be ambitious!!~富雄 鳥見通より

be ambitious!!~富雄 鳥見通より

セレクトショップ ambitiousの楽しい毎日

セレクトショップ ambitious




インポートファッションを中心としたセレクトショップです。


「私のお洋服が見つかる店」をモットーに ファッションコンシェルジュとして 


おひとりお一人に合ったお洋服をご提案してます。




奈良市富雄元町4丁目1-26 サニーハイツ富雄101




TEL 0742-51-0311




営業時間 11:00~18:00


定休日 SUNDAY&MONDAY


HP http://ambitious-co.jp/


FB https://www.facebook.com/ambitious.TOMIO/?modal=admin_todo_tour

ONLINE STORE https://ambitioustmo.thebase.in/









今日は 夏らしいワンピースのご紹介
 
今は どこかに行くわけではないので
ついつい実用的なお洋服を選んじゃうのですが
気分 上げたいですよね?
 
リゾートに行くなら 飛びつきたくなるようなワンピース
 
Beatrice bのお得意のジャンルです。
 

 

一見 どうなってる?と思うベスト

 
 
 
 
実は キャミソールドレスに重ねてるんです。
 
 
 
もちろん このキャミソールドレスだけでも 素敵なんですけど
絶妙なカラーバランスとちょっと重さのあるレーヨン素材のベストを重ねることで 
街でも着られるワンピースとなります。
 
 
 
キャミソールだけだと
ちょっと露出も多い胸元を
 
 
美しくカバーして ふわふわした感じをおさえて 大人のドレスに仕上がります。
 
 
重みのある レーヨンのニットで 
サイドのリボンもアクセント
 
もちろん キャミソールドレスだけで着ても素敵です。
 
 
 
スカートは トレンドのティアード
魅力はなにより Beatrice bらしい カラーです。
 
 
リゾードでは 素肌に大胆に着て頂きたいけど
街では Tシャツをインしたら さらに着やすくなります。
 
夏への気分があがるワンピースです。
 
 
夏のワンピースに求められるのは
素肌に触れる素材感と さらりと落ち感のあるコットン素材だと
ガサガサせず 綺麗なシルエットが出ます。
 
Support Surfaceのコットンストライプのワンピース
 
 
 
大好きなんですよ、この生地 ピンストライプ
さらりと涼しくて すっきり爽快な着心地
 
 
この生地を見つけると 仕入れてしまう。
なので 毎年 どこかのブランドのピンストライプは お店にあります。
 
 
母も好きだったのか
よく 母のお手製のピンストライプを着せられてました。
 
当時は水色ばかり着せられるのが嫌で 文句をいってたのですけど
今思うと こういう水色は 私に似合うなあと
 
 
シャツワンピースという単純なデザインを
ちょっとしたアクセントで ランクアップさせてしまうのが
support surfaceのチカラ
 
 
左の生地を 右サイドにくるっと結びつけて ナチュラルシェイプ
 
 
 
ほっそり見せてくれる五分袖
 
 
 
 
肘が隠れる良い長さ
 
 
 
 
背中も切り替え 
しゃんとした後ろ姿です。
 
ちょっとアシメトリックなデザインが 大人のコットンワンピ-スです。
 
Beatrice b
キャミソールドレス ¥85,000(¥93,500)
ベスト ¥37,000(¥40,700)
 
support surface
ピンストライプワンピース ¥68,000(¥74,800)
 
 
コットン素材
爽やかで着心地よいのだけど
汗をかいたら洗いたいので 困るのがアイロン
 
わざわざクリーニングに出すのもと
コットンを諦めてる方も多いです。
 
最近見つけた この洗濯ネット
なかなかの優れものでした。
 
 
ネットdeきれい シャツ用・パンツ用|型崩れ防止ネット
 
広げて 畳んで
 
くるくるっと巻いて
 
 
 
