★過去からのお誘い

 

4月は不思議な月でしたー!

過去にいろんなつながりでご縁があった方たちから連絡があり、久しぶりに講座させてもらう流れになったり、「今度会いましょう」と直接会うことになったのです。一人二人の話ではありません。その数8人。

「なんだ8人か」と思う方もいるかもしれませんが、普段人とのかかわりがとても少ない珊瑚ななにとってはかなり多いのですよ。しかも全員数年のブランクがあったのです。

 

不思議な流れ、キターーーーー(・∀・)

…そう思わざるを得ない勢いを感じました。

 

★8人との約束の意味 

 

「不思議だなぁ」とその不思議さにただただ身を任せたいところですが 、暇ですから数秘術師ですからやはりそこにかかわる「数」から一体この流れが何を意味しているのかを考えてみるのも一興だと思います。

 

「8」人。

8は、今までに意識的に(または無意識的に)蒔いた種から出たものを回収していく数。

だからこの8名との時間はもしかしたら、私が過去に発した言葉や行動にどんな意味があったのか、どう影響を与えたのかを見せてもらうような時間になるかもしれません。良きも悪きもぜーんぶが戻ってくるのが8という数ですから、どんなものが還ってくるのかを楽しみに。

 

同時に私自身が、その方たちにお会いしなかったこの数年の間にどれだけ成長したのか、どれだけ変化したかを披露する試練でもあります。偶数である8という数は「お互いに」が鉄則ですから、私だけがお相手から何かを得るわけではありません。私がお相手に新たな種をお渡しできるような人になっているかどうか?も試されているのです。

 

 

そして、8は珊瑚ななの命式の中で「自己確立」のためのポジションに入っています。

自分のことを認め、この自分でよかった、この自分でいいんだと自信を強めるためには(珊瑚ななの場合は)「8」を取り入れる必要がありますよ…ということになっています。

 

だからこの8人とのやりとりの中できっと珊瑚ななは「私はこれでいいんだ」と思わせてもらえたり、自信や心の栄養を与えてもえらえるのかもしれませんね。(もちのろん、普段珊瑚ななに好意的に接してくれる皆さんからもちゃんと自身や心の栄養はいただいていますけどね!!)
 

 

楽しみ!andがんばる!

 

 

★珊瑚ななの世界★

♡「絵で見る数秘術」がテーマの48枚のカードたち

 

 

♡『初めてでもよく分かる タロット&数秘術入門』♡

数字だけで占えるようになるタロット入門書

(ヴィジョナリー・カンパニー発行)

 

 

 ★数あそび

 

ちょっとまとまりのない記事になってしまいましたが

そんなこんなでなんだか不思議な流れがやってきていますっていう話でした。自分では作り出せないような大きな流れに入ったと感じているので、楽しもうと思います^^

 

ほんとは珊瑚ななの個人周期が今7の年で4月は11の月だったからそれにも意味があるなぁって思ってあれこれ書いていたのですがあまりにマニアックな解説になったので削除しました(笑)。

 

 

♡占い&フリーレッスン1回4,000円♡

 

♡ちょっとした問合せにはLINEが便利ですよ♡

 

 

 

 

 

★次から次へとらんららん。

 

頸椎、肩の不調や手術はご報告しておりましたが

その後腰を痛め、それは3~4日で治り、

さらにその直後に膀胱炎になってしまった(治療中なう)珊瑚ななです。こんにちは。

 

上からだんだん下に降りてきているではないか…

つ、次は膝か!?足か?!

いえいえ…何事もありませんように。

 

さてさて、前に「357数秘カードを使って身体と対話しようかな」って言ってたとおり、身体に質問してみる、というのをやってみました。それによって出たカードの全体像がこちらです。

↓↓

 

 

 ★この一連の不調からのメッセージ

 

まず最初に聞いたのは

「この一連の不調からのメッセージ」です。

 

出たのはこちら。

8:Relationships

 

描かれている大きな木はたくさんのリボンで飾られていて、森の動物たちの大切な場所です。

①「もっと私(木=身体)を大事にしてださいな」

「本当は大事に思ってるよとかではなく、もっとわかりやすく。

大事な存在なんだということがだれの目にも明らかになるようにしてください

②「他者を抱える自分、楽しませる自分でいるためには、もっと強い身体である必要があるでしょ」

③「長生きしよ?」

 

うーむなるほどなるほど。…はぁああい。^^

 

 

 ★首、肩、腰、膀胱

 

次にそれぞれの部位に聞いてみました。

 

首(頸椎)さん

Q.「私に何を求めてる?」

 

A.「座ってるときの姿勢良くして。」

た、確かに…。

猫背とかダランとした楽な姿勢が首にとっては実は楽ではない、というのは何回か頸椎を痛めてわかっているのだけど、なかなか改善できていません。がんばる。

 

Q.ところでこの間、頸椎の神経症で寝込んでた時はどう思ってた?

