be ambitious!!~富雄 鳥見通より

be ambitious!!~富雄 鳥見通より

セレクトショップ ambitiousの楽しい毎日

セレクトショップ ambitious




インポートファッションを中心としたセレクトショップです。


「私のお洋服が見つかる店」をモットーに ファッションコンシェルジュとして 


おひとりお一人に合ったお洋服をご提案してます。




奈良市富雄元町4丁目1-26 サニーハイツ富雄101




TEL 0742-51-0311




営業時間 11:00~18:00


定休日 SUNDAY&MONDAY


HP http://ambitious-co.jp/


FB https://www.facebook.com/ambitious.TOMIO/?modal=admin_todo_tour

ONLINE STORE https://ambitioustmo.thebase.in/









誠に勝手ながら

明日9/23(金)~10/10(月)まで

臨時休業を頂戴いたします。

 

以前にも予告していたと思うのですが

9/20に 娘が無事女の子を出産いたしました。

まだ26歳の娘 若いですからね

超安産でした。

 

今回 娘は無痛分娩を選択していたので

陣痛も少しは軽かったようで

LINEで  「今、子宮口8cm」

      「10cmになった!」と実況中継

 

コロナ禍のお産で ずっと一人なので

入院してからずっと LINEの着信音が鳴り続けてます(笑)

 

産んだら産んだで

大量の写真や動画

食べた食事

 

「今授乳した」

「赤ちゃんずっと寝てる」などなど

 

会えませんけど どうしてるかが中継されてきます。

時代だなあとしみじみ思います。

 

産後の入院期間も短く

4日ほど

 

昔キャサリン妃が 産後3日くらいで退院してきたニュースを驚いたのですが

日本もそうなってきてるんですね。

 

子供の頃からスポーツをしていたので

ずっと合宿や遠征が多く

なんでも自分でできる子に育ちましたが

産後くらいは しっかりと面倒を見てやりたいと思います。

 

秋のファッション ハイシーズンで

ご迷惑をお掛け致しますが

ご理解いただけたら 幸いです。

 

 

10/10以降は 娘の体調を見つつ

少しづつお店は再開予定です。

 

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

台風一過

 

今朝は 風が寒いと思いました。

ずっと暑かったので 久しぶりの間隔でした。

 

ここのところお歳頃のせいでしょうか

頸から肩甲骨の辺りにすごい汗をかくので

夏場は 髪を下せません。

ポニーテールでも暑いので 真夏はシニヨンになります。

 

それが今朝は久しぶりに髪を結ばずにおろせましたので

涼しくなってきたなと思えます(笑)

 

 

さてさて 秋冬シーズンがすっかり進んでいるのに

まったくブログもInstagramも更新できずアセアセ

 

今年の秋冬のお洋服たちも素敵なのがいっぱいなんですよ~

 

母の介護と妊娠中の娘の世話と 追われてました。

営業中は ありがたいですね

お洋服が大好きなお客様が暑い中連日来てくださり

まだ着られない 秋冬のファッション選び

毎日毎日 ほんとうににぎやかに過ごさせていただいてました。

 

「アンビシャスのお洋服は ほんとうにドキドキ ワクワクさせてくれるわラブラブ」との

最高の誉め言葉

 

コロナ禍で 生活スタイルが変わったり

価値観の変化が進む中 

ファッションに喜びを見出して 生活を楽しんでいただけるようにと思っているので

その気持ちが通じていると思うと ますます頑張ろうと思えます。

 

円安が進んでいることや 戦争やコロナ禍の世界情勢の変動で

ファッションも値上がりが進行中です。

 

コレクションに行くたびに 上がっていくプライスを見て

頭を抱えてうなってしまいます。

 

「どんどん上がる価格をお客様は納得してくださるのだろうか?」

 

そもそも うちの取り扱っているお洋服たちは お安くないものばかりです。

私の理念として

・ファッションは楽しくあるべき

・私自身が すべてにおいて納得できる品質とデザインであること

 

すっとその気持ちで仕入れをしてきました。

高い安いではなく 値段に見合った価値が見出せるかということが一番大切だと思います。

 

 

かのUNIQLOさんですら 値上げ

 

 

 

「価格を維持するために 品質を犠牲にするという選択はありません」

という言葉

まさにその通りなのです。

 

 

うちでのお取り扱いのお洋服たちは

高くても それ相当の価値を感じていただけて

あとあと喜んでいただけると自負してきましたが

 

円安に加え 世界的なインフレ 人件費の高騰 輸送コストの上昇で

価格を維持しようとしたら 品質を落とすしかない

 

そんな苦しい選択になってしまってますが

それを良しとせず 品質や自分たちが提供するものの

価値を下げないでおくために 価格は上げざるを得ないというのが今の現状です。

 

 

コロナで価値観が大きく変わりました。

 

私自身も 昨年子供たちが巣立ち 断捨離をしてみて

要るもの 要らないものの価値がはっきりわかりました。

私にとって 数を減らせないものは ファッションなんだと。

 

でも その中で

もちろん自分の買える範囲ではありますが

良いものを大切に着たいし 自分の着るものは

納得できるものしか要らないと思えるようになりました。

 

値段が高くなれば 買う数は当然減りますが

そもそも 使い捨てを良しとするような

ここ20年くらいの消費型の資本主義経済は終焉を迎えていて

昔のように ものを大切にすることは 地球のためにもなると思うのです。

 

素材で言うと ケミカルな素材の手軽さや良さも否定はできませんが

やはり絹や綿 ウールや麻などの天然素材は 着心地が良いので

回数を着ている服は 自然とそういうものになってきている自分がいます。

 

素材によっては 洗濯することで 繊維から 微量のマイクロプラスチックが

洗濯水の中に排出されてしまうということもあるようです。

 

 

ファッションは大好きだし やはり新しいものは 気分を上げてくれる。

私にとって 欠かせないものです。

だからこそ 吟味して手に入れるという段階を

もっと大事にしていきたいと思いますし

お客様には その吟味の手伝いをしっかりさせていただきたいと考えています。

 

 

ひさしぶりのブログ更新でした。

今日も元気にお待ちしております。