ネットの中に入ります。
 
 
このまま普通に洗濯するだけ
 
おしゃれ着コースとかじゃなくて
普通に 他の衣類とかと洗って 脱水を最後までしても大丈夫
 
 
ネットからだしてみてびっくり
折りじわ以外のシワがまったくなくて 
パンパンってしなくても そのまま干せば綺麗に乾きます。
 
パリっとさせたければアイロンしても良いけど
普通のコットンシャツなら アイロンなしでOKでした。
 
クリーニングやさんに話したら
「原理は合ってる。だいたい洗濯のシワは脱水のシワだからね」って。
 
ネットに入れるときに ちょっと手間を掛けて 丁寧に畳むと 仕上がりも綺麗です。
それだけ手間だけど アイロンに比べたら 何倍も楽ちんです。
 
 
これをお客様にお勧めしたら 今までアイロンが嫌で コットンを避けていた方が
よろこんでおられました。
 
ぜひお試しくださいね~!!
 
 
 
 
 

今日も元気に お待ちしております!!

 

 

 
 
こんにちは!
 
今日は暑くなりましたね。
夏がやってきたという感じ
 
 
夏が来たというところですが
ちょっと気の早い 秋冬物のオリジナルスニーカーオーダーのご案内です。
 
 
 
 
ambitiousオリジナルのスニーカー
国内シューズメーカーとのコラボレーションで作ってるのですけど
とにかく履きやすさと軽さで 本当に好評です。
 
カラーや素材の組み合わせ方は
シューズメーカーのとは ひと味違い
今のファッションを意識して 組み合わせをオリジナルでチョイスしてます。
 
 
一度履かれた方は ほぼ愛用してくださり
色違いのリクエストの多いモデルです。
 
今回は 秋冬カラーの展開
 
定番 シュリンクレザー
 

 

傷が付きにくく シュリンクレザー(シボ革)の素材感が人気です。

2021秋冬は

ブラック、ベージュ、レッド、ネイビーの展開

 

 

オシャレ度が高いパテントは 一番人気です。

 
 
一見 硬そうにみえるパテントですが しなやかさは カーフ並
ベージュとブラックの2色
 
 
秋冬限定の素材は
ハラコとガンメタリック
 
 
シャープな足元になります。
 
 
 
すべての素材で 
ベロと踵の部分を異素材と組み合わせてるのがデザインポイント
 
 
 
このソールが 適度な高さと軽さで
長く歩いても大丈夫と評判です。
 
 
昔は 歩きやすいスニーカーは スポーツタイプで オシャレではなく
オシャレなものは 歩きにくいってことがありましたが
今は どちらも兼ね備えていて
ファッションとしても どんどん取り入れてくださいね。
 
秋冬物のオーダーとなりますので
お納めは 9月後半
来週12日(土)まで サンプルを展示しております。
 
早期オーダー特典として 10%OFFさせて頂きます。
 
ambitious オリジナルスニーカー
¥24,000(¥26400)
サイズ展開 22.5~24.5cm
 
 
サンプルは フルサイズご用意しております。
ぜひ一度お試しくださいね。
 
 
今日も元気に お待ちしております。
 
 
 
 

すっかりご無沙汰しております~アセアセ

 

前回の更新が 4/28だったので

1ヶ月ブログを書けずにいましたえーん

 

コロナ禍ですが

ちゃんと営業しておりましたし

こんな中でも ファッションが好きな方々に支えられ

気がつくと1ヶ月経ってしまってました。

 

 

お元気でいらっしゃいますか?

