怪獣らり~ず大暴れ

読者の皆様のリクエストで


しばらく非公開にしていた離婚関連の過去記事を


少しずつですが 公開しております


興味の有る方は ぜひ お読み下さいませ


(離婚関係のカテゴリーからどうぞ・・)


 コメントは 承認制にさせていただいてます



*******************************************


  • 02Aug
    • JOIN ALAIVE 2019 今年も最高で 現在 脱力感MAX

      のんびり更新してたら、ちょっと前のことになってしまいましたが、2019年夏の大イベントが終わり、と同時に私たちの夏も終わりました、、、(毎年 同じことを言う)何日も前から見ていた週間天気予報。当日が近づくにつれ、なんだかとっても微妙な感じになり、雨が降るんじゃないかとヒヤヒヤしたのですが… ブラボーなことに雨は降らず、気温もちょうど良く、やっぱ今年も思い切り楽しめました ^ ^JOIN ALIVE 2019!今年もよっすぃ〜と一緒に、アラフィフで(あ、私はアラカンの域に突入したんでした)音楽大好き女が2人、老体に鞭打って行ってまいりました。昨年同様、会場までは長男の車で。たまたま遊びに来ていた長男の彼女も乗ってて、ヤングチーム、アダルトチームで(死語だぞ)、楽しい楽しい車中でした。しかし、長男がセレクトするBGMは、松田聖子とか研ナオコとか? 最近、70年代〜80年代中心の歌謡曲を愛する若者が増えてるそうでして、長男も長男の彼女も大好きみたいなのです。昭和のムードが漂う車で、フェス会場へと向かう私らっ。考えてみれば、子供の頃から洋楽中心に聴いてた私の音楽ルーツも、何を隠そうピカピカの歌謡曲!今は亡き父親と一緒に見た歌番組で、フォーリーブスとか野口ゴロリンがカッコいいと思ってましたっけ。ソウルミュージックが好きなのも、フィンガー5がカバーしていたJackson5を聴いてからですし。歳をとった今だからこそ、あの頃以上に歌謡曲の良さがわかる感じです。そうよっ、ジャンルを問わず、音楽は素晴らしいのでございますからそして今年のJOINも、ゴダイゴとかBARBEE BOYSとか、若者だけでなく、ザ・ベストテン世代の人が泣いて喜ぶ様な、老若男女が楽しめるLIVE構成となってるんでございますから。説明BARBEE BOYSとか、陣内孝則のロッカーズとか、古き良き音楽時代の皆さまもやって来るので、こちらも老いも若きも大興奮ってヤツですな ^ ^説明向かって左がBARBEE BOYSのKONTA。年取った感は否めないが、渋さが素敵〜♡ベッタベタに歌謡曲漬けの長男の車で 会場に着いたのは朝7時半くらい。いつもと比べると30分〜1時間くらい遅くなりやした。当然、リストバンド交換待ちの人たちは かなりの行列。しかし、めげずに待ちます、、 え〜え〜、待ちますともっ。※長蛇の列(HAONさんのTwitterからお借りしました)ずっとずっと向こうまで続いてる…そうそう、私たちの前に 1人寂しく並んでいた女性、お友達家族と合流予定で、自分だけ先に来て並んでいた様なのですが、お友達とも無事合流し、いよいよリストバンド交換の時間になった時です。お友達の腕にはこの様なリストバンドが。(この画像もHAONさんのTwitterからお借りしました)あれ?私とよっすぃ〜が、あることに気付きました。この野外LIVEは2日間あって、私たちは2日目のみ参戦ですが、あちら様は もうリストバンドをしてたんで、1日目から来ていたということがわかりました。もうリストバンド交換してるんだから、ここに並ばなくていいんですよ〜。もっと前の方から、私たちより先に入場できますよ〜…と教えてあげました。リストバンドをしてた彼女が、そぉ〜なんですかっ?知らなかった〜 と言って、入場ゲートに移動しようとした時、先に来て並んでた女性がリストバンド忘れたと、すっとぼけたことを言い出し、その女性のお友達家族一同、目が点になっていました。いかなる理由があっても、リストバンドは再発行しないというルールになっとりまして、仕方ない、私はお金持ちだから もう一度チケット買っちゃおうったって、今年のチケットは2日間ともSOLDOUT!当日券などありゃしませんがな。けっきょく、家で留守番してるご主人に持って来てもらうことにしたそうですが、お家は旭川だそうで、そうなると、会場の岩見沢まで片道2時間はかかりまする。通しで参加する時は、2日目は絶対にリストバンドを忘れずに… 私たちも今後のために肝に命じましたぜ…みたいな感じで いろいろありましたが、リストバンド交換も終わって、無事入場。芝生にシートも敷いて、毎年恒例のこれよ、これ!それから、毎年買ってる「東北ライブハウス大作戦」グッズを買いに行ってこれの白バージョンは持ってるから、今年は黒を買いましたです、はい。よっすぃ〜の大好きな、タトゥーシールを貼ってこれはBARKSのWebサイトからいただいた画像。私たちは腕に貼ってもらったそれから芝生に戻って、おにぎりやらサンドイッチやらチーズかまぼこやら、とにかくガツガツ食べて飲みまくってから、タイムテーブルをしっかりチェックして、まず向かったステージはベリーグッドマン夏らしくてノリノリで、すごく良かった。ビール2缶飲んでたから、ジャンプジャンプで酔いがまわる、まわるそしてベリーグッドマンが終わって、星屑スキャット(ミッツマングローブを中心に結成されたユニット)のステージ会場に移動したら、なんとなんとっ入場規制で観られず2015年のOKAMOTOS以来の、悔しい入場規制。今年はMCで徳光さんが来てましたから、甥っ子のステージの紹介もしたそうですよ。完璧イロモノだし、もう見ることもないだろうから、話のネタに見ておきたかったのに、そんなに人気があったとはっ。外でしばらく聞いてましたが、中森明菜やらなんやら、懐かしのメロディーをカバーしてる歌声が漏れてきて、歌謡曲サウンドに溢れる長男の車の中の様でしたぜ。しばらく外で漏れ聞こえてくる音に耳を傾けてましたが、待っていても入場できそうにないんで、しかたなく芝生に戻ってみたら、メインステージではナオトインティライミが歌っておりました。これは当日、会場内で行われた North Waveの、トークショー公開収録写真そうです、毎年のことですが、演奏前(後もアリ)のアーティストの皆さんは、⬆︎の様な公開収録なんかも行なっていて、そこで楽しいトークを堪能できるんですよ。何箇所かでやってますが、スケジュールも事前に公開されております。こんな感じでタイムテーブルチェックも大変なのに、さらにトークショーも行かなくちゃってなると、どんな風にステージをまわるか、ほんとに作戦が難しい〜さて、インティライミもステージからはけて、次はヤバTの愛称で若者に人気の、やばいTシャツ屋さん。ここでMCの徳光さんをしっかり見て、演奏するヤバTは 右から左へ流し見しまして私には理解し難い音楽なのだが、サークルがグルグル起きてて、丘から見てたら面白かったそれから次に、ゴダイゴが モンキーマジックで登場。あの、チャイナ感満載のイントロも、タケカワユキヒデが両方の手から白い糸みたいなのをシュパーン!ってやるのも(わかる人にはわかる)、昔と同じ。月日が経つと、当時のアレンジと変えてたりしますが、ここも彼らはまったく同じそして、メンバーがまったく変わってなくてすごいなって思いました。演奏のクオリティーも昔のままで高かったですよ〜。昔のままじゃなかったのは、メンバーがおじいちゃん化してたのとタケカワユキヒデの声がしわがれてたことかなっ?なんか今聞いてみたら、彼の英語の発音も いいんだか悪いんだか謎って感じでも、ラストナンバーの銀河鉄道999で、ゴダイゴを知らない若い子たちが、みんなでタオルをブンブン回して、フェスならではのやり方で盛り上げてたのは、すごく感動しました♡ 音楽には国境も世代の隔たりもありゃしまへんで。私がゴダイゴのステージを丘からマッタリ見ていたその時、よっすぃ〜は 別のステージで歌ってる夏川りみを見に行ってましたが、ここにも徳光さんがMCで登場したそうで、間近でしっかり見たと言って、興奮して戻って来ましたぜ。あと少しで、大好きなC&Kのステージが始まるんですが、彼らのステージ会場は 私たちの座ってた芝生からは ずっと反対側の端っこ。この後の移動のことも考えて、荷物を整理していたら、まわりの子供たちがキャーキャー騒ぎ出しましたので、メインステージを見てみたら…DA PUMP 大人気!しかも、DA PUMPのあとは マキシマムザホルモンだったんで、これまた大人気。よっすぃ〜もホルモン大好きで、1曲だけでも聴きたいと懇願するのを振り切り、とっとと移動しようと言ったのはこの私ですが、もっと早く行動するべきでした!だって、ステージ前でDA PUMPを見終わった人たちと、これからホルモンを見に ステージ前に向かう人たちで、通路全体がすごいことになってますやん!通路の途中で、前にも後ろにも、右にも左にも動けなくなった私たち2人は、一時はどうなることかと思いましたが、なんとか無事、人混みを抜け出し、C&Kさんのステージを観に、ステージ会場のベルベットサーカスまでひたすら歩きます。途中で、C&Kがトークショーをやっているのを発見!しかし私たちは、この間にみんなを出し抜き、いち早くステージ前へと移動する作戦でしたから、チラ見して…そして もう一度チラ見して… 後ろ髪を引かれつつ、演奏会場へと一目散!!そしてベルベットサーカスの近くまで移動したら、建物付近の道路脇、要するに草わらに荷物を放り投げ(いやいや、しっかりビニール袋に入れて、邪魔にならない場所にこっそり置かせていただいた)、燦然と輝くベルベットサーカスに2人で入場しました!C&Kさんの番まで まだしばらくあって、なんかよく知らないバンドが歌ってました。その次の次がC&Kなんで、興味の無い曲をずっと聞いてなくちゃならないです。これってけっこう拷問でございます。もちろん、自分の趣味とバッチリ合って、それまで知らなかった良きアーティストを発見したりすることもあるんですけどね。それもフェスの楽しみだし。。 でも、 今回はそういうのは無かった、、突然ですが、日焼け対策アームカバーの上に、リストバンドとラババン装着した よっすぃ〜の腕を見ておくんなまし。ところで、ステージの入れ替えの時に、私たち2人はズンズン前へと進んで、最終的には最前列をGETしたのですが、ちょうど私の左隣にいた若いお姉さまが、私の身体にギューギューくっ付いてくるのですなんだ こいつと思ってたら、どうやら、ギューギューおっつけながら、どんどん私たちの場所を侵略するつもりの様でした!大きく場所を取って、広々 雄大に踊りたいわけですね?それはそうだろう、気持ちはわかる!よ〜くわかるがそうは行かね〜のよっ私も負けてはいられません!恥も外聞もかなぐり捨てて、足にギュって力を入れて踏ん張り、1歩たりとも動かないわよ!っとばかりに、お相撲さんのドスコイ体制で臨ませていただきました!!そんな風に、若者と火花を散らし合っていたら、あっという間にC&Kのステージの時間となり、カッコ良く彼らが登場したのでしたこれはすごく遠くから撮った写真みたいだけど、私たちはステージに向かって左の、最前列におりましたがな!最初っから踊りまくってジャンプしまくって回りまくって、更に、左隣の女が肩に下げてた小さなバッグが、私の顔にバンバン当たりまくって、ホントにもぉ〜、楽しくて嬉しくて… そして時々痛いLIVEでしたぜ。入場規制が かかるくらい、小さな会場にたくさんの人が集まってた!なんつったって、今年はトリよ、トリ!だから、ちょっとくらい長引いたって文句言われないわよっ。きっとアンコールだって受けてくれるはず!ちなみに、自分のバッグが隣の人の顔にバンバン当たってることなど、気づきもせずに興奮しまくるお姉ちゃんは、誰よりも動きが大きくて、足を踏まれた回数数知れず。しかし、ギューギューに人が入ってるスタンディングLIVEで、足踏むなって言うのはちょっとね、、 せめてバッグのストラップを腰にでもグルグル巻きつけて、固定してくれって感じ今年も紅白出場を目指して突き走るC&Kさんの衣装は、もちろん紅白バージョン。小さくて良くわかんないなかも ですが…今年は8月から9月にかけて、北海道ショートツアーを行う予定のC&Kですが、私も友人(よっすぃ〜ではない)と、富良野公演を観に行きます。なんか、その予告を見てるみたいで、ワクワク感が止まらんのでした。アンコールは、ちょっと笑えて だけど みんなでしっかり踊れる「入浴」でした。会場がムンムン暑い中。ステージからお水がドバーッと飛んできて、それが顔にかかった時、すごく気持ちよかった ^ ^LIVEはあっという間に終わり、楽しすぎたしカッコ良すぎたし、いつものことなんだけど、魂抜かれてボーゼンと立ち尽くしちゃう私ら それまでずっと飛んだり跳ねたりしてたくせに、いきなり足が痛いとか、お腹が減ったりとか、なんだよ、この脱力感は。ここで寝るわけにもいかないんで、混み合わない内にバス乗り場へ向かおうぜ…と、メインステージで大トリをつとめるAlexandrosの演奏は完ぺき無視で、早々とバス乗り場へと急ぐのでした。。絶対に食べようと思ってたonちゃんアイスを食べ忘れたのが悔やまれる〜そうなんだよ、今年はフェスメシを食べずに終わってしまったんですよ。お昼ご飯は、自分達で作ってったフェス弁当をたらふく食べたし、晩ご飯のタイミングでC&Kさんの場所取り及びステージ鑑賞だったもんで。ここはもう来年のフェスメシに期待しようっ今年のJOINは、気温もちょうど良く、適当に雲もあったりして、なかなか過ごしやすい野外LIVEとなりやした。もう私らは来年のことを考えておりまする。来年の夏よ、早く来てね〜 ^ ^/リブキーネックロングワンピース(半袖)1,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLO

  • 16Jun
    • それは本当かいっ

      昨年の1月、東京、大阪で行われるはずだった…というか、代行会社が、行う気の無いコンサートチケットの予約を受け付け、入金されたお金を持ってドロンしちゃったから、ま〜ぼ〜ろ〜し〜…にに終わったフィソンの日本コンサート!今度はいつ来日するのやら。いやいや、しばらく無いんじゃ? もしかしたら、もう来ないかも!…みたく言われていたのですが、ここに来ていきなり日程が決まったらしく。。フィソン 日本で3年ぶり単独コンサート!8月24〜25日ですってよ、奥様。悲しいかな別の予定が入ってまして、ワタクシ今回はパスでございます。私は強く思っているのですよ。え〜え〜っ、かなり強く!フィソンさま、なんでなんで昨年来てくれなかったの?仮に今回、私がコンサートに行けたとして、すごくすごく盛り上がれたとして。だけどもきっとそれは、昨年のコンサートがホントに行われていたなら、絶対にそっちの方がアゲアゲだったはず!ファン仲間のみなさんとも合流する、韓国の方々もやって来る、そういう付加価値も手伝って、私のワクワク感はハンパじゃなかったですもん!情報によると、今回の代行会社はちゃんとしたところみたいで、おそらく昨年の様なことは無いでしょう。フィソンも被害を被ったんだし、昨年コンサートが行われなかったことで、フィソンを責めるわけには行きませぬ。わかってますがな!しかしっ、この私の心のモヤモヤ感。単にコンサートに行けないからではない様な気がしてきます。ほんとにほんとに、昨年 見てみたかったフィソンさま(涙)できれば金髪で、、、Aラインプリントミニブラワンピース(半袖)2,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLOライズ アゲイン バイ ヴェルディ Tワンピース(半袖)1,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLO

  • 09Jun
    • パソコンが壊れたので

      1週間ほど前の話だけど、、パソコン壊れた。。これ買ったのいつだっけ?と考えたら、長男が大学卒業した時だったと記憶してるんで、その長男が今年は27歳になるんだから…丸5年?あれ?けっこう短いな。いや、そんなもんか?パソコンなんて5年も経ちゃあ、いろいろ壊れたりするものかな?先週、夜9時まで残業して、ヘトヘトで帰宅したら、いきなり次男がパソコンおかしい…と言ってきて、どんな風におかしいんだ?と聞いてみたところ、こんな風だと。。なにこれっ、見たことないわ こんなのっ。アンタ 何やったんだ?と問い詰めたのだが、次男は俺、なんもしてね〜しっ(怒)と、強く否定するんで、そこはまあ信じてやって、いったいどうすりゃあいいんだ?と考えてみた。Windowsが起動しないだなんて、困るっ。息子もネットでいろいろ調べたらしいんだけど、なんだか難しくてサッパリわからないと言うし、とりま私も調べてはみたが…意味わからず次男は何度か強制終了→電源入れ直し を繰り返してみたけど、何度やっても同じ画面が表示されるだけで、ただただ虚しいばかりなり… とのこと。とりあえず、表示されてる文字の通り試してみるか?ってことになり、やってみたF1押下→反応無しF2押下→なにこれっ?みたいな画面現わるこの時点で、文明においてかれたワタクシ、何をどうしたものやら万策尽きて(もう尽きたのかっ?)、フィソンファン仲間でパソコンスペシャリストなS子さんにご相談… S子さんいわくハードディスクが壊れた?…と、恐怖の発言!そりゃ無いぜ、チョッチョリーナっ という不安がよぎるも、冷静なS子さんの「いったん 強制終了。10秒後に電源ONで。同じ画面が出たら もういちどF1押し、これで何も起きなければF5押す」という教えの通り、その手順をたどってみようと。強制終了から電源ONしたら、やっぱり同じ画面に。次はF1を押下… するとさっきF1を押したのと違う画面がっ詳しい修復オプションを表示するをクリックすると…これになり。。続行をクリックしたら、お待ちくださいってなって、しばらくグルグルしてたが、「問題が発生したため なんちゃらかんちゃら」のメッセージがチラっと表示されて、けっきょくまた…ここに戻った、、、実はこのパソコン、GW前に修理に出していた。電源ボタンが陥没して、押せなくなったので(この言い方で 状況が伝わるだろか)。ノートパソコンにはよく起きる事象らしい。会社のすぐ近くの、全国津々浦々にあり、誰もが知るパソコン修理のお店に依頼して、治ったばかりだったのに。パーツ交換には2万も払ったのに〜。ひどいわ(涙)パソコン受け取りに行って、電源ボタンちゃんと押せて起動することも確認して、シャットダウンしようとしたら、ス〜ってモニターが真っ暗になって。ん?ってなったけど、マウスぐるぐる動かしたら、またス〜っと画面が出て。あ、大丈夫か?ってなって、再度シャットダウンしようとしたら、またス〜っと真っ暗に…修理担当者もちょっと焦ったみたいで、もう1日預からせてほしいと。言われた通り預けて、次の日またお店に行ったら、「様子見てましたが、特に気になる症状は出なかったんで」ってことで、持って帰ってきたんだけど。。家では同じ症状が出ることもなくて、普通に使えてたから気にしなかったけど、いきなりこの状況っ?修理に出したのが原因でおかしくなったんじゃないよね〜。あのお店で、いち部分解とかしたはずだから。なんかヤダわ修理に出したお店にも相談してみようかと思いながら、まだクリックしてないF5キーを押してみたら、それはそれはビックリ!ピーっピロピロリンっ…と、けたたましい音が一定間隔で鳴り続けてる!その時の画面がちょっとピンボケだけど、こんな感じ。どうしたら良いかわからず、慌てふためいていた。S子さんが言うには、テストを実施するか?と聞いてるらしいんで(何のテストかわからないけど、たぶん、状態をチェックするのかな?)、なんでもいいからやっちゃえ!ってことで、YESをクリック!こんな風にテストが始まり…しばらくテストらしき事が行われてたけど、待ってたら終わりこんな画面に。うーん、なんか❌が付いてるけど、あれはなんだろう。そして、いったいどんな内容か記されてるのか?まったくわからないやれやれ やっぱお釈迦になっちゃったか?と、このテストの画面を閉じてみたら、あ〜ら不思議っ、今度はいつもの様にWindowsが起動したではないの。そのあと1時間くらい使ってみたけど問題無し。うまく起動したとは言え、なんか不安定だし、パソコン先生S子さんは、また同じ現象は起きるかもしれないと言っていた。新しいの買うお金も無いしな〜と、その日はシャットダウンして寝た。。そして翌朝、試しに電源ボタンを押して、普通に起動することを確認して、会社へ。帰宅したら、また二男がこの画面が出たから強制終了しといたとこりゃあもう、騙し騙し使うしかないか? ONとOFFを何度か繰り返して、やっといつもの画面が表示されたので、二男が喜んで動画サイトをひらいて見てたらしいんだけど、速攻で落ちたなんじゃい、もうっ。そんなこんなで、パソコンが動いた、動かないと、親子で大騒ぎ。その一部始終を見ていた私の母親が、じゃあ、わたしが新しいのを買ってあげようと、スーパー太っ腹発言!私は耳を疑いましたっ。市のシルバー人材派遣みたいなところに登録して、毎日お仕事に行ってる母親が、その 微々たるお給料の中から買ってくれると言うのだからっ。いやいや、足やら腰やら、体のあちこちが痛いと言いながら、老体に鞭打って働いた母親のお給料。いくら安いのにするったって、そんな貴重なお金を使わせちゃうとか、そんな罰当たりなことが許されるのかっ?母親は「来年は仕事もやめるし、何も買ってあげられなくなるから、今のうちに買ってあげるよ」と、涼しい口調。いやいやいやっ 今までずっと買わせてばっかだぞしかし、極貧暇無しオンナとしては、自力でGETしようにも先立つものが無く、ここは母親に甘えて買っていただくことに(涙)!…とは言え、いったい何が良いのやら さっぱりわかりませんで。第7世代、8世代、9世代って、なんですのん?ってな感じ。もしもし きみきみっそれはCPUのバージョンのことだよ、知らんのかい…と言ったかどうかはさておき、パソコン先生S子さんにいろいろとご教示いただいて、自分の使い方に合ったヤツを絞り込むことができ、予算内のパソコンを見つけたのよ〜。こんな感じかっ?けっきょく、今使ってるのと同じ、DELLに。セール価格で、かなりお得感が!すぐに予約して、今はただただ、我が家に届くのを待っている。。パソコン無くても、スマホありゃ〜 どうにかなるじゃん?…っていうくらい、あまり使わないのだけど。ほぼほぼ次男が使ってる。前のパソコンも、自分でほとんど使わないまま、壊れてしまったし。だけど、やっぱ 新しいのが届くのって楽しみ。早く来い来い、パソコンくん♡ライズ アゲイン バイ ヴェルディ Tワンピース(半袖)1,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLOリネンブレンドワンピース(ノースリーブ)2,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLO

  • 02Jun
    • 今年も…

      今年も近づいてきました、、、私たちの1年の最大イベントでもあるJOIN ALIVE!今年は10周年!50代の私たち高齢者(!)にも優しいフェス。雨が降ってもへっちゃら。毎年楽しみ過ぎて、嫌んなっちゃう今年のメインステージ大トリは、1日目がサカナクション、2日目がALEXANDROS。北海道が生んだスーパーユニットよもう何度見たかしらん。ヴォーカルの川上洋平くんの英語が綺麗わたし個人としては、ダンサブルなC&Kが来るから、すごく楽しめることを期待しております。老いも若きもみんなで踊っちゃえますがな。暑い野外でダンスして、終わったらビール飲んで、んもぉ〜 考えただけで楽し過ぎて泣いてまうやろ今年も紅白初出場を狙ってるC&Kさん他にも、奥田民生&ナオトインティライミ&山崎まさよし のコラボユニットとかブラボーなネーミング懐かしの、ゴダイゴのおじさまたちとかホントにおじいちゃん軍団。モンキーマジックやガンダーラが大ヒットしたのは、何十年前だっ?数年前、油断してたら入場規制になって、見られなかった OKAMOTOSとかベースのハマオカモトが見たいのよ♡JOIN ALIVE に限らず、全国各地で開催されるフェスには、毎年ブレイク前のアーティストたちがやって来るんで、そこから 新たに推しを見つけたりして、それも楽しみのひとつです。そうそう、昨年はまったく興味無くてノーマークだったが、今はわりと好きなOfficial髭男dism、あ〜見とくべきだったぜ…みたいな、そんなのも楽しさの内なのかな?あと、いろんなところから集まった音楽好きな皆さまと、ワーワー騒げるのが良いですよね。今年も長男を脅して、早朝から車を出させて送ってもらわなくっちゃ。ホントに血湧き肉躍る野外LIVE。音楽って素晴らしい〜 ^ ^/ライズ アゲイン バイ ヴェルディ Tワンピース(半袖)1,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLOエンブロイダリーワンピース(ノースリーブ)4,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLO

  • 31May
    • 三重に行った話 Part3 〜 伊勢神宮の巻

      天皇皇后両陛下のお顔を、チラっと拝むこともできて、満足度アゲアゲの私たちは、いよいよ伊勢神宮へ大勢の人たちが一斉に移動し始めたので、大鳥居から続く宇治橋の上は大混雑!!この橋、歩くだけでおごそかな気分になれます。この橋の前から見る朝日が美し過ぎるとかで、毎年初日の出のを見に多くの参拝者が訪れるんですって。これは、私たちが行った時の写真ではありませんで… 某サイトよりお借りしましたです。当日はたくさんの人が歩いてた。さて、混雑する橋を渡ったら、私たちは、人混みを避け、他の人たちと違う経路で神宮内を歩くことに。地元民の友人がいると、こういう時頼りになりまっせ ^ ^こんな風に、樹々に囲まれたマイナスイオン満開の道を歩いて進みました。歩きながらKちゃんが、重要スポットをひとつひとつ説明してくれるので、その話に耳を傾けながら、へぇ〜、ほぉ〜、ふぅ〜ん と、頷きながら付いて行きました。ゆるやかな斜面になった石畳を降りていくと、御手洗場(みたらしば)とされる 五十鈴川の川岸に。ここで手を洗ったり口をすすいだりして、身を清めるとのことです。ブレスレットやお数珠も、ここのお水でチャパチャパっと濡らすと、ご利益があるんだそうな。御正殿正面の階段です。更に神様を身近に感じる〜伊勢神宮内を歩いてると、歴史を感じる大きくて太い木がいっぱい目に付きます。ペタペタ触りながら、ここでしかいただくことのできないパワーを、みなさん思いっきり感じてらっしゃる様子。たくさんの人が触るので、テッカテカのツルンツルンになってました。これも某サイトからお借りした画像。⬆︎こんな感じで、たくさんの木には竹がまかれてました。Kちゃんが言うには、訪れたみなさんが、ペタペタ お触りになるもんですから、こうして木を保護してるんだそうで。この竹も、定期的にまき直しをするんだそうですよ。パワーをいっぱい秘めた木々を、大事に守っているんですね。その日の天皇陛下は、午前は外宮を、午後からは天照大神を祭るこの内宮を訪れ、「親謁の儀」で退位を報告されたとのこと。Kちゃんに連れられ、「ここだよ、ここに参拝したんだよ、天皇陛下は」ってことで、垣根の隙間から必死に中を覗きましたぜここですな。撮影禁止でしたんで、某サイトからお借りした画像です。伊勢神宮は、どこもかしこも緑が美しく、なにかの物語の様な景色で、トトロがいるんじゃないかな?と思うくらい、神秘的な空間でした。本当に身も心も清められた気分になれて、幸せいっぱい。さて、 お参りも済ませ、そろそろ帰ろうか〜と歩いていて、ある階段を降りようとした時、Kちゃんが、《踏まぬ石》の存在を教えてくれました。踏んじゃダメな石があるからねっ、その石があるところを教えるよ!」と言うのです。この、ヒビが入った石です。階段の何段めだったかの、真ん中辺にありました(適当な説明だな)。この踏んではいけない石について、Kちゃんがウンチクをデカい声で語っていたら、近くを歩いていた観光のおばさまグループがプルプル怯え始めどれですかぁ?と、Kちゃんのそばに すがる様に集まってきました。踏んではいけない石の話が聞こえてきて、怖くて歩けなくなったとか。ウケる。その後もおばさまがたは、Kちゃんをガイドの様に崇め、尊いお話に耳を傾けておられましたです、はい。私、ガイドじゃありませんけど〜 って、ガハガハ笑うKちゃんでしたが、張り切って説明してあげてました。このおばさんたちも、天皇皇后両陛下を見てきたんだそうで、日の丸の旗はGETすることができなかったと、とても残念そうでした。私たち、今回は外宮に行けなかったので、ここから外宮の方角に向かってお参りすると良いよ というKちゃんの言葉に従い、教えられた場所から「またいつか三重に来たら、その時は外宮にもっ」と、心で叫びながら、力強くお参りしました。そんな私たちの後ろには、おばさんグループも並び、しっかりお参りしてました。笑える。。さて、最後に、御朱印をいただきたいママ友Sさんは、御朱印所へ。やはり、御朱印で伊勢神宮を締めるのでありましたっ。私は、ずっと三重に行きたかったのですが、それは、観光ではなく、ただただ友人に会えれば良いのだと思ってました。三重ってなんかあったっけ?って感じだったんです(三重県民よ、お許しくだされ)。どっかでご飯でも食べながら、友人とダラダラ話して、それだけで帰ってきてもいいやって。でも、それは大間違いでした。三重でご飯だけ食べて帰るなんて、なんと罰当たりなことかっ。いろんなところを案内してくれたKちゃんと、一緒に行ってくれたママ友Sさんに感謝です。また観光で三重に行きたいなぁって、すごく思いました。清らかで神秘的で、なかなかできない体験をさせてもらった気がするのです。大満足。まだまだ見るところがあったはずの伊勢神宮。内宮・外宮 両方をしっかり見て回るとなると、5〜6時間は当たり前、1日かけても良いくらい…なんて、某サイトで語ってるのを見ました。たしかに時間をかけてまったり歩くのが楽しいと思いました。伊勢神宮の公式サイトでは、60分や90分と時間別に、見どころをうまく回るためのモデルコースを案内しています。自分の旅の行程に合ったタイムテーブルで、上手に回るのが良いですね。伊勢神宮 WEBサイト今回の私たちは、本来は外宮から内宮へという順番で参拝するところを、外宮に行かず、イレギュラーな回り方をしましたから、そうなるとまた来なくちゃという気持ちになるわけで、今度はいつかなぁ…と、後ろ髪引かれる思いで、伊勢神宮を後にしました。その日の晩ご飯は、Kちゃんのおススメで、海老フライの美味しいお店に行きました。「漣(さざなみ)」さんの 開き大海老フライ定食開いた海老フライってお初でしたが、さすが人気店だけあって、すごく美味しかったです。食べごたえがあって、ここでもお腹いっぱい。ビールも飲みましたよ。その日は3人とも伊勢市内のビジネスホテルに泊まりましたが、三重を訪れた天皇皇后両陛下にまつわるニュースを、何度も何度もテレビで目にしました。私のうちでは80歳になる母が、沿道の皆さまが映ると、娘はいないかっ?…と、必死に探したらしいです。ウケる ^ ^3日目は、天皇陛下関連のニュースで何度も映った 宇治山田駅から、電車で名古屋駅、名古屋駅から中部国際空港へと、移動しました。ところで、この旅で、あることに気づいたのですが、切符を買ったり、どこかでお金を払ったりした後、必ずと言って良いほどスーツケース忘れてるよと、同行のママ友から声をかけられてました。買い物をしたら、お釣りは財布へ、財布はバッグへ…という風に、いったん しまう物はしまって、よし!ってなってから、次へ移動する私ですが、ママ友はその行動がすごく早いっ。もしかすると、物をしまいながら歩いてるのかもですが、そのママ友のスピードに付いて行こうと慌てると、必ずスーツケースを置き去りにしてるのでしたみんなで支払いをする時は、人数で割ったら〇〇円だから、ひとり〇〇円ずつね〜 みたいな認識合わせが欲しい私ですが、彼女の場合、自分の頭で大雑把に計算し、端数切り捨てで「はい、私の分!」ってヤツです。財布からお金が出てくるのもすげー早いっ。まるで真逆のスピード感の私たち、まあ、わたしがまったりし過ぎで、あちらにしてみたら早くしろよっ…って感じだったかもですが さーせん ^ ^;しかし、旅行から帰ってから、ふと目にしたネットの記事で 私は知ってしまったのです。歩くのが早い人ほど、健康寿命が長いという調査結果があるそうで。早く歩こうとする努力が病気予防につながり、早く歩く人たちの方が生存率が高いんだとか。これは大変ですねっもし私とママ友が雪山で遭難したら、ママ友の方が生き延びる可能性が高いわけじゃないですかっ(その場合の生存率とは違う様な…)。いやいやっ、私だって黙って先に死ぬわけに行かね〜し。これからはビュンビュン腕を振って、目にも留まらぬ速さで歩かなくては!…な〜んて、くだらないことを考えたりした、今回の三重旅行だったのでした。帰りの中部国際空港では、飛行機のテーマパークがあると聞いていたので、せっかくここまで来たのだからと、行ってきましたよ。FLIGHT OF DREAMSです!ボーイング787初号機の展示がメインで、航空について学べるテーマパーク。コックピットなど飛行機の中をリアルに再現してたり、飛行機オタクにはもってこいの遊び場です!飛行機オタクじゃない私たちもまあまあ楽しめましたよ。3日間の旅が終わり、千歳空港から、ママ友の運転する車で家まで送ってもらいました。あっという間に終わった旅でしたが、本当に楽しかったですよ。そんなに楽しかった旅なのに、「プライベートな旅は、会社と無関係」…とかなんとか、自分だけに都合の良いポリシーで、会社のみんなにはお土産ひとつ買うでもなく、手ぶらで出勤しました。そもそも、なんのために3日間も休むのか、会社の同僚たちにはひた隠しにしていた私ですし、、、今回お参りさせてもらった神さまたちも、さぞや呆れていることでしょうな。。 エクストラファインコットンAラインワンピース(ストライプ・7分袖) 3,990円+消費税 ※価格は時期によって変更する可能性がございます。 UNIQLO ポンチワンピース(半袖・丈短め81~91cm) 2,990円+消費税 ※価格は時期によって変更する可能性がございます。 UNIQLO

