A Life Style of “Super Flyers”

A Life Style of “Super Flyers”

ANA// 「スーパーフライヤーズ的生活様式」   ANAマイレージで『取りこぼしの無い』マイル獲得生活とクレジットカードに関する考察。ちびちびやってるジョギングは最終目標を「ボストンマラソン」と見据え、たった一人でチーム『ボストンクラブ』を背負っています('A`)

ANA機内販売限定『村尾』(ANAバージョン)

(2019年5-6月 ANA SKY SHOP) 130頁

 

 

 

 

 

 

 

 このブログ記事はこちらからの続きとなります。

 

 

 

● 2019年5月23日(Thu)

 

  この三大幻の焼酎である『村尾』を買うためだけが目的で日帰り台湾ツアーを強行したのは2017年だったか......懐かしいな。このときだよな..... ANA便での往復で合計5本も購入したっけ......。

 

  その翌年のこのときにはベトナムへ行って往路はANA便(復路はJAL便)で行ったので、その往路で2本買ったっけ....

 

  てなわけで、今回の『現地1泊2日ハワイツアー』では往復がANA便なので、国際線機内販売の確認をしてみるとちゃんと『村尾』もあるわけでやはり購入してしまうわけです。

 

  ご存じのように、国際線では一部の商品を除いて「プリオーダーサービス」という、事前予約を受け付けてくれるサービスがあります。

 

  皮算用としては....片道2本で往復で4本ゲットするぜ!!と目論んでおりましたが、現実はそう甘くはなく、ホノルルへ向かう往路のエアバスA380の『NH184便』では早々に予約数が上限に達したようで受付終了でした......('A`)

 

 

 なので、、、復路で狙おうとして、ホノルルからの『NH184便』(ボーイング787-9)の機内販売プリオーダーにかけました。

 

 まあ、そちらのほうはなんとか滑り込みセーフな感じでプリオーダーが成立したようです。↓↓

 

 

  規定では、お客様一人に対して村尾は1本までですが、機内販売分に余裕があれが余分に購入がおそらくはできると思いますので、まあ2本は買えるかな、と。運が良ければ台湾への往路の時のように3本くらい買えると嬉しいのですが.....

 

 とりあえず、村尾、1本は確定で購入できそう。

 

 

 そして飛行機のほうも出発の24時間前になりましたので、チェックインがインターネットで可能になりましたので、さっさと手続きを済ませてしまいます。 ↓↓

 

 

  とりあえず、『エアバスA380ツアー』の関係で今日やれることはすべてやりました、、、という状態になりました。さて、明日が楽しみだな。

 

 

 

  実は今日と明日(5月23日&24日)は有給休暇をもらっており、明日の金曜日からハワイへいくのですが、今日は息子の下宿と息子の通う大学でとある手続きが必要だったので、直接、自宅から兵庫県西宮市の某「西宮学院大学」という大学に向かい、大学で息子と待ち合わせてちょっとした手続きをするということになっていました。

 

  某「西宮学院大学」は阪急電車の今津線の「甲東園」(こうとうえん)駅が最寄りで、阪急の梅田から乗り継いでここまでやってきました。

 

 

 駅から大学まではバスも出ていますが、歩いても大したことはない距離ですので歩くことにしました。というのも、なかなか景色もよくて、なだらかで閑静な丘陵地に大学キャンパスが広がっており、それを歩いていくことでふいんき(←なぜか、変換できない)も楽しめるからです。

 

 徒歩で15分くらいでしょうか....着きました。いつ見ても美しいキャンパスですね、ここ。↓↓

  もともと、息子から聞いていた大学の第一志望が札幌農学校(北海道大学)だったはずなのですが、理系から文転したりして、しかも大学所在地も北海道から兵庫県に変更とか、それを聞いたのが高校3年生の夏ころだったので大いに驚いてしまったのですが、まあ、そんなに行きたいのであればそこにすればいい、と拙者夫婦で応援はしておりました。

 

  でもさ、この大学のシンボル的なこの時計台、、、、まさに北海道大学とウリふたつじゃね???と思えてきます。↓↓

 

  しっかし、閑静な高級住宅街にぽっこりとよくもこんなキャンパスを作ったもんだなぁ...とため息がでますね。こういう環境のある大学で勉強できるということがうらやまししぞ、息子よ.....ヽ(;´Д`)ノ

歴史の重みが感じられる大学っていいよね、うん。関関同立かあ、いいね、うん。

 

こちらはぐるっと回りこんだところにある「関西学院会館」という建物 ↓↓

 

この大学はプロテスタント系のキリスト教で、ここで結婚式もあげることもできるとのことです。

  東京なら青山学院とか、名古屋だと南山大学とかも大学に併設される教会的??な施設でそういったこともできると聞いておりますが、こういうところなどで式を挙行するとなると、新郎も新婦も、両方とも同じ大学の出身でもなければなかなかできないですよね.....

 

  うちの息子?? ええ、大学でもおそらくは「ぼっち」ですので、自分の大学で式を挙げるということはないでしょう。

 

  でも、結婚はしてほしいし、かわいいお嫁さんが来ないかなぁと妄想はしております。がんばれ、息子よ...... (*゚∀゚)=3 ムッハー

 

  反対側のほうにはレストラン『ポプラ』の案内があります。↓↓

   学生を含めて大学関係者でなくても、ここのレストランは利用できるとのこと。

 

   ここでは割安で神戸牛のステーキが食べられると聞いており、機会があればぜひ食べてみたいと思います。本当においしいらしい。・・・・・嫁はんいはくですが。

 

  嫁はんは、わりとちょこちょことまでは言わないものの、そこそこの頻度で神戸・宝塚には行っているみたいで....ここの神戸牛のステーキ、食べたことがあるらしい。ほ~ ヽ(;´Д`)ノ

 

 

  大学で待ち合わせをしていた息子と落ち合って、諸手続きを行い、そのままレストラン『ポプラ』を横目に見ながら、学食に向かいます。

 

 

  俺らにゃこの程度がお似合いってもんさっ。なあ、息子よ....... ↓↓

 

 

   東京で拙者が浪人して予備校生していた時から大好きな『松屋』で昼ご飯。痩せた細っそい腕のヤツが拙者の息子でござる。↓↓

 

 

  なんだろう.....牛丼は昔から吉野家よりも松屋が好きなんだよな、拙者。

 

  てなわけで、正味3時間程度で大学と息子の下宿に寄って大阪駅から岐阜まで帰ってきました。 

 

 

  さて、明日はセントレアを午後に出る飛行機なので、ゆっくりして出発したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

(-人-)