 

A.「まじキツかった。キレてた」

猫さん目が怖いです。無茶な姿勢で頑張らせ続けてしまったんだね。

太陽がガンガンに照っている絵だから、強い炎症が起きていたのかなって思うと、ほんとごめんにょ…って感じです。

 

 

さて次はさん。

Q.「私に何を求めてる?」

A.「肩の力抜いていいんだよ~」

 

私、知らず知らず肩に力を入れて頑張ってるタイプなのかな?

ちゃんとしなくちゃとか、頑張らなくちゃとはあんまり考えていないつもりだけど、ほんとは考えてるのかな。自覚がないだけで。そういえばリハビリでも、「肩周りの筋肉めちゃくちゃ緊張していますね。しかもなかなかほぐれない…」って言われました。自覚がないのが一番ヤバイ。意識的に力を抜いていこうと思います。

 

Q.「手術の時は何を思っていた?」

A.「じゃあね、またねって言ってぎゅってした」

おいおいおいおい。「またね」じゃないんだわ。

分厚くなってしまった関節包っていうのを取り除く手術だったんだけど、くまさんが肩、女の子が関節包ちゃんって感じ。君たち仲良しだもんな。癒着しておったからな。すまんが、もうナシだぞ。永遠にグッバイで頼むます。

 

次に

Q.「こないだ腰痛くなったね」

A.「そんなことあるわけないって思ってたんでしょ。あるから。ありえるから。」

さ、さーせん…。確かに首や肩に意識は向けていたけど、腰は完全にノーマークでした。だから腰が痛くなるなんてありえない、って思ってたかもしれないけどさ…。つまり自分(腰)の存在をアピールしたかったってこと?私の腰さんって、結構目立ちたがり屋なんですね…。

 

 

Q.腰が痛くなったことにどんな意味があるの?

A.「別に意味なんてないよ。望遠鏡をのぞいたら宇宙が見えたっていうこの絵のように、腰に負担をかけたら腰が痛くなった。それだけだよ」

そ、そうなんですか…。

意味はない、と言いつつも「深読みしようと思えばいくらでも深読みできるし、してもいい。」とも言われてる気がしました。今は深読みめんどくさいから、しないけど、私の腰さんはなかなか一筋縄ではいかないキャラクターのよう。

 

 

さて最後に膀胱さん。

Q.「膀胱炎…なっちゃいましたねぇ」

A.「普段さ~。私に感謝するのって難しいでしょ?こういう時くらいは感謝してくれてもいいんだよ。」

っておい!私の膀胱、ヤなやつだな(笑)!?

 

でもね…実際のところ、普段全く意識していなかった「感謝」を感じましたよねぇ。膀胱がちゃんと働いてくれているってなんてありがたいことだったんだ。ありがとう膀胱。ほんとにありがとう。

 

膀胱炎って私初めてなったんですけど、こんな大変な症状なんだ~~ってびっくりしたんです。とにもかくにも尿意がすごい!我慢なんて一切できないくらいの尿意が数分おき、酷かったピークの時はトイレにすでにいるのにずっと尿意があって、「いやもう、実際はもう出るものないから」って身体に言い聞かせても「やだやだ!出る!」って言ってきかないわけです。夜も眠れぬ尿意。

いや~あの夜はほんと困りました。Xにおもわず「にょーいにょーい」って弱音をつぶやくところでした。やめたけど。

幸いなことにめちゃくちゃ症状がひどかったのは一晩だけで、翌日からはどんどん回復していってくれたので…それもまたやっぱりありがたかったですねぇ。ありがとう膀胱。

 

Q.「私に何を求めているの?」

A.「薬ちゃんと飲んで。途中で投げ出さないで。」

 

は、はい!!

いつもなら症状が軽くなってきたなら自然治癒ってことでいいか~って思って治療を途中で投げ出していくのが私なのですが、今回はちゃんと薬飲み切ろう~って思っています。一日3回、一回2錠。一日に合計6錠。絵の中のうさぎさんが6羽いるから、薬がしっかりと結果を出してくれそうなカードですよね。わかりやすくすべきことを示してくれてありがたい。薬、ちゃんと飲みますね。

 

 ★てなわけで

 

身体にいろいろ聞いてみて、対話というか内観というかしてみました。

身体と一口にいっても各部位ごとにキャラクターがあるんですよね。それぞれに言い分があって、それぞれのやり方があって。それらをみんな大事にして、それぞれをコントロールするのが私の役割。

まかせっきりじゃなくて、時々それぞれに意識を向けるって大事。

それに結構楽しいというか、自分を大事にしてあげられる時間になるかな~って思うので、皆さんもぜひご自身の身体に不調がある場合は、357数秘カードを使って身体と対話してみてくださいね^^

