スリランカ鉱山から直輸入パワーストーン☆サンアイリスブログ

2億年前から地中で育まれた石を、鉱山からお手元にお届け出来ます。パワーが違います。あなたの石の故郷、どこか知っていますか?
運気が好転する人続出のスリランカ高僧による占星術鑑定は、サンアイリスで一番人気の商品です!!


テーマ:
サンアイリスの平塚さとみです。


{223063A5-9236-4965-99C3-FB41D39073AB}


3度目のスリランカ。

私が起業したのが、2009年の8月。
スリランカの長い内戦が終わったのが、2009年5月だそうで、知らなかったけれど、平和になって繋がったのに、驚きました。

最初に訪ねた2011年は、東日本大震災の後。
お寺でも日本から来たと聞くと、多くの人が祈って下さいました。

内戦が終わって2年目のその頃は、道路もガタガタ。空港からコロンボまでも1時間半くらいはかかっていたのでは?

コロンボはまだ栄えていましたが、ラトゥナプラの方の田舎に行くと、車が止まると、ウワァ〜と
現地の人が近づいて来て、お金頂戴!みたいになっていました。
{6B831702-ABA7-4F77-80B0-766033CF4594}

{11DE6DAD-8AB3-4A2D-9AC2-C55660486BE3}


それが、6年経った今では、コロンボには、外国の有名ホテルがガンガン建っていて、なんと、カジノまで。。
コロンボは、香港かシンガポールか?くらいに、急激に開発が進んでいます。

ホテルはWi-Fiが完備。サクサク繋がります。

当時は、観光客も少なく、私が歩く度に、ジロジロ見られましたが、コロンボでは、もうそんな事もありません。
スリランカに来る観光客が本当に増えていますね。

もちろん道路もアスファルトが敷き詰められ、高速道路も出来ています。
空港からコロンボへは、20分〜30分くらいかな。

日本の戦後復興を見ていないけれど、こんな感じで急激に進んだのかな?と思います。
{BF270825-E2F2-4C43-9ACF-C2F36431D87C}


ラトゥナプラの田舎の方でも、道路は数年前より良くなっていて、ホテルにWi-Fiが完備。

私は今回は、成田でWi-Fiをレンタルしていきました。どこでもサクサク繋がり、東京にいるのと変わらないくらいでした。
最初に行った時は、Wi-Fiも繋がらず、TVでは、わからん言葉で本当に無の世界に入っていましたが、今回はほぼ日本にいる感じ。
TVでもBBCや日本の番組も多少やっていました。

嬉しいような、寂しいような。。
{CA899323-7BB2-40BD-9D8A-534C68B8965E}


コロンボでは、ピザハットや、スタバ、ケンタッキー、サーティーワンなども良く見かけました。
カレーじゃないものも食べられますね笑

そして、今回、私が一番驚いたのは、

女性が、スリランカサリーを着ている率が低くなっていること。

数年前には、ほぼ8 9割が、スリランカサリーだったのに、今回、ブラウスとスカートの人がめちゃ増えていました。
オーナーに聞くと、公的なオフィスや軍の施設などは、スリランカサリー着用が義務付けられているみたいです。

日本も昔は、和服の女性が多かったけれど、今では、和服の人が珍しく見られる感じですよね。
スリランカでも、もっと時間が経つと、そんな風になるのかも。
少し残念ですが。。

スリランカでは、コロンボでも田舎でも、ほぼ皆さんが、スマホを持っていました。
パソコンも普通に。。
この数年で、取り巻く環境が変わっていますし、
経済も発展しています。

昔はコロンボでも、働かない男たちが、ウロウロしていましたが、今回はそんな姿もあまり見ませんでした。
{FF75C41F-D909-4A41-B96B-9109FE494795}


また、朝、学校へ行く子供達。必ず母親が一緒に着いていく姿には、衝撃を受けました。

小学生だけでなく、中学、高校になっても。

ですから、ママになって働くという人はかなり少ないのでしょう。
今はわかりませんが、オーナーの頃には、ランチ時にお弁当をママが学校へ運び、
夕方も迎えに行くというスタイルだったそう。

日本の昔と似ているのかもしれませんね。

わぁ〜スリランカでママだったら、こんなにお気楽に過ごせてないわー!と、
今の境遇に感謝。。笑笑。

でも、本来なら、こんな風に過ごすのが、子供達にとったら幸せなのかな?なんて思ったりもしました。
{380FE568-E345-48AF-9D08-1B52C583D841}


日本がここ6年間で大きく変わることは、無いですが、
スリランカのこの6年間は、日本にしてみたら、戦後の昭和25年から、平成29年になっているくらいに凄いことなのではないでしょうか?

そうは言っても、滞在中に起こった、大洪水での被害を見ると、様々な情報が伝わる術がないのか、と感じています。

インドの東南の小さな島、スリランカ。
北海道の8割の国土。
インド洋に浮かぶその島は、かつて、多くの国が軍事拠点として目を付けて統治。
オランダ、ポルトガル、イギリスなど。

それらの文化をうまく取り入れながら、でも、シンハラ人としてのプライドを無くさずに、今のスリランカがあります。

この土地に降り立つだけで、パワーをもらえて、浄化した感じになるのは、毎回のこと。

そして、毎回、スリランカ人の笑顔に癒されます。

帰国後、山手線に乗ったら、みんなストレス抱えてるなぁ〜と思ってしまいました。
多分あと数週間したら、そんな風に思う感覚も無くなってしまうのでしょうね。

私によって、スリランカという国のことを知ることが出来た!と多くの方に言ってもらっています。

目指せ!スリランカ親善大使!!

そんな気持ちで、これからも頑張って行きます。

これからも、サンアイリス、サンアイリスのスリランカ占星術鑑定、サンアイリスのスリランカ非加熱ジュエリー、パワーストーンを、
よろしくお願いいたします。

※今、パワー充分にありますので、どこかで私に逢えたら、ラッキーですよー(o^^o)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スリランカ鉱山直送のパワーストーン☆サンアイリスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。