  • 25May
    • 三重に行った話Part2

      三重旅行の話の続きです。気づくと、三重から帰って1ヶ月経ってしまったので、早く書き終えなければっ。ちなみに、今回の旅って、ほんとにひょんな事がきっかけで決まりました。長年の友人で非常にお世話になっているKちゃんは、北海道にいる私に何度か会いに来てくれてますが、私が彼女の住む三重に行ったことは、いちどもありませぬ。そのうち行きたいと思いながら、なんだかズルズルと年月が経ってしまっていたのですが、たまたま、ママ友のSさんと飲み会をして、旅好きな彼女の話を聞いていた時のこと。ね〜、ね〜、どっか旅行したいところってある〜?と聞かれ、え?旅行? ある、ある、あるよ〜 ^ ^…という感じで、友人の住む三重に行きたいんだと言ってみたところ、彼女も三重は行ったことが無いと。それじゃ〜行こ〜か?…と、サクっと意気投合したのでした。そのあとは、日程やらなんやら、トントン拍子で決まり、気づいたら一緒に飛行機に乗ってましたぜ。そんなわけで、半ば勢いでチョイスした感のある旅先でしたが、実際に行ってみると、三重って本当に良いところ♡ そのテンションは、2日目の伊勢で益々高まりましたよ。伊勢神宮に行く前に、猿田彦神社に向かった私ら。すると、沿道には人がいっぱい。警察もいっぱいっ。朝から老若男女が、いつ通るかもわからない天皇皇后両陛下(当時の)を、沿道でワクワクドキドキ 待っているとのことでした。私たちもそこに加われば見れるのっ?…と、ちょっとだけ心が揺れましたが、まずは「道開きの神様」がいらっしゃる猿田彦神社に参拝しなくては。その名の通り、何かを始める時にお参りすると、うまくいくのだそうで。私もいろいろと思うところがありまして、しっかりとお参りさせていただきましたぞ。案内役のKちゃんによりますと、この猿田彦神社には、芸能に強いと言われる神様がいらっしゃるということでして、芸能人がたくさん訪れているとか。そうそう、猿田彦珈琲って人気の珈琲屋さんがありますよね。もちろん今は猿田彦神社公認だそうですが、経営者の方は最初は猿田彦神社を知らなかったとか。奥様だったか 知人だったかにすすめられるまま、猿田彦って名前で営業してたそうですよ。でも、すごく人気のお店になったのは、道開きの神様の御利益があったのかもですね。猿田彦神社では、Kちゃんのおすすめもあり、家の四隅や玄関に撒くことで、自宅が神社の様に神聖に清められるといわれている、「清砂」もしっかり購入。どの方角からどういう風にまくのか、ちゃんと説明書付き♡ネットで調べたら、これを家の周りに撒いたところ、何年も咲かなかった花が突然咲いた…なんていう、嘘のような体験談を見つけました。それは偶然だとか言わず、猿田彦神社のパワーだと信じたい!さて猿田彦神社を出て、つぎは伊勢神宮へと向かいたいところですが、天皇皇后両陛下がいらっしゃるというわけですから、いろいろと規制がありまして。なので、まずは「おかげ横丁」へ行きました。案内してくれた友人の話では、普段は観光客でいっぱいのおかげ横丁、今日は天皇陛下を一目見ようってことなのか、みなさん観光は後回しで、暑い中沿道に立って待ってらっしゃる…ってわけで、どこもかしこも す〜かすかで、歩きやすいやら見やすいやらの おかげ横丁を、私たち3人 貸切状態(それは嘘です)で歩いて回りました。昔の時代の町並みを再現した観光名所で、お土産屋さんや食べ物屋さんだけが並んでるんだと思ってましたが、驚いたことに、通りには普通に一般の人のお家があるし、銀行も郵便局もあります。景観を損なわないためにということで、みんな、江戸〜明治の建物を思わせる佇まいとなってて、すごく情緒あふれる町並みでした。笑ってしまったのが…おみくじ付きATM!さすがっ。伊勢の銀行らしいじゃあ〜りませんか。ほのぼのとしてて良いです。思わず口座開設したくなりました ^ ^さあ、ここまで来たからには、絶対に食べなくてはならないのが赤福!案内役のKちゃんに聞いたのですが、赤福って、ひとつひとつ手作りなんですってよ!あんこの、あのペロンってなったとこ、あれも全部です!あんなにたくさんの観光客がしこまた買って帰るんですから、てっきり機械化して大量生産してるんだと思ってました〜。この中で作ってます!デパ地下なんかにもある 見せる作業場とは違って、木枠の窓がレトロで可愛い〜。窓から覗くと、中はこんな感じです。この作業場が見られるお店の他、おかげ横丁には赤福のお店が複数あって、店内で できたての赤福を食べられるのは本店だけだそうです。もちろん本店にも行って食べましたよ。見た感じも味も、どことなく品があるのが赤福。お茶もとても美味しかったです。これは、豚捨(ぶたすて)というお店のコロッケ。おやつ感覚で、この様に紙で包んだ状態で、ソースをかけていただきます。ソースが垂れない様に、紙の下の部分を折り返してください ということでした。たいへん美味しゅうございます〜と喜んで食べていたら…おやっ?いきなり通りに人が溢れ出したではありませぬかっ。どうやら天皇皇后両陛下が現れたらしく、沿道から 神宮に向かわれる天皇の高貴なお顔を拝見し終わった群衆が、おかげ横丁に流れ込んで来たのでした!お店が混まないうちにご飯を食べに行こう!というKちゃんの提案で、私たち3人が小走りで向かったお店がここです!すし久さん この佇まいが素敵。2階の窓が雰囲気あります〜 ^ ^機転を利かせたのが功を奏し、スムーズに入店できまして、ここでは てこね寿司を食べました。美味しかった〜。そしてお腹いっぱいで苦しかったですわ。食後はここに行きましたよ、スヌーピーカフェ。ママ友がここでお土産を買ってました。スヌーピーカフェって北海道にもあるそうですが、人気キャラ事情に疎い私は、この旅の時は知らなかったですよ。伊勢ってところは、面白い店がいっぱいあるもんだぜ…と、勝手にウカレてました。この日の伊勢神宮を見て回るスケジュールですが、天皇皇后両陛下がいらっしゃってますんで、外宮はお昼まで・内宮が16時半くらいまで参拝停止でした。外宮はあきらめ、夕方までおかげ横丁で食う寝る遊ぶを満喫(寝てはいない)しようとした私たちですが、どう考えても食べすぎだろっってわけで、運動を兼ねて少し歩いて行って来ましたよ、ここに。内宮別宮にあたる神社で、「月讀宮 (つきよみのみや)」と読むそうです。ホームページでは、「月を読む」と記すとおり、月の満ち欠けを教え暦を司る神であることを意味します…と出てました。この神社に入って行くと、いきなりこんな感じの説明書きが…ここから奥に進むと、右から月讀荒御魂宮・月讀宮・伊佐奈岐宮・伊佐奈弥宮と、四宮が並んでまして(Kちゃんの説明は覚えてないんで、ネットで復習した)、お参りする順序があるので、それが書かれてるんですね。順序を間違えたら、信心深いKちゃんに怒られますから、緊張しながらお参りしました ^ ^;さて、そろそろ時間だろうと、さきほどのおかげ横丁にトボトボ歩いて戻り、いよいよ内宮参拝に行くわよ〜と意気込んでいたら、沿道付近には⬇︎この様に、たくさんの人たちが!伊勢神宮から、天皇皇后両陛下が出てこられるのを、今か今かと待ち受けておりました。こりゃ並ばなくちゃでしょ?私たちもね?そうよね?この群衆と共に、両陛下をお見送りしないって手は無いだろっ。…というわけで、並んでみようとしましたが、お見送りの群衆は、沿道最前列から5〜6列になって並んでますし、じゃあ、ずっと並んでる人々の端っこまで行けば、前の方の列に並べるんじゃないかと歩いてみたのです。がっ行けども行けども、端にたどり着きません。どんだけ並んでるんですか〜? しまいには、警察の方が「このあたりで見た方が良いと思いますっ。これ以上進んだら、もっと後ろの列になりますよ」と、親切に教えてくれましたんで並んでみた最終的には、なんとか2列目あたりに食い込め、近くにいた人から、日の丸の旗も しっかりいただきまして、お見送りの皆さんに交われたのでした ^ ^三重県内はもちろん、愛知県からも警察の方々がたくさん配備されてるということで、私たちが並んでたあたりでも、愛知県警からやって来たというお兄さんが、皆さんをたいくつさせない DJポリスチックなトークを炸裂させておりましたぜ。DJポリスは、両陛下が来られる前から、旗の振り方や振るタイミングを、笑い話を交えながらリハーサルさせてました。車が来ても、前にドド〜ンて押し寄せないでね〜 とか、恥ずかしいから僕の写真は撮らないで〜とか。しかしすごいわっ。みんなマナーが良くて、誰ひとり、ルール違反をする人はいなかったじゃないの!2PMのLIVEで、北斗晶ばりの姉ちゃんにぶっ飛ばされた私としては、感動に値しました!愛知県警のお兄さん、アンタは今すぐにでも、ドーム級のLIVEを仕切れるわ!そんなことを考えていたら、遠くから キャ〜 とか、ワ〜とか、ばんざ〜い とか、ガヤガヤ聞こえてきたではありませぬかっ。来るのかっ?…と、緊張したのもつかの間、あっという間に行ってしまったそれでも、平成の終わりに こんな機会に遭遇できて、本当に感動しました。三重まで来て良かったと、心から思いましたもん。さて、旅のスペシャルイベントも終わり、伊勢神宮へと向かいました。沿道から群衆が一気に流れ込んで行きます、、《天皇皇后両陛下を無事見送れて、旅の話はまだちょっとだけ続く…》エクストラファインコットンAラインワンピース(ストライプ・7分袖)3,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLOリネンブレンドワンピース(7分袖・丈標準95.5~105.5cm)2,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLO

  • 10May
    • ジェジュン アリーナツアー2019 に行った話

      三重県の続編の前に、LIVEレポートを。今回観に行ったアーティストは、元東方神起のジェジュンさま美しいのひとことに尽きますがな。東方神起のライブツアーで、どうしてもジェジュンが観たいというママ友と、壮絶なるチケット争奪戦を経て、アリーナ席で参戦できたのが2009年のことですからっ。生JJは10年ぶりでございますよ。当時のLIVEの記事はこれ10年経っても、ママ友のガラケー(スマホでないのがポイント)待ち受けはジェジュンのままでした〜。これは名古屋でのLIVEの際のセントレアかな?こんな風に横断幕が下がった日にゃあ、ワクワクが止まりませんぞ。ウエルカム精神の炎が、メラメラと燃え上がりますがな。ついに札幌公演の日がきて、仕事は午前中で終わらせ、ジェジュン大好きママ友と、幻のフィソンツアーでボケをかましまくった友人の3人で待ち合わせ、ご飯食べてから会場に向かいました。フィソン Off Air にまつわる記事LIVE当日は天気も良く、腕等に日光湿疹出まくりの私は、それをポリポリ掻きながら、会場近くの公園で、3人まったりと開場を待つことにしたのでした。ジェジュンハンガーを買って、桜の木で撮影する友人光り物に目の無い私は、ペンラと光るブレスレットもしっかり購入!そうそう、料理好きなジェジュンの料理本も販売してましたが、その値段は驚きの9000円!速水もこみちもビックリの料理本、もちろん、チラシだけ貰って帰って来ましたよ ^ ^LIVE行くなら、ジェジュンの最新アルバムも予習しておきたいとこでしたが、これがまた私の悪いところでまったく聴いてなかったApple Musicでしっかり取り込んでおいて、聴く時間もたくさんあったはずなのに、私ってば何をやってたんだか。そういうわけで、知ってる曲は何曲かあったのですが、ほとんどが初めて聴く曲。大変新鮮なLIVEでございました。昨日放送された「アナザースカイ」にジェジュンが出演してまして、もっと若い頃は、人気芸能人であるが故 人目を気にして、街をぶらつくとか、海外に行ったら観光名所に行くとか、みんながやっている普通のことが出来なかったんだと話してました。でも大人になった現在は、ひとりでもどんどん外に出て行く様にしてるそうで、それは札幌でもそうだったみたいです。観光客だけではない、札幌市民の憩いの商店街「狸小路」夜景が人気でデートスポットでもある「藻岩山」市電にも乗ったりした様ですが、バレないんですかねっ?絶対にお忍びって空気じゃありません、目立ちますったら。今回のLIVEは、まさかの4時間。MCが長いと噂には聞いてましたが、ホントにそうです、長いです!しかも本人が「この話す時間が減ると、LIVEは2時間半くらいで終わる、それでもいいのか」と、ドヤ顔でしたからっ。LIVE中のスタンディングは当然だが、50代の私らの腰が痛かったのは言うまでもありませぬ。あれは嬉しい痛みというヤツなのね〜10年前も、そして今回も、ジェジュン大好きママ友のためにチケット申し込みをして、どちらかというと付き合いで行くLIVEという気持ちが強かったですが、すごく楽しめましたよ。口パクアイドルもたくさんいますが、ジェジュンは全部生声。配信されてる音源とまったく同じ声です。歌が本当に上手なジェジュンのLIVE、久しぶりに友人たちとも騒げて、帰りに居酒屋で打ち上げ飲み会もできて、ほんとに楽しい1日でした。リネンブレンドワンピース(ノースリーブ)2,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLOティアードロングワンピース(ノースリーブ)3,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLO

  • 03May
    • 三重に行った話 part1…と、フィソンとユチョンが少々。。

      元号も変わり、日本中が新天皇の話題で持ちきりですよね ^ ^グッズがあちこちで出回るのはもちろんですが、御朱印人気がすごいっ。姉夫婦が昔やってた 道の駅めぐりのスタンプみたいなモンかと思ってましたが、特別御朱印とか言っちゃって、いただけるまで8時間待ちとか異常じゃないっすか?更には、その御朱印がネットオークションに登場してるとかで、恐るべし令和ブーム!まだまだしばらく続くと思われます。実はワタクシ、先月17〜19日まで、友人に会いに三重に行っとりまして。その頃の三重と言えば、天皇皇后両陛下(今は上皇上皇后両陛下ですな)の伊勢市入りで、三重県民のみなさんは、盛大なる歓迎ムードに満ち満ちておりましたですよ、はい。決して合わせたわけではないのですが、旅の日程が両陛下のスケジュールにぴったんこカンカン。こんな機会はそうそうありませんので、遠くからでも見られたら良いなぁと思いつつ、同行者のママ友:Sさんと一緒に、2泊3日の三重の旅へと出発〜 ^ ^さて、飛行機は新千歳空港から2時間くらいで、中部国際空港に到着しまして、空港まで迎えに来てくれていた友人の車で、まずは昼食を食べに。有名な鰻屋さんへ行きましたよ。「あつた蓬莱軒 神宮店」のひつまぶし。鰻文化が良くわからない私は、お茶漬けで食べるのがめちゃくちゃ美味しくて、感動しましたですよ。お昼時に行ったせいもあり、お店の人からは1時間待ちと告げられ、待合室は観光客と地元の人が入り乱れてましたが、辛抱強く待ちましたぜ。期待以上のお味と量で、食べて良かったと心から思いました!昼食を終えまして、今日の観光のいちばんの目玉、なばなの里に出発です。三重県に入って、まずは荷物を置きに宿泊先のホテルに向かいました。「季の邸 鍋田川」という温泉旅館です。このお宿、行く前にネットで調べたところ、日帰り入浴の人たちがたくさん来ていてフロントが混み合う…とか、旧館がボロボロ…とか、スーパー銭湯に宿泊施設が併設してる様なモンだ…とか、口コミが微妙でしたんで、あまり期待しない方が良いかな?と思ってました。ところがギッチョンチョン!私たちが泊まった新館はリニューアルしたばかりらしく、すご〜く綺麗で広くて、本当に居心地満点。私たちが行った日は、他の宿泊客も少なく、静かでした。朝食も美味しい、スタッフも親切、料金はビジネスホテル並み。大満足でしたよ〜。また行きたい♡ こんなオシャレなテラスもお部屋に付いてますし、外には川が流れてロケーションもバッチリです。今回は時間が無くて出来なかったのですが、このテラスでまったりビール飲みたかった。読者のみなさま、三重県桑名あたりにお出かけの際は、ぜひお泊まり下さいませ。おすすめです ^ ^お宿の快適さにすっかり気を良くして、観光目的のひとつ、「なばなの里」へ。こんなオブジェがあるから、記念すべき20周年に訪れることが出来たのかと思いきや、昨年が20周年だったんだそうで。まあ、それを記念したテーマのイルミネーションが、昨年10月から現在も開催中なので、良しってことですかね?車中で「私はこういうお出かけで、雨に遭遇した事がないから、安心してなさい!」と鼻息も荒く豪語していた 運転手Kちゃんの言葉を根こそぎ覆し、現地は終日雨でした ^ ^; でも、気にしない 気にしな〜い。なぜなら…こんなだったりこんなだったり夜はこんなだったりこんなだったりホントに綺麗でしたから〜。お花が好きな人にはパラダイス。インスタやってる方には、映え映えポイントが満載ですぞ。なにより綺麗だったのは光のトンネル!超べりーふぁんたすてぃっく♡イルミネーション点灯時は、トンネル入り口前に観光客がギュギュ〜っと押し寄せまして、みんな写真撮影に夢中でした。私も負けずに撮りましたよっ。最後にメイン会場で、大パノラマのドマラチックイルミネーションを体験しました。電気代いくら掛かるんだろなぁ とか、貧乏くさいことを考えながらも、華々しい光のショータイムにすっかり魅了されました!なばなの里をひと通り見て回り、昼食のひつまぶしがまだ胃の中に半分くらい残ってたのに、やっぱ観光と言えば「食べる」ってことだろっ? とばかり、夜ご飯を食べに行きました。え〜え〜…行きましたともっ運転手Kちゃんの、地元行きつけの店、「みそ家」さんで味噌カツを食べました。「味噌カツ」を食べられるお店は、北海道にもありますが、一般家庭の食卓に登場することは珍しいですし、だいたいが普通のソース(私なんて醤油派ですし)で食べてます。なので、お味噌が何種類か出てきて、いろいろなお味噌を楽しみながら食べられるということがとても新鮮♡思えば、俵形の豚カツは、昨年、フィソンコンが…ま〜ぼ〜ろ〜し〜…に終わり、悔し紛れにオフ会やろうと東京行った時、ファン仲間と一緒に食べて以来ですな。さて ここで話が脱線しますが、フィソンと言えば、先月、昔仲良しだった女友達の無責任発言から、思わぬ薬物騒動に巻き込まれてしまい、K.willと一緒に準備してたブロメンショーも中止になったんでした (涙)チケット買って、飛行機やホテル予約してた方々は、やりきれないですよね。突然の中止は虚し過ぎる、、、このニュースを、旅の真っ最中に知りまして。セントレアに着いて、愛知に住んでるファン仲間のひとりに連絡した時、「ところで知ってましたか?」と来たモンで、日頃からへっぽこアンテナで、情報をキャッチするのが遅く、更に観光気分でウカレまくってた私はえっ ( ̄д ̄;)…ってなりました〜。その少し前、昔からヒッソリとお気に入りだったJYJのユチョンが、薬物使用疑惑で否定記者会見したばかりで(このあと、本人が使用を認めましたがね)、すっかりそっちに気を取られてましたよ。フィソンて鬱病の気もあって、メンタル弱そうですし、人に言えない悩みを抱えたこともあったろうし、苦しい時に耐えきれず… そるまっ? (°_°)やっぱ金髪ピカピカフィソンが最高やで〜♡私も含めファン仲間一同、ほんのちょっとだけ揺れましたが、気持ちを強く持った人がいてくれて、この出来事を非常に冷静に分析してくれまして、心配も吹っ飛びましたぜ。もちろん、潔白でしたよっ。だけど、騒動のきっかけを作った女性は、公式に発言を撤回するコメントも謝罪も、まったく無し。ホントに人として理解できない。この騒動が原因で、フィソンが抱える経済的負担や、失った信頼は(もちろん取り返すと信じてるが)計り知れないのにっ(怒)。ちなみに、ユチョンは最初からシロだと思い込んでましたぞ。えーえー、単純な私は、疑惑を否定する記者会見も根こそぎ信じましたっまさかクロだったとはっ(涙) ユチョンと薬物… どうしてもイメージできない。しかし今となっては、やってしまったことを無かったことにできるわけもなく、この後、彼がどう生きて行くかですよね。ユチョンに ああいう結果が待ち受けてるとは、観光中は思いもよらず、お気楽に食べまくってましたね。旅行から帰って、見たくない映像をテレビやネットでいっぱい目にして、落ち込みました。ほんとに信じられない。けっこうショックな出来事でしたが、この件はもう、ここであれこれ言っても…ですよね。話が脱線しまくりなので、このくらいにしときます、、、さあっ、味噌カツ食べた話に戻りまして、ひつまぶしのキャリーオーバーに ボリューミーな豚カツが加わって、お祭り状態の胃を持て余しながら、お宿に帰りました。次の日は、朝から伊勢に向かい、神秘のパワースポット 伊勢神宮参拝です。今回の旅のいちばんの目的と楽しみがそこにあるのです。あっ、もしかすると、天皇皇后両陛下も見れるかも…な〜んて期待を胸に抱きつつ、眠りにつきました。。《三重旅行 1日目が終わり、2日目に続く…》リラックスラウンジワンピース(ストライプ・パッド付き)1,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLOマーセライズコットンAラインミニワンピース(半袖)1,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLO

  • 05Jan
    • 2019年になりましたね

      読者の皆さん、明けまして…おめでとうございます2019年になってしまいましたよホントに1年て早いですね〜今年は50とウン歳になります、あ〜やだやだ考えたくないしかし、現実はしっかりと受け止めて、今年も老体に鞭打ってLIVEに行くしかない!音楽大好き炎がメラメラと燃えているのだよ。フェスに行くぞ、フェスに!札幌って、お目当てのアーティストがなかなかやって来ないんで(特に海外アーティスト)、めちゃくちゃ道外遠征したい気持ちでいっぱい!…とは言え、諸事情がありまして 今年実行するのは難しく。。来年あたりから、可能な範囲で遠征してみたい と、金もないくせに、そんな野望を抱くワタシ昨年の今頃は、ソウルキング:フィソン様のチケットが届かないって、ハラハラしながら過ごしてましたぞそーだ、そうだよ、あれは忘れもしない、昨年の1月9日、会社の昼休憩の時だったぞ。ファン仲間のひとりから LINEにメッセージが大変です!…と 来たもんだ いや、もぉ、これだけで察してしまったよね。あ、そーか コンサート無いんだなってさ。信じたかったが… いやいや 信じ切っていたのだがそりゃ無いぜちょっちょり〜な悔し過ぎるから、みんなで東京に大集合っ。ビッグエコー大久保店のプチオフ会が楽しすぎたわ。「OFF AIR 」ってタイトルもセンス良過ぎませぬか?(フィソンのコンサート「ON AIR」にかけたんやね)オシャレな記念のフライヤーとかこんなヤツとかとにかく いっぱい いただいたホントに良い思い出が作れた2018年でしたぜ。フィソンファンのみなさま、いつかまた会えるよね?今度こそ、コンサートで集合して、プレゼントを手に愛の出入り待ちを♡そうそう、音楽とは無関係な話ですが、昨年はなんとっ、2度も異動しましたぜ。最初の異動先では、もうひとりの管理者の子と波長が合わず、この人とは絶対に無理!って真剣に思ってました〜。娘くらい歳が離れてて、最初はいい子だと思ったのですが、だんだんと 嫌な子だということがわかって来た。会社のルール守らないし、とにかくすごく意地悪だなぁと思いました。上司から聞いた話によると、「すももさんて、ぜんぜん仕事しません」…って言っていたんだそうだそもそも、なんでこんな子が管理者なのか?と、私は日々思ってました。必ず受けなくてはならない管理者研修や試験も受けてないって言うし、態度がいちいち誰に対しても上からだし、今だから言うけど大っ嫌いだった朝から晩まで、仲良しの子とペチャクチャ喋ってるし、仕事に関係ないサイト見まくってるし、他人の悪口をチャットで特定の人とやり取りしてるし、許せないヤツって、こういう人のこと言うんだと思ってましたよ。みんなの前では綺麗事言って、優しくて良い人を装ってましたが、あたしゃ 気づいてたんですわよそんなこんなで、とっとと こんなヤツとは離れたいと思いながら働いてたが、10月から また別な部署に異動する様に言われ、これで少しはストレスが減るかと思いきや…あ〜ら びっくり!いきなり靴下も靴も脱ぎ捨て、裸足でブラブラ、更に、寝てんのか?ってくらい 椅子に深くうずくまりで、デスクの上もお菓子が散乱、グチャグチャ!なんだ?ここは学校の部室か?って錯覚しそうな人が!他にも、9時から業務開始なのに9時過ぎてから 普通の顔して入ってくる人、2日にいっぺんの割合で寝坊で遅刻する人、連絡もせずに お休みする人…みんな、みんな…派遣社員!私も大昔は派遣社員だったが、今の派遣社員を見てると、驚きを隠せませぬ。派遣社員は、クライアントと契約してるんだから、時間をキッチリ守って働くんじゃないのかっ 即戦力が売りじゃないのかっどいつもこいつも非常識過ぎる!全国津々浦々、派遣社員がみんなこんなだとは思ってないが、少なくとも、今 私の会社で働いてる派遣のみなさま、あんたらって…バカなの?なんだかんだで、クビになった人もいますがね。なにがストレスって、そいつらが、それが何か?みたいな態度で悪びれてないこと。死ねばいいのにそんなわけで、いろんな悩みやストレスがありますが、今年も音楽とビールで発散したいっ。楽しい1年を過ごしたいと思っておりますです。フィソンコンは幻に終わった2018年でしたが、他のLIVEは 神席に恵まれる 奇跡の嵐!フェスも良いお天気でビールが美味しかったし。今年もぜひぜひ良席のLIVEを 神様仏様っ昨年の紅白、大トリのサザンがすごく良かった〜。紅白をあんなLIVEステージにしちゃう桑田さん、感動♡視聴率が良かったらしいが、ちまたで言われてる通り、サザンとユーミン効果でございますね————————————————————追記そうだ、昨年は地震がありましたよ。なんか停電の方が印象強いですけどね。あれからずっと、お風呂の水は抜かないし、水を入れて凍らせたペットボトルを冷蔵庫に常備してるし、着替えとか電池とか、バッグにまとめてあるし。そうそうっ、フィソンのペンラが懐中電灯代わりになって役立ったんでした♡昨年のあの地震は、余震が数分置きに来て、そのたびに家がグラグラ揺れて、スマホがピロピロ鳴って、怖くて眠れなかった〜。もう地震も停電もイヤじゃっ…って、こういう風に昨年を振り返るのは、昨年のうちにしておくべきでしたねコットンリラックスアンクルパンツ(ストライプ)1,500円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLOリラックスラウンジワンピース(ストライプ・パッド付き)1,990円+消費税※価格は時期によって変更する可能性がございます。UNIQLO

  • 21Oct
    • 東方神起 アリーナツアー2018 TOMORROW

      母親は半ば呆れてますが、友人の付き合いで毎回行っているもので、今年も年甲斐もなく行ってしまいました。付き合いというわりには、かなり騒ぎまくってる感が否めないワタクシですがね東方神起 全国アリーナツアー2018。今回のツアータイトルは「TOMORROW」でして、略して明日コン(あすコン)…ということでございます。友人はユノペン(向かって右)、私はチャンミンが好き。だって凛々しいんだも〜ん♡当日の午前中は会社で仕事して、午後1時に同行する友人と待ち合わせ予定。異動したばかりの私は、業務の落とし込みが完全でなく、毎日提出するレポートも、作業に慣れないゆえ、サクサクっと作れないのです。数字が合わないなんて事象が起き様もんなら…どこなのっ?なんなのっ?…と、前日のデータやファイルと格闘です。そりゃもう大変で、レポート提出までに半日費やしたりします。そんなことになったら、待ち合わせ時間に間に合わないじゃあ〜りませんか。ホントに緊張しながらの作業でしたぜ。まぁ、なんとか無事 レポートを提出し、ホッと一安心で会社を出ることができましたけどね会社の近くで友人と合流して、お昼ご飯を食べてから会場に向かいました。日替わりランチの豚キムチ。ボリュームあり過ぎて、お腹いっぱいでした。会場は真駒内セキスイハイムアイスアリーナ。札幌オリンピックでジャネットリンが愛らしいスケート演技を披露したあのアイスアリーナですよっ(大昔過ぎて、わかる人にしかわからない)。要するに、かなり古い建物なんですわ。開場が午後5時半で、ご飯食べてお茶して のんびり向かった私たちが到着したのは、5時15分くらい?ペンラしか買わない私なので、ペンラ付きチケットだった今回は、特に買うグッズも無く、ザザっと売り場を流し見して終了。友人はスマホストラップだけ買ってました。落下防止のリングにストラップが付いてるっていうスタイルで、可愛かった。それにしても、私はこういう類のLIVEに来ると いつも感じますが、朝から来なくたって、そして急いで並ばなくたって席は無くならないっしょ?いや、わからなくはない。スタッフや関係者は朝からワサワサ行動してるわけで、アーティストの入り待ちも含め、どこでどんな出来事に遭遇し、どんな人にお目にかかれるか わかりませんものね。そうよ、朝から来てれば…イメキャラのくまさんがウロウロしてたみたいだし(どなたかのTwitterからお借りした画像)、こういう綺麗な景色に調和した トントラが拝めたんだし(どなたかのブログからお借りした画像)、早起きは三文の徳ならぬ、早入りは未知の徳と言えよう。さて、私たちもデジタルチケットを発券する時が来て(初デジチケで、意味もなく緊張した)、めでたくアリーナをGETできましたから、ホントにもぉぉテンションMAXデジタルチケットって、当日まで席がわからないから、ワクワクドキドキしっぱなしですよね。会社のジャニファン女子に聞いたら、発券の瞬間は脈が大幅に乱れるとか私たちの席は、いつぞやの2PM以来のトロッコ通路沿いということで、アンコールの時にトロッコでやって来たチャンミンが、私と友人の真正面に3分くらいは止まってましたぜ。付き合いで来たはずの私が、チャンミン、チャンミンチャンミ〜ンっ…と、羞恥心をかなぐり捨てて叫びまくり、次の日は風邪ひいたと間違われるくらい、声がかれました 今回の席、私たち的には神席。大変美味しゅうございましたLIVEが終わり、タクシーでJRの駅まで行くことにした私と友人は、タクシーの運ちゃんにまで、盛り上がったLIVEの状況を喋りまくり、自己満足100%の迷惑オバちゃんと化しておりました今年1月、幻に終わったフィソンのコンサート以来、韓国アーティストで盛り上がった私たちでした。フィソンは、またいつ来日するかわからない。もしかしたら ずっと無いかもしれないし、私なんて もう一生見れないかもって考えたりします。東方神起ファンの皆さまは、この人気が続く限り、来年のLIVEが楽しみだねって言えるんですから、ホントに良いですね。さて、私と友人ですが、東方神起のLIVE鑑賞打ち上げということで、駅チカの某居酒屋で軽く飲んで、お家に帰りました。東方神起は札幌で何を食べたのか?蟹か?ジンギスカンか?どこの店だろ…気になる。。