 

 

 

★珊瑚ななの世界★

♡「絵で見る数秘術」がテーマの48枚のカードたち

 

 

♡『初めてでもよく分かる タロット&数秘術入門』♡

数字だけで占えるようになるタロット入門書

(ヴィジョナリー・カンパニー発行)

 

 

★みなさんお体お大事に~ 

 

私だけでなく、結構周りの皆さん体調を崩しがちな上半期なのかな?って見ています。

今年は数秘でいうと全体周期が8の年だから、最後の最後には「おりゃーーー」ってでっかい動きをするために、細かい部分をメンテナンスしていくような時間だと思っています。大きなことをやっていくためには、小さなことから少しずつ。まずは身体の調子をしっかり整えることを大事にしていきましょ~。

 

 

♡占い&フリーレッスン1回4,000円♡

 

♡ちょっとした問合せにはLINEが便利ですよ♡

 

 

 

 

 

 ★ゲマトリアあそび

 

数秘術には「ゲマトリア」という手法(?技術?)があります。

アルファベットそれぞれに数があてはめられていて、

文字を数字に変換することを「ゲマトリアする」と言います。

(たとえばA=1、B=2…というようにそれぞれの文字に数が当てはめられています)

 

実は珊瑚ななのセッションではゲマトリアはほとんど使わないのですが、生活の中でゲマトリアして遊ぶことは好きでよく使っています。

最近遊んだのは、肩の手術後に処方された「ジクトルテープ」という痛み止めテープにて。

 

↓↓これ

私は今まで痛み止めテープと言えばロキソニンテープのほうで、この子には初めて出会いました。

 

ジクトルテープは、

痛い箇所に直接貼るのではなく

おなかとか胸とかふとももとか、なんか皮膚のやわらかいところに貼ります。

すると毛細血管が薬を取り込んで、血液循環によって薬効を全身にいきわたらせるのだそうです。

私が使ってみての感想は、即効性はないけれどじっくりじわじわと確実に効く感じ。

 

あまりにじっくりじわじわなので「貼ってる意味ないのかな?」と思って貼るのをやめてみたところ、ゆっくり(半日とかまる一日とか)時間をかけて痛みが復活してきて(笑)、「あっ!ちゃんと効いてたんだ」ってわかってまた貼りなおす…というのを何度かしてしまいました。

効き方がさりげない。めちゃくちゃ縁の下の力持ち的なテープです。

 

さてここまで書き連ねれば

勘のいい皆さんは「さては偶数の子だな」って気づいたと思います。(そうか?)

どうでしょうか…?

 

 

 

はい正解。ジクトルテープさんは9-6-6で偶数強めでした。しっくり~~~!

(※今回は「75mg」も含めてゲマトリアしました。何mgなのかも私にとっては重要なので)

 

 

で、私的には頭文字もその名前に大きなインパクトを与える文字だと思っているのですが、「Z」の数字変換は「8」

これこそイメージにピッタリ。

先ほど取り上げた特徴のほとんどが結構「8」っぽいよなぁと珊瑚なな的には思うのです。

 

 

こうして日常の中でさりげなくゲマトリアしては「にやり」とするのが数秘術師珊瑚ななの根暗なひとり遊びなのでした(笑)。

 

 

 

★珊瑚ななの世界★

♡「絵で見る数秘術」がテーマの48枚のカードたち

 

 

♡『初めてでもよく分かる タロット&数秘術入門』♡

数字だけで占えるようになるタロット入門書

(ヴィジョナリー・カンパニー発行)

 

 

★ちなみにロキソニン 

 

ちなみにロキソニンテープのほうをゲマトリアすると…

(※私はロキソニンテープを使う時はいつも100mgなので「100mg」も含めてゲマトリアしました)

 

 

頭文字L=「3」の5-6-11。

 

なんかわかる~~。

ロキソニンは速攻性があるから、いかにも奇数のイメージ。特に11のスピード感はぴったりですね。

 

でもちゃんと6があって、痛みにやさしいのもふむふむとなります。

そして

頭文字の「3」を見て、「だからロキソニンは効きすぎると胃が痛いのか~」って思った私。

というのも第三チャクラって「胃」に対応しているでしょう。だから3には胃との関連が強くあると思ってるのです。

 

…こんなふうにこじつけて「だからか~」って楽しむのが珊瑚ななのゲマトリア遊びでした。

 

(物事を当てるというよりは、「だからか~」って、そこにある事実、その名前がもたらしている効果や役割、能力を「ほんとにその通りだなぁ」ってかみしめるためにゲマトリアで遊んでいる感じです)

 

 

皆もぜひゲマトリアして遊んでみてね(*^_^*)

 

♡占い&フリーレッスン1回4,000円♡

 

♡ちょっとした問合せにはLINEが便利ですよ♡