 

自粛生活も1年も続くと 息切れしそうになりますが

そんな中 ファッションを通じて 小さな楽しみを見つけながらの日々です。

 

 

4月のブログで書いていましたが

息子が大学院進学と共に自立しまして 

更に続くように 5月には 娘が結婚しました。

 

会社の同期と結婚。

25歳と イマドキでは 早いほうですかね。

 

でも私も 25歳で会社の同期と結婚したので おんなじだなあと。

 

昨年 彼に会っていたので そんなに遠くはない話かとは思ってましたが

住みたい家が見つかったと同時にプロポーズ、挨拶、顔合わせ、入籍と

スケジュールはすべてそこから逆算で バタバタと嫁いでいきました。

 

コロナ禍なので お式だけは 秋に家族だけでとなりました。

 

就職と同時に 鹿児島に赴任し

そのときに 家を出て、京都本社に転勤後も 社宅だったので

結婚と言っても 引越ししたみたいな感じで 笑

 

イマドキの若者はしっかりしてるので

住居も家具も 全部自分たちで整え

イマドキ住宅は 収納もしっかりあるので 嫁入り道具も不要

二人とも ずっと一人暮らしで 家電はすべて2個あるので

逆に 息子に譲ってくれました。

 

というわけで 娘も もう家に戻ることはないし

息子も ないだろうということで すっかり生活が変わりました。

 

GWに 娘の部屋の荷物も全部片付けて 

本当にスッキリしました。

 

合わせてリフォームをしてしまったので 

断捨離に勢いがつきました。

 

子供たちのものがなくなると

後は 親にとっての思い出みたいなものだけで

絵とか作文とか工作は すべて写真に撮って処分

 

写真やビデオの整理は まずはデータ化

イマドキは いろんな業者さんがあるものですね。

ネットだとかなりお安くできます。

データ化出来たら 子供たちには USBに入れて渡してしまって

写真は処分するつもりです。

 

趣味で置いていたCDも すべてPCに入れて 

ディスクは 読み終わった本と一緒に売りました。

でも 意外なものが値が付くのも面白いです。

 

押し入れの中を全部出してみたら 

出てくる出てくる なんの記憶もないものたち 笑

 

お祝いや引き出物で頂いて 

20年以上 しまっていたモノも すべて売りました。

 

売るってのが 最初はハードル高かったのですけど

ものすごく古いLOUIS VUITTONの旅行バッグがあって

昔パリで買ってきて 愛用したのでボロボロになって それでも修理して使ったのですが

なんとなく捨てるには忍びない

 

新聞の折り込みで 「LOUIS VUITTONなら どんな状態でも5000円」とあったので

持って行ったら 本当に5000円で引き取ってくれました。

チラシにあった 「食器類 箱入り500円」も 引き取って貰ったし

昔新築祝いに頂いた 中国の金色の大きい扇子も 500円(ボロボロになってるモノ)

息子が 通信教育で貰った天体望遠鏡も500円

 

綺麗なお店で スマートな店員さんと 楽しくお話して

いろいろ引き取って貰って ゴミを出すストレスから解放されました。

 

売って現金化というより 

捨てないで済んだという満足感です。

 

サステナブルを目指す時代になりました。

私は バブル期に青春を過ごし バブルな嫁入りをした世代です。

モノにあふれていることが 良いとしていた時代を過ごした人間が

大きい価値観の転換期を迎えて いろんな反省も込めて 

これからの人生で 本当に要るものだけで暮らそうと 頑張ってます。

 

思い出の多いモノを処分するとき 躊躇いがないわけではないのですけど

「将来自分の亡き後 子供たちが捨てることになるもので

 今後、思い出以外の用途がない」モノは 

すべて処分(捨てるor売るor譲る)という基準でやってます。

 

 

そういう基準で 断捨離してみて

一番 残したのがお洋服

 

仕事柄 ほんとにたくさんありますけど

どれもほんとによく着てるので 傷んでしまったら 処分には躊躇しないで済みます。

毎年 ほんとに欲しいのも 洋服や靴ですけど

買っても着るので 楽しいし 惜しくない

 

たまに あんまり着てないモノもあるのですが

私は 着ないとなったら 娘とかに譲るので 今回片付けてみて

(サイズの問題もあって)譲ってない服は 2~3枚でした。

 

仕事のスタイルの変化で もたなくなったカバンが2個ほど

ほとんど被らなかった帽子が2個

 

それだけは ちょっとネットの買取業者に送ってみました。

一体どれくらいで 引き取ってくれるんでしょうね?

