心磨いて幸せになる

テーマ:

*良くも悪くも・・・
       人は、「想像通りの人生」を歩むように出来ている


私たちの脳の98パーセントは内なる心「潜在意識」が占めているのです。
今考えている思考は、ほんの2パーセントの脳の働きにしか過ぎません。

この98パーセントを締める内なる心「潜在意識」に、
あなたの素晴らしい未来をインプットしていけば、
「運命の女神」は、あなたに成功するチャンスがどんどん与えてくれます。

しかし、

「自分は貧しい生活しか出来ない」
「良いことは自分にはやってこない」

 と感じていては、内なる心(潜在意識)は、間違いなくあなたを貧しい生
 活の中に導いてしまいます。


そこで、今日の提案「不幸になる練習は、しない。」をお勧めしたいのです。

内なる心「潜在意識」の性質がわかっていれば、
それをうまく利用すればよいのです。


自分も24時間、1年中ポジティブな考え方ができるわけではありません。

否定的な考えは、何時もやってきます。

自分がネガティブな考えに襲われたときに、
自分に、このように問いかけるのです。


「おまえは、わざわざ不幸になるリハーサルをするのか?」

「限界ばかり考えていたら、自分の器がどんどん小さくなっちゃうぞ」


これで、不幸になる練習はおしまいになります。

こんな考え方をしていると、なかなか不幸になれません。


最後に、以前書きましたが、

内なる心(潜在意識)の特徴を上手に利用する方法です。


 1.自分の理想をはっきりつかむ。

 2.あたかも現実であるかのようにふるまう。

 真剣に、なりたいもののふりを続ければ、どんどんその方向に向かい、
 やがてそれらが現実になります。

 「うつの人は、頭を上げて、胸を張って、スキップして楽しくふるまう。」

 「病人が健康になりたいなら、健康人らしくふるまう。」

 「仕事や勉強を楽しくしたいなら、楽しそうにやってみる。」

 「落ち込んでいるときは、明るいふりをする。」

 それがあたかも真実であるかのように、自分がなりたいもののふりをしている
 と、内なる心(潜在意識)が勘違いを起こし、不思議にそうなります。

 あなたの思いを、その気になって行動に移してみましょう。 



 

◆クリックで救える命がある◆

ワンクリックするだけで、
クリックされた企業から慈善団体に1円が寄付されます。

寄付の対象は恵まれない子供達や、地球の緑です。
クリックで救える命がある!!


http://www.dff.jp/





AD

心磨いて幸せになる

テーマ:

*不安があるから、向上していく。




「不安」は、何おしても、何かしらつきまとって来ます。

どんなに偉くなっても、大金持ちになっても
「不安」は、なくなりません。

私たちが人生の成功者になるためには、
この「心の不安」とどう向き合っていくかがとても重要です。

物事を「楽観的」に考える習慣は重要です。
しかし、「楽観的」な考え方だけでは、なかなか成功することができません。

「楽観的」に考えるのは、
物事を行う際の精神状態を安定的に保つための一つの方法でしかありません。


実は、「不安」こそが成功するために必要な要素なのです。

不安があるから準備する。
不安があるから練習する。
不安があるから研鑚する。
不安があるから、がんばれる。
不安があるから、努力する。

「不安」を嫌なものだと思うと、どんどん苦しくなってしまいます。

私たちの日常には、いつでも「不安」があるのが普通なのです。
「不安」があるということは、今日も確り生きているという証拠なのです。

「不安」をに基づく緊張感がなければ、俺は何も向上しない。
「不安」があるから、駆り立てられるのだ。
「不安」をたのしみだと思って、こいつを利用して成功しなくては損。

こんなふうに、ちょっと考え方を変えるだけで
「不安」は、あなたの人生を成功させる素晴らしい武器になります。


「今日の不安の中で、あなたのできることは何ですか?」

考えて、行動に移したときに、成功の道へ現実が動き出します。



◆クリックで救える命がある◆

ワンクリックするだけで、
クリックされた企業から慈善団体に1円が寄付されます。

寄付の対象は恵まれない子供達や、地球の緑です。
クリックで救える命がある!!


http://www.dff.jp/






AD

心磨いて幸せになる

テーマ:

*悩みは解決しなくてもいい


突然ですが、あなたが今抱えている悩みは何ですか?

人生の中には、楽しいことだけではなく、悩みも沢山ありますよね。

たった今、
このメルマガを読みながら、何かに悩んでいる人もいると思います。

この「悩み」が、簡単にどうにかなるなら 何の問題も無いのですが、
自分では、どうにかならないのが「悩み」です。

どうにかなるのなら、それは「悩み」ではありませんよね。


この「悩み」に取り付かれてしまうと、


「悩み」を解決しなければ・・・

「心配」でしょうがない・・・

「自分はなんて無力なんだ・・・」

こんなことに毎日の時間を使っていては、あなたの願望(目標)を
叶えることなんてできなくなってしまいます。


それでは、どうしたらよいのでしょうか?



その答えを言う前に、あなたにひとつ「質問」があります。

「あなたは、1年前に悩んでいたことを、自分が何に悩んでいたか、
覚えていますか?」




ハッキリ言います。

「1年前の悩みなんて覚えていません。」

「2年前に悩んでいたことなんて、まったく覚えていません。」


しかし、「悩み」を解決したのではないのです。

「悩み」が、勝手になくなってしまったのです。

そんなに昔の「悩み」を解決する前に、次から次にと「新しい悩み」が
やってくるので、一々覚えておけないのです。


つまり、「悩み」は、時間がたてば
徐々に消えてなくなるという性質を持っているのです。


今、あなたが「悩み」を持っていて、ビクビク、ハラハラ、ドキドキ
しているのであれば、

『「悩み」は、時間が解決してくれるから、心配しなくていいんだよ。』

と、思えばいいんです。


「悩み」を解決しようとすると、どんどん深みにはまってしまいます。

「悩み」は解決しなくていいのです。


もっとハッキリ言えば、

「あなたが悩んでいる時間がもったいない。」

「そんな時間があったら、もっと遊んだり、働いたり、勉強したり、
大事な時間を有効に使わなければもったいないのです。」



それでも「悩み」が気になる方は、忙しく働きましょう。

忙しいと「悩み」なんかを解決しようなんて考える暇はありませんから、
解決する前に、「悩み」が何処かに消えてしまいますから。






◆クリックで救える命がある◆

ワンクリックするだけで、
クリックされた企業から慈善団体に1円が寄付されます。

寄付の対象は恵まれない子供達や、地球の緑です。
クリックで救える命がある!!


http://www.dff.jp/



AD