 中。

[鈴木秀逸氏の経歴]

映像系専門学校在学中より、日本テレビ系列の特別番組にてADとして活動
1999年 日本テレビ放送網株式会社
「ズームイン!!朝!」出向 社会情報班所属
2002年 「ズームイン!!朝!」ディレクター契約
8月 全国ディレクター作品賞受賞
2002年 10月 「ズームイン!!SUPER」へ番組改編
2003年 1月 全国ディレクター作品賞受賞
2003年 4月 全国ディレクター作品賞受賞
2005年 1月 全国ディレクター作品賞受賞
主な担当コーナー
・生中継コーナー
・社会情報コーナー
・NEWSコーナー
・特集コーナー
・芸能コーナーなど
制作番組実績
・日本テレビ 「ズームイン!!朝!」「ズームイン!!SUPER」
「スーパースペシャル」「ズームイン!!サタデー」「特別番組」
・フジテレビ 「特別番組」
・テレビ東京 「シブスタ S.B.S.T」 「特別番組」
・TBS 「特別番組」 ほか
2006年 4月 某PR代理店入社
【クライアント実績】建築会社、アミューズメントパーク、
健康関連事業、文具メーカー、化粧品会社など
2008年 8月 PRest株式会社設立

【クライアント実績】
通信事業法人、スニーカーメーカー、医療メーカー、美容関連法人
メガネメーカー、人材紹介会社など

情報を伝えるメディアの最前線で、社会情報・流行から芸能・生活情報まで様々なNEWSを制作。全国優秀作品賞を多数受賞するなど、「伝える」演出方法に高い評価。メディア業界での人脈も豊富で、局・番組を問わず多数の友人を持ち、PR会社設立後はマーケットトレンド、メディア側の企画意図を熟知した情報の仕掛けに定評がある。
----------------------------------------------------------------------

Ameba人気のブログ