お値段が付かなくても ボランティア団体に寄付してくれるというのも 安心。

 

さんざん着て 寿命を迎えたお洋服たちは 廃品回収へ

なんとか捨てないでやれそうです。

 

マンション暮らしなので 収納スペースは少ないのですけど

そんな中で 一番場所を取ることになったのがお洋服

でも 好きなモノだけ残ってて 見てるだけで嬉しいのです。

改めて 私には 洋服たちがあったら良いんだって思いました。

 

 

家中片付けて モノが少なくなって

本当にスッキリしました。

 

大人二人の暮らしで 必要なものは限られてます。

スペースがいっぱい出来て 気分も楽になりましたし

片付けが大変だった分

やってるうちに 基準が出来てきて

これが今後の自分の価値観になりそうです。

 

例えば 昔はレコードだったのが CDが出来て 今は配信やダウンロードになってる。

TVだって BSもCSもあり それもオンデマンドで見れたり 動画配信もある。

 

形はどんどん変わっていくので

暮らし方も変わるし 要るものも変わりました。

 

子供たちを見てると 最初から 要らないというモノがたくさんあって

それが今なんだと思います。

 

そして 人それぞれの価値観が多様化

ファッションも多様化です。

 

ユニクロを代表する LIFE WEARという考え方も ファッションの一つです。

 

私は 着心地の良いモノを着たいし

オシャレで 自分が楽しく居られるものを着たいと思う。

 

最近は 家具や食器も 使い心地や座り心地の良いモノが良いなと思うようになりました。

 

 

子供と独立と共に 生活が変化し

断捨離をしてみて これからの自分の人生に対する価値観が はっきりしたなあと思います。

 

断捨離って そんな効果もありましたよ。

是非 機会があったら やってみてくださいね。

 

 

久しぶりに書いたら すごく長くなりましたアセアセ

 

コロナ禍でも ファッションの世界は動いていて

先週から 2022年の春夏コレクションが始まっています。

 

この1年、3大ファッションWEEKが オンラインやデジタルにもトライしてましたが

やっぱりファッションは 生身のモノだという感覚も 戻ってきてます。

肌に触れるというものなので 感覚はすごく大事なんですね。

 

2022年の春夏コレクションなので 1年後

さあ ワクチンの普及で 来年の生活はどう変わっているのか?

なにが必要になってるのか?

 

デザイナーたちの 戸惑いや挑戦 そんなものが コレクションに感じられます。

 

 

そんな中で 確実に変わってきていると感じるのは

モデルの多様性です。

 

以前も 体重の少なすぎるモデルには 

ファッションWEEKのランウェイは歩かせないなどの動きはありましたが

やはり作品を見せるためのモデルには 良いスタイルを求める傾向は変わりませんでした。

 

でも 多様性を認めるという流れが大きくなる中で

いろんなモデルで表現しようという流れが だんだん出てきてます。

 

先週のリビアナコンティのLOOKBOOK

 

 

 

 

 

人種や体型もいろいろです。

 

元々 欧米の女性たちは 体型を隠そうとせず

シミだらけのデコルテも 立派な下腹も バンバン見せてくれてましたが

こういうビジュアルで見ると 親しみもわくし 

体型などにこだわらず ファッションを楽しもうって 思えます。

 

うちのお取り扱いブランドでは VINCEも 多様性のあるモデルが増えてきています。

 

大きく変化していくことは 楽しいことですね。

 

明日は 最近 人気急上昇の semi cutureのコレクションです。

お昼過ぎには帰ってきますね~!!

 

 

お店も 気温上昇に伴い 夏物のワンピースやカットソーが充実してます。

また遊びにいらしてくださいね!

 

 

 

今日も元気にお待ちしております。