totoporuto 4thのブログ

totoporuto 4thのブログ

お話や、お絵かきをしています。

 

今日気が付きました。

確か9月ごろ咲いてたような、、、、、

 

 

あったあった。

9月28日。

ポチポチ咲いている。

 

 

金木星は秋の花そして香り。

 

今回が本番なんでしょうね。

9月の開花とは比較にならない咲きようです。

 

話によると、

ある年代にとってはトイレを連想すると書いてあった。

 

確かに僕はトイレを連想する。

 

 

そう、ある年代なのだ。

 

香りと言えば柑橘系!!

 

これも僕の青春時代に突然大流行となった。

 

しばらくして僕も、オールドスパイスから柑橘系に変えた。

 

その後、

ちょこっと、ソープの香りに変えたが、

主流は柑橘系ですね。

今はホワイトムスクなんかを使ってます。

 

 

ソープと言えば、特別な施設を連想する年代でもあります(;^_^A

 

 

 

お立ち寄り有り難うございました。

わかった。わかった!

この睡魔は何処の世界から来たんだ?

行くよ、行きはするけど、ちゃんと帰してくれよ。

で、

爆睡。

弦の振動が世界を決定します。

私は量子レベルに分散し、

そのデータが解析される。

 

実に単純だ。

幼稚ともいう。

 

有難いお話だ。

天才になったときは大変だったな。

頭がオーバーヒートした。

 

ビン!と弾いた。

 

あらゆる場が交錯し、

 

その熟れの果てが、俺だそうだ。

 

世界は、私です。

 

 

 

 

 

木枯らしは街灯に舞う。

夕暮れがこんなにも素敵な衣装を用意してくれるのも、

秋の思い遣り。

街灯はふっと吐息をつく。

(Fall  got  me  Motivated.)

つぶやく言葉、、、。

アメリカ生まれの街灯は、忘れかけた歌を途切れ途切れに口遊む。

コンクリートに固められた腰(支柱)も、

もう直ぐ錆で解き放たれる。

ガスから電気に変わったときの、少年のような驚きと感動は、

この季節になると沸き上がり、振り返る。

町は活気づき、

そして焼け果て、

よみがえる。

「貴方の御蔭よ。」

ああ、元気が出るよ。

 

一夜一夜を灯し切る。

 

生涯、灯し切った。。。

 

街灯の歌が聞こえないか